お気に入りに追加
福本 直哉弁護士

( ふくもと なおや ) 福本 直哉

現在営業中 09:00 - 22:30

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
◆初回相談無料◆夜間・休日も対応◆企業法務経験を活かし、契約書の確認から債権回収、労務管理まで総合的にサポートいたします。まずはお気軽にご相談ください。

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

■企業法務はお任せください
 経営は決断の連続です。会社の経営にあたっては、様々な法的トラブルが発生することがあります。契約書作成・チェック、顧問弁護士、会社設立、株主総会・取締役会、M&A、コンプライアンス・危機管理、労務管理、事業再生・倒産、債権回収など、企業の経営に関するあらゆる法律問題について、相談をお受けしております。

■豊富な企業法務経験
 当事務所では、旅館、ホテル、民泊運営、宗教法人、医院(内科、歯科)、不動産売買・仲介・管理、システム設計・運用等、モバイルアプリケーション設計・運用等、美容・健康器具メーカー、インターネット商品販売など、様々な事業分野で多数の会社の顧問をさせていただいております。豊富な企業法務経験を有しておりますので、企業の経営に関するあらゆる法律問題について、的確に把握し、解決できると自負しています。

■迅速かつ的確な対応
 企業法務の対応においてはスピードが重視されます。リーガルチェックが原因で経営の意思決定が遅れることなどあってはなりません。そのためにも、機を逃さない迅速かつ的確な対応を心がけています。

■予防法務の重要性
 具体的な法的トラブルが発生する前に、これを予防するためのシステム構築を行うことの重要性が高まっています。紛争予防のための助言を必要とする場合や、広く会社経営に関する法的助言を受けたい場合など、必要な際に的確な法的アドバイスを提供させていただきます。

■顧問弁護士について
・顧問契約を締結することで、継続的にいつでも気軽にご相談いただけます(夜間、休日など通常の業務時間外であっても優先的に対応いたします)。
・会社の事務内容・経営状況を把握した、より的確かつ丁寧な解決策のご提案が可能になります。紛争の予防、紛争の早期解決にもつながります。
・自社に法務部を設置するよりも安価です(法務のアウトソーシング)。法務コストを軽減し、経営に専念できます。事件を受任する場合の弁護士費用も減額させていただきます。
・顧問料は、経費として損金処理することができますので、合理的かつコストパフォーマンスの高い節税の方法にもなります。
・取引先や金融機関、従業員等との関係で社会的信用が増加します。

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料
2回目以降、30分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円~(税別)
報酬金 10万円~(税別)
契約書の確認・作成 5万円~(税別)
顧問料 月額5万円~(税別)
備考 弁護士費用につきましては、旧「日本弁護士連合会報酬等基準」に準拠しております。上記の額を基準とし、依頼者様の経済的資力、事案の複雑さ及び事件処理に要する手数の繁簡等を考慮して、柔軟に対応いたします。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

医療問題

分野を変更する
【医療問題に注力】【夜間・休日も対応】医療分野における経験知識を活かし、医療問題を総合的にサポートいたします。まずはお気軽にご相談ください。

医療問題の取扱分野

依頼内容

  • 医療過誤
  • B型肝炎

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

■医療問題に注力しています
・医師、歯科医師、看護師、介護士等の個人、医療施設、介護施設、薬局等の法人が抱える様々な法的トラブルに対応しております。
・事案に対する対応、方針等を決定するために十分な情報を提供できるよう、事案を適切に把握し、法的問題点や解決方法、法的手続等について、具体的に分かり易くご説明いたします。
・医療活動に伴い発生する法律問題は、医療倫理、医療安全など医療に特有な分野も加わり、きわめて広範囲にわたりますので、医療過誤や治療における医療同意の問題、各種契約問題など医療問題でお悩みの方は、ぜひご相談ください。

■重点取扱い案件
・医療事故、介護事故等の対応
・保険医療機関等に対する個別指導及び適時調査の対応
・医師・歯科医師の行政処分に係る意見の聴取又は弁明の聴取の期日への同席、意見書・弁明書の作成
・治療、処置、介護等に関する説明書、承諾書等の書式の整備
・従業員の労務管理(雇用、配置転換、解雇等)、就業規則・雇用契約書等の書式の整備
・未払診療費、未払利用料等の未収金の回収
・業者との契約書のリーガルチェック、トラブルの対応
・クリニック、病院、介護施設、薬局等の新規開業、承継(親子間、第三者間)等の法的サポート

■顧問契約について
・顧問契約を締結することで、継続的にいつでも気軽にご相談いただけます(夜間、休日など通常の業務時間外であっても優先的に対応いたします)。
・医療機関の事務内容・経営状況を把握した、より的確かつ丁寧な解決策のご提案が可能になります。紛争の予防、紛争の早期解決にもつながります。
・法務コストを軽減し、経営に専念できます(法務のアウトソーシング)。事件を受任する場合の弁護士費用も減額させていただきます。
・顧問料は、経費として損金処理することができますので、合理的かつコストパフォーマンスの高い節税の方法にもなります。
・取引先や金融機関、従業員等との関係で社会的信用が増加します。

■京都保険医療機関等指導・監査等立会研究会
https://mhlw-iws.com/

医療問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料
2回目以降、30分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円~(税別)
報酬金 10万円~(税別)
備考 弁護士費用につきましては、旧「日本弁護士連合会報酬等基準」に準拠しております。上記の額を基準とし、依頼者様の経済的資力、事案の複雑さ及び事件処理に要する手数の繁簡等を考慮して、柔軟に対応いたします。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

医療問題

特徴をみる

債権回収

分野を変更する
◆初回相談無料◆夜間・休日も対応◆多数の解決実績と豊富な経験知識を活かし、債権回収を総合的にサポートいたします。まずはお気軽にご相談ください。

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

■債権回収に注力しています
 事業を営んでいて「売掛金が回収できない」、あるいは「知り合いに貸したお金が返ってこない」、といった【債権回収】に関する問題で悩まれている企業・個人の方々を、総合的にサポートいたします。
 債権回収に関する多数の解決実績と豊富な経験知識を活かし、事案に応じた有効な債権回収手段を提案させていただきます。債権回収は、法律問題が絡むことが多く、迅速性も求められるため、早期にご相談されることをお勧めします。当事務所では、債権回収に関するあらゆる法律問題について相談をお受けしております。

■債権回収についての幅広い対応
 債権回収について、督促だけでなく、示談交渉、訴訟提起、和解、強制執行等まで幅広く対応いたします。
 事案に合わせて債権回収手段を選択しますが、一般的には、内容証明郵便で債務者に督促を行い、債務者が支払いに応じる姿勢を見せた場合、交渉を行います。そうした督促にも応じない債務者に対しては、訴訟や民事調停を行います。支払義務を認める判決等が下っても任意に支払おうとしない債務者に対しては、確定判決や和解調書などを根拠として、裁判所を通じ、債務者の財産に対する強制執行を行います。
 ただし、督促によっても支払おうとしない債務者は、経済状態が厳しい場合が多いと思われます。そのような債務者の場合、弁護士に依頼して勝訴判決を取ったとしても、債務者が倒産したり、差し押さえる財産がなかったりすると、十分な額の回収をできないおそれがあります。そのため、債務者の経済状態も踏まえ、回収の実現可能性も検討した上で、手続を進めていきます。

■迅速かつ的確な対応
 債権回収の対応においてはスピードが重視されます。対応の遅れが原因で債権回収が不奏功となることがあってはなりません。そのためにも、機を逃さない迅速かつ的確な対応を心がけています。

■丁寧でわかりやすい説明
 依頼者様のお悩みに真摯に向き合い、丁寧でわかりやすい説明をするよう心がけております。ご不明な点はお気軽にご質問ください。

債権回収の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料
2回目以降、30分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円~(税別)
報酬金 10万円~(税別)
備考 弁護士費用につきましては、旧「日本弁護士連合会報酬等基準」に準拠しております。上記の額を基準とし、依頼者様の経済的資力、事案の複雑さ及び事件処理に要する手数の繁簡等を考慮して、柔軟に対応いたします。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

債権回収

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
◆初回相談無料◆夜間・休日も対応◆多数の解決実績と豊富な経験知識を活かし、適正な賠償を受けることができるように最善を尽くします。まずはお気軽にご相談ください。

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

■交通事故問題に注力しています
・軽症事案から重症事案まで幅広く取り扱っています。
・軽症事案では、治療打切りのタイミングや賠償額交渉を主として、スピードを重視しています。
・重症事案では、裁判を含めた方針を提示し、適正な賠償を受けることができるように最善を尽くします。

■丁寧でわかりやすい説明
最初に、弁護士が対応した場合のメリットとデメリット、賠償金の見込み額や弁護士費用といった相談者様が気になるポイントを、分かりやすく丁寧にお伝えすることを心がけています。

■安心の費用体系
・弁護士費用につきましては、旧「日本弁護士連合会報酬等基準」に準拠しております。依頼者様の経済的資力、事案の複雑さ及び事件処理に要する手数の繁簡等を考慮して、柔軟に対応いたします。
・交通事故で負傷されて事務所への来所が困難な方は、原則として病院等への出張相談を無料とさせていただきます。

■弁護士費用特約について
・自動車保険に付帯されている弁護士費用特約を利用される場合は、原則として弁護士費用をご負担いただく必要はありません(重症事案の場合、請求額が高額となるため、例外的に追加の費用が発生する可能性がありますが、その場合でも、最終的に得られた賠償金からお支払いいただくことで、一時的な負担のないように配慮しています)。
・弁護士費用特約が付帯していない方についても、事案に応じて、完全成功報酬制を採用し、着手金なしで受任することもできます。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料
2回目以降、30分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円~(税別)
報酬金 10万円~(税別)
弁護士費用特約をご利用の場合 依頼者様がご契約されている損害保険会社から弁護士費用の支払いを受けるため、その限度額の範囲内であれば、依頼者様のご負担はありません。お気軽にご相談ください。
備考 弁護士費用につきましては、旧「日本弁護士連合会報酬等基準」に準拠しております。上記の額を基準とし、依頼者様の経済的資力、事案の複雑さ及び事件処理に要する手数の繁簡等を考慮して、柔軟に対応いたします。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
◆初回相談無料◆夜間・休日も対応◆多数の解決実績と豊富な経験知識を活かし、遺産相続問題を総合的にサポートいたします。まずはお気軽にご相談ください。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

■遺産相続問題に注力しています
 遺言書作成、遺産分割、遺留分減殺請求、相続放棄等、遺産相続に関する様々な事案について、交渉・調停等の手続きの段階を問わず多く経験してきました。不動産や残された預金の分割に関する事案だけでなく、過去の預貯金の不明確な支出や、特別受益・寄与分に関する事案など、複雑な事案も経験しています。また、遺産分割を求める立場、求められる立場両方の経験がありますので、依頼者様の立場を問わず、対応することが可能です。

■遺産相続問題の予防
 誰しも自分の死後、多い少ないにかかわらず自宅や預貯金その他の遺産を巡って相続人が争うことは望んでいないと思います。遺産を巡る争いを未然に防ぐためには、生前に遺言書を作成するという方法が有効です。遺言書の形式には厳格な要件が求められており、要件を欠くと遺言書が無効となることもあります。そして、そのことが新たな争いの原因になることも少なくありません。また、遺言書にどのような条項を盛り込むかということも、簡単なようでなかなか難しい問題です。遺産を巡る将来の紛争の予防のために遺言書を作成したいと考えておられる方は、是非ご相談ください。

■遺産相続問題の適正・迅速な解決
 現実に起こってしまった遺産相続をめぐる紛争では、誰が相続人となるのか、何が分割の対象となる遺産となるのかを確定して、依頼者様の代理人として、迅速な解決を目指し、協議を進めます。相続に関する複雑な問題(特別受益、寄与分、遺留分など)についても適切に対処いたします。相続人間で協議がまとまらない場合は、家庭裁判所の調停、審判によって遺産分割問題の解決を図ります。

■丁寧でわかりやすい説明
 依頼者様のお悩みに真摯に向き合い、丁寧でわかりやすい説明をするよう心がけております。ご不明な点はお気軽にご質問ください。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料
2回目以降、30分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円~(税別)
報酬金 10万円~(税別)
遺言書作成 定型的な内容の場合、10万円~20万円(税別)
備考 弁護士費用につきましては、旧「日本弁護士連合会報酬等基準」に準拠しております。上記の額を基準とし、依頼者様の経済的資力、事案の複雑さ及び事件処理に要する手数の繁簡等を考慮して、柔軟に対応いたします。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
富士パートナーズ法律事務所
所在地
〒604-8101
京都府 京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビル10階
最寄り駅
烏丸御池駅より徒歩6分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 相続
  • 労働
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5366-2414

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 22:30
  • 土日祝10:00 - 22:30
定休日
なし
備考
お電話が繋がらない場合もございますが、折り返しお電話させていただきますので、簡単にご伝言を残していただけますと幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
富士パートナーズ法律事務所
所在地
京都府 京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビル10階
最寄駅
烏丸御池駅より徒歩6分
現在営業中 09:00 - 22:30

福本 直哉弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5366-2414

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 22:30
  • 土日祝10:00 - 22:30
定休日
なし
備考
お電話が繋がらない場合もございますが、折り返しお電話させていただきますので、簡単にご伝言を残していただけますと幸いです。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談