弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

有名人の似顔絵をサンプルとして利用する行為

似顔絵やイラストを販売をインターネット上で行なっております。
サンプルとして有名芸能人を利用しているのですが、有名人の似顔絵をサンプルとして公開する行為は肖像権の侵害などに該当する行為なのでしょうか。
また、訴えられる可能性はありますでしょうか。
kkkkkkkkさん
2018年04月05日 10時45分

みんなの回答

矢野 京介
矢野 京介 弁護士
ありがとう
肖像権(パブリシティ権)の侵害で、差止や損害賠償を請求される可能性はあると思います。


2018年04月05日 11時42分

影山 博英
影山 博英 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ベストアンサー
ありがとう
似顔絵イラストの公表が不法行為となる可能性について、最高裁は、「人は、自己の容貌等を描写したイラスト画についても、これをみだりに公表されない人格的利益を有する」とし、イラスト画を公表する行為が社会通念上受忍の限度を超えてた場合に不法行為法上違法となることを認めています(最判H17.11.10民集59巻9号2428頁)。
「社会通念上受忍の限度を超える」か否かという基準は抽象的で、一概に断定できませんが、似顔絵のサンプルとして有名人の似顔絵を表示する行為は巷間よく見かけるものであることからすれば、とくに侮辱的な表現であるといった特段の事情がない限り、受忍の限度内という評価になるのではないかと思います。

また、パブリシティ権の侵害の成否も問題となりえます。
この点について、最高裁は「①肖像等それ自体を独立して鑑賞の対象となる商品等として使用し、②商品等の差別化を図る目的で肖像等を商品等に付し、③肖像等を商品等の広告として使用するなど、専ら肖像等の有する顧客吸引力の利用を目的とするといえる場合」に不法行為法上違法となるとする判断基準を示しています(ピンクレディ事件最判H24.2.2 民集66巻2号89頁)。
似顔絵イラストのサンプルとしての掲示は、③に該当すると見る余地があるかも知れません。
ただ、有名人の似顔絵イラストを掲示する目的は、有名人の顧客誘引力を利用して集客しようということではなく、広く知られている有名人の容貌を利用して似顔絵制作の技術力や作風を知らしめることにあるのではないでしょうか。
そうだとすると、そのような利用目的に照らして必要かつ合理的な態様で掲示している限りでは、「専ら肖像等の有する顧客誘引力の利用を目的とする」とはいえず、違法性はないというべきだろうと考えます。

2018年04月05日 12時08分

kkkkkkkk さん (質問者)
先生方、ご回答ありがとうごうございました。
「社会通念上受忍の限度を超える」か否かという部分は判断が難しいと感じましたが、いただきました情報に注意し対応していきます。

2018年04月06日 15時38分

この投稿は、2018年04月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • イベントなどの主催者が保持している権利と出演者に帰属する権利関係について

    A主催者がBコンサートというイベントを行いました。 歌手Cが、そのコンサートイベントに出演したという事実(実績等)を利用する場合、 主催者や興行権利者が歌手Cに対して、主催者名やイベント名の利用を事前の取り決めなく、断ることは可能ですか?あるいは、明確な理由が必要ですか?そもそも、断ることはできませんか? ...

  • イラストの改変は著作権侵害になりますか?

    著作権について質問です。 私は趣味でイラストを描いているのですが、web上で知りあった方から、トレースしたものを改変(角度を変えたり、反転させたり、顔や手のパーツをずらすなど)されて困っています。 しかも、他の方や有料無料問わず、写真をトレースや模写し、その一部を使用して組み合わせたものを個人販売、イベント用に告知...

  • 個人利用における著作物の扱い方について

    タレントの画像データを個人で楽しむ範囲でプリントアウトしたい時、コンビニなどにあるデジカメプリント機でプリントアウトする行為は著作権法・肖像権について問題ありでしょうか。また、自宅のプリンターでプリントアウトする行為も同様に問題ありなのでしょうか。ご回答よろしくお願いいたします。

  • 著名人の英語で為された公式コメントの日本語翻訳について

    著作権と翻訳についての質問です。 海外の英語記事等を翻訳して個人ブログ等に掲載することは著作権法に違反することは知っておりますが、 著名人が公式に発表した英語のコメントを個人ブログ等で翻訳して紹介することも著作権法に違反するでしょうか? たとえばアスリートやタレント等が、本人公式のSNSや、(アスリートであれば)...

  • サイト名に類似したユーザー名

    現在個人で情報サイトを運営しているんですが、ある会員制商品売買サイトで類似したユーザー名で商品販売をしている方を見つけました。 相手がそのサイトで会員登録を行ったのは当サイトの開設から約2年後です。 当サイト名は固有名詞とアルファベットの組み合わせでオリジナリティーのある名前なんですが、相手は模倣するかのよ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

インターネット問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

インターネットのニュース

  1. 任天堂、ゲームの画像や動画の投稿ガイドライ...
  2. 六本木交差点のカメラで「通行人」の属性をリ...
  3. ベネッセ情報流出訴訟、高裁に差し戻し…最高...
  4. フェイスブック中傷投稿に「いいね!」、スイ...
  5. 名前晒し「2人の縁が切れ、私と結ばれますよ...
  6. 同僚との「一度の性的関係」を職場で部長にバ...
  7. 無修正「カリビアンコム」運営、米国籍男性の...

活躍中の弁護士ランキング

インターネット問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。