現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
高谷 滋樹弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

犯罪・刑事事件18

インターネット問題8

税務訴訟・行政事件17

京都府3

( たかや しげき ) 高谷 滋樹

都総合法律事務所

現在営業中 00:00 - 24:00

みんなの法律相談回答一覧

ありがとうがついた回答数:実名5,455 件/匿名:1件

請負(仕事)の完成を請負人が証明しないと報酬請求はできません。

回答日 2015年02月09日 00:57

相手方は、そう主張するかもしれませんが、相談者様が、大変な精神的な苦痛を味わったのならば、慰謝料は請求できる可能性はあります。結婚は継続しているわけですし。

回答日 2015年02月09日 00:54
この回答がある質問
不倫慰謝料

研修をしていたなら、雇用契約を裏付ける書類などあるかもしれませんね。捜してみましょう。

回答日 2015年02月09日 00:52
この回答がある質問
不当解雇

組織として受理するので、可能であると思います。

回答日 2015年02月09日 00:40

早くて、半年程度で退去を求められることもあるかもしれませんね。

回答日 2015年02月09日 00:37
この回答がある質問
不動産・建築

何に印鑑を押されたのかよくわかりませんが、印鑑を押したのみで、全てが決まるわけではありません。弁護士に御相談ください。

回答日 2015年02月08日 21:09

セクキャバが、性風俗関連特殊営業に該当するなら、届出なんですが、風俗営業なら許可制です。営業内容を見ないと判断できない部分があります。

回答日 2015年02月08日 20:44
この回答がある質問
民事・その他

分割前は、全員名義でする必要があります。

回答日 2015年02月08日 20:30
この回答がある質問
不動産賃貸

壊した解体業者だと思います。。。

回答日 2015年02月08日 16:51

メール連絡などの通知はきませんね。

回答日 2015年02月08日 16:50
この回答がある質問
民事・その他

日本の多くの地方銀行は、国債で運用していますね。海外資本の銀行ならば、日本の国債を購入している比率は、低いでしょうね。日本の国債リスクを回避したいならば、日本の銀行を避けるという選択肢もありますが。

回答日 2015年02月08日 16:45

交渉の余地は大いにあります。あまりに高額な請求額は、書面で抗議すべきです。

回答日 2015年02月08日 16:40

あきらめずに生活保護の申請を検討されたらいかがでしょうか。生活が苦しいのなら、可能性はあります。弁護士に御相談ください。

回答日 2015年02月08日 15:03
この回答がある質問
民事・その他

刑事裁判の目的が、冤罪被害の防止であるなら、当然に導かれる概念だと思います。

回答日 2015年02月08日 15:01
この回答がある質問
民事・その他

そして、分割後、新しい名義人と改めて契約を同じ条件で、契約をやり直せばよいです。

回答日 2015年02月08日 15:00
この回答がある質問
不動産賃貸

現在、相続人全員の共有状態なので、相続人全員の名前で貸せばよいです。

回答日 2015年02月08日 14:59
この回答がある質問
不動産賃貸

表現方法によりますが、該当する可能性はあります。

回答日 2015年02月08日 12:17

性風俗店は、なおさら届出が必要ですよ。無許可営業の取締はきついですよ。

回答日 2015年02月08日 12:14
この回答がある質問
民事・その他

「内乱罪」もないと思いますが、詳細に調べたわけではありません。

回答日 2015年02月08日 12:12

又は報酬を得ていかなる事業 に該当するのではないでしょうか。 安全策で、勤務庁の規則に従うのがよいですね。

回答日 2015年02月08日 12:10

勉強せずに、準備せずに、受験する人も、かなり多くいますので、一概に合格率が、実体を示しているものではありませんね。

回答日 2015年02月08日 12:07

(営利企業等の従事制限) 第三十八条  職員は、任命権者の許可を受けなければ、営利を目的とする私企業を営むことを目的とする会社その他の団体の役員その他人事委員会規則(人事委員会を置かない地方公共団...

回答日 2015年02月08日 00:39

公務員の種類によります。地方公務員なら、地方公務員法に記載があります。

回答日 2015年02月08日 00:38

民間同士の工事で、価格を決めて契約することはできます。

回答日 2015年02月08日 00:35
この回答がある質問
建築

刑法の学者に質問されるのがよいと思います。

回答日 2015年02月08日 00:32

公益通報者保護制度を、検討してみてください。ただし、この制度は、穴だらけなので、弁護士に相談されることをおすすめします。

回答日 2015年02月08日 00:31
この回答がある質問
雇用保険・失業保険

短期間、無断欠勤しても、訴訟を提起する会社は少ないように思えます。嫌がらせを受けた場合、名誉棄損などで、訴えることは可能となる場合があります。

回答日 2015年02月08日 00:29
この回答がある質問
退職

社会的評価を下げる行為は、名誉棄損にあたりうります。

回答日 2015年02月08日 00:27

大いに抵触する可能性はあります。

回答日 2015年02月08日 00:26

営利活動をするには、届出または許可が必要です。

回答日 2015年02月08日 00:25

5,251 - 5,280 件を表示/全 5,455 件

現在営業中 00:00 - 24:00

高谷 滋樹弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5362-7577
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
年中無休。夜間・休日対応、出張相談対応。弁護士保険(特約)全保険会社対応。24時間メール・FAX・留守番電話受付。LINE・Skype・Zoom・WeChat相談対応。LINE/ID hlawosakajp Skype/ID hlawosakajp WeChat/ID hlawosakajp
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。
対応言語
英語