お気に入りに追加
平川 麻紀弁護士

( ひらかわ まき ) 平川 麻紀

法律事務所UNO

みんなの法律相談回答一覧

紛失した、ということで何らかの悪用をしておらず、また現実に損害が生じていないのであれば①、②いずれも不可でしょう。 ③については、印鑑登録を速やかに抹消することで対応していただくのがおすすめです。...

回答日 2019年02月07日 14:35
この回答がある質問
遺産分割協議

記載の内容ですと、会社が事故の損害を従業員に請求することはできないものです。直接本人が交渉するのは負担が大きいので、弁護士に介入してもらうべきです。 お知り合いを助けたいとのことですので、本人...

回答日 2019年02月07日 14:29

婚約しているだけでは、婚約相手の浮気について法的な責任を追及し慰謝料を請求することはできません。 ポイントは ①婚約が実質的に婚姻といえるほどの状態になっていたかどうか、 ②浮気によって婚約破...

回答日 2019年01月29日 20:10
この回答がある質問
婚約破棄

債務の承認は、債権者に対して債務者が債務の存在を認める行為です。債務の一部支払いや支払い約束などが該当しますが、これ以外にも承認に該当することがありますので、法律相談を受けてください。

回答日 2019年01月29日 20:00
この回答がある質問
手続き

① 調査可能です。ただし、私人間の貸し借りの場合は依頼者自身が資料を保管していないと調べきれないことがあります。 ②一般的な乗用車であれば、登録後10年経過した自動車であれば、破産の際に自動車を手...

回答日 2019年01月29日 16:06
この回答がある質問
自己破産

話し合いでの解決の可能性は乏しいと思います。訴訟で返済を求めることはできるでしょう ただし、カードローンの名義貸しをしたということは、元嫁の父自身の名義では借り入れができない信用状況であり、返済の...

回答日 2019年01月29日 15:43

SNSの書き込みによって事業に支障が出た、というご趣旨での個人か事業者か、ということでしょうか。 慰謝料は精神的苦痛に対するものなので、具体的な書き込みにって被った精神的苦痛の評価です。書き込みに...

回答日 2019年01月29日 15:24

まずは通帳とカードの紛失届けを出して再発行したらいいと思うのですが… 離婚の原因が性格の不一致であれば慰謝料は発生しないのが原則ですが、手切れ金としてお金を払うことはあります。 病気について...

回答日 2018年07月24日 12:01
この回答がある質問
離婚慰謝料

*慰謝料はおよそどのくらい期待できるでしょうか 200〜300万 (不貞が4泊5日の旅行のみなのかにもよります) *離婚しない場合の慰謝料相場は 100万〜150万程度 この場...

回答日 2018年07月22日 22:24
この回答がある質問
離婚・男女問題

まずは資料収集が必要です。 会社の組織や株の持分によっては、会社に資料の開示請求ができますが、会社の会計資料等がどのように保管されているのかを含めて会社の詳細がわからないと、具体的にとりうる方法は...

回答日 2018年07月22日 22:15

遺産分割協議を法定相続人全員で成立させた以上、遺言が出てきたとしても協議の効力は失われません。 お尋ねからは外れますが、収入支出の管理は自分でしましょう。お父様が何らかの事情で突然管理できなく...

回答日 2018年06月24日 13:41
この回答がある質問
遺留分侵害額請求

児童手当は子どもを元に監護している人が受領すべきものなので、別居して子供と暮らしているなら当然請求すべきです。 受領者となっている夫から必要書類を作成する協力を得られれば、役所で支払先の変更手続き...

回答日 2018年06月24日 13:31
この回答がある質問
婚姻費用

訴えることはできますが、請求が認容されるかどうかは別です。

回答日 2018年06月19日 15:09
この回答がある質問
離婚・男女問題

> 平川弁護士様、大変ありがとうございます。 > じゃあ①について、「妊娠・流産していたのなら、和解なんてしなかった」という理屈も成り立つのですか? 分かりにくい質問ですみません。 ...

回答日 2016年07月21日 18:23
この回答がある質問
不倫慰謝料

①「和解する前提となった事実関係」とは、ここでは、どのような意味でしょうか? >本件事件に関する事実関係で、その認識を異にしていたならば和解していなかったような事情です。もっともわかりやすいのは、不...

回答日 2016年07月21日 16:08
この回答がある質問
不倫慰謝料

裁判上の和解ということは、本件に関しての清算条項が付されていると思います。 ですので、後から蒸し返すことはできません。ただし、和解する前提となった事実関係に誤りがあった場合は除きます。 ご相談の場...

回答日 2016年07月21日 12:26
この回答がある質問
不倫慰謝料

追加情報ありがとうございます。 無断での又貸しではなく了解を得ているということであれば、兄弟が住んでいいることを根拠に解約されることはないと考えられます。ただし、契約が継続し、占拠が継続する以上、お...

回答日 2016年07月21日 12:18

質問の記載だけでは正確な実態が把握できませんが、 薬局の開設にあたっては、その所在地の都道府県知事(その所在地が保健所を設置する市又は特別区の区域にある場合においては、市長又は区長)の許可を受けなけ...

回答日 2016年07月18日 22:01

業務上の守秘義務などを追う場合を除き、私的に受領したメールを誰に見せるかは受領者に委ねられています。受領者が自らメールを見せた相手のメールを見る行為は違法不法ではありません。(勝手にメールサーバーに...

回答日 2016年07月18日 21:17

申立書の内容や実際の監護状況を調査官が調査した結果によるので、一般論をお話にくい分野ですので、ネットでは回答を控えさせていただきます。 答弁書にはいろいろなものを添付します。事件が進むと調査官から...

回答日 2016年07月17日 23:13

1)契約解除自体は、契約者が私のため問題なく可能でしょうか?  問題なくはないですが、解約には応じてもらえるのではないでしょうか。短期での解約だと、違約金として家賃一ヶ月分二ヶ月分の請求があることが...

回答日 2016年07月17日 23:03

1 - 21 件を表示/全 21 件

法律事務所UNOへ問い合わせ

電話番号 050-5346-7222

※法律事務所UNOでは、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 19:00
  • 土日祝11:00 - 15:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は10:00-19:00です。
法律相談は事前の予約が必要です。当日の相談申し込みはお受けできないことがあります。
メールでのご相談はお受けしておりません。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
対応言語
英語