弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

インターネット

有名人の似顔絵をサンプルとして利用する行為

似顔絵やイラストを販売をインターネット上で行なっております。
サンプルとして有名芸能人を利用しているのですが、有名人の似顔絵をサンプルとして公開する行為は肖像権の侵害などに該当する行為なのでしょうか。
また、訴えられる可能性はありますでしょうか。
肖像権(パブリシティ権)の侵害で、差止や損害賠償を請求される可能性はあると思います。


似顔絵イラストの公表が不法行為となる可能性について、最高裁は、「人は、自己の容貌等を描写したイラスト画についても、これをみだりに公表されない人格的利益を有する」とし、イラスト画を公表する行為が社会通念上受忍の限度を超えてた場合に不法行為法上違法となることを認めています(最判H17.11.10民集59巻9号2428頁)。
「社会通念上受忍の限度を超える」か否かという基準は抽象的で、一概に断定できませんが、似顔絵のサンプルとして有名人の似顔絵を表示する行為は巷間よく見かけるものであることからすれば、とくに侮辱的な表現であるといった特段の事情がない限り、受忍の限度内という評価になるのではないかと思います。

また、パブリシティ権の侵害の成否も問題となりえます。
この点について、最高裁は「①肖像等それ自体を独立して鑑賞の対象となる商品等として使用し、②商品等の差別化を図る目的で肖像等を商品等に付し、③肖像等を商品等の広告として使用するなど、専ら肖像等の有する顧客吸引力の利用を目的とするといえる場合」に不法行為法上違法となるとする判断基準を示しています(ピンクレディ事件最判H24.2.2 民集66巻2号89頁)。
似顔絵イラストのサンプルとしての掲示は、③に該当すると見る余地があるかも知れません。
ただ、有名人の似顔絵イラストを掲示する目的は、有名人の顧客誘引力を利用して集客しようということではなく、広く知られている有名人の容貌を利用して似顔絵制作の技術力や作風を知らしめることにあるのではないでしょうか。
そうだとすると、そのような利用目的に照らして必要かつ合理的な態様で掲示している限りでは、「専ら肖像等の有する顧客誘引力の利用を目的とする」とはいえず、違法性はないというべきだろうと考えます。
先生方、ご回答ありがとうごうございました。
「社会通念上受忍の限度を超える」か否かという部分は判断が難しいと感じましたが、いただきました情報に注意し対応していきます。

kkkkkkkkさん
2018年04月05日 10時45分

みんなの回答

矢野 京介
矢野 京介 弁護士
ありがとう

2018年04月05日 11時42分

影山 博英
影山 博英 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府5
ベストアンサー
ありがとう

2018年04月05日 12時08分

kkkkkkkk さん (質問者)

2018年04月06日 15時38分

この投稿は、2018年04月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • サンプルについて

    宜しくお願い致します。 アダルトビデオと思われるものの、サンプル再生ボタンを押してサンプルを見るためにダウンロードをする行為はサンプルなので違法にはならないのでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • パブリシティー権の侵害を指摘された場合、即削除では済まないのでしょうか?

    質問させていただきます。 ネット等で、有名人の似顔絵をサンプルにした似顔絵作成営業がありますが、パブリシティー権の侵害を問われた場合、即削除では済まないのでしょうか?また、政治家さんの場合はどうなんでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • インターネット上でのイラスト投稿

    pixivやニコニコ静画にゲームのキャラクターのイラストを 投稿するのは著作権侵害に当たりますか? 権利者側から二次創作の許可が出ている場合はどうなんでしょうか。 二次創作許可が下りている作品でも、他の作家の画風を真似てみていたり 他作品のキャラとコラージュした場合は違法になりますか? 投稿されたイラストを閲...

  • インターネット取引(デザインの販売)による利用規約の作成

    ■状況 企業として新サービスをインターネットで提供するに当たって利用規約に悩んでいます。 ■サービス内容 ロゴを販売するサイトで、フリーのデザイナーの方が会員登録して頂き、自分が作成したオリジナルデザインをアップしてもらい、弊社お客様に販売することになります。 ここで問題となるのがデザインの著作権や人格権?など...

  • 肖像権の侵害にならないの?

    ネットの中の他人のリスカ写メを自分がしたかのように言い寄って写メールで三回送られてきました。 他人のリスカ写メを無断で抜いて転送して悪用 肖像権の侵害で罪にならないんですか? 酷すぎて訴えたい気持ちです アドバイスよろしくお願いします。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

インターネット問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

インターネットのニュース

  1. 六本木交差点のカメラで「通行人」の属性をリ...
  2. ベネッセ情報流出訴訟、高裁に差し戻し…最高...
  3. フェイスブック中傷投稿に「いいね!」、スイ...
  4. 名前晒し「2人の縁が切れ、私と結ばれますよ...
  5. 同僚との「一度の性的関係」を職場で部長にバ...
  6. 無修正「カリビアンコム」運営、米国籍男性の...
  7. 「無届け」出会い系アプリで初の逮捕者、何が...

活躍中の弁護士ランキング

インターネット問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。