現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
加藤 和之弁護士

( かとう かずゆき ) 加藤 和之

早雲法律事務所

借金・債務整理

分野を変更する
【初回相談無料】自己破産/任意整理/個人再生/時効の援用/相続放棄etc…親身にお話を伺い,最適な方法をご提案いたします。まずはご相談ください。
早雲法律事務所
早雲法律事務所
早雲法律事務所

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

※初回のご相談は、60分まで無料です。まずはお気軽にご相談ください。
※メールによるご予約のお問い合わせは,24時間受け付けております(弁護士が確認次第,ご返信いたします。)。
※電話受付時間は,【午前】10時から11時30分まで,【午後】13時15分から16時までです。それ以外は留守番電話対応となりますので,お手数ですが,お名前・折り返し連絡先・ご用件を入れていただけますようお願い申し上げます。
※自己破産(個人事業者を除きます)や任意整理につきましては,法テラスの利用が可能です(法テラス所定の要件を満たすことが前提となります。)。

≪早めのご相談が重要です≫

借金の問題は、その金額や債権者の数、ご本人の財産の状況などに応じて、最適な方法を選択することが重要です。しかし、借金の取り立てに追われている状況では、ご本人のみで冷静なご判断をすることは必ずしも容易ではありません。ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を持つ弁護士が親身にお話を伺い、最適な方法をご提案いたします。

≪重点取扱案件≫

  • 自己破産

 例:「数百万の借金があり,もう返済できない。」,「借金の返済で生活が苦しい。一からやり直したい。」など

  • 個人再生

 例:「借金の返済額を減らしたいけど,家や自動車などの財産は守りたい。」など

  • 任意整理

 例:「借金を返済したいけど,長期の分割払いにしたい。」など

  • 過払金返還請求

 例:「過払い金があるか調べてほしい。」など 

  • 時効援用

 例:「大昔の借金の督促状・請求書が届いた。」,「亡くなった父・母宛に督促状・請求書が届いた。」など

  • 相続放棄

 例:「亡くなった父・母の遺品から,借用書・督促状・請求書が見つかった。」など

▼安心のサポート体制

■十分なヒアリングを行います
借金の問題は、なかなか人には話しづらい問題ですが、弁護士にご相談いただくことで解決の道筋が見えてくることもあります。そのため、常に「ご相談しやすい雰囲気」と「丁寧なご説明」を心がけており、お客様のお話を十分にお伺いした上でのご提案を行なっております。

■まずは現状の整理から始めましょう
弁護士にご相談いただくことで、抱えている問題が解決することも少なくありません。
無料相談だけの利用も歓迎しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

▼メッセージ

弁護士に相談する際に、「こんなこと弁護士に相談しても良いのだろうか」、「弁護士に聞いてもいいことなのか判らなくて・・・」と悩まれる方も多くいらっしゃいますが、そのお悩み事が大きな法律問題に発展してしまうこともあります。弁護士への依頼が最適な方法なのかどうかを含めお話しさせていただきますので、まずはそのお悩み事を、お気兼ねなくご相談ください。

▼当事務所について

■ホームページ
http://souun-law.com/

■アクセス
小田原駅から徒歩2分
※お車でお越しの方は、事務所近くのコインパーキングをご利用ください。
 提携はしておりませんので、費用はお客様負担となります。

■設備
プライバシーに配慮した完全個室でのご相談となります。

■対応地域
当事務所では、小田原市、南足柄市、湯河原町、真鶴町、箱根町、秦野市、大磯町、二宮町、中井町、大井町、開成町、松田町、山北町、熱海市、伊東市、函南町、伊勢原市、厚木市といった神奈川県西部・伊豆地域を中心とした全ての地域の皆様からのご相談に対応いたしております。

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は60分まで無料です。
自己破産 ①自己破産(個人の方(但し,個人事業者を除きます。))
着手金:33万円~44万円(税込)程度
報酬金:なし

②自己破産(個人事業者及び法人)
着手金:55万円~110万円(税込)程度
報酬金:なし
個人再生 着手金:38万円~55万円(税込)程度 
報酬金:なし
※債権者数や住宅ローンの有無によります。
任意整理 着手金:1社 4万4000円(税込)
報酬金:なし
時効の援用通知 着手金:1社 3万3000円(税込)
報酬金:なし
過払金返還請求 着手金:なし
報酬金:1社 4万4000円(税込)
    +
    取得した過払金の19.8%(交渉)
          又は26.4%(訴訟)(税込)
相続放棄 着手金:16万5000円(税別)
報酬金:なし
実費 上記の他,実費として、印紙代、切手代、交通費、謄写費用など弁護士が依頼を遂行するために必要な費用を事件終了時にご請求いたします。
法テラスについて 自己破産(個人事業者を除きます)や任意整理につきましては,法テラスの利用が可能です(法テラス所定の要件を満たすことが前提となります。)。
備考欄 上記の金額は一つの目安です。ご本人のご状況やご事情に合わせ、料金のご相談や無理のないお支払方法に応じています。お仕事をご依頼いただく前に明瞭な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問い合わせ、ご相談いただければと存じます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(4件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

【任意整理】債権者との交渉により,借金の減額に成功した事例

  • 任意整理

相談前

債権者から請求書が届き,債務の一括弁済を求められているが,どうすればよいか分からないという方からのご相談でした。

相談後

債権者からの請求書の内容を精査した上,遅延損害金部分等を控除した金額を前提とした分割弁済の提案を行い,債権者との間で交渉を行いました。
その結果,債務額を4分の1程度まで減額することができ,減額後の金額を前提とした分割弁済の合意をすることができました。

加藤 和之弁護士からのコメント

加藤 和之弁護士

債権者から請求書等が届いた場合,とても不安に思われる方も多いかと思います。
ケースバイケースではありますが,「任意整理」という方法で,借金の分割弁済や減額が可能な場合もあります。
一人で抱え込まず,まずは弁護士にご相談ください。

借金・債務整理の解決事例 2

【自己破産】免責不許可事由(ギャンブル等)がある事案で免責許可決定を得た事例

  • 自己破産

相談前

自己破産をご検討中の方からご相談です。詳しく話を聞くと,借金の原因の一つとしてギャンブル等がある点を気にされているようでした。

相談後

自己破産申立てのご依頼を受けた上で,借金の調査,ご本人の財産状況の調査等を行い,裁判所に対して破産手続開始・免責許可申立てを行いました。
また,破産手続中は,破産管財人による様々な調査が行われるため,ご本人と共に迅速かつ誠実に対応いたしました。
これにより,最終的に免責許可決定を得ることができました。

加藤 和之弁護士からのコメント

加藤 和之弁護士

ギャンブル等の免責不許可事由が存在する場合であっても,事案によっては,自己破産・免責許可決定を得て,借金をゼロにできる場合があります。
このようなお悩みがある場合には,お一人で抱え込まず,まずは弁護士にご相談ください。

借金・債務整理の解決事例 3

【過払金請求】債権者との交渉により過払金を取得した事例

  • 過払い金請求

相談前

10年以上前からキャッシングを利用しているクレジットカードについて,過払金の調査・返還交渉をしてほしいという方からのご相談でした。

相談後

過払金の調査及び返還交渉につきご依頼を受け,債権者から取引履歴の開示を受けた上で,再計算を行い過払金の金額を算出しました。
また,取引の分断や時効消滅の可能性も考えられるケースでしたので,債権者との交渉をスピーディに行うことで,無事全額の返還を受けることができました。

加藤 和之弁護士からのコメント

加藤 和之弁護士

長年キャッシング機能を利用しているクレジットカードなどでは,過払金が発生している場合があります。
お悩みのことがありましたら,お一人で抱え込まず,弁護士にご相談ください。

借金・債務整理の解決事例 4

【個人再生】浪費を原因とする借金について,個人再生を成立させた事例

  • 個人再生

相談前

総額800万円程度の借金があるが,個人再生を利用したいとのご相談をいただきました。

相談後

借金の総額や経緯等を詳細に伺い,ご相談者様と方針を協議致しました。債務総額を見れば,自己破産も検討可能な事案でしたが,ご相談者様が借りたものは返したいとのご意向が強かったこと,自己破産をするには,予納金の準備や破産手続中の財産の換価が必要になること等を踏まえ,個人再生の申し立てを行うこととしました。
ご相談者様に必要な資料等をご用意いただいた上で,迅速に申立てを行い,個人再生の開始決定後も,綿密な打ち合わせを行い,再生計画を作成したことで,再生計画の認可を得ることができました。

加藤 和之弁護士からのコメント

加藤 和之弁護士

ご相談者様の財産の状況や借金の経緯,ご職業などによっては,自己破産ではなく,「個人再生」が適切な場合があります。お一人で悩まず,まずは弁護士にご相談ください。

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談無料】離婚/不貞慰謝料/婚約破棄…etc 離婚・男女問題は,お互いの感情が複雑に絡み合う難しい問題です。お一人で悩まず,お気軽にご相談ください。
早雲法律事務所
早雲法律事務所
早雲法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 面会交流

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

※初回のご相談は、60分無料です。まずはお気軽にご相談ください。
※メールによるご予約のお問い合わせは,24時間受け付けております(弁護士が確認次第,ご返信いたします。)。
※電話受付時間は,【午前】10時から11時30分まで,【午後】13時15分から16時までです。それ以外は留守番電話対応となりますので,お手数ですが,お名前・折り返し連絡先・ご用件を入れていただけますようお願い申し上げます。

≪お一人で悩まずご相談ください≫

離婚や男女問題はお互いの感情が絡み複雑な問題となりやすく、また法律的にも論点が多岐にわたります。インターネット等で,一般的な情報を取得することは容易ですが,その情報をご自分の問題に当てはめた場合にどのような結論となるかを判断するのは,必ずしも容易ではありません。
そのような場合には,まずは初期的に弁護士に相談し,大まかな見通しを立てることが重要です。
ご相談いただいた際には,ご依頼者様の置かれた状況をしっかりとお伺いした上で、どのような解決策があるか具体的にご提案させていただきます。

≪重点取扱案件≫

  • 協議離婚

 例:「夫・妻に離婚を切り出したいが,気を付けた方がよいことはあるか。」,「離婚の話をしているが,条件が折り合わない。」,「夫・妻が子どもを連れて別居してしまった。」

  • 離婚調停

 例:「調停申し立てたいけど,一人では不安で。。」,「いきなり離婚調停を申し立てられたが,どうしたらよいのか。」

  • 離婚訴訟

 例:「離婚調停がダメだったけど,訴訟をしたい。」,「夫・妻から,離婚訴訟を起こされてしまった。」

  • 婚姻費用・養育費請求

 例:「別居を始めたけど,夫・妻に生活費を請求したい。」,「元夫・元妻に,養育費を請求したい。」

  • 慰謝料請求

 例:「夫・妻の不倫が分かった。慰謝料請求したい。」,「不倫相手から,慰謝料を請求されているがどうしたらよいか。」

▼安心のサポート体制

■相談のしやすさと丁寧な説明
私が心掛けているのは、「ご相談しやすい雰囲気」と「丁寧なご説明」です。初めて弁護士にご相談いただく方は、これまで弁護士に一度もご相談頂いたこともない方や、身近に知り合いの弁護士がいない方がほとんどだと思います。そんなご相談者様に、緊張せず安心してご相談をしていただけるようご相談しやすい雰囲気作りを常に心がけています。

▼メッセージ

弁護士に相談する際に、「こんなこと弁護士に相談しても良いのだろうか」、「弁護士に聞いてもいいことなのか判らなくて・・・」と悩まれる方も多くいらっしゃいますが、そのお悩み事が大きな法律問題に発展してしまうこともあります。弁護士への依頼が最適な方法なのかどうかを含めお話しさせていただきますので、まずはそのお悩み事を、お気兼ねなくご相談ください。

▼当事務所について

■ホームページ
http://souun-law.com/

■アクセス
小田原駅から徒歩2分
※お車でお越しの方は、事務所近くのコインパーキングをご利用ください。
 提携はしておりませんので、費用はお客様負担となります。

■設備
プライバシーに配慮した完全個室でのご相談となります。

■対応地域
当事務所では、小田原市、南足柄市、湯河原町、真鶴町、箱根町、秦野市、大磯町、二宮町、中井町、大井町、開成町、松田町、山北町、熱海市、伊東市、函南町、伊勢原市、厚木市といった神奈川県西部・伊豆地域を中心とした全ての地域の皆様からのご相談に対応いたしております。

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回60分相談無料
離婚事件(協議・交渉から調停まで) 1.着手金:33万円(税込)
※ 協議・交渉から調停の代理まで上記価格で行います。
※ 離婚に伴う養育費・財産分与・離婚慰謝料の請求等は,上記価格に含まれています。
※ ただし,親権について争いがある場合、上記価格+11万円(税込)となります。
※ 調停が不調に終わり、離婚訴訟が必要となった場合には、離婚訴訟を行うタイミングで、追加着手金(15万円)を頂戴します。

2. 報酬金:33万円(税込)+経済的利益の11%(税込
離婚事件(離婚訴訟から) 1.着手金:40万円(税込)
※ 離婚訴訟から弁護士にご依頼いただく場合の価格です。
※ 離婚に伴う養育費・財産分与・離婚慰謝料の請求等は,上記価格に含まれています。
※ ただし,親権について争いがある場合、上記価格+11万円(税込)となります。

2. 報酬金:40万円(税込)+経済的利益の11%(税込)
離婚協議書・示談書の作成 11万円~16万5000円(税込)
※ 相手と条件が合意できている(又は交渉は自分で行う)が、示談書などの書面作成を弁護士に依頼したいという場合の価格です。
婚姻費用(別居中の生活費)(調停+審判) 1.離婚調停・離婚訴訟と同時に行う場合
着手金:11万円(税込)
報酬金:11万円(税込)

2.婚姻費用の請求のみ申し立てる場合
着手金:22万円(税込)
報酬金:22万円(税込)
養育費(調停+審判) 着手金:22万円(税込)
報酬金:22万円(税込)
※ 離婚したが,養育費を貰えていないので,養育費の調停・審判をしたいという場合の費用です。
婚姻費用・養育費の請求をされた場合(調停+審判) 着手金:22万円(税込)
報酬金:22万円(税込)
※ 別居中の相手方から婚姻費用の請求・調停をされた場合や,離婚後に,養育費の請求・調停をされた場合の費用です。
面会交流(調停+審判) 着手金:33万円(税込)
報酬金:33万円(税込)
※ 別居中や離婚後に,面会交流調停・審判を申し立てる場合の費用です。
不貞・婚約破棄等の慰謝料等の請求(交渉から裁判まで) 1.請求金額が300万円以下の場合
着手金:請求金額の8.8%(税込)(但し,22万円(税込)を最低額とします。)
報酬金:得られた経済的利益の17.6%(税込)

2.請求金額が300万円~3000万円の場合:
着手金:請求金額の5.5%+9万9000円(税込)
報酬金:得られた経済的利益の11%+19万8000円(税込)
不貞・婚約破棄等の慰謝料等を請求されている場合 1.請求金額が300万円以下の場合
着手金:33万円(税込)
報酬金:減額できた金額の17.6%(税込)

2.請求金額が300万円~3000万円の場合:
着手金:33万円(税込)
報酬金:減額できた金額の11%+19万8000円(税込)
実費 上記の他,実費として、印紙代、切手代、交通費、謄写費用など弁護士が依頼を遂行するために必要な費用を事件終了時にご請求いたします。
日当 上記ご依頼の関係で、遠方(東京23区・神奈川県以外)の裁判所への出廷が必要となった場合,日当として1日あたり、3万円を頂戴します。
備考欄 上記の金額は一つの目安です。ご本人のご状況やご事情に合わせ、料金のご相談や無理のないお支払方法に応じています。お仕事をご依頼いただく前に明瞭な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問い合わせ、ご相談いただければと存じます。
※用語の説明 1.着手金:
 ご依頼を受ける際の弁護士費用です。事件の結果が不成功に終わった場合でも返金・清算されるものではありません。

2.報酬金
 事件終了時(合意成立、調停成立、審判確定、和解成立、判決確定により発生する弁護士費用です。報酬は、合意成立、調停成立、審判確定、和解成立、判決確定に至った場合には結果のいかんを問わず発生します。

3.経済的利益
 報酬金の算定おいては、事件処理により確保された利益をいいます。具体的には、判決・和解・審判・調停・交渉により認められた(金銭債権については)債権総額、(所有権については対象たる物の)時価相当額となります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(5件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

【女性側離婚】交渉により離婚を成立させた事例

  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 生活費を入れない
依頼主 女性

相談前

夫側弁護士から離婚調停を申し立てられたものの,離婚条件につき合意に至らず,調停が不成立となった女性の方からご相談をいただきました。離婚条件として何が適切なのか分からないというご相談でした。

相談後

離婚に向けた交渉をご依頼いただき,ご依頼者様と離婚条件につき何度も検討を重ねた上,夫側弁護士と交渉を行いました。
最終的に,ご依頼者様の納得できる離婚条件で離婚に合意することができました。

加藤 和之弁護士からのコメント

加藤 和之弁護士

離婚の際には,親権,養育費,財産分与,慰謝料,面会交流,年金分割など様々な事項を取り決める必要がありますが,専門的な事項も多く,全てお一人で抱え込んでしまうと精神的に大きな負担となります。
まずは,お一人で悩みを抱え込まず,お気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 2

【男性側離婚】交渉により離婚を成立させた事例

  • 離婚請求
依頼主 男性

相談前

妻と離婚について話し合いをしているものの,特にご自宅の処遇に関して,折り合いがつかず困っているという男性の方からご相談をいただきました。

相談後

離婚に向けた交渉をご依頼いただき,代理人として,依頼者の妻と協議を行いました。
最終的に,依頼者の妻も,ご依頼者様も納得のいく条件で,離婚に合意することができました。

加藤 和之弁護士からのコメント

加藤 和之弁護士

ご本人同士ではどうしても感情的になってしまい話し合いがまとまらない場合であっても,第三者である弁護士が参加することにより,話し合いがスムーズに進むこともあります。
まずは,お一人で悩みを抱え込まず,お気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 3

【不貞慰謝料(被請求側)】交渉により,請求額を減額した事例

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料

相談前

不貞相手の配偶者から,不貞慰謝料の請求を受けていた方からご相談をいただきました。

相談後

不貞慰謝料に関する交渉につきご依頼をいただき,代理人として,相手方と交渉を行いました。相手方と金額その他の条件について交渉を行い,最終的にご依頼者様の納得のいく条件で合意することができました。

加藤 和之弁護士からのコメント

加藤 和之弁護士

不貞慰謝料については,当事者が感情的になってしまい,冷静な話し合いができない場合もあります。また,慰謝料の金額をどうすべきか,それ以外にどのような約束をしておくべきかなど,お一人で考えてしまうと難しい部分もあります。
不貞行為の責任追及をする側であるか,責任追及をされる側であるかを問わず,まずは一度弁護士にご相談されることをお薦め致します。

離婚・男女問題の解決事例 4

【不貞慰謝料(被請求側)】相談者を通じた交渉により早期の示談を実現した事例

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 男性

相談前

不貞相手から慰謝料等の請求を受けている方からのご相談です。今後の交渉をどのように進めていけばよいか,締結する示談書はどのような内容とすればよいかなどを相談したいとのことでした。

相談後

事前にご相談者様からいただいた情報を精査し,法律に従った場合の結論・これに対する対応策,弁護士への依頼方法等を複数ご提案した上で,複数回に渡りご相談者様と協議を致しました。
その結果,相手方との交渉はご相談者様が行い,当事者間の示談書の作成を弁護士が行うこととなり,最終的に,ご相談者様の納得する内容の示談書を迅速に締結することができました。

加藤 和之弁護士からのコメント

加藤 和之弁護士

当事者間で示談の内容について,ある程度合意ができている場合であっても,どのような内容の示談書を作成すればよいのかが分からないという方も多いかと思います。実際,内容が不明確・不正確であるがために,法的な有効性に問題のある示談書を見かけることもございます。
示談書の文案の作成等のご依頼も承っておりますので,まずはお気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 5

【男性側離婚】離婚訴訟により離婚を成立させ,面会交流調停による面会交流の再開を実現させた事例

  • 財産分与
  • 養育費

相談前

離婚調停が不成立となったが,妻と離婚したいという方からのご相談でした。また,あわせて,子供との面会交流を再開したいとのことでした。

相談後

 依頼者の方と協議の上,離婚訴訟を行うと同時に,面会交流の調停を申立てました。
 離婚訴訟については,離婚原因を丁寧に主張し,財産分与や養育費については適正額となるよう主張・反論を行い,最終的には和解離婚することができました。
 また,面会交流については,調停の中で調停委員や家庭裁判所の調査官に丁寧に事情やこちらの希望を説明し,調査にも積極的に協力を行いました。調停期間中に,試行的な面会交流を行ったことで,子供自身の心境に変化が生まれ,それを見た妻や依頼者(夫)の心境も徐々に変化していき,最終的にはお互いが納得する条件で調停を成立させることができました。

加藤 和之弁護士からのコメント

加藤 和之弁護士

離婚訴訟においては,書面による主張立証が中心となるため,ご自身で対応するのが難しい部分もあるかと思います。特に男性側の場合,養育費や財産分与等の経済的な負担が生じる場合が多く,よりシビアな判断が求められることになります。
また,面会交流については,監護親の考え方のみならず,子どもの福祉を含めた様々な利害調整が必要となり,一筋縄ではいかない部分があります。
お悩みのことがございましたら,まずはお気軽にご相談ください。

交通事故

分野を変更する
【初回相談無料】治療費/慰謝料/休業損害/後遺障害…etc 交通事故による適正な賠償を受けるため,弁護士がサポートいたします。
早雲法律事務所
早雲法律事務所
早雲法律事務所

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

※初回のご相談は、60分まで無料です。まずはお気軽にご相談ください。
※メールによるご予約のお問い合わせは,24時間受け付けております(弁護士が確認次第,ご返信いたします。)。
※電話受付時間は,【午前】10時から11時30分まで,【午後】13時15分から16時までです。それ以外は留守番電話対応となりますので,お手数ですが,お名前・折り返し連絡先・ご用件を入れていただけますようお願い申し上げます。

≪早めのご相談が重要です≫
交通事故は,どなたにでも起こりうる身近なトラブルの一つですが,事故状況やそれに基づく過失割合の算定,損害の算定方法など,専門的知識が不可欠な分野でもあります。
一般的な知識はインターネット等で調べることが可能ですが,それを個々の事故に当てはめたときにどのような結論が妥当なのかは,ご自身では判断しづらいのが実情です。
そのため,相手方保険会社の提案が適正な内容かどうかを正確に判断ができずに,そのまま示談してしまう方も少なくありません。
相手方保険会社の提示内容に少しでも不安や疑問を感じた方は,お気軽にご相談ください。

≪重点取扱案件≫
・示談交渉
・自賠責保険金の請求
・後遺障害の認定申請
・交通事故裁判

----------------------------------------
▼安心のサポート体制
----------------------------------------
■十分なヒアリングを行います
交通事故は、なかなか人には話しづらい問題ですが、弁護士にご相談いただくことで解決の道筋が見えてくることもあります。そのため、常に「ご相談しやすい雰囲気」と「丁寧なご説明」を心がけており、お客様のお話を十分にお伺いした上でのご提案を行なっております。

■まずは現状の整理から始めましょう
弁護士にご相談いただくことで、抱えている問題が解決することも少なくありません。
無料相談だけの利用も歓迎しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

----------------------------------------
▼メッセージ
----------------------------------------
弁護士に相談する際に、「こんなこと弁護士に相談しても良いのだろうか」、「弁護士に聞いてもいいことなのか判らなくて・・・」と悩まれる方も多くいらっしゃいますが、そのお悩み事が大きな法律問題に発展してしまうこともあります。弁護士への依頼が最適な方法なのかどうかを含めお話しさせていただきますので、まずはそのお悩み事を、お気兼ねなくご相談ください。

----------------------------------------
▼当事務所について
----------------------------------------
■ホームページ
http://souun-law.com/

■アクセス
小田原駅から徒歩2分
※お車でお越しの方は、事務所近くのコインパーキングをご利用ください。
 提携はしておりませんので、費用はお客様負担となります。

■設備
プライバシーに配慮した完全個室でのご相談となります。

■対応地域
当事務所では、小田原市、南足柄市、湯河原町、真鶴町、箱根町、秦野市、大磯町、二宮町、中井町、大井町、開成町、松田町、山北町、熱海市、伊東市、函南町、伊勢原市、厚木市といった神奈川県西部・伊豆地域を中心とした全ての地域の皆様からのご相談に対応いたしております。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 交通事故(被害者の方)に関するご相談は初回60分まで無料です。
交通事故被害者の方(着手金) 原則無料
(例外的に,損害額が少額の事件などについては,着手金が発生することがございます)
交通事故被害者の方(成功報酬) ① 保険会社から示談金の提案がなされていない場合
20万円

認められた賠償額の11%(訴訟による解決の場合は17%)の合計額(税込)
② 保険会社から既に示談金の提案がなされている場合
20万円

認められた賠償額から保険会社の提案額を引いた金額の21%(訴訟による解決の場合は26%)の合計額(税金)
弁護士費用特約のある場合 当事務所では,弁護士費用特約(いわゆる弁護士保険)を利用可能ですので,まずはご自身の加入されている保険に同特約が付いているかどうかご確認いただければと思います。同特約が利用できる場合,基本的に弁護士費用を保険会社が負担するため,原則として弁護士費用をご負担いただく必要がございません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(1件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

【慰謝料・休業損害】保険会社との交渉により,慰謝料・休業損害を増額した事例

  • 慰謝料・損害賠償

相談前

加害者側の保険会社から,示談金を提案されたが,その金額が適切なものか分からないという方(兼業主婦)からのご相談でした。

相談後

ご相談者様から,自己の状況,ケガ・通院治療の状況等を詳細にお伺いし,加害者側保険会社からの提案内容を検討しました。その結果,慰謝料や休業損害について,数十万円の増額が見込まれたことから,保険会社との間の交渉をご依頼いただきました。
交渉の結果,当初の提案金額の2倍の金額で示談をすることができました。

加藤 和之弁護士からのコメント

加藤 和之弁護士

交通事故における慰謝料や休業損害については,加害者側保険会社の提案金額が,不当に低額な場合があります。しかし,一般の方が,その金額の適切性を判断することは容易ではありません。提案金額に,疑問等がある場合には,一度弁護士に相談することをお薦め致します。お気軽にご相談ください。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
早雲法律事務所
所在地
〒250-0011
神奈川県 小田原市栄町2-1-27 山正ビル4階
最寄り駅
小田原駅から徒歩2分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:30 - 17:15
定休日
土,日,祝
備考
現在,新型コロナウイルス感染症をめぐる現下の状況を踏まえ,一時的に受付時間を
午前:10時から11時30分まで
午後:13時15分から16時まで
に短縮しております。ご迷惑をおかけしますが,何卒ご了承いただけますと幸いです。
なお,メールによるお問い合わせは随時受け付けておりますので,そちらも是非ご利用ください。
対応地域

関東

  • 東京
  • 神奈川
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5368-8100

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

早雲法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5368-8100

※早雲法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 17:15
定休日
土,日,祝
備考
現在,新型コロナウイルス感染症をめぐる現下の状況を踏まえ,一時的に受付時間を
午前:10時から11時30分まで
午後:13時15分から16時まで
に短縮しております。ご迷惑をおかけしますが,何卒ご了承いただけますと幸いです。
なお,メールによるお問い合わせは随時受け付けておりますので,そちらも是非ご利用ください。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談