お気に入りに追加
最所 義一弁護士

( さいしょ よしかず ) 最所 義一

12月29日から1月3日は、年末年始のため休業とさせていただきます。

弁護士法人港国際法律事務所湘南平塚事務所

現在営業中 09:00 - 21:00

みんなの法律相談回答一覧

過去の犯罪行為に関するものであれば、更生を妨げられない利益やプライバシー権として構成するのが一般的だと思います。また、事案によっては、公益目的が存在しないとして、名誉毀損として構成することもあります...

回答日 2016年07月20日 21:03

養子縁組をされているのであれば、現在のご主人が、第一次的な扶養義務を負うことになります。しかしながら、元のご主人が扶養義務を免れる訳ではありませんので、現在のご主人の収入が少なく、元のご主人の収入が...

回答日 2016年07月20日 20:45
この回答がある質問
養育費

任意に支払ってくれるようであれば、元ご主人に養育費を支払ってもらうように請求されてみてはいかがでしょうか。任意に支払ってくれないようであれば、養育費請求の調停を起こす必要があります。通常養育費の請求...

回答日 2016年07月20日 20:21
この回答がある質問
養育費

新しい権利概念を裁判所が認めた場合、その権利概念に関する議論が深まる可能性はあります。その議論の過程の中で、その権利を認めないと権利救済が図れないというケースが具体的に出て来た場合などには、実務への...

回答日 2016年07月20日 17:15

検索結果からの削除は、必ずしも、「忘れられる権利」に基づいて行うというものではありませんので、実務上の取り扱いとして、大きく何かが変わるというものではありません。「忘れられる権利」が認められたから、...

回答日 2016年07月14日 17:04

121 - 125 件を表示/全 125 件

現在営業中 09:00 - 21:00

弁護士法人港国際法律事務所湘南平塚事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5887-0907

※弁護士法人港国際法律事務所湘南平塚事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土曜10:00 - 19:00
定休日
日,祝
備考
休日,夜間は事前のご予約にて、ご面談を承っておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。
設備
完全個室で相談