弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野
中間 隼人弁護士

中間 隼人弁護士 なかま はやと

弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
離婚・男女問題
全国 13
総合
全国 27
神奈川県 1

現在営業中
10:00 - 17:00

050-5572-2307
なかま法律事務所
神奈川県横浜市中区桜木町2-2港陽ビル3階(受付4階)

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名1,537 件/匿名:1件

すくなくとも膠着状態の協議を放置しておくよりは前に進む可能性が高いと考えます。

0
回答日 2017年06月20日 21:58
この回答がある質問
協議離婚

そうではありません。確かに非協力的な親権者がいないとは言えませんが,大半は,面会交流の調停を通じて子供にとっての面会交流の重要性をある程度双方が認識し,実効性がある内容で取り決めをしています。

0
回答日 2017年06月20日 21:48
この回答がある質問
面会交流

別途協議するという条項を入れればもちろん,入れなくともお話合いはもちろん可能ですし, 養育費の増額調停や離婚後の紛争に関する調停など,調停の申し立ては可能です。 ただし,今後交渉する余地があるので...

0
回答日 2017年06月19日 18:13

第一回期日は,訴状を陳述(陳述します,と述べるだけです。内容を読み上げることはありません),して次回期日についてあなたと裁判官で調整して終わります。 第一回期日は答弁書の擬制陳述といって,形式的な...

0
回答日 2017年06月17日 15:00
この回答がある質問
離婚・男女問題

器物損壊罪が成立します。旦那様が警察に被害届を出した場合には,警察から連絡が来ることもあり得ます。ただ,事案としてはとても軽微でかつ,家庭内でのトラブルであることから,警察が捜査に着手しないことも想...

0
回答日 2017年06月17日 14:53
この回答がある質問
不倫

異性と同棲していることを証明する証拠があれば肉体関係が強く推認されますので,慰謝料請求は可能でしょう。 口頭で認めていても,慰謝料を請求されたり訴訟提起されれば前言を翻す人はざらにいます。そういっ...

0
回答日 2017年06月17日 14:48
この回答がある質問
離婚・男女問題

ご主人がすでに負担した費用でしたら,請求はできません。

0
回答日 2017年06月16日 21:38
この回答がある質問
別居

養育費の取り決めをせずに(もしくは払わないという合意をする)調停で離婚が成立すること自体あまり考えられませんが, 法的には,夫婦同士で養育費を請求しない合意をしたとしても,子からの扶養料請求という形...

0
回答日 2017年06月16日 21:08
この回答がある質問
養育費

傍聴席と法廷は目隠しなどはありませんから,被告人が傍聴席を見渡すことは可能です。 被告人がそういった不審な行動をとることはなくはありません。もちろん,警吏や裁判官にすぐさま注意されますが。

0
回答日 2017年06月15日 21:08
この回答がある質問
強制わいせつ

交渉の依頼ということでしょうから,着手金10万~20万,報酬金同額程度,といったところでしょう。 法的に支払い義務があるかどうかはさておき,早期解決ということで,示談金を支払うのであれば検査や薬代...

0
回答日 2017年06月14日 23:06
この回答がある質問
中絶

あるぱかさん,こんばんは。 一般的には,月1回,2回程度が多いですね。子と監護親の負担にならないのであれば,毎週末に実施することもありますね。 お子様が小さく,監護親の付き添いが必要な場合は,三...

0
回答日 2017年06月14日 22:12

閲覧してその場で謄写しますから,裁判所に行ければ即日入手可能です。弁護士に依頼しているということですので,依頼している弁護士にお話して答弁書を入手してもらうことも可能です。

0
回答日 2017年06月13日 22:17
この回答がある質問
調停離婚

婚姻費用は居住費も含みますので,家賃についてはいくばくか婚姻費用として考慮されるでしょう。

0
回答日 2017年06月12日 22:07
この回答がある質問
離婚・男女問題

警察内部の問題ではありますが,情報を見た印象ですと,被害届が出されなくとも,通報程度でもそういった情報が開示されているように見受けられますね。

0
回答日 2017年06月12日 22:06
この回答がある質問
被害届・告訴・告発

お子様がある程度の年齢ですから,心情的に面会に対して抵抗が強い状況で無理して面会を実現させる必要はありません。相手から面会交流の調停なり申し立てがあった場合に検討するというところでよいでしょう。

0
回答日 2017年06月12日 22:05

不貞関係,つまり異性との肉体関係の立証ができなければ不貞を原因として慰謝料を請求することはできません。 相手が肉体関係まではないと主張していますから,あなたが証拠を確保しなければ慰謝料の請求は難しい...

0
回答日 2017年06月11日 21:29

強制執行するかどうかは,原告が把握している被告の財産関係を考慮したうえでどこまで回収できるかという,原告の判断に委ねられます。 被告側としては,敗訴の見込みが高く,一括で支払う能力がないのであれば,...

0
回答日 2017年06月11日 15:25
この回答がある質問
不動産執行

名前だけで,住所や電話番号,勤務先など,連絡先を調べる手続はありません。 フェイスブック等各種SNSを手がかりに,上記の情報を知ることはありえます。

0
回答日 2017年06月10日 10:21

そのときに「大丈夫」と言っていたことはあなたの責任を否定する理由にはなりません。 あなたのペットが他人の犬を噛んでしまったことについてあなたに過失が認められる事情があれば(リードが緩かったり,元々...

0
回答日 2017年06月09日 21:40
この回答がある質問
ペットのトラブル

婚姻費用として支払いを受けてきたわけですからその分が慰謝料にとって代わることはありません。 そもそも婚姻費用は離婚とは関係なく発生するもので,離婚に伴う慰謝料とは別の問題です。 離婚原因もご主人の不...

0
回答日 2017年06月08日 19:54
この回答がある質問
不倫慰謝料

>不貞行為なし(会ったことがない)で別れ話をして、相手が自殺未遂を図った場合、こちらは何か訴えられる可能性があるものでしょうか? 不貞行為はもちろん,実際の面識すらない相手でネット上でやりとりして...

0
回答日 2017年06月07日 20:27
この回答がある質問
離婚・男女問題

慰謝料と記載されている以上は,慰謝料という評価にしかなりません。

0
回答日 2017年06月06日 21:48
この回答がある質問
不倫慰謝料

スマートフォンの分割払いもクレジットカードを作るときと同じく,信用情報をチェックすることになりますから,任意整理をしている場合は,分割払いができなくなります。 車のローンも同様です。

0
回答日 2017年06月04日 19:40
この回答がある質問
信用情報

貯金は関係ありません。 離婚時と比べて収入が大きく変動した場合や,非親権者が再婚して子供が生まれた場合,親権者が再婚して再婚相手の男性と子が養子縁組をした場合などが,減額が認められる典型例です。

0
回答日 2017年06月04日 19:38
この回答がある質問
養育費

調停を経ずして離婚訴訟の提起が可能です。 >離婚するに法律的な根拠がない場合は、一回目の調停で不成立になったら、調停でやめて別居期間を稼いでいた方が成立させるには期間的にも良いですか? そうです...

0
回答日 2017年06月04日 19:36

生活費(婚姻費用)と財産分与(預金を含む資産の折半)は別問題です。 あなたとしては,預貯金は渡さず,生活費(婚姻費用)は婚姻費用で請求していくべきです。 任意に支払わないようであれば,婚姻費用分担...

0
回答日 2017年06月01日 21:20
この回答がある質問
協議離婚

>1点目は強姦についてです。相手側から誘ってきたので同意があるということになると思いますが、後日、強引に行為をされたと言われた場合でも警察が動きますか?補足ではありますが、私がサービスを受けたあとも...

0
回答日 2017年06月01日 21:18
この回答がある質問
強姦・レイプ

ブログでもあなたが書いていることが客観的に明らかであれば問題はありませんが,ハンドルネームか何かで書いていると思います。できれば手紙の日記にもしておいたほうがよろしいでしょう。

0
回答日 2017年06月01日 06:51
この回答がある質問
モラハラ

ご主人の給与から生活費(婚姻費用)を差し押さえにより回収するには,まず,婚姻費用分担請求調停を申し立て,調停で金額を決めておく必要があります。 金額は双方の年収と子供の人数でおおよそ決まります。下記...

0
回答日 2017年05月31日 21:35
この回答がある質問
離婚・男女問題

>私は病気の妻をひとりにしてはいけないのでしょうか。  生涯離婚ができないわけではありませんが,奥様に離婚意思がないようであれば,別居も視野に入れざるを得ないでしょう。長期別居により「婚姻関係を継続...

0
回答日 2017年05月31日 21:00
この回答がある質問
離婚原因

1 - 30 件を表示/全 1,537 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50
なかま法律事務所へ問い合わせ

050-5572-2307

※なかま法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 18:30
  • 土日祝10:00 - 17:00
定休日
なし
備考
相談はすべて要事前予約になります。事務所HPのウェブ予約システムをご利用いただきますとスムーズです。
お問合せのお電話・メールは土日祝日も可能な限り対応いたします。
上記受付時間以外の時間帯や土日祝日,弁護士が事務所不在の際のお電話については,出れない場合がございます。メールにてご連絡いただくか留守番電話で伝言を残していただくようお願いいたします。
対応地域
経歴・資格
冤罪弁護経験
再審弁護経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談
中間 隼人弁護士
中間 隼人弁護士