現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
田沢 剛弁護士

( たざわ たけし ) 田沢 剛

新横浜アーバン・クリエイト法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:483 件/匿名回答数:35件

A社の主目的は回収ですから,C男に対し民事上の責任を追及する手段として,刑事上の責任の追及をちらつかせることが考えられます。C男は,Aのために預った金員を横領したということになりますと,業務上横領罪...

回答日 2012年02月02日 17:17
この回答がある質問
契約書

看板設置についてどこまで契約内容になっているのかにもよると思いますが,予想し得る天候によって吹っ飛んでしまうような設置の仕方をした場合には,設置方法に瑕疵があったということになり,看板屋に対する責任...

回答日 2012年02月02日 17:11

今後,マンションの貸室が空室になり,そこの新たな賃借人になろうとする者にとっては,その住環境は重要な問題です。自由に通行できる通路に支障があるということになると,そのマンションの賃料を下げる要因にも...

回答日 2011年12月27日 12:27
この回答がある質問
不動産・建築

建築基準法上の道路(位置指定道路,42条1項5号)について,最高裁平成9年12月18日判決は,「道路位置指定を受け,現実に開設されている道路を通行することについて日常的生活上不可欠の利益を有する者は...

回答日 2011年12月22日 10:20
この回答がある質問
不動産・建築

慰謝料の支払い方法について、合意が成立していないのであれば、彼の一方的な提案にすぎません。よって、5年間の分割では精神的苦痛が継続するので、一括にしてほしいと申し入れたら如何でしょうか。これを受け入...

回答日 2012年09月19日 06:13
この回答がある質問
民事紛争の解決手続き

印鑑が誰のものかが重要となります。文面そのものは第三者が記載したとしても、印鑑は本人の意思に基づいて押されているのであれば、借用書の効力に問題はありません。また、本人が押印したものではなくても、印鑑...

回答日 2012年09月19日 06:07
この回答がある質問
契約・借用書

200~300万円程度だと思いますが、相手の男性が支払いをしまったら、もはや相談者は相手の妻に支払う必要はなくなります。但し、共同責任ですので、相手の男性から求償される関係にありますが、相手の男性は...

回答日 2012年09月19日 05:56
この回答がある質問
不倫慰謝料

返済履歴の改竄って,貸主側は何を目的にするのでしょうか。クレジット会社であれば,銀行引落としによる返済でしょうから,通帳を確認することができますが,消費者金融の場合,窓口返済なのか否か,確認してもら...

回答日 2012年07月03日 14:43
この回答がある質問
借金

泣き寝入りをする必要はありません。従前の症状固定の診断が間違っていたのであれば,間違っているということの証拠収集と,後遺傷害等級についても上を目指すことを検討すべきです。真実の症状固定までは,治療費...

回答日 2012年07月03日 09:35
この回答がある質問
治療費

そうですね。ストーカー規制法の対象となる可能性がありますので,警察にご相談下さい。

回答日 2012年07月03日 09:32
この回答がある質問
不倫

相手を訪問したり,帰りを待つこと自体は法的に問題ありません。もちろん,これが常識的な時間帯ではなく,深夜や早朝に行ったり,頻繁な回数に及んでストーカーまがいのものになってはいけませんし,承諾もなくそ...

回答日 2012年07月02日 16:24

何の「供託金」でしょうか?仮執行宣言付き判決に基づく強制執行は,いわゆる本執行ですから,供託金など不要のはずです。一体,執行裁判所から支払を求められる「供託金」とは何でしょうか?

回答日 2012年07月02日 16:15
この回答がある質問
強制執行

正当な理由のない婚約破棄は,慰謝料請求の対象となります。婚約後に別の女性と付き合うようになったことは,「正当な理由」にはなりません。別の女性が,男性とあなたが婚約をしていることを知りながら,あなたに...

回答日 2012年07月02日 14:05

いずれも問題ありません。もちろん,相手がこれに応じてくれるか否かは,相手次第ですが。

回答日 2012年06月20日 12:24
この回答がある質問
連帯保証人

成人に達してから誓約書を書いてもらえばよいのではないでしょうか。未成年の間に両親の同意なしに誓約書を書いてもらうと,事後的に取り消される可能性がありますので。

回答日 2012年06月19日 10:48
この回答がある質問
連帯保証人

「購入しない」とはどういうことでしょうか?例えば,商品を受領しておきながら,代金支払を督促されてから,「やはり購入しない」として,商品を返品する行為のことでしょうか。それとも,商品を返品することなく...

回答日 2012年06月18日 12:01

そうですね。第三債務者を銀行とした場合,当該預金債権は,債務者である法人との関係で「継続的給付」には該当しません。

回答日 2012年06月18日 11:56
この回答がある質問
債権執行

金額が僅少であるという点で,法的措置を検討するには,費用効果の問題が生じます。現時点で考えられるのは,裁判所を利用する前に,法的措置をちらつかせて督促する内容証明郵便を送付することが相当かと思われま...

回答日 2012年06月15日 12:17

預金債権は,継続的な収入ではありませんから,差押時の残高しか差し押さえられません。しかしながら,国税徴収法と同様に「継続的給付の差押え」は,民事執行法151条により認められています。

回答日 2012年06月15日 12:12
この回答がある質問
債権執行

指示されていなければ,特に第1回の期日を伝える必要はありませんが,伝えたからといって,問題になることもありませんから,葉書に第1回の期日を付記されればよいと思います。

回答日 2012年06月14日 12:39

差し押さえられた口座については,差し押さえられた金額が一旦は別段預金というのに振り替えられます。請求債権が100万円,口座の残金が150万円とすると,差押えの効力が及ぶのは,100万円のみですから,...

回答日 2012年06月14日 12:30
この回答がある質問
債権執行

資産隠しをして破産をすると,最終的に免責不許可となったり(破産法252条1項1号),詐欺破産罪という罪に問われる(破産法265条1項1号)こともあります。知人が申請した破産を受理している裁判所又は破...

回答日 2012年06月14日 12:25

振込明細と合わせて,貸した経緯を陳述形式で説明した陳述書を作成することにより,証拠として補強することが可能です。贈与したものではなく,貸したものであること(どのように借入れを申込まれたのか,返済期限...

回答日 2012年06月13日 14:58
この回答がある質問
契約・借用書

あなた自身の離婚調停申立ても,同じ期日に指定される可能性があります。夫が有責配偶者であるならば,夫からの離婚の申出は,話合い(協議,調停及び裁判上の和解)で解決しない限り,判決では認められる可能性が...

回答日 2012年06月11日 12:42
この回答がある質問
不倫

証拠能力はあります。問題は,不倫事実を「認めるに足りる証拠」といえるのかどうか(証拠価値,証拠としての信用力,信憑性)です。個人的には,不倫事実を認めてよいと考えます。

回答日 2012年06月08日 14:37

相談者が相続放棄をされた場合、その土地は誰か他に相続する人はいるのですか?少なくとも相談者以外の所有になった場合、借地権に切り替えるには交渉するしかありません。勝手にできることではありません。相続人...

回答日 2012年06月07日 07:16
この回答がある質問
使用貸借

切り替え融資の際に,別契約扱いにされている可能性があります。そうなると,10年以上前の契約については,保存していなくても問題ないと主張してくるのです。納得のいかない主張ですけどね。訴訟をするのであれ...

回答日 2012年06月06日 14:37
この回答がある質問
過払い金

法テラスに相談されては如何でしょうか。通常の弁護士費用よりも安い金額で弁護士に依頼することができますし,その費用を法テラスが立て替えてくれて,依頼者は月々分割で返済していくことができます。

回答日 2012年06月06日 14:31
この回答がある質問
自己破産

依頼された弁護士に進捗状況をお尋ねください。納得のいく説明がない場合には,委任契約の解消ということも検討されますが,弁護士としても,あなたの知らないところで,証拠収集などに動いている可能性もあります...

回答日 2012年06月05日 12:18

契約書の内容を正確に見ていないので何とも言えませんが,違約金が賠償額の予定であれば,消費者契約法を主張することは可能です。しかしながら,解約手付の意味であれば,返還請求できないことになります。「違約...

回答日 2012年06月04日 16:20

1 - 30 件を表示/全 483 件

田沢 剛弁護士へ問い合わせ

電話番号 045-478-2660
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
土日祝祭日は,応相談
交通アクセス
駐車場近く