現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
湯沢 和紘弁護士

( ゆざわ かずひろ ) 湯沢 和紘

弁護士法人心 横浜法律事務所

現在営業中 09:00 - 21:00

遺産相続

分野を変更する
【相談料何度でも0円】相続問題に詳しい弁護士にご相談ください。また、弁護士費用についてご不明な点がありましたら、ご遠慮なく、お気軽にご相談ください。
弁護士法人心 横浜法律事務所
弁護士法人心 横浜法律事務所

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

~弁護法人心が選ばれる理由~

1 相続チームの弁護士が案件を担当

 弁護士法人心では、相続、交通事故、債務整理など、それぞれの分野を得意とする弁護士がチームを作り、案件を担当しています。
 一人の弁護士が様々な法分野を取り扱うよりも、特定の分野を集中的に取り扱う方が圧倒的に多くの経験を積むことができ、よりハイクオリティな業務を提供できるからです。
 弁護士法人心では、日ごろから相続案件を集中的に取り扱う相続チームの弁護士が担当しますのでご安心ください。

2 弁護士と税理士が連携できる強み

 相続手続きでは、遺言書の作成、相続人調査、相続財産調査、相続の単純承認・限定承認・相続放棄、遺産分割協議・調停・審判等、法律の専門家である弁護士に相談するのが安心です。
 ただ、相続手続きでは、準確定申告、相続税の申告手続き、節税対策等、税金に関わる手続きもあります。
 遺言書の作成や遺産分割をする際には、相続税の金額、相続税の軽減措置を利用できないかを考慮しなければ、予想もしなかったような税金を支払うことになりかねません。
 そのため、相続手続きでは、弁護士だけではなく税理士も必要です。
 心グループでは、同一グループ内に弁護士法人心と税理士法人心が所属しているからこそ、法律問題だけではなく、相続税の問題も一緒に解決することができます。

3 弁護士とは独立したお客様相談室を設置

 弁護士法人心では、案件の担当弁護士から独立した機関として、「お客様相談室」を設置しています。
 お客様にお気持ちの部分でも最大限に満足いただくためには、時に担当弁護士には直接言いづらいようなことがあっても、安心してご相談いただけるような体制が不可欠だと考えているからです。

4 遺言執行など相続手続きの最後までご安心いただくため弁護士法人が対応

 遺言書の作成から、実際に遺言書の内容を実現する遺言執行までに、時には数十年の間が空く場合もあります。
 個人事務所や所属している専門家が少数の場合は、個人の先生が亡くなってしまったり、高齢のため引退してしまい、いざ相続が生じた時に対応してもらえない場合もあるようです。
 弁護士法人心では、法人として案件をお受けしますので、万が一、遺言書作成当時の弁護士が不在となった場合でも、法人内部の弁護士がしっかりと引き継ぐ体制を整えておりますので、最後まで責任をもって対応させていただくことができます。

【相続トータルサポートサイトはこちら】
https://www.yokohama.souzoku-total.support/

【相続の弁護士業務の総合サイトはこちら】
https://www.yokohama-souzoku.legal-kokoro.com/

【遺言専用サイトはこちら】
https://www.yokohama-yuigon.kokoro.legal/

【家族信託・民事信託サイトはこちら】
http://www.shintaku.law/

【遺産分割専用サイトはこちら】
https://www.souzoku-meieki.com/isanbunkatsu/

【遺留分侵害額請求の総合サイトはこちら】
http://www.iryubun.pro/

【相続放棄サポートサイトはこちら】
https://www.yokohama-souzokuhouki.kokoro.legal/

【相続税申告専用サイトはこちら】
https://www.souzokuzei-yokohama.com/

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
法律相談料 0円
遺言書作成(遺言書保管料を含む。) 8万8,000円~
相続人調査 5万5,000円~
相続財産調査 3万3,000円~
相続関係説明図作成 1万1,000円
相続放棄の申述 【相続を知ってから3か月経過前】2万2,000円~
【相続を知ってから3か月経過後】6万6,000円~
ただし,放棄の有効性を争われた場合は,その他の金銭請求事件等として,別途弁護士報酬をいただきます。
限定承認 【限定承認の申述】11万円~
【清算手続】
 着手金:33万円~
 報酬金:33万円~
ただし,清算の結果,相続する財産がある場合は,その財産の11%を加算させていただきます。
遺留分減殺請求 経済的利益のうち
【1,000万円の部分】
 着手金:無料
 報酬金:19.8%
【1,000万円~5,000万円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:13.2%
【5,000万円~1億円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:9.9%
【1億円~2億円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:7.7%
【2億円~の部分】
 着手金:無料
 報酬金:5.5%

着手金無料について
・調停申立や訴訟提起等裁判所で審理をする場合,または事案の難易度等により,着手金が発生する場合がございます。
報酬金について
・実費等の他,必要に応じて,出張費や出廷費をご負担いただいております。
・上記にかかわらず,最低報酬金は33万円が目安となります。
・交渉相手となる相続人が多数である場合,特別受益及び寄与分に争いがある場合,調停,訴訟にて解決する場合等につきまして,上記表からそれぞれ1%~4%の範囲で報酬金を増額する場合がございます。
相続手続サポート 経済的利益
【~300万円未満の部分】 着手金:33万円
【300万円~3,000万円未満の部分】 着手金:2.2%
【3,000万円~3億円未満の部分】 着手金:1.1%
【3億円~の部分】 着手金:0.55%
遺産分割協議(相続分に争いがない場合) 経済的利益のうち
【1,000万円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:8.8%
【1,000万円~5,000万円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:5.5%
【5,000万円~1億円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:4.4%
【1億円~2億円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:3.3%
【2億円~の部分】
 着手金:無料
 報酬金:2.2%


着手金無料について
・調停申立や訴訟提起等裁判所で審理をする場合,または事案の難易度等により,着手金が発生する場合がございます。
・被請求の場合は着手金が発生いたします。
報酬金について
・実費等の他,必要に応じて,出張費や出廷費をご負担いただいております。
・上記にかかわらず,最低報酬金は33万円が目安となります。
・調停,訴訟にて解決する場合等につきまして,上記表からそれぞれ1%~4%の範囲で報酬金を増額する場合がございます。
・遺留分侵害額請求の対象となった不動産につき,共有物分割の手続を進める場合は,その他の金銭請求事件等として,別途弁護士報酬をいただきます。
遺産分割協議書の作成 5万5,000円~
相続登記 【登記名義人表示変更登記】
不動産1件まで1万1,000円
以後,不動産が1件増えるごとに1,100円加算
【所有権移転登記】
 ・登記原因が同じで,同時に複数の申請を出す場合以外
  不動産1件3万800円
  以後,不動産5件までは,1件増えるごとに8,800円加算
  不動産5件を超える分は,1件増えるごとに3,300円加算
 ・登記原因が同じで,同時に複数の申請を出す場合
  不動産1件2万2,000円
  以後不動産5件までは,1件増えるごとに8,800円加算
  不動産5件を超える分は,1件増えるごとに3,300円加算
相続登記以外の名義変更手続 名義1件当たり 3万3,000円~
節税対策 一般の方向け 11万円〜
事業承継 会社経営者向け 33万円~
相続税申告① 基本報酬金:
遺産の総額が
【4,000万円未満】
13万2,000円
【4,000万円以上5,000万円未満】
18万7,000円
【5,000万円以上7,000万円未満】
29万7,000円
【7,000万円以上1億円未満】
40万7,000円
【1億円以上1億5,000万円未満】
57万2,000円
【1億5,000万以上2億円未満】
73万7,000円
【2億円以上】
別途お見積り

※なお,遺産の総額は,申告書第1表の取得財産の価額に贈与財産価額を加えた上,死亡保険金及び死亡退職手当金の非課税金額並びに小規模宅地等の特例等により減額された金額を加算した金額とします。
相続税申告② 加算報酬:
①土地:1利用区分当たり5万5,000円を加算します。
②有価証券(非上場銘柄):1銘柄当たり16万5,000円を加算します。
③共同相続人(受遺者、委任者以外の共同相続人も含みます。):1人増す毎に基本報酬金の10%を加算します。

※加算報酬金②有価証券(非上場銘柄)の評価に際して,加算事由がある場合(非上場会社が土地や非上場銘柄を所有していた場合)は,同様に加算します。
※本委任契約を締結後,3か月以内に申告期限が到来する場合は,報酬金を10%加算,2か月以内に申告期限が到来する場合は,報酬金を20%加算,1か月以内に申告期限が到来する場合は,報酬金を30%加算します。
※申告期限までに遺産分割協議が成立しない場合は,報酬金を25%加算します。
※報酬金は,弁護士,司法書士,鑑定人等の費用は含みません。
※本委任契約を締結した時点で想定していない事由が生じた場合は,報酬金の金額又は算定方法につき,別途協議します。
相続税調査(事前打ち合わせ含む) 6万6,000円~
その他補足 定義等については,補足をご覧ください。
http://www.bengoshi-kokoro.com/fee/fee-i.html#hosoku
※上記は全て税込です
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
【相談料・着手金は0円】【成功しなければ費用は発生しません】弁護士費用について、分からないことや相談事がありましたら、ご遠慮なく、お気軽にご相談ください。
弁護士法人心 横浜法律事務所
弁護士法人心 横浜法律事務所

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

~弁護法人心が選ばれる理由~

1 「損害保険料率算出機構」出身者らの「交通事故チーム」がご対応

 適切な等級認定を取るためには、加害者の加入する保険会社(つまり保険金を支払う側)が行う等級認定の手続きにまかせるのではなく、被害者側で行うべきです。
 当事務所では、保険会社の元代理人や後遺障害の認定機関である「損害保険料率算出機構」に15年勤務した出身者らで「交通事故チーム」を作り、結果を出すことに徹底的にこだわっています。

2 弁護士は「サービス業であるべき」というスタンス

 良い結果を生み出すためには、良い弁護士と巡り合うことが大原則です。
 良い弁護士とは、高度な専門知識や、同様の案件を処理した件数はもちろん重要な要素ですが、それだけで、良い弁護士とは言えないと、当事務所は考えています。
 当事務所では、弁護士業務は、サービス業であるべきと考え、お客様に対して丁寧親切に対応し、金額だけでなく、気持ちの部分でも、最大の満足をしていただくことにこだわりを持っています。

3 より良い結果を得るための早目の相談

 病院選び、医師との接し方、受けるべき検査、保険会社との接し方、加害者との接し方など、事故直後から気をつけなければならないことはたくさんあるので、注意が必要です。
 結果にも大きな差が生じる可能性が高いため、できる限り早い段階からのご相談頂くことで、より良い結果に結びつけられるよう努めております。

4 依頼者がフラットな気持ちで事件解決できる環境

 事件の担当から独立した機関として「お客様相談室」を設置し、事件のご依頼中に、担当に言いづらいようなことがあっても、気軽にご相談いただけるような体制をとっております。

【交通事故に関する総合サイトはこちら】
https://www.yokohama-koutsujiko.legal-kokoro.com/

【後遺障害等級認定サポートはこちら】
https://www.kokoro-kouishougai.com/

【高次脳機能障害サポートはこちら】
https://www.koujinoukinoushougai-bengoshi.com/

【ムチウチ被害サポートはこちら】
https://www.muchiuchi-bengoshi.com/

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
1.法律相談料 0円(2回目以降も0円)
2.後遺障害適正等級診断サービス 0円
3.損害賠償額診断サービス 0円
4.後遺障害等級認定サポート ⑴ 簡易な後遺障害申請の場合(申請書類の作成のみの場合)

獲得等級:着手金:報酬金
14級:0円:3万3,000円
13級:0円:5万5,000円
12級:0円:8万8,000円
11級:0円:9万9,000円
10級:0円:13万2,000円
9級:0円:17万6,000円
8級:0円:23万1,000円
7級: 0円:24万2,000円
6級:0円:28万6,000円
1~5級:0円:獲得金額の2.2%

⑵ 上記⑴以外の後遺障害申請の場合
(診断書や検査内容の検証等を含めたサポートをさせていただく場合)

着手金   0円
報酬金   事案の難易度やサポート内容等に応じて,上記⑴の2倍~4倍程度
5.損害賠償請求 着手金   0円
報酬金   獲得金額の8.8%+19万8,000円
補足1 ①裁判で解決する場合は,弁護士費用の全部または一部が相手方負担となりますので,依頼者様のご負担は少なくなる,あるいは,なくなります。
②自動車保険(任意保険)に弁護士費用特約や法律相談料費用特約が付いていれば、保険会社から各保険会社の規定の範囲で弁護士費用及び実費等が支払われますので,依頼者様のご負担は少なくなる,あるいは,なくなります(同特約を使っても,自動車保険の保険料は増額されません。)。ただし,適用範囲は,各保険会社の保険約款等に従います。
③弁護士費用特約や法律相談料費用特約にご加入の方については,相談料,着手金,成功報酬等のすべての弁護士費用等につき,旧日本弁護士連合会報酬等基準,日弁連リーガル・アクセス・センター(LAC)基準や各保険会社の約款等に基づき請求させていただきます。
④「獲得金額」は,「増額した金額」ではなく,実際に獲得した金額(自賠責保険金等の各種保険金を含む。)となります。
⑤異議申立を行い,新たに等級認定を獲得した場合,又はすでに認定されていた等級よりも上位の等級を獲得した場合には,上記金額の1.5倍程度を成功報酬金とさせていただきます。
補足2 ⑥事件等の内容や難易度,回収見込総額等に応じて,法律相談料や着手金をいただく場合,報酬金を減額あるいは増額させていただく場合,又は時間制報酬とさせていただく場合もあります。
⑦事件等の内容等により,同一事件についての2回目以降のご相談を承れない場合もございます。
⑧実費等の他,必要に応じて,出張費や出廷費等をご負担いただいております。
⑨交通事故被害・後遺障害の上記以外の費用につきましてはお問い合わせください。
⑩定義等については,補足をご覧ください。
 http://www.bengoshi-kokoro.com/fee/fee-i.html#hosoku
※上記は全て税込です
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
【相談料0円】【弁護士費用の分割払い対応】弁護士費用をできる限り安くできるように、無駄なコスト削減に努めています。借金問題でお困りの際はお気軽にご相談ください。
弁護士法人心 横浜法律事務所
弁護士法人心 横浜法律事務所

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

 「債務整理」という手続きにより、借金の負担を減らすことが可能。
 また、過払いになっている場合には、過払い金の返還を受けることができます。
 「借金問題」に悩んでいらっしゃる際には、まずは当事務所にご相談ください。
 ご依頼後、支払いや取り立てをすぐに止めます。
 相談料無料で費用も月々数万円からとなるべくご負担にならないようにできるだけお安く対応致します。

~弁護法人心が選ばれる理由~

1.当事務所の「債務整理・過払い金チーム」がご対応

 破産・管財事件処理の件数全国1位の弁護士事務所にて経験を積んだ代表弁護士の指導の下,これまで累積12,000件以上※の事件を処理した豊富な経験実績を有しております。
 当事務所では,常時最新事例を共有する「債務整理・過払い金チーム」を作り,結果を出すことに徹底的にこだわっています。
 ※平成21年1月から令和3年6月末までの弁護士法人心の累積解決数(相談件数や受任件数ではなく、ご依頼をお受けし、最終解決まで至った件数です。)

2.弁護士は「サービス業であるべき」というスタンス

 良い結果を生み出すためには、良い弁護士と巡り合うことが大原則です。
 良い弁護士とは、高度な専門知識や、同様の案件を処理した件数はもちろん重要な要素ですが、それだけで良い弁護士とは言えないと当事務所は考えています。
 当事務所では、弁護士業務は、サービス業であるべきと考え、お客様に対して丁寧親切に対応し、金額だけでなく気持ちの部分でも最大の満足をしていただくことにこだわりを持っています。

3.より良い結果を得るための早目の相談

 「頑張っても債務が減らない」「返済のための借金をしてしまう」「いつか返せなくなるのではないかと不安」「取り立ての電話や請求書が怖い」等、借金の問題はなかなか他人には言いづらく一人で抱えてしまいがちです。
 ゆえに、非常に深刻な問題ではありますが、債務整理という手続きをなるべく早くすることで、借金の負担を軽くすることが可能です。
 できる限り早い段階からの御相談頂くことで、少しでも早くより良い結果に結びつけられるよう努めております。

4.依頼者がフラットな気持ちで事件解決できる環境

 事件の担当から独立した機関として「お客様相談室」を設置し、事件の御依頼中に、担当に言いづらいようなことがあっても気軽にご相談いただけるような体制をとっております。

【債務整理専用サイトはこちら】
https://www.yokohama-saimuseiri.kokoro.legal/

【過払い金請求専用サイトはこちら】
https://www.yokohama-kabaraikin.legal-kokoro.com/

【個人再生専用サイトはこちら】
https://www.kojinsaisei-nagoya.com/

【自己破産専用サイトはこちら】
https://www.yokohama-jikohasan.legal-kokoro.com/

借金・債務整理

料金表をみる

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 0円(2回目以降も0円)
過払い金無料診断サービス 0円
任意整理(債権者1社につき) 着手金:4万4,000円
成功報酬金・減額報酬金:0円
3社以上同時にご依頼いただく場合には,別途,割引させていただきます。
成功報酬金や減額報酬金がかからないので安心です。
時効の援用(債権者1社につき) 着手金:3万3,000円
成功報酬金・減額報酬金:0円
3社以上同時にご依頼いただく場合には,別途,割引させていただきます。
成功報酬金や減額報酬金がかからないので安心です。
過払い金返還請求(完済事案の場合) (請求先1社当たり) 着手金:0円
成功報酬金:過払い金回収額の19.8%
出来高制ですので,過払金を回収できない場合には,弁護士費用がかからないので安心です。
任意整理と過払金請求の両方がある場合や,残債務のある過払金請求の場合には,任意整理と過払金請求の規定が適用されます。
自己破産 自己破産:22万円~
民事再生 民事再生:27万5,000円~
その他 ①事件等の内容や難易度,債権者の数等に応じて,法律相談料や着手金をいただく場合,報酬金を減額あるいは増額させていただく場合や,時間制報酬とさせていただく場合があります。
②依頼していただきますと,通常債権者からの取立てが止まりますので,弁護士費用については,その後分割払いとしていただくことも可能です。
③事件等の内容等により,同一事件についての2回目以降のご相談を承れない場合や有料とさせていただく場合もございます。
④実費等の他,必要に応じて,出張費や出廷費等をご負担いただいております。
⑤債務整理・過払い金返還請求(個人)の上記以外の費用につきましてはお問い合わせください。
⑥定義等については,弁護士法人心のホームページに掲載しております「補足」をご覧ください。
http://www.bengoshi-kokoro.com/fee/fee-i.html#hosoku
※上記は全て税込です
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人心
所在地
〒221-0056
神奈川県 横浜市神奈川区金港町6-3 横浜金港町ビル7階
最寄り駅
神奈川駅
受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土日祝09:00 - 18:00
定休日
なし
備考
12月31日~1月3日は除く。また、大型連休中の休業や臨時休業もございますので、詳細はホームページをご覧ください。

電話で問い合わせ
050-5285-8163

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:00 - 21:00

弁護士法人心 横浜法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5285-8163

※弁護士法人心 横浜法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土日祝09:00 - 18:00
定休日
なし
備考
12月31日~1月3日は除く。また、大型連休中の休業や臨時休業もございますので、詳細はホームページをご覧ください。