現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
後藤 邦明弁護士

( ごとう くにあき ) 後藤 邦明

葉山法律事務所

労働問題

分野を変更する
【当日/休日/夜間相談可(※要事前予約)】

セクハラ /パワハラ、解雇の問題、残業代に関する問題その他労働問題全般に対応しております。

葉山法律事務所

 心の平穏を取り戻し、新しい人生を歩みましょう

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 後払いあり

※労働者側・使用者側問わずに対応可能です。

ー労働に関する問題は弁護士までご相談くださいー
仕事にまつわる問題は、弁護士に仕事を依頼することで、大幅に改善するケースが多くあります。
まずは、あなたの状況の診断から承ります。
 
ご相談者様の気持ちに寄り添い、これまでのいきさつから今後の希望などを丁寧にお伺いした上で、最適な解決策をご提案いたします。
まずは一度、ご相談にいらしてください。

【このようなご相談をよくいただいています】
 ※使用者、労働者双方のご相談を承っております。

・不当解雇された、または解雇を予告されそうで困っている。
・不本意な配置転換をされた。
・理不尽な降格を受けた。
・社外の労働組合から団体交渉を求められている。
・パワハラ、セクハラを問題にしたい(問題にされた)。
・残業代の請求をしたい(された)。

※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

【特徴】
・司法試験で労働法を選択しております。
法科大学院で1年間、労働法の基礎から発展までを労働法の大家であられる菅野和夫先生の下で勉強いたしました。労働法の体系的理解に基づき事案の適切な分析・評価を行うよう心がけております。

・県庁での勤務経験があります。中間管理職として人事評価も担当し、人事評価の建前と実際の難しさも経験しております。また、職人数千人以上の規模の組織に属し、様々な部署のご相談を担当し、組織の構造も一定程度把握しております。

・公務員の労働トラブルも対応可能です。

・交渉、訴訟提起だけでなく、労働審判の申立て等による迅速な解決もご提案致します。

【特に力を入れている案件】
・残業代の請求及び対応
・解雇・雇止め無効請求
・セクハラ / パワハラ
・過労死・過労自殺事件、労働災害(労災)認定、労災損害賠償請求
・人事労務管理に関する相談

【事務所へのアクセス】
小田急小田原線 「本厚木」駅 徒歩4分

この分野の法律相談

第1回準備書面提出に関する相談です。 民事事件の裁判で訴状提出後、会社側から答弁書が送付されてきました。 ただ、答弁書だけで会社側の準備書面はございませんでした。 このとき、答弁書に対し、当方から準備書面(1)を提出しても大丈夫でしょうか? 以降、会社側は当方準備書面(1)に対する反論...

1回目の期日に、原告が訴状を、被告が答弁書をそれぞれ陳述し、2回目の期日までに被告(会社側)が具体的な反論(準備書面)を作成するという流れが一般的です。 もっとも、原告が答弁書に対し準備書面を作成し、(1回目の期日までに)提出することがいけないわけではございません。気になるのであれば、担当書記官に電話し、確認されてみてはいかがでしょうか。(裁判では、双方が...

後藤 邦明弁護士

元職場での出来事です。2019年のIT 導入補助金の申請書に自分の名前を無断で使用されました。 その事業には自分は従事しておらず、採択された後、同僚からの話で発覚しました。 勝手に名前を使用され、虚偽の内容で採択されており、このような場合はどのような対処が望ましいでしょうか。

相談者様が補助事業者とされ、既に補助金の交付決定がされているのであれば、交付先との関係で(形式上)報告等の義務を負うことになります。無断使用の経緯は不明ですが、補助金の交付に関する法律関係の当事者とされている以上、交付先に事情を伝えるべきだと思います。 補助事業の内容が虚偽であれば、交付決定の取り消し、さらに補助金が既に交付されている場合は詐欺罪の問題...

後藤 邦明弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 【 費用について 】
【相談料】
初回5500円となります。
但し、法テラスの相談援助をご利用される場合は、ご相談者の負担はございません。利用には一定の要件がございます。詳しくは、「法テラス・相談援助・資力・条件」で検索し、ご確認ください。
着手金/報酬金 【 費用について 】
【相談料】
初回5500円となります。
但し、法テラスの相談援助をご利用される場合は、ご相談者の負担はございません。利用には一定の要件がございます。詳しくは、「法テラス・相談援助・資力・条件」で検索し、ご確認ください。
【着手金・報酬】
ご相談後、受任する場合の着手金・報酬金は当職の報酬規定(日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準にしております。)を参考に、依頼者の経済状況に合わせて柔軟に対応させて頂いています。
費用のご相談、お問い合わせも気軽にどうぞ。
受任前に費用の内訳と総額を明確に提示し、安心してご依頼頂けるように心がけています。

【その他】
郵送代などの実費が別途必要になる場合がございます。
費用の決め方(ポリシー) 費用について明朗会計をこころがけております。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(1件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

グループホームの世話人による残業代請求訴訟

  • 給料・残業代請求
依頼主 50代 女性

相談前

グループホームで世話人として泊まり込みの業務に従事していた依頼者。深夜の仮眠中にもグループホームにいる様々な特徴を持つ利用者の対応を行っていた。しかし、仮眠時間は労働時間と扱われなかった。また、始業前に利用者に提供する食事の材料を買いだしを行っていたが、この時間も労働時間にカウントされていなかった。体調を崩し、退職を選択したが、これらの時間は労働時間にあたるのではないかと考えた。あっせん申立てまではご本人で対応したが、交渉決裂。疲れ果て法律相談に来た。その流れで受任し、これまでの経緯から提訴を選択した。

相談後

業務日誌の開示を受け、労働時間の整理を行った。
仮眠時間の労働時間該当性を扱った判例をもとに、業務日誌を精査し、労働からの解放が保障されていなかったことを主張・立証。あっせん申立前に、依頼者と使用者の間で、清算を匂わす合意書が作成されており、その効力を否定する主張・立証も行った。尋問まで行い、一定額の解決金を支払ってもらうことで和解した。

後藤 邦明弁護士からのコメント

後藤 邦明弁護士

ボリュームのある業務日誌を1つずつ精査し、当方の言い分を裏付ける具体的事実を整理し、主張に説得力を持たせるよう心がけました。法的主張を裏付ける証拠の読み方、評価の仕方は弁護士だからこそ実践できるスキルだと思います。使用者の代表者が地元で有名な方であり、相談者は知人や元同僚からそんな使用者を相手に闘ってもどうしようもないのだから泣き寝入りした方が良いと言われたことがあったそうです。自分の選択が間違っていたのか心配されていたので、しっかりとした証拠とご本人の記憶を前提に、法的根拠のある主張をしていることを再三説明し、依頼者の心が折れないよう一緒に事件解決を目指しました。労働者と使用者の立場の差の大きさを感じさせられた事案でした。同時に、労働者の正当な権利を実現する弁護士の役割に大きさも実感しました。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
葉山法律事務所
所在地
〒243-0018
神奈川県 厚木市中町4-4-10 アイディーコート本厚木シティーゲート201
最寄り駅
本厚木駅
受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
受付時間外はメールでお問い合わせください。
本厚木駅から徒歩4分。オンライン相談・打ち合わせを積極的に取り入れております。
移動時間を気にせずじっくりご相談・打ち合わせ可能です。
対応地域

全国

電話で問い合わせ
050-5259-6586

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

後藤 邦明弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5259-6586
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
受付時間外はメールでお問い合わせください。
本厚木駅から徒歩4分。オンライン相談・打ち合わせを積極的に取り入れております。
移動時間を気にせずじっくりご相談・打ち合わせ可能です。