現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
齋藤 亮弁護士

( さいとう りょう ) 齋藤 亮

R&G横浜法律事務所

債権回収

分野を変更する
《初回相談無料》《夜間相談可能》売掛金回収/賃料滞納/少額債権回収/相手の財産の調査から強制執行まで債権回収をトータルサポート!まずはお早めにご相談ください!
R&G横浜法律事務所
R&G横浜法律事務所
R&G横浜法律事務所

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

スムーズな債権回収を目指します!

会社や事業を行う中で直面することが多いうえに、解決することが非常に重要になるのが債権回収です。債権の回収に時間がかかったり、債権の額が大きければ経営にも悪影響を及ぼしかねません。
そのため、債権回収にお困りの場合は、なるべく早めに弁護士にご相談ください。スムーズな回収に向け、相手の財産の調査から強制執行まで債権回収をトータルサポートいたします!

<<このようなお悩みを解決しております>>

  • 取引先の会社が売掛金を支払ってくれない。
  • 複数の顧客から少額債権を回収したい。
  • まずは相手の財産を差し押さえたい。
  • 賃料の支払いが滞っている賃借人がいる。
  • 取引先が商品の代金を未払いにも関わらず連絡が取れなくなった。

その他、債権回収を幅広くサポートしております。お悩みのことがあればなんでもご相談ください。

初回相談は無料です

まずは気兼ねなくご相談にお越しいただけるよう、初回相談を無料としております。

完全個室での相談だから安心

プライバシーに配慮した完全個室にて、秘密厳守でご相談をうけたまわります。周りの目を気にせず、安心してご相談いただけます。

相談日時なども柔軟に対応

土日祝日・夜間のご相談など、どなたでもご相談いただきやすい相談体制を整えています。事前予約制となりますので、まずはお問い合わせください。

お支払い方法もご相談に応じます

当事務所では、依頼者様の経済状況に応じて分割払いや後払いにも対応しております。お支払いに不安がある方は遠慮なくおたずねください。

アクセス

  • 横浜から徒歩10分
  • 新高島駅から徒歩3分

事務所ホームページ

http://www.rglo.gr.jp

債権回収の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
2回目以降、11,000円/60分(税込)
案件料金 ■着手金
請求額300万円以下:請求額の8%+消費税10%(原則,最低11万円((税込))
請求額300万円超~
  3000万円以下:請求額の5%+9万円+消費税10%
請求額3000万円~:3%+69万円+消費税10%

■報酬金
請求額300万円以下:請求額の16%+消費税10%
請求額300万円超~3000万円以下:請求額の10%+18万円+消費税10%
請求額3000万円~:6%+138万円+消費税10%
顧問料 55,000円〜/月(税込)

但し、小規模事業者等の場合は、事業の規模及び内容を考慮して、その額を減ずることができます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

債権回収の解決事例(1件)

分野を変更する

債権回収の解決事例 1

回収に不安があった貸金を全額早期に回収

依頼主 80代以上 男性

相談前

親族に1500万円を貸し一括で返済を受けることを合意していましたが,返済期限直前で一括では払えないという態度をとられ,らちが明かないので弁護士に相談することにしました。

相談後

弁護士名で内容証明郵便をもって一括での支払請求をしたところ,全額が一括で支払われました。

齋藤 亮弁護士からのコメント

齋藤 亮弁護士

ご相談者様は,老後資金のことも考えて短期間で回収したいというご希望でしたが,相手方は同も誠実な対応を示してこなかったようでした。このような相手でも,弁護士が介入した途端に態度を翻すというケースも時折みられるところです。早めに弁護士に相談いただいたことで,早期の回収に繋がったケースです。

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
《初回相談無料》《ベンチャー企業/中小企業をサポート》契約関係/売掛金回収/社内ルール整備/労務問題/事業承継/民事再生・私的再建/破産・廃業など、実情に応じた対応が可能です。
R&G横浜法律事務所
R&G横浜法律事務所
R&G横浜法律事務所

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

企業法務経験を活かした的確なサポート

事業者様ごとの実情に応じた対応となるようじっくりとお話を伺い、一方で対応期限を設けて迅速な対応をさせていただきます。

<<ご相談例>>

  • 新規事業を立ち上げるにあたって、法的に問題がないかアドバイスが欲しい。
  • 早急に契約書を締結する必要があるが、今回の取引内容に市販やインターネット上のひな型がマッチしているのか不安だ。
  • 今までの契約書で問題ないか確認したい。
  • 新しいビジネスを始めるので契約書を作成したい。
  • ビジネス上の法的な疑問を相談したい。
  • 社内規程を作りたいが、自社にマッチしたものにした。
  • そろそろ後継者に事業を承継させたいがどうしたらよいか。
  • 事業を止めることを考えているが、法的にはどのような手続きがとれるのだろうか。
  • 経営者として会社の保証人になっているけど、どうなってしまうのか。

強み

企業法務部への出向経験もありますので、あらゆる事業者様の実情に応じそれぞれ必要なポイントを捉えた対応が可能です。

取り扱い案件

  • 契約関係(契約書作成、レビュー、契約トラブル)
  • コンプライアンス、社内ルール関係(社内規程の作成、情報管理体制の整備、社内講習・セミナー、法改正対応)
  • 資金調達における法的スキームの構築支援
  • 労務問題
  • 事業承継
  • 民事再生、私的再生、破産、清算、経営者保証ガイドライン
  • ベンチャービジネス

対応経験のある業種一覧

弁護士 齋藤亮が担当させていただいた企業様の業種一覧です。
下記以外の業種様も、ぜひ一度、ご連絡ください。

  • 製造業
  • IT関連
  • ベンチャーファンド
  • シンクタンク
  • コンサルティング
  • メディア
  • 運送業
  • 小売業
  • 専門商社
  • 自動車販売
  • 建設業
  • 不動産会社 など

ベンチャー支援

ベンチャー企業は、エグジットに向けて事業展開するにあたって、それぞれのフェーズにおいて十分な法的サポートを受ける必要がございます。
M&Aに際しての法務デューデリジェンス、資金調達スキームの検討などに関して多くの実績があり、また、ベンチャーキャピタルやファンドに対する法的助言も行っております。

##民事再生、私的再生、破産、清算、経営者保証ガイドライン
現状では事業継続が難しい企業・経営者の方には、再生の途から、事業を畳む途まであります。
ステークホルダーへの影響を最小限に、経営者様の再出発に向けて、最適な途を法的に拓きます。
また、経営者の方について回る保証債務についても、破産だけが選択肢ではありません。
コロナ禍の影響もあり事業継続が難しい苦しい時だからこそ
私的・法的対応によって再出発に向けた伴走をさせていただきます。

完全個室での相談だから安心

プライバシーに配慮した完全個室にて、秘密厳守でご相談をうけたまわります。周りの目を気にせず、安心してご相談いただけます。

相談日時や方法なども柔軟に対応

土日祝日・夜間(21時まで)のご相談など、どなたでもご相談いただきやすい相談体制を整えています。事前予約制となりますので、まずはお問い合わせください。
また、お忙しい事業者様のために、必要に応じて、来所頂くのではなく弁護士が事業所に伺うこともしております。

アクセス

  • 横浜から徒歩10分
  • 新高島駅から徒歩3分

事務所ホームページ▼

http://www.rglo.gr.jp

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる 料金表をみる

この分野の法律相談

会社を経営しているものなのですが2020年3月からシステム開発支援にてA社とお取引をしています。初めは小規模な形でシステム開発支援を行なっており、請求額も少額(45万)だったのですが2020年9月に人員が一名増え請求額が増え90万ほどとなりました。 2020年10月の入金日(月末)に入金がなく、A社に確認をした...

今年2月末まで業務を行ったが、1月分の業務報酬が支払額不足、 2月分の業務報酬が支払われるかも不安があるという状況ですね。 すでに資金繰りの不調が生じているという相手ですので、 すぐにまずは1月分の不足額の支払いを請求していくことになります (なお、支払がない場合に期限の利益が喪失する 内容の合意があれば、3月末払月分についても請求の余地があり...

齋藤 亮弁護士

建設業の工事で、元請け会社から常用での発注書をもらったが人数が多いため請求も大きくなるのですが、それを取りはくれないようにするにはどう契約したらよいですか?

「常用での発注書」に記載された内容や,他の契約書面の有無・その内容などによりますが,元請会社との間で,工事請負代金の支払時期を,工事完成時に一括ではなく,何段階かに分ける合意をすることも考えられます。 例えば,①着工時 ②一定の工程まで終えた時 ③完成時 ごとに特定した額を分けて支払う旨を,双方で署名(記名)・押印した書面で合意する,といった対応です。...

齋藤 亮弁護士

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,500円(税込)
初回相談料は無料
着手金 11万円~(税込)
紛争対象の金額等に基づいて算定いたします。
報酬金 22万円~(税込)
紛争対象の金額等に基づいて算定いたします。
手数料 ご依頼内容に応じて適切な料金設定となるよう、ご相談の上、作成・レビューを行う書面の分量・難易度に応じた料金や、弁護士の対応時間に応じた料金とさせていただく場合もございます。
顧問料 55,000万円〜/月(税込)
但し、事業の規模及び内容、法務的なニーズを考慮して、設定させていただきます。
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応いたします。必要に応じてお見積りをご提供し、ご了解いただいた上で設定させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の解決事例(2件)

分野を変更する

企業法務・顧問弁護士の解決事例 1

サポート実体のないコンサルティング契約を支払義務無く解除

  • 飲食・FC関連
依頼主 30代 男性

相談前

飲食店経営者の方からのご相談でした。
出店当初にコンサルティングを受ける契約を締結し、毎月費用を支払っていました。
しかし、実際には契約上期待していたようなサポートは受けられておらず、ただ契約に縛られて費用だけを払い続けている状態で、このコンサルティング契約を止めたいと思っていましたが、相手方会社は契約上の契約期間が残っているとして応じていませんでした。

相談後

ご相談者様から入念にヒアリング・資料の精査を行ったうえで、契約したコンサルティング業務が行われていない債務不履行があることを主張し、コンサルティング会社に契約解除通知する内容証明郵便を送付しました。
相手方会社は、当初契約の終了に難色を示しましたが、交渉の末、残存のコンサルティング費用の支払いをすることなく、合意解除するに至りました。

齋藤 亮弁護士からのコメント

齋藤 亮弁護士

コンサルティング契約のように、明確な結果(仕事の完成)を求められるわけではない契約は、委託者と受託者の間に契約への理解や納得感の差異が生まれることが珍しくありません。その場合には、契約解除や法的請求、合意による変更等の余地があります。
また、そもそもそのような事態が生じないように、業務内容と対価関係・責任関係を明確にした契約書を作成しておくことも肝要です。

企業法務・顧問弁護士の解決事例 2

大量の在庫を抱えた企業・代表者の破産 申立費用を確保し破産手続開始決定を得て,無事に手続終結

  • 倒産・事業再生
依頼主 男性

相談前

ご相談者様は,専門的な用品の卸売業を営む,従業員数名の株式会社の代表者でした。
業界全体の低迷もあり,資金繰りがつかず金融機関への借入金返済等が困難となり,事業に好転の見込みもないことから,廃業せざるを得ないというお考えで相談されました。

相談後

会社としても傷口が広がらないうちに,従業員に給与が払えるうちに破産をすることとし,代表者様も,保証債務に加え,会社資金のために個人で行った資金調達の債務が多額であったことから,破産申し立てすることとなりました。
会社・個人ともに申立費用に懸念がありましたが,無事に破産手続開始決定を得て,破産管財人のもと大量の在庫を換価処分したうえで,破産手続を終えることができました。

齋藤 亮弁護士からのコメント

齋藤 亮弁護士

申立費用については申立時期等を工夫することにより捻出することができました。
また,大量の在庫を抱えていましたが,破産手続開始前から,引き取り先業者に接触していたことから,在庫商品の汎用性の乏しさの割に,円滑な換価処分ができました。
ご相談者様ご自身も,リスタートを切ることができました。

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる 特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
《初回相談無料》《夜間相談可能》離婚請求/慰謝料請求/養育費/財産分与/離婚・男女問題を丁寧・迅速な対応でしっかりとサポートいたします!まずはお早めにご相談を!
R&G横浜法律事務所
R&G横浜法律事務所
R&G横浜法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

まずはお早めにご相談ください

離婚・男女問題は、お互いの感情が絡み、複雑になりやすい問題です。また、子供のこと、お金のことなど、決めておかなければならないことも多く、しっかりと手続きを行わないと後々トラブルに発展することも少なくありません。
問題がこじれて、解決まで長期間がかかってしまう前に、まずはお早めに弁護士にご相談ください。当事者の方々の将来を見据えて、適切で納得いただける解決に向けて全力でサポートいたします!

<<このようなお悩みを解決しております>>

  • 離婚したいが相手が応じてくれない。
  • 夫がDVをするため別居している。居場所を知られることなく離婚できるのか。
  • 子どもがいる場合、毎月どれくらい養育費を支払ってもらえるのか。
  • 財産分与には何がどれだけ含まれて、どういった割合で分ければいいのか。
  • 配偶者の不倫相手に慰謝料を請求したい。

その他、離婚・男女問題を幅広くサポートしております。お悩みのことがあればなんでもご相談ください。

初回相談は無料です

まずは気兼ねなくご相談にお越しいただけるよう、初回相談を無料としております。

完全個室での相談だから安心

プライバシーに配慮した完全個室にて、秘密厳守でご相談をうけたまわります。周りの目を気にせず、安心してご相談いただけます。

相談日時なども柔軟に対応

土日祝日・夜間のご相談など、どなたでもご相談いただきやすい相談体制を整えています。事前予約制となりますので、まずはお問い合わせください。

お支払い方法もご相談に応じます

当事務所では、依頼者様の経済状況に応じて分割払いや後払いにも対応しております。お支払いに不安がある方は遠慮なくおたずねください。

アクセス▼

・横浜から徒歩10分
・新高島駅から徒歩3分

事務所ホームページ▼

http://www.rglo.gr.jp

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
2回目以降、11,000万円/60分(税込)
不貞慰謝料請求事件 ■着手金
経済的利益の額
300万円以下:8%+消費税10%
300万円超~:5%+9万円+消費税10%

■報酬金
経済的利益の額
300万円以下:16%+消費税10%
300万円超~:10%+18万円+消費税10%

※着手金の経済的利益は、請求する側の場合は請求金額を基準に計算することになります。請求される側の場合も同様に請求されている金額を基準に計算します。例えば、300万円の請求の場合には264,000円(税込)となります。
※報酬金の経済的利益は、請求する側の場合は獲得した金額を基準に計算することになります。請求される側の場合は、減額した金額を基準に計算することになります。例えば、請求する側の方が100万円の請求が認められた場合には176,000円(税込)が報酬となります。
婚姻費用分担請求事件 着手金:11万円(税込) 以上
報酬金:経済的利益の16%+消費税10%
離婚事件 ■着手金:22万円~55万円(税込)
※訴訟に至った場合は+11万円(税込)

■報酬金:20万円~50万円
※訴訟に至った場合は+10万円

※婚姻費用分担請求を既に受任している場合には、その着手金は充当。
備考欄 ※上記は税別です。
※あくまで目安であり、事案により金額が異なる場合があります。
※どの分野も日当は不要(遠距離の場合を除く)です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

1/2とは限らない財産分与を実現

  • 財産分与
  • 離婚請求
依頼主 60代 男性

相談前

長年連れ添った妻から熟年離婚を求められ、離婚と財産分与の訴訟を提起されました。妻は夫が現在有する財産の1/2の分与を主張していました。

相談後

夫である相談者様が現在保有する財産には、父親の援助で頭金を支払った不動産や、相談者様自身の株式投資により形成された有価証券がありました。
現存する証拠は限られていましたが、父親からの援助の一部は認められ、また、株式投資においては相談者様自身の才覚・努力により形成た部分があるとして、70%が認められ、分与財産を1/2から削ることができました。

齋藤 亮弁護士からのコメント

齋藤 亮弁護士

財産分与はとにかく1/2という誤解をお持ちの方もいらっしゃるようです。原則は底からスタートですが、事実・証拠関係によっては異なる結果となることもあります。

離婚・男女問題の解決事例 2

独身と偽って交際していた男性から慰謝料を獲得

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 女性

相談前

ご相談者様は独身女性で,独身と偽って交際をしていた男性とは,結婚も約束していた関係でした。
しかし,相手方男性は交際開始時点ですでに結婚し子供もいたことが発覚したため,交際を解消しましたが,どうしても許せない・納得できない思いでご相談に来られました。

相談後

相手方男性に慰謝料を請求し,ご相談者様のご希望で同席の下,まず事実関係の確認を行い,謝罪が得られました。
慰謝料については,金額交渉を経て,分割での支払いを公正証書にて合意することができました。

齋藤 亮弁護士からのコメント

齋藤 亮弁護士

独身の方が交際に関する慰謝料を請求できる場合は限られますが,ご相談者様は結婚を約束した交際をしていたにもかかわらず,独身と偽られていたこと,妊娠し相手方男性に求めでやむなく堕胎されたという事情がありました。
また,相手方男性の配偶者には事実は知られていないなか,ご相談者様としても知られたくはないというお気持ちはあり,相手方男性は配偶者に知られては困るという事情がありました。その結果,かえって当事者間で円滑に話が進みました。
なお,ご相談者様におかれては,事実確認の場での相手方男性の態度をみて気持ちの区切りもできたようでした。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
R&G横浜法律事務所
所在地
〒220-0012
神奈川県 横浜市西区みなとみらい4-4-2 横浜ブルーアベニュー2階
最寄り駅
横浜から 徒歩10分
新高島駅から徒歩3分
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 平日09:00 - 23:00
  • 土日祝09:00 - 23:00
定休日
なし
備考
※電話受付は平日9:00 - 17:30となります。
※応答できなかった場合は折り返しのご連絡をいたします。
※事前にご予約いただけましたら、休日・夜間のご相談もお受けしております。
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
対応言語
  • 英語
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 相続
  • 労働
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5355-0628

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

齋藤 亮弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5355-0628
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 23:00
  • 土日祝09:00 - 23:00
定休日
なし
備考
※電話受付は平日9:00 - 17:30となります。
※応答できなかった場合は折り返しのご連絡をいたします。
※事前にご予約いただけましたら、休日・夜間のご相談もお受けしております。
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。
対応言語
英語