弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

インターネット

「ブログ記事」の法律相談

「ブログ記事」では、「私は匿名で本名を出さずにブログを開設していたのですが、私のプロフにあった住んでいるだいたいの場所とか書いている記事の内容を見た全く見知らぬ相手から『私のことを書くなんて迷惑です。」「以前に事件記事のブログについて相談したものです。」「2年ほど前に元夫がブログに私の過去の出来事を事実と架空の話を混ぜて書かれていたのを発見し、記事削除依頼をして削除してもらいました。」などの問題に直面してしまった場合の相談が寄せられています。また、「「このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを固く禁じます。」と断っているブログの削除記事のキャッシュを画像化して、ブログに貼り付ける行為は著作権侵害とならないのでしょうか?」「素人の感覚としては、この契約はあまりに範囲が広く感じます(たとえば雇用中に書いた個人ブログの記事も著作権が会社にある?」等々の疑問も寄せられています。インターネット分野に「ブログ記事」に関連する相談が多く寄せられています。

750件見つかりました 1 - 50件目

  • ブログ記事の著作権について

    • 著作権

    ...著作権について質問です。 自分はこれからアメブロにブログ記事を書くのですが、参考にしたいブログがあります。 著作権侵害にならないようにするには、 参考にするときはどんなことに気を付けたら良いのでしょうか? 又、ブログ記事をアレンジして書くことは犯罪ですか?? ...

    • 2016年08月18日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • ブログ記事の編集著作権について

    • 著作権

    ...ブログ記事の編集著作権についてです。 データはプログラムで取得し、下書きとして保存されたものをタイトルの書き換え、カテゴリー分け、画像の選択をして公開する作業には編集著作権は適用されますでしょうか? ご回答よろしくお願い致します。...

    • 2014年07月30日
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答
  • インターネットへのブログ記事投稿

    • 法律
    • インターネット

    ...インターネットへのブログ記事投稿について教えてください。 まったく同じ内容の記事をプログラムで500個誤って投稿してしまった場合、法律的に処罰の対象になるのでしょうか。 記事は自分の言葉で書いたものとします。 ご回答よろしくお願いいたします。...

    • 2017年04月11日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 著作権について ブログ記事

    • 著作権

    ...文章の著作権について質問です。 私がとあるテーマについてブログ記事を書くとします。自分でWebページや書籍などで調べた事実をもとに自分の言葉で構成して表現することは大丈夫でしょうか? 例えを挙げるなら、私が芸能人Aさんに関するブログ記事を書くとして、「芸能人Aさんは○月○日に東京ドームでライブを...

    • 2012年04月24日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • ブログ記事での著作権違反について

    • 著作権

    ...会社の通販サイト(メディアサイト)でブログページを作成しようと思っています。こちらのページで、映画や音楽など自社商品以外のカルチャーコンテンツも交えたブログ記事を書こうと思うのですが、映画のシーンや音楽の動画リンクなどを記事と共に著作権違反にならずに使用するためにはどうすればいいでしょうか?引用元の...

    • 2016年09月05日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 削除したブログ記事を公開されています

    • 掲示板
    • 誹謗中傷

    ...ある誹謗中傷で有名な掲示板にて私のブログがターゲットとなりました。ブログを削除したのですが、私のブログを何らかの手段で保存しているようで、私の記事をその掲示板に全文貼り付けて、その記事について誹謗中傷されています。この場合、何らかの罰則に該当しますか?やめさせることはできますか?...

    • 2010年04月22日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • ブログ記事の著作権について

    • 著作権

    ...私のブログの記事と写真を勝手に使われてしまい、とある行政書士の方に相談したところ、 表現方法が異なる部分や加筆した部分があるので著作権侵害とは言えないと言われてしまいました。 話の流れはだれが見ても酷似していると判断できる状態でも、表現方法を変えたり加筆する事で、著作物を真似出来てしまうという事で...

    • 2014年03月14日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不倫の証拠としてブログ記事は有効か

    • 不倫

    ...夫の不倫相手がブログを書いていて、裁判の際にそのブログ記事を証拠として提出したいと考えています。 教えていただきたいのですが、ブログ記事は編集が出来るようで日時等書きかえられる事もあると思います。 このような物を裁判所は証拠として認めてくださるのでしょうか? ご経験のある先生のご意見を伺わせてく...

    • 2014年07月14日
    • 6回答 /
    • 5弁護士回答
  • 削除したブログ記事を嫌がらせで公表されています

    • 掲示板
    • 著作権
    • 誹謗中傷

    ...ある誹謗中傷で有名な掲示板にて私のブログがターゲットとなりました。ブログを削除したのですが、私のブログを何らかの手段で保存しているようで、私の記事をその掲示板に全文貼り付けて、その記事について誹謗中傷されています。この場合、ブログ記事の著作権に触れる行為ではないのでしょうか?...

    • 2010年04月21日
    • 3回答 /
    • 3弁護士回答
  • モラハラ の証拠にブログ記事

    • モラハラ

    ...モラハラに悩みずっと耐えてきましたが、もう限界です。 ただ、証拠として何もなく…諦めていましたが、ふとブログをやっていた事を思い出しました。 探してみるとブログに何回か私が喧嘩し言われた事などを書いているのが数回ありました。 これはモラハラの証拠にはならないのでしょうか? ...

    • 2015年10月24日
    • 5回答 /
    • 4弁護士回答
  • ブログ記事が名誉毀損で削除された

    ...ある企業からブログが名誉毀損との事で2ヶ月前に該当記事が消されていました。 その事を先程知りました。 10年近くの記事なので今更という気持ちもありますが、今後どういう対応を取ればいいのか教えてください。...

    • 2018年03月10日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • ブログ記事に個人名を載せる事による罪について

    • 名誉毀損
    • インターネット

    ...インターネット上の書き込みや、Twitterなどの情報をまとめてブログに載せ記事にしています。 その記事が名誉毀損などの罪にあたる可能性はありますか? また記事に対する削除依頼が来ないで、 逮捕や訴訟で即裁判などということはありえるのでしょうか? ...

    • 2015年01月04日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • ブログ記事やTwitterのつぶやきは「著作物」扱いですか?

    • 誹謗中傷

    ...・ブログ記事やTwitterの投稿は「著作物」ですか? ・また、許可した人だけが閲覧できるブログやTwitterの内容を転載することは「著作物の転載」として考えるのが正しいですか? ・転載されたものを見て、保存した場合は罪に当たりますか? ・転載された投稿の保存の目的が、自分に関する誹謗中傷や言いが...

    • 2016年03月25日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • ブログ記事の著作権を侵害すると訴えられるのか

    • 著作権

    ...著作権の侵害についてご相談させてください。心理カウンセラーをしております。メール相談の内容を他のサイトの文書をコピーして相談者にお送りしました。 そのサイトの運営会社から、内容が同一のため、著作権侵害、及び違法で問題がある可能性がある」とメッセージがきました。どうすればよいでしょうか。 ...

    • 2017年05月28日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 他人のブログ記事のコピー貼りつけについて

    • 法律
    • 掲示板

    ...ある有名人と一般人の中間のポディションに位置する方が、ブログで偏っていると思われる考え方の意見を記事としてアップされました。 この記事をコピー貼りつけして匿名掲示板で、『この記事の内容について皆さんはどう思うか?』という内容のスレッドを作成しようと思っているのですが、法律に触れてしまいますでしょ...

    • 2015年10月21日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 2ちゃんねる 記事や ブログの記事をまとめて削除可能か? 

    • 就職
    • 法律
    • 前科
    • 条例
    • 掲示板

    ...6年前の迷惑防止条例違反で2ちゃん とブログに実名記事多数あり業者に依頼するとブログ一件いくらとかです 検索すると裁判所の仮処分申請が有効とのこと 判例では名誉毀損の可能性が高いらしいですが 1つ削除仮処分申請をとってすべてのブログ 2ちゃん(代理人立てて要請)削除要請に使用できるものでしょうか? ...

    • 2014年08月10日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 海外のブログ記事を翻訳したブログを運営し、アフィリエイトにより収入を得ることについて

    • 法律
    • その他
    • 著作権

    ...引用元を明示した上で、海外の個人が運営している複数のブログの記事を翻訳したブログを運営し、アフィリエイトで収入を得た場合、著作権法その他の法律に抵触する可能性がありますでしょうか。...

    • 2013年12月16日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • ブログ主の煽り記事

    • 訴状
    • 名誉毀損
    • 誹謗中傷

    ...被告側です。 2ちゃんねるに誹謗中傷をしたという事で、訴えられました。(誹謗中傷をしたという事で、名誉毀損の裁判) 双方弁護士が代理人となっています。 先日答弁書の事で弁護士と話し合いました。一つの事だけ認め、他の事は認めません。(訴状には事実でない事が多く書かれていた) 原告はブログをやって...

    • 2010年08月07日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 一度掲載許可をもらったブログ記事の削除を求められた

    • 誹謗中傷
    • インターネット

    ...今現在、インターネットでブログを更新しています。 過去に掲載した数件のブログ記事に、友人の写真と名前を掲載しました。当時は相手の承諾を得ていましたが、今になって、自分の載っている記事を消してほしい、と言われ、困っています。 相手を誹謗中傷するような内容は一切なく、事実と異なる内容も掲載していませんが...

    • 2017年01月10日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 慰謝料請求でブログ記事は証拠になるか?

    • 示談
    • 浮気
    • 慰謝料

    ...主人が浮気をしました。相手とは示談書を交わし二度と会わない、あらゆる通信手段を使って連絡を取らないと確約しましたが示談成立後会った事や連絡を取っていた事を主人の口から聞きました。日時、場所など書いて陳述書として裁判所に提出し慰謝料の裁判を始めましたが見に覚えがないという答弁書が返ってきました。相手の...

    • 2014年10月25日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 納品してもらったブログ記事の著作権はブログメディア所有者かライターのどちらにあるのでしょうか?

    ... 当方は、あるブログメディアを運営しています。 そこで、1記事いくらという価格で、ライターさんに記事を納品してもらいました。 もちろんしっかり料金はお支払いしています。 納品いただいた記事は、当方が内容をチェックし、 必要であれば編集までしてから公開をしています。 初めに、その記事の著作権が...

    • 2017年11月15日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 【著作権】ブログ記事作成における他サイトの引用、改変について

    ...お世話になります。 web上での引用について教えてください。 ブログであるサイトに記載されている表を引用したいのですが、不要な情報がありこの情報を削除(改変)して引用する事は問題が有りますでしょうか? また、体裁を変える事も問題になりますでしょうか? <blockquote>タグで記事本文と区別...

    • 2015年07月30日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • ネット上のブログ削除、記事削除について

    • 詐欺
    • 刑事事件
    • 振り込め詐欺

    ...約5年前に刑事事件で逮捕された実名入りの記事のコピペブログがいまだに消されずに残っていて困っています。 ブログの管理会社へそれぞれ、削除依頼の要請をしたところ、「弊社の規則に乗っとり、削除するか決める」といった返信がきたきり、音沙汰なしの上に、全く消される様子がありません。 記事がいつまでもさらされ...

    • 2014年07月28日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • インターネットのネット記事及びブログ記事を削除した時の著作権の有効期間を教えて下さい。

    • 著作権
    • インターネット

    ...インターネット上のWebサイトにある、ネット記事やブログ記事の著作権に関する質問です。 インターネットの著作権はインターネット上に公開されている場合のみに有効となるものでしょうか? 先の例はインターネット上に記事が存在しなくなった上での話です。(Googleで全く検索されなかった場合、他の検索エンジ...

    • 2016年12月22日
    • 6回答 /
    • 3弁護士回答
  • 職場いじめが報道され、その記事後の経緯を自分のブログ記事にしたら?

    • 暴力
    • 暴力団

    ...教育関係の職場理事長が、暴力団交際者を雇って社員である私を脅したので録音しマスコミ記者に送って、その脅しが報道されたのですが、その脅しについて、使用者である学校理事長が「謝罪もしないことは疑問だ」と自分のブログで書いたのですが、謝罪もないと書いたことは名誉棄損なのですか?...

    • 2013年05月06日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • ブログの限定記事、他人に見せるとプライバシーの侵害になるでしょうか?

    • 掲示板

    ...ブログで友達しか見る事ができない「限定記事」を不特定多数が閲覧できる掲示板に掲載する事は、プライバシーの侵害になるでしょうか? その限定記事を書いたのは芸能人で、内容は特に知られたくない事ではない、たわいのない事です...

    • 2016年05月01日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • ブログ記事を無断で引用していると警告がありました。

    • 著作権
    • 損害賠償
    • 解決方法
    • 弁護士費用

    ...パソコントラブルについて解決方法やソフトの使い方を紹介するブログ記事を書いているのですが、 先日、著作権を侵害しているという警告がきました。 相手方の言い分を要約すると、 「当サイトのテキストを無断で引用している」 「段落の順番を変えたり、言い方を変えて完全なコピーではないようにしていますが、模倣...

    • 2014年08月29日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • ブログの会員限定記事の開示、または調査依頼について

    ...過去にブログで誹謗中傷等を行っていた会社の同僚が、別名義のブログで会社や従業員を名前こそ出していないものの引き続き誹謗中傷を行っていることが分かりました。 「会社に対して復讐する」といった内容の一般記事を上げた後で、「破壊活動」というタイトルでブログ会員限定記事を上げていたり、また今後もブログ会員限...

    • 2018年04月04日
    • 5回答 /
    • 3弁護士回答
  • ネット上でのブログ記事の書き込みの内容で名誉棄損になり、その他の罪にもうるのか知りたい。

    • 本人
    • SNS
    • ビジネス

    ...名誉棄損についての相談です。私はある方(ネット上のペンネーム)についてブログで ・ある国の工作員である。(真偽は確かではない) ・容姿について語っていることは嘘である。 ・炎上ビジネスを行っている。(SNSでやり取りしていた証拠を画像に載せる) ・前職と学歴や経歴が嘘である。(SNSでやり取りしてい...

    • 2016年09月11日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • ブログ記事内への歌詞の引用をしても著作権管理団体の規定通りの料金を支払わないといけないのでしょうか

    ...ブログ記事内に既に発売されている洋楽の歌詞を引用して使いたいと思っています。 お聞きしたい事は以下の2点です。 1)引用の要件を満たしていれば、著作権管理団体の規定にあるような 歌詞の掲載にかかる使用料は支払わなくても大丈夫でしょうか?? それとも、引用として使う場合でも著作権管理団体の規定...

    • 2017年10月11日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • ブログの記事を盗用されました。

    ...初めて投稿させていただきます。 私は文章を書くのが好きで、個人的にブログを書いているのですが、最近、自分の文章が(名前や地名が書き換えられている以外)丸々盗用されているのを発見しました。 それも、1つや2つではなく、40近い数の記事で、それぞれ原稿用紙数枚ほどの文章量はあります。 その記事の中に私...

    • 2013年08月26日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 他人のブログに、自分のブログの記事を4ページ分丸々そのままコピペされた場合

    • 警察
    • 被害届
    • 著作権

    ...他人のブログに、私のブログの記事を4ページ分丸々そのままコピペされた場合、 警察に著作権侵害で被害届出そうとしても難しいですか? 文章の転載で、数ページ分なら難しいですか? 個人ブログから個人ブログへの転載です。 どちらも営利目的のブログとかではないです。 私のブログが営利...

    • 2017年05月28日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 名誉毀損と、ブログ記事削除依頼について

    • 本人
    • 加害者
    • 名誉毀損
    • インターネット

    ...当方が数年前に書いたブログの記事に対して削除依頼が来ました。 内容は、当時実際にあったインターネットを利用した犯罪について、犯人の名前と元ネタとなるニュース記事を引用し 近年増加しつつあるインターネットを利用した犯罪について異論を唱える、といったものです。 この記事に対して、先日この事件の加害者...

    • 2013年05月07日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • アメリカのポータルサイトへのブログ記事の削除依頼

    • 誹謗中傷

    ...某サイトで小説を発表しているのですが、使い捨てIDで誹謗中傷を受けた(1週間弱)ので、その行為をユーモア小説にして発表してみたら中傷行為は収まりました。私には中傷した方がどんな方かわからないので、小説の中身はもちろん空想です。 しかし、中傷の内容から「もしかすると、この人の仕業かも?」と思う人がいて...

    • 2013年08月06日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • ブログの記事に他サイトの写真を転載する際の法的責任について

    • 法律
    • 著作権

    ...先日、とあるウェブサイトに記事を寄稿したのですが、その際、他サイトに掲載されている写真を使って記事を作成しました。著作権の関係もあると思い、写真の出典元URLを添えて作成したのですが、出典元のURLを記載すれば、転載をしても法律的に問題ないのでしょうか。他サイトで少し調べたところ、主従の関係で、転載...

    • 2015年03月09日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 実名を公開しているブログに書いた口汚い差別記事を、職場に通報する行為は?

    • 本人
    • 誹謗中傷

    ...実名と勤務会社名を公開して書いているブログの記事を、第三者がそのまま印刷してそれをその人の勤務先に送ったような場合、送った人は、なんらかの侵害行為に問われますか。 ・記事の内容は、第三者からみると口汚い差別記事(実際に法に明らかに触れる誹謗中傷が多数)だが、書いている本人にその意識はなく、堂々と記...

    • 2014年08月24日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 会社運営ブログ(閲覧無料)内において海外ブログを日本語化した記事をのせる事に関する違法性について

    ...お世話になります。 会社運営ブログ(閲覧無料)内において海外ブログを日本語化した記事を 海外ブログ運営元の許可なくのせた場合、どの様な違法性が考えられるのでしょうか。 宜しくお願いいたします。 ...

    • 2014年05月07日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 商標登録されている企業名でブログ記事を書くと訴えられる?

    ...商標登録している企業の評判などを、HPなどで書いたら違法なのでしょうか? 例えば、「iphone」も商標登録されていますが、 iphoneについて書かれた記事があるとします。 「Appleのiphoneの評判は?」みたいなタイトルで、 自分なりにiphoneの良いところと悪いところを書いた記事...

    • 2017年05月17日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 【著作権】ブログでの記事・写真掲載について

    • 著作権

    ...私は、来年1人で小さな会社を起業し、ブログを始めるつもりです。 雑誌や他社のホームページから写真や記事を引用する時、 どのようなことが問題になるのかご教授いただければと思います。 <ブログについて>   ・ブログでは私が注目したオシャレな雑貨について、好意的な表現で紹介。  ・商品の写真と、サイズ...

    • 2014年12月26日
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答
  • ブログ記事からの名誉毀損を盾に取った報復の対処について

    • 暴行
    • 恐喝
    • 慰謝料
    • 被害者
    • 加害者

    ...私は「加害者」的な立場です。個人的な思い込みから、想像の範囲ではありますが店舗等の悪く見えるようなことを個人が特定できないようにしてブログに書いてしまった者です。 その想像で勝手に自由に書いていいものかと名誉毀損ではないかと当事者かどうかは分からない者からブログのコメントで指摘をし、なんとか私を懲ら...

    • 2015年07月18日
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答
  • 名誉棄損で訴えられるかもしれません。(ブログの記事により)

    • 解雇
    • 加害者
    • セクハラ

    ...以前ある会社で働いていました。その時の同僚の男性が部下の女性教員にセクハラをして解雇されましたが、その後解雇された男性が同じ会社で再雇用されてました。私はそのことを二つのブログに書きました。(セクハラの内容&加害者の名前や会社の実名などを書いてしまいました)。量的にはそんなに多くないです。 書いた...

    • 2015年09月24日
    • 4回答 /
    • 3弁護士回答
  • ブログでの誹謗中傷、侮辱的な記事。

    • 被害届

    ...匿名ブログにて、自身を名指しで侮辱する書き込みがありました。事務局に通報後その記事は規約違反という事で削除されたのですが、削除後でも被害届(侮辱罪)は出せるのでしょうか。 記事の画像データは保存済み、相手のブログは名前を若干変えいまだ運営しています。...

    • 2016年07月02日
    • 7回答 /
    • 4弁護士回答
  • 大手サイト管理者の被害者を募るブログを立ち上げたり検証記事を書く事は違法か?

    • 被害者
    • 著作権
    • 誹謗中傷

    ...大手サイトで個人の誹謗中傷が書かれたり、著作権侵害が行われている件について、プロバイダ責任制限法と照らし合わせて問題点を指摘したり、被害者を募るようなブログを立ち上げることは法的にリスクが高いでしょうか? 感情的に大手サイトを批判する内容ではなく、例をあげて管理体制に関する問題点を指摘したりするブロ...

    • 2016年06月14日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • ニュース記事をブログ等に全文引用する行為について

    • 著作権

    ...新聞社等のニュース記事の全文を自身のブログ等に引用する行為は著作権法等には抵触しないのでしょうか?...

    • 2013年11月30日
    • 15回答 /
    • 8弁護士回答
  • ブログで書いた人間と公開した人間が違う記事での法的責任の所在はどうなっているか?

    ...複数人でブログを編集、公開してるのですがある点で質問があります。 私たちが使ってるブログでは記事を公開せず下書きで保存する機能があり、それを公開するかどうかを決めるのはログインできる人間、全員にあります。 仮にある記事の内容が名誉毀損などに当たった場合で記事の下書きを書いた者、記事を公開した者が別々...

    • 2017年10月21日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • ブログの記事に削除依頼が来て応じたのですが、損害賠償を請求されるのでしょうか?

    • 訴状
    • 手続き
    • 損害賠償
    • 業務妨害

    ...ブログの記事に削除依頼が来て応じたのですが、損害賠償を請求されるのでしょうか? 2年程前に書いたブログ記事に対し、「でたらめなのですぐ削除してください」とメールがきました。(アメブロのメッセージ機能) (記事の内容としては、ある美容施術を行っている病院を一覧にし紹介しているものです。 コメン...

    • 2014年02月26日
    • 6回答 /
    • 3弁護士回答
  • 全く知らない方から「自分のブログ記事がパクられた」と誹謗中傷。著作権侵害にあたりますか?

    • 残業
    • 著作権
    • 誹謗中傷
    • 残業時間

    ...私が運営している個人雑記ブログに投稿した記事に関して、 全く知らないブログを運営している方から「記事をパクられた」と誹謗中傷を受けています。 その方の記事を確認すると、 着眼点は一緒ですが、 アイデア・コンセプトが似ているだけで、 文の内容も、記事構成も、全く違う内容です。 (見たことが無い記事で...

    • 2016年10月30日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • ブログのなりすまし友達となって、友達限定記事の内容を口外され、こちらが被害を被った場合の、法的な盾

    • インターネット

    ...これは、私の身に、いま起こった事ではなく起こりうる事態に備えるものです。良かったら、ご教授ください。 タイトルにしたように、ブログをしていて、信頼できる方には、インターネット全公開ではなく「友達限定記事」として、少し込み入った内容を書くことがあります。 例えば、ある団体についての悩みや苦情をその...

    • 2012年12月11日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • ライターです。個人ブログなどから写真を引用して記事作成をする依頼は断るべき?

    • 著作権
    • 肖像権

    ...フリーライターとして紙媒体、web媒体にて原稿執筆を行っています。 web上の画像転載(出典元リンクつき)の可否について助言をいただければとぞんじます。 先日、「自社運営サイト掲載用の記事執筆と、その内容にあわせた画像をweb上から数点見つけ出す」 という内容の依頼を受けました。 記事執筆につい...

    • 2014年10月14日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • ブログのハンドルネームを本人の許可なく記事に書いてしまった。

    • 本人

    ...ブログに、本人の許可なくハンドルネームを書いてしまったのですが、これは違法行為なのでしょうか?...

    • 2011年02月24日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
750件見つかりました 1 - 50件目

条件を変えて検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

インターネット問題を扱う弁護士を探す

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

インターネットのニュース

  1. 六本木交差点のカメラで「通行人」の属性をリ...
  2. ベネッセ情報流出訴訟、高裁に差し戻し…最高...
  3. フェイスブック中傷投稿に「いいね!」、スイ...
  4. 名前晒し「2人の縁が切れ、私と結ばれますよ...
  5. 同僚との「一度の性的関係」を職場で部長にバ...
  6. 無修正「カリビアンコム」運営、米国籍男性の...
  7. 「無届け」出会い系アプリで初の逮捕者、何が...

活躍中の弁護士ランキング

インターネット問題の分野

ピックアップ弁護士