弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

医療

名誉毀損の場合、賠償額の平均はいくらくらいになりますか?

名誉毀損の場合、賠償額の平均はいくらくらいになりますか?

主治医が家族に対して、私の人格を貶めるようなことを言い、勘当されたという内容です。
さらに私に対しても非常に差別的な暴言を吐いてきました。 具体的な発言内容が分かりませんので回答をするのが困難ですが、名誉棄損の要件を満たすとして、1回のことでしたら100万円には届かないと思います。 お返事ありがとうございます。

回数の数え方は、1つの内容を別々の日に3人の家族と身内に話したら3回ですか?
それとも1つの内容なら、違う日に別の人の話しても1回になりますか?
> 回数の数え方は、1つの内容を別々の日に3人の家族と身内に話したら3回ですか?
> それとも1つの内容なら、違う日に別の人の話しても1回になりますか?

それぞれの行為を別個のものと見るか一連のものと見るかという問題もありますが、近接した時期に、身内という狭い範囲で、同一のことがらについて話したのであれば、一人の人に1回話した場合と比較して大きく慰謝料額が変わるとは思いません。
ありがとうございます。
参考になりました。

b4_caa9さん
2018年09月11日 19時41分

みんなの回答

b4_caa9 さん (質問者)

2018年09月11日 19時42分

小沢 一仁
小沢 一仁 弁護士
ありがとう

2018年09月11日 21時45分

b4_caa9 さん (質問者)

2018年09月12日 21時12分

小沢 一仁
小沢 一仁 弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2018年09月12日 23時24分

b4_caa9 さん (質問者)

2018年09月12日 23時29分

この投稿は、2018年09月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 6年前の義父の入院費

    5年前に義父が亡くなりました。 平成21年3月12日~平成21年11月17日までの間の入院費が未払いだと病院から手紙が届きました。 前回の入金、平成21年7月3日以降、入金されていないとも記載されています。 正直、6年前の事なので、私も主人も入金したかどうかさえも覚えてません。 請求金額も46万と高額です。 時効があるみたいですが、どの様...

  • 故意に嘘の診断を下した医師の責任

    十年以上前、うつ病で通信治療を始めました。 それ以来、精神科医には、 「病気と巧く付き合っていきましょう」 「薬を飲むのをやめないで下さい」 と言われていました。 こちらは、何度も 「いつ治りますか?』 と聞いていましたが、その度に 「いつとは答えられない」 と言われていました。 そうして、十年以上、医師の言わ...

  • C型肝炎訴訟について

    50歳男性です。2歳のころ外科手術で輸血をしたと親から聞かされておりました。 会社の健康診断で肝臓の数値が高いことが分かり、再検査の結果C型肝炎と診断されました。 30歳のころと、45歳にインターフェロン治療を受け、現在は陰性になっております。 C型肝炎訴訟に参加したいのですが、カルテはもちろん、当時治療をうけた病院...

  • 薬事法違反について。

    韓国の伝統茶オミジャ茶を現地で買い付けて、販売したいと考えています。オミジャ茶の販売は、薬事法に違反しますか?又、販売にあたり、届け出等必要でしょうか?回答宜しくお願い致します。

  • 人間ドックで検査ミス?

    当時37歳の主人が、県内でも指折りの「A総合病院」で2年前人間ドックを受けました。 全て異状なしの検査結果との事でした。 そして2年後の今年、他の健康診断センターにて人間ドックを受けたところ 『 胸部エコーにて「上行大動脈瘤」が見つかりました。「早急に再検査」 』 との通知が来たので慌てて2年前と同じ「A総合病院」で...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

医療問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

医療のニュース

  1. 東大病院で「薬取り違え」、入院中の男児死亡...
  2. 気軽さで人気「プチ整形」失明や皮膚壊死の報...
  3. 患者側の「勝訴率」はわずか2割 「医療過誤訴...
  4. 潜在的な「感染被害者」は数十万人・・・弁護...

活躍中の弁護士ランキング

医療問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。