現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
小池 拓也弁護士

( こいけ たくや ) 小池 拓也

湘南合同法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

ありがとうがついた回答数:実名410 件/匿名:137件

退職までの全労働日について年休を取得する旨労働者が申し出た場合,引継ぎがあるからといって時季変更権を行使することはできないというのが行政解釈です。 (ご参考) http://www.e-sanr...

回答日 2012年12月29日 01:55
この回答がある質問
退職 有給休暇

2010年には把握していたネットサーフィンを,3年以上経た現在,退職届を受け取った後に問題としても,懲戒権の濫用といわれる可能性が高いと思います。 ましてや,会社の規定で退職金の支払及びその支...

回答日 2013年06月10日 12:56
この回答がある質問
就業規則

過去の発言の責任を追及し損害賠償金を請求しても,請求が認められるのは難しいし,そもそも過去の責任を追及すること自体かなりエネルギーが必要です。 あなたのお子さんの現状からすれば,過去の責任を追...

回答日 2013年06月10日 12:27

20万円などという「罰金」の規定は,そもそも無効です。 (損害賠償の予定としても,減給の規定とみても。) 支払の必要はありません。 弁護士に委任して,警告してもらうという方法があります。 ...

回答日 2013年06月10日 11:42
この回答がある質問
借家

給料は原則として,労働契約(雇用契約)で決まります。 契約内容を変更するには,あなたと会社の合意が必要です。 会社が一方的に減給を告げ,これに対して拒否ができなかったというだけでは,合意が成立し...

回答日 2013年06月10日 11:18

いすゞ自動車事件東京地裁平成24年4月16日判決は,傍論ではありますが,更新限度の条項について,その効力をストレートには認めていません。雇用継続の期待は「なくなる」のではなく「低くなる」にとどまると...

回答日 2013年06月09日 00:26
この回答がある質問
契約社員

10月からの契約社員の条件が飲めない場合は、急遽契約を1ヶ月にして7月末までにする →これは派遣先が派遣契約を解除する,ということでしょうか。これは,一般的には,一定の措置さえとれば可能とは...

回答日 2013年06月08日 12:35

公務員ではないとなると,手当の基準は,労働契約か就業規則で決まるといってよいでしょう。 当然,雇用主が違えば支払基準は違ってきます。 必要があれば,手当の支払基準を抜き書きして再質問してください...

回答日 2013年06月08日 11:29

「本人はそれをネタに笑いにしていたこともあり、気にしているそぶりも感じられませんでした。」 これは危険です。 本当はつらいのに,つらいとすらいえず,気にするそぶりもできず,自らネタにせざるを...

回答日 2013年06月07日 01:49
この回答がある質問
民事紛争の解決手続き

労働基準法では,違約金の定めとか損害賠償の予定(○○したら罰金○円といった定め)は禁止されています。 また,事後的に損害賠償請求をしようとしても,賃金からの天引きは禁止されていますので,実効性は低...

回答日 2013年06月06日 01:42

ご存知かとは思いますが,労働契約法19条は次の通り規定しています。 (有期労働契約の更新等) 第十九条  有期労働契約であって次の各号のいずれかに該当するものの契約期間が満了する日までの間...

回答日 2013年06月06日 01:23
この回答がある質問
契約社員

未払い残業代を支払うから労働基準監督署には行かなくても良いだろ! と… 従業員のお前なんか!! と怒鳴られ納得いきません。未払い残業代を受け取ってしまったら納得したのと一緒ですか? →何か書面...

回答日 2013年06月03日 18:03

1 変更の可否は,まずは労働契約,就業規則をみないと,何ともいえません。労働者側で労働事件を扱う弁護士に相談してみてください。 2 とはいえ,都道府県別の最低賃金を下回るような変更は不可能...

回答日 2013年06月02日 21:47
この回答がある質問
労働

派遣先から派遣契約を打ち切られたとしても,派遣会社(派遣元)が労働者を解雇するには「やむを得ない事由がある場合でなければ、その契約期間が満了するまでの間において、労働者を解雇することができ」ません(...

回答日 2013年06月01日 22:22
この回答がある質問
セクハラ

そもそも,労働者が仕事上のミスで何か会社に損害を与えたとしても,その全額を賠償させられるようなことはありません。労働者の労働で得た利益は会社へ,労働者の労働で生じた損害は労働者へ,というのではあまり...

回答日 2013年06月01日 22:00

社会保険に入れないのは,加入させる義務違反とか信義則違反の債務不履行といえますので,既に加入を要求しているのであれば,直ちに退職可能でしょう。 使用者の債務不履行による契約解除ですので,直ちに退職...

回答日 2013年05月30日 10:22
この回答がある質問
社会保険

要するに,医師の診断によれば,元々の職務へ復帰可能,ということですね。 そういうことであれば,医師の診断を受けあなたが復職を求めれば,原則として,会社は復職させるべきことになります。仮に復職させず...

回答日 2013年05月30日 10:18

内定は,始期付の労働契約成立と考えられています。 したがって,契約期間の定めのない場合(正社員)であれば,退職希望日の,民法上は2週間前に,就業規則で定めがあれば1ヶ月程度前に退職を申し出れば,退...

回答日 2013年05月29日 11:35
この回答がある質問
内定辞退

法律遵守を求めたら異動や退職を促されたというのであれば、慰謝料請求の対象とすべきです。 証拠の問題はもちろんありますが、会社と戦う場合には問題点は可能な限り出していくのがよいと思います。

回答日 2013年05月23日 09:38

自分から辞めてしまうのは,金銭的には得策ではありません。 本当に辞めたくなったとしても,まずは会社に対して未払賃金請求,損害賠償請求をすることなどからはじめた方がよいです。

回答日 2013年05月23日 01:14

給与明細はあれば必須。 あと,とりあえず,労働時間の証拠はあった方がよいですね。 タイムカードを写真撮影できればベスト。 日報,シフト表その他でも写真があるとよいです。 会社のコピーを使...

回答日 2013年05月22日 20:53

生活保護は「世帯」単位で支給されます。 旦那さんが逮捕されると,一人分は減らされますが,残りの人たちの分が切られるわけではありません。 窃盗の被害額が100万円あったとして,生活保護のお金を...

回答日 2013年05月22日 20:42

全額負担するわけではないという点は堀井弁護士の回答の通りです。 その上で,ですが,そもそも賃金から天引きすることが違法です。 本当に負担しなければならない場合でも,天引きは許されません。 ...

回答日 2013年05月22日 20:29
この回答がある質問
有給休暇

内容次第ではありますが,医師の診断に書かれた発言も,友人の証言も,信用されるとは限りません。 逆の立場で想定してみましょうか。 本来,あなたの娘さんをいじめた側が「実はいじめられたのは私だ」...

回答日 2013年05月22日 20:18

交通事故などではなさそうなので,自宅だろうと通勤途上だろうとあまり関係しないように思われます。 過労死と同様,その心不全(というか心不全の原因)について業務起因性が認められるかどうかということ...

回答日 2013年05月22日 11:41
この回答がある質問
労災

年休をとってしまってかまいません。 退職日までに年休が消化しきれないようなら,会社は時季変更権を行使できないというのが,行政解釈です。 したがって,おそらくあなたの場合,もう会社に行く必要は...

回答日 2013年05月22日 01:50
この回答がある質問
有給休暇

現段階では,訴訟はおすすめしません。 訴訟は,本橋弁護士のいうとおり,証拠がなければ間違いなく敗訴します。 また,時間もかかる可能性が高いです。当事者も多いので,娘さんが卒業の時期を迎えても終わ...

回答日 2013年05月22日 01:35

違法かどうか,というよりは,労働契約法18条が適用され,あなたの雇用が維持されるかどうかという問題となります。 あなたは期間が短いことが気になるようですが,この条文のもととなった日立メディコ事...

回答日 2013年05月05日 00:55
この回答がある質問
雇い止め・派遣切り

辞めてもかまわない,ということであれば,徹底的に戦うことができます。 1 まずは医師から,業務上のストレスに起因するうつ病(?)により当面休業を要する旨の診断書をとって休む(あなたの健康のため...

回答日 2013年05月04日 01:25
この回答がある質問
パワハラ

実際の証拠を拝見しないと,判断は難しいのですが… 送信メールのデータ(図面含む)とか,請求書の控えとか残っていますか?  あとはあなたのおっしゃる事情に加え,会社がそれまで同様の図面を外注してい...

回答日 2013年05月02日 22:26

1 - 30 件を表示/全 410 件

小池 拓也弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5283-3470
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
ご事情により,上記時間帯以外の相談にも対応いたします。
一方,上記時間帯でも不在の場合もありますので,悪しからずご了承ください。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。