お気に入りに追加
伊藤 諭弁護士

( いとう さとし ) 伊藤 諭

弁護士法人ASK市役所通り法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

ご事情をお察しします。 「4月まで待つ」という合意もできていないでしょうし、現状のままで約束を果たしてくれる保証は何もありません。仮に4月に払ってくれたとしても、それ以降も払い続けてくれることを期...

回答日 2021年03月19日 14:47
この回答がある質問
名義貸し

ご相談の背景事情を前提に回答いたしますと、破産しかないと思われます。 ご心配の免責許可ですが、結論から申し上げると、よほどのことがない限りは免責を得られると思われます。 当然に破産管財人が付く事...

回答日 2021年03月19日 11:05

お困りかと思います。 いただいたご事情からすると、詐欺の可能性がかなり高いと思われます。 直ちに返還請求をして応じなければ訴訟提起などによって回収を試みる必要があります。 預金や勤め先など...

回答日 2021年03月10日 01:45

相続放棄をするには、自分のために相続があったことを知った日から3か月以内(これを熟慮期間と言います。)に家庭裁判所に申述する必要があります。 亡くなった日から3か月以内であれば、期限という意味では...

回答日 2021年03月10日 01:37
この回答がある質問
相続手続き

嫌がらせのメールに対する対応については、弁護士に相談されることをお勧めいたします。 なお、先日の回答は、慰謝料請求の認められる余地がないという趣旨ではありません。 現にその不貞のせいで婚姻関係に...

回答日 2021年03月10日 01:24
この回答がある質問
不倫慰謝料

①売買というより、財産分与によって不動産を相手方に取得させて、こちらがキャッシュを取得するという離婚を成立させることになりますね。双方の合意で可能です。 もっとも、条件次第であなたに譲渡所得税がか...

回答日 2021年02月18日 09:33
この回答がある質問
財産分与

再度の執行猶予を得るためには、今回の裁判における刑が「1年以下の懲役または禁錮」となることが大前提になります。 覚醒剤取締法違反の量刑相場からすると懲役1年6月程度は覚悟しなければならず、執行猶予...

回答日 2021年02月16日 15:53

そこも「争う」で差し支えありません。

回答日 2021年02月11日 23:17
この回答がある質問
養育費

過失であれば窃盗罪にはなりません。 事情について自発的に説明して、購入されるということであれば問題ないでしょう。

回答日 2021年02月11日 23:15

弁護士の伊藤と申します。 異父きょうだいも含めて、伯母様のきょうだいは9名ということでよろしいでしょうか。(伯母様の相続人は兄弟姉妹として8人) それを前提に回答いたします。 ①父母の...

回答日 2021年02月08日 17:22
この回答がある質問
遺産分割

弁護士の伊藤と申します。 内容を拝見すると消滅時効が成立している可能性があります。 減額の申し出をすることで、一部でも支払ってもらいたいというのが債権者の意図ですが、たとえわずかでも支払って...

回答日 2021年02月08日 01:54

弁護士の伊藤と申します。 耳の痛い話になり恐縮ですが、詐欺の被害者ではなく加害者になっている可能性があります。 「バレずになんとかしよう」という発想だと、本当に取り返しのつかないことになりか...

回答日 2021年02月04日 19:00

裁判所に対して「訴訟費用額確定処分申立て」を行うことになります。 計上できる訴訟費用の費目については「民事訴訟費用等に関する法律」に定められており、その範囲で計算されることになります(出頭のための...

回答日 2021年02月01日 10:57

情状によっては、再び執行猶予を受けられる可能性はゼロではありません。なお、その場合、かならず保護観察付きになります(刑法25条2項、25条の2第1項)。 相応の情状酌量が必要になりますので、弁護人...

回答日 2021年02月01日 10:22
この回答がある質問
無免許運転

通常の使用方法による限りは、学校に弁償してもらうのは困難でしょう。

回答日 2021年01月31日 23:00

特定の方(ご長男)だけに財産を残すには遺言を作成すれば可能ではあります。 ただし、他の相続人には遺留分(妻には4分の1、他のお子さんは8分の1)がありますので、それ相応の金銭の支払いをご長男に請求...

回答日 2021年01月26日 07:56

義両親は、親族であっても夫婦関係にとっては他人です。婚姻関係を維持するか離婚するかは夫婦以外には決められません。 それを前提に回答しますと、 4 まったくありません。 1 その必要はまった...

回答日 2021年01月25日 08:56
この回答がある質問
離婚回避

法定相続情報一覧図とは、相続手続き(登記や銀行の名義変更など)の際に相続情報を証明するためので、純粋にご自身のためのものです。 したがってご自身が必要な枚数を求めれば結構です。今後不足するようなこ...

回答日 2021年01月24日 22:36
この回答がある質問
相続

引き続き回答いたします。 ①裁判所は中立の立場ですので、内容に踏み込むことについては回答しないのが一般的です。 ②訴状を提出すると、裁判所から第1回口頭弁論期日の調整の連絡があります。相...

回答日 2021年01月24日 17:37
この回答がある質問
少額訴訟

具体的な方法や時期については、直接相談されている弁護士と協議してください。

回答日 2021年01月24日 14:06

弁護士の伊藤と申します。 1 現に自宅待機を命じられているわけですので、弁償の申し入れと謝罪はマストでしょう。 2 このような状況で、被害弁償以上の金銭の支払いの申し入れは会社も受けてもらえ...

回答日 2021年01月22日 23:07
この回答がある質問
労働

弁護士の伊藤と申します。 おっしゃるとおり伯父様の相続人である他のご兄弟姉妹に関しては遺留分がございませんので、有効な遺言があれば伯母様が相続することになります。 信託銀行の指摘は、伯母...

回答日 2021年01月21日 14:20
この回答がある質問
遺言書

弁護士の伊藤と申します。 相談者様のご相談されている弁護士の言うとおり、基本的には双方の収入の相関関係で決まってきます。 支出の額は関係しないのが原則です。 もっとも、特別な支出が定期...

回答日 2021年01月19日 00:25

(1)の事情聴取は最初は任意でしょう。もちろん断る権利もあります。 (2)で申し上げた「捜索」とは、いわゆる家宅捜索(自宅等の捜査)の可能性の話をしております。もちろん、理由なくされることはな...

回答日 2021年01月16日 18:03

弁護士の伊藤と申します。 大変な状況、心中お察しいたします。 みなさんよく誤解されますが、謝罪をすること自体で不利になることはありません。特に今回の場合、関係を修復していきたいとお考えなので...

回答日 2021年01月16日 17:46

弁護士の伊藤と申します。 ①義理の親に対する訴訟は可能です。ただし、そのご友人の主張が通るかどうかは別の問題です。借用証などはないとのことですが、そもそも義理の親がその事実を認めれば問題ありま...

回答日 2021年01月16日 01:10
この回答がある質問
名義貸し

弁護士の伊藤と申します。 1,債権者に渡すものは通知書のコピーでも大丈夫でしょうか コピーで十分です。むしろ相続放棄の事実のみでも構いません。    2,まだ、債権者には 死亡を知ら...

回答日 2021年01月16日 00:51
この回答がある質問
相続放棄

弁護士の伊藤です。 損害賠償義務が認められるには、事故と損害の間に相当因果関係(このような事故が生じれば、通常、このような損害が生じる、という関係)が必要です。 豚肉の筋で歯が折れるかと...

回答日 2021年01月16日 00:44
この回答がある質問
不祥事・クレーム対応

1 - 28 件を表示/全 28 件

伊藤 諭弁護士へ問い合わせ

電話番号 044-230-1725
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
土日祝については応相談
交通アクセス
駐車場近く