弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

医療

手術のリスクの説明や急変対応がなく手術を受けたのですが損害賠償出来ますか?

医療訴訟というのは具体的な被害が無いと損害賠償請求出来ないのですか?
美容整形(自由診療)で、硬膜外麻酔の手術を受けました。
あとあと、看護師の知人から、血栓が飛ぶリスクや脂肪吸引だから急変のリスクなどの説明はないからおかしいのではないかと言われました。
病院に問い合せたところ、「これまでミスが無かったから、急変のリスクがあることを想定していなかった。」と言われました。今になって、あの手術は色々問題があったのではないかと怖くなりました。手術前に急変のリスクなど説明していないことって過失じゃないですか?
これって精神的な苦痛などで損害賠償請求は出来ますか?
おそらく、出来ないとおもいます。
損害がないと判断されそうだからです。

b4_16f0さん
2017年03月07日 15時53分

みんなの回答

米田 宝広
米田 宝広 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県4
ありがとう

2017年03月16日 04時19分

この投稿は、2017年03月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 美容整形手術費用 時効について

    1.医療費の時効は3年と調べたらかいてありましたが、美容整形の手術費も同様に時効は、3年なのでしょうか? 2.3年経過していれば、時効の援用してもいいのでしょうか? 最終支払日からは7年経過しています。振込み用紙も持っています。これで時効を証明することはできないでしょうか? 相手側に提訴されるまで何もしないほうがよろ...

  • 美容整形の手術前のキャンセルについて

    はじめまして。 美容整形の申込をし、手術4日前にキャンセルをしようと思い、病院に伝えました。 契約書はサインしており、捺印は印鑑が無かった為、まだしておりません。 はじめに手付金を10万円払いましたが、そちらは返金されないという事でした。 契約書にキャンセル時に手付金は戻ってこないと記載がある場合、契約書に捺...

  • 脂肪吸引による医療過誤 慰謝料は?

    一ヶ月前に美容外科にて両二の腕の脂肪吸引を行いました。当初メソセラピー(脂肪溶解注射)の予定で受診しましたが、脂肪吸引の方が確実で筋肉痛程度の痛みが3日程とのことで当日手術となりました。数日後から激しい痛みがあり受診したところⅢ度熱傷による皮膚の壊死との事で、毎日治療通院しています。二の腕から肘の下の方まで幅10...

  • 数年前の美容整形の修正手術について

    三年ほど前にエラ削りの美容整形手術を受けました。 術後の骨の形が、でこぼこしており明らかに削った感じはしないので自分でもおかしいとは思っていたのですが、その後別の美容整形クリニックに行くことがあり、その際に診てもらったところペンチのようなもので骨を折った?のではないかという事でした。 当時は意気消沈で何も考えて...

  • 美容整形手術の術前説明と、結果の違い

    身内が胸の美容整形を受けたのですが、 術前の見せられた写真や口頭説明では、『〇センチでこのようになる』との話しが、 実際に、術後に自身で計ったところ△センチと説明とはサイズが違い、 脇下の胸(リンパ近く)も凸凹した感じのままになっているので、 術後検診の際に 軽くクレーム入れたそうなのですが 『こちらとしては...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

医療問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

医療のニュース

  1. 東大病院で「薬取り違え」、入院中の男児死亡...
  2. 気軽さで人気「プチ整形」失明や皮膚壊死の報...
  3. 患者側の「勝訴率」はわずか2割 「医療過誤訴...
  4. 潜在的な「感染被害者」は数十万人・・・弁護...

活躍中の弁護士ランキング

医療問題の分野

イチオシの弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。