弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

中間 隼人弁護士 なかま はやと

中間 隼人弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
離婚・男女問題
全国 7
総合
全国 20
神奈川県 1

なかま法律事務所

神奈川県横浜市中区相生町4丁目69番関内和孝ビル5階
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名2,357 件/匿名:1件

主たる監護者がご相談者様のようですので,親権を取れる可能性はそれなりにあるものと思料します。 離婚後に,ご相談者様が働くことになるでしょうから,その際の監護態勢をどうするか,例えば実家で生活すると...

回答日 2019年01月16日 17:00

こんにちは。 例えば,お子様が病気になり緊急手術を要する場合に親権者の同意が必要であるところ,わざわざ連絡を取り合って同意書にサインしてもらわないといけないとか,日常生活において親権者の同意が...

回答日 2019年01月15日 15:19
この回答がある質問
親権

> 配偶者に慰謝料100万円を請求しないとしたことは不倫相手に慰謝料請求する額に影響がありますか?  本来第一次的に責任を負うべき配偶者に対して不貞行為を宥恕(許した)しているとして,慰...

回答日 2019年01月15日 12:50
この回答がある質問
不倫慰謝料

>電話番号変更やラインブロック等をしたくても悪意があると思われるかもしれないと思い実行できていません。早く縁を切りたいのですが、やはり全てが終わってから変更などした方がいいでしょうか?現段階で電話番...

回答日 2019年01月14日 20:47
この回答がある質問
離婚慰謝料

裁判上の和解扱いになり,「席上で受領した」という内容の和解調書を作成するでしょう。 弁済の提供といった法的概念の問題にはなりません。 和解ですから,訴訟費用は各自負担になります。

回答日 2019年01月13日 17:02

こんにちは。 慰謝料請求交渉の依頼を受ければ,慰謝料請求のために必要であるとして,弁護士会照会により,相手方の携帯電話番号から電話会社との契約で使用している住所を知ることができます。

回答日 2019年01月12日 10:12

1 そもそも,離婚時に結婚式費用の清算をする必要がありません。今残っている預金を折半すれば足ります。 2 家財については,現物を分け合うことをしないのであれば,金銭でという主張は可能です。ただ...

回答日 2019年01月11日 08:52
この回答がある質問
離婚・男女問題

こんにちは。 なかなか難しい問題ですね。 ・面会その他事務連絡以外は控えてほしいとお願いする ・見てみないふりをしてドライに対応する といったところでしょうか。

回答日 2019年01月10日 15:47
この回答がある質問
面会交流

>質問1:私が保持している証拠は、不倫の継続性の証拠にはなりますか?  なります。確定的なことは証拠を実際に精査しないと申し上げられませんが,探偵の調査が空振りに終わっても,手持ちの証拠だけで...

回答日 2019年01月10日 11:08

法的な手段というのは難しいです。 奥様とよく話し合うことですね。

回答日 2019年01月09日 21:36
この回答がある質問
不倫

事実関係を依頼者に確認したうえで,自首するかどうかは,そういう選択肢を示したうえで,最終的には依頼者に判断いただくことにしますね。

回答日 2019年01月09日 08:26
この回答がある質問
遺言書の書き方

こんにちは。 算定表の数字はあくまで目安で,その幅の中で双方が合意する金額で決まります。 お子様の人数によっても若干変わってきますが,算定表で「~1万」のレンジに該当するとなれば,5千円...

回答日 2019年01月08日 11:47
この回答がある質問
調停離婚

こんばんは。 住宅ローンの負債額もマイナスの財産として分与額総額の計算において考慮することが通常です。 ですから,オーバーローンの金額については,預貯金その他の分与額から差し引く,つまり相手...

回答日 2019年01月07日 21:12
この回答がある質問
財産分与

1.相手弁護士へ手紙を送る(間違いなく受け取る)方法を教えてください。  簡易書留で送ればよいでしょう。 2.相手弁護士事務所の関係者へ直接手渡ししてはいけませんか?あまりに近すぎ。 ...

回答日 2019年01月06日 20:04
この回答がある質問
遺産分割協議

>子供への接近や私への連絡禁止などをした場合私が離婚に同意する意志がある。と ならないか心配しています。 心配いりません。離婚意思は推認されませんし,離婚に同意さえしなければそれでよいのです...

回答日 2019年01月06日 20:03
この回答がある質問
調停離婚

>ちなみに家に女がいたのを見てしまったので、わたしが旦那に電話したのですがいない、お前気持ち悪いとか言われました。その後10分くらいしてから女を車にのせてでていく姿を発見し後ろを追跡しました。...

回答日 2019年01月06日 08:55
この回答がある質問
不倫慰謝料

> 1、婚姻費用は、年収の差額からの算出が、最低金額でいいのでしょうか?今からするとかなり少ないです。  算定表の金額を払っていれば法的には問題ありません。 > 2、別居中は...

回答日 2019年01月05日 11:06

>ですが、私にも子供がおり、将来子供に知れたらと思うと怖いです。また、そのせいで将来子供が辛い目に合うと思うと耐えきれません。なので、示談書または合意書を作成していただき、項目の中に互いに第三者に公...

回答日 2019年01月04日 21:05

> もし仮に3月の引っ越しまで長男(6)が元妻の実家で過ごした場合、 > 親権をとられたり、不利になってしまうのでしょうか。 いったん決まった親権を変更する場合には,親権者変更の...

回答日 2019年01月04日 09:38
この回答がある質問
離婚届

おはようございます。 調停で決めたこと以外は対応しません,ということでよいでしょう。 お年玉はもらっても損はないわけですが,もらっていることを口実に調停外の要求をされるくらいなら受け取り拒否...

回答日 2019年01月04日 08:32
この回答がある質問
面会交流

技術的には100%改善ができないかと言われればそうではないかもしれませんが,仮に改ざんがあったとしてもそれを立証することは困難でしょう。

回答日 2019年01月03日 20:41
この回答がある質問
医療過誤

こんばんは。 頭金部分は特有財産と言って,確かにご相談者様が自身の取り分として主張することが可能です。 ただ,金額がそのまま特有財産になるわけではありません。 購入価額に対する割合で計...

回答日 2019年01月02日 21:42
この回答がある質問
財産分与

証拠の収集や調査は弁護士の本来的業務ではありません。 不貞の証拠はご自身で集めるか,興信所に依頼することになります。

回答日 2019年01月01日 20:59

婚姻費用をもらうための法的手続きとしては,まず婚姻費用分担請求調停をお住いを管轄する家庭裁判所に申し立ててください。 金額は収入と子供の人数により,家庭裁判所の算定表で決まります。 下記算定...

回答日 2018年12月31日 20:52
この回答がある質問
婚姻費用

女子トイレに故意に入った場合は,建造物侵入罪が成立する可能性があります。 しかし,実際には,ご相談者様が女子トイレに入ってしまった時点で,騒ぎになっていないようですから,わざわざ防犯カメラの映...

回答日 2018年12月31日 11:37
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

こんばんは。 ご心配は尽きないことかと存じます。胸中お察しいたします。 あなたの手元に不貞を立証するに足る証拠があるのであれば,当事者が口裏合わせをしたところで不貞慰謝料請求が認められる...

回答日 2018年12月29日 19:05
この回答がある質問
離婚原因

こんばんは。 不利益な証拠の復元を強制されることはありません。

回答日 2018年12月29日 18:58
この回答がある質問
不倫

強制はできません。 その他の証拠で立証する方向を模索すべきでしょう。

回答日 2018年12月29日 12:49
この回答がある質問
不倫

>慰謝料を請求後、再度同じ相手との不貞が発覚した場合は再度請求する事は可能でしょうか?  慰謝料受領後になお不貞行為が継続した場合,その継続していた不貞行為を対象に慰謝料を請求することは可能で...

回答日 2018年12月29日 12:48
この回答がある質問
不倫慰謝料

こんばんは。 同居時の監護状況,別居に至った経緯,別居後の面会交流の状況,引き取る場合の監護環境や,お仕事について(週何回勤務で,何時に家を出て何時に帰るか,等々),など,生活状況全般について...

回答日 2018年12月28日 19:14

1 - 30 件を表示/全 2,357 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50
なかま法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5572-2307

※なかま法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 18:30
  • 土日祝10:00 - 17:00
定休日
なし
備考
土日祝日は原則メール対応のみとなります。
相談はすべて要事前予約です。

事務所HPの問合せフォームやウェブ予約システム・LINE@などご利用いただきますとスムーズです。
上記受付時間以外の時間帯や土日祝日,弁護士が事務所不在の際のお電話については,出れない場合がございます。

メールにてご連絡いただくか留守番電話で伝言を残していただくようお願いいたします。
対応地域
経歴・資格
冤罪弁護経験
再審弁護経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談
託児所・キッズルーム