弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野
泉本 宅朗弁護士

泉本 宅朗弁護士 いずもと たくろう

弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
交通事故
全国 7
京都府 3
050-5286-9620
現在営業中
09:30 - 19:30
「感謝の声」をおくる
安達法律事務所
京都府京都市中京区東洞院通竹屋町下ル三本木五丁目470竹屋町法曹ビル2階
分野を変更する

借金・債務整理

【初回相談無料あり】【少額でも相談可】
不幸にして債務の返済が困難になってしまわれた方の再出発、より良い将来のためのお力になれる存在でありつづけます。

借金・債務整理の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり

◆借金問題を受任するにあたって◆
・破産申立(個人が中心)も複数経験しています。
 そのため申立てに当たって問題になりうるポイントを把握し、
 適切に対応することができます。
・納得いただけるまでとことん話し合うようにします。
・見通しが厳しいと考えられる場合や期待されているような結果が難しい場合、
 その見通しもはっきりとお伝えさせていただきます。
・少額の過払金や任意整理についても積極的に相談させていただきます。
・依頼者の方に対して,できるだけ丁寧な言葉遣いと対応を心がけています。

【過払い金返還請求について】
・過払金請求については、法的な争点が発生する(特に、最高裁判例や通説が固まっていない)ケースもあります。
 そのようなケースでは訴訟になることも多いのですが、訴訟では裁判例などを調査し、
丁寧に主張・立証をするようにしてきました。
 その結果、依頼者様に納得いただけるような解決(金融業者からの提示よりも相当額の増額)をしたケースが複数あります。

◆費用について◆
相談料:30分ごとに5,000円(税別)
※ただし、状況によっては初回無料とさせていただくことも可能ですのでご相談ください。
着手金:10万円~(税別)
報酬金:20万円~(税別)

・破産申立や任意整理において、報酬を支払う金銭的余裕がない方は、
 民事法律扶助制度(法テラス)を利用できます。
・ 着手金につきましては、相談者様の経済状況に応じて、
 分割や後払いも積極的に相談させていただきます。
・過払金返還請求における着手金・報酬金につきましては、
 日弁連旧報酬規程に準じ、返還額のうちできるだけ多くを依頼者様に返還できるようにしております。
※『料金表』もご覧ください。

◆よくあるご相談内容◆
・過払金請求(訴訟、交渉とも)
・個人破産申立
・債務の任意整理

◆よくあるご相談例◆
・借りては返すという自転車操業状態でどうしたら良いかわからない。
・気がついたら借入額が信じられないくらいに増えていた。
・連帯保証した友人の保証債務を負わされた。
・消費者金融数社から借り入れを続けているが、利息が高く借金が減らない状態。
・過払金の回収ができるか知りたい。

◆アクセス◆
京都市営地下鉄烏丸線 丸太町駅 徒歩3分
京都市交通局市バス 烏丸丸太町 徒歩3分

借金・債務整理

料金表をみる

この分野の法律相談

現在任意整理手続き中ですが、依頼している弁護士事務所の対応について ご相談したく、よろしくお願い致します。 時系列で記します。 ①2月に初めて、無料相談に行き、30分弱の時間で私の現状と借入先について述べ、  私の場合は任意整理しかないので、それでよければと言われ正式に申込みをする。  (...

借金に至った理由や家庭事情等も聞かないままに相手方との交渉をするというのはいかがなものかと思います。少なくとも私でしたら,それらの事情は債務整理の問題解決に必須の聴き取り事項と思います。 なお,質問者様の収入や借金に至る経緯如何によっては,500万円の借入でしたら破産もありうるかと思います。 「このままこちらの事務所にお願いしていて良いのか」とのことですが...

泉本 宅朗弁護士
闇金について 2012年10月24日

以前、ここで利息なしの闇金について相談させていただいた者です。 利息はない代わりに、その人が紹介する風俗で働くと言うのが条件だったのですが、違法なので連絡を無視するように言われ、無視しているのですが連絡が一向にやみません。 いつか、私のお店(今のお店は教えていません)にくるんじゃないか、とか...

その金融業者の詳しい事情はわからないですが,風俗店云々という条件は,おそらく実質的な人身売買であり,明らかに違法・公序良俗違反であると思います。 ですから,相手方が何らかのアクションを起こしてこない限り,完全放置・無視がベストでしょう。 相手方が何か言ってきた場合,森田先生の言われるように内容証明などを送られるのがよいと私も思います。それでもやまなければ...

泉本 宅朗弁護士

借金・債務整理の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
ただし、状況によっては初回無料とさせていただくことも可能ですので、ご相談ください。
着手金 10万円~(税別)
報酬金 20万円~(税別)
備考 過払金返還請求につきましては、日弁連旧報酬規程に準じます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

交通事故

【200件以上の解決実績】【電話相談可】
圧倒的な経験のもと、交通事故被害者の方にとってやさしくて強い灯火のような存在でありたいと思っています。

交通事故の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり

弁護士登録後まだ半年・1年といった時期から、
訴額・請求額が数千万円単位の事案を複数担当し、
依頼者様の多くに納得いただける成果を収めてきました。
弁護士経験のまだ浅い段階から比較的短い期間で、
大きな事件を多数経験したことが、
この分野に対する大きな自信につながっています。

◆交通事故を受任するにあたって◆
平成24年6月以降、約5年間で200件程度の交通事故事案(被害者側)を経験してきました。
高次脳機能障害(後遺障害等級1、2級含む)事案の訴訟やADRでの和解交渉、
後遺障害等級認定に対する異議申立といった比較的難度の高い事案にも
相当数取り組んできました。

当職のブログ 「交通民事つれづれ草」です。
http://ameblo.jp/tkok-53/

◆ご相談にあたって◆
・納得いただけるまでとことん話し合うようにします。
見通しが厳しいと考えられる場合や期待されているような結果が難しい場合、
その見通しもはっきりとお伝えさせていただきます。
・少額事案、物損事案についても積極的に相談させていただきます。
・依頼者の方に対して、できるだけ丁寧な言葉遣いと対応を心がけています。

◆ 費用について◆
・自動車保険に付帯されている弁護士費用特約を利用される場合は、
 原則として弁護士費用をご負担いただく必要はありません。
 ご負担いただく必要が生じる場合、相談・説明させていただきます。
・相手方損保会社からすでに提示のあったケースでも、
 お気軽にご相談ください。
 弁護士受任後の増額が少ない場合、日弁連旧報酬規程にかかわらず、
 依頼者様の利益のため費用は柔軟に相談させていただきます。

◆よくあるご相談内容◆
・後遺障害等級認定(原則として被害者請求を行います)
・後遺障害等級に関する異議申立て
・損害保険会社との示談交渉
・ADR(交通事故紛争処理センター等)での和解交渉
・交通事故裁判

◆よくあるご相談例◆
・相手方保険会社の担当者が、こちらの言い分を聞いてくれない。
・相手方保険会社との電話が、平日の日中しかつながらず不便である。
・まだまだ身体の調子も悪くて仕事もできないのに、
 治療費や休業補償を一方的に打ち切られた。
・後遺障害等級が、後遺症の実態と比較して低過ぎるように思う。
・休業損害や逸失利益の認定で、基礎収入を実際より低く認定された。
・過失割合に納得がいかない。

◆アクセス◆
京都市営地下鉄烏丸線 丸太町駅 徒歩3分
京都市交通局市バス 烏丸丸太町 徒歩3分

交通事故

料金表をみる

この分野の法律相談

こちらがバックした際、後ろに停めていた車が載せていたカヌーに接触したとのことで、示談金3万を求められました。 (すぐ警察を呼び、示談は避けました) 先方の車は車長以上のカヌーを載せており、車から大きくはみ出しており、駐車線をカヌーが超えていました。 この場合もやはり動いていたこちらが10割と...

基本的にはバックした方が10割ですが,カヌーの載せ方,サイズによっては相手にも相応の過失が認められることもあり得ると思います。 カヌーが車から大きくはみ出し,駐車線を超えていたことは,相手の落ち度として主張されてもよいのではないでしょうか。

泉本 宅朗弁護士

駐車場内の逆突事故について 先日、コンビニ駐車場内にて、場内走行中の私と、駐車スペースからバックで右にハンドルを切りながら出てきた車に衝突されました。 私は駐車スペースを探しながら走行していたことも手伝い、駐車スペースがある右側に主に注意がありましたので相手がバックギアに入れたのがランプです...

相手が急に態度を変えてきたとのこと,お辛いですね。 駐車場内の事故というのは,過失割合をめぐってなかなか難しい問題が起きるものです。 相手方に著しい不注意がある,当方が回避行動をとったということを立証すれば,当方の過失割合を減らすことは可能です。

泉本 宅朗弁護士

始めまして、交通事故の過失割合について相談させてください。 数日前、車同士の接触事故を起こしてしまいました。どういう状況だったかというと、私の車が駐車場内にてバック中、一般道から駐車場内に進入してきた車と衝突した形になります。単純な過失割合のお話で行けば、私の方が過失が大きいことは重々自覚...

駐車場内の事故の過失割合を決めるのは非常に難しいことが多いです。 ただ,相手が一般道から駐車場内に進入してきたということですから,相手にも相応の過失があるとみられるのが一般的です(例えば,一般道を直進する車:駐車場に入ろうとする車=2:8程度になります)。 したがって,質問者様が100%の過失となることは考え難いです。 相手(の保険会社)に対しては,駐車場...

泉本 宅朗弁護士

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
弁護士費用について 弁護士費用は、原則として日弁連旧報酬規程に準拠しますが,状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
相手方が任意保険に加入している場合、着手金も含めて後払い方式にも対応させていただいております。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
安達法律事務所
所在地
〒604-0872
京都府京都市中京区東洞院通竹屋町下ル三本木五丁目470竹屋町法曹ビル2階
最寄り駅
丸太町駅

電話で問い合わせ
050-5286-9620

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 19:30
定休日
土,日,祝
備考
メールでの受付は、土日祝日を含め、24時間行っています。
泉本 宅朗弁護士へ問い合わせ

050-5286-9620

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 19:30
定休日
土,日,祝
備考
メールでの受付は、土日祝日を含め、24時間行っています。