弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

鬼沢 健士弁護士 おにざわ たけし

鬼沢 健士弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
労働問題
全国 27
離婚・男女問題
全国 18
茨城県 1

じょうばん法律事務所

茨城県取手市取手2-3-7取手センタービル5階
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名653 件/匿名:1件

不貞を責めるのは当然です。 「死ね」は確かにまずいですが、これだけで有責配偶者からの離婚訴訟の結論がひっくり返るような事情ではないでしょう。 >確率が低くても有責配偶者から離婚訴訟を起こ...

回答日 2019年02月19日 17:41
この回答がある質問
不倫

受ける義務はないでしょうが、こどものことを思う行動ができることが条件ということでしょう。 お子さんの今後のための検査を受けさせない態度では、今後も虐待が続くと思われているのです。 元々予約が...

回答日 2019年02月19日 14:51
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

1 お金がないと言いつつ、分割払いをしっかり守る人はいます。 他方でお金はあるはずなのに、払わない人もいます。 率直に言うと、ダメ元で請求してみる覚悟をできるかどうかでしょう。 2 1...

回答日 2019年02月14日 12:43
この回答がある質問
不倫慰謝料

親権に関して調停が成立していないのであれば、裁判では親権者も争点になります。 今度は交渉ではなく、主張・立証です。 調査官の調査が行われたのであれば、裁判でも心配いらないでしょう。 訴訟に...

回答日 2019年02月14日 01:03

プライバシー侵害、名誉毀損になりえます。 そもそも両親は無関係です。 仮に訴えられた場合の慰謝料は一般的には数十万円におさまるでしょうが、 当事者が受けるダメージがわかりませんので、参考程...

回答日 2019年02月13日 12:15
この回答がある質問
離婚・男女問題

完済し、横領の事実が警察にばれなければ起訴はされません。 警察も検察も知らないわけですからね。 しかし額が大きいですし、返済しきれないのではありませんか。 できない返済の約束をして、罪を重...

回答日 2019年02月13日 09:59
この回答がある質問
横領

労働審判は、弁護士に依頼していたとしても、本人も一緒に出席した方がいいです。 どうしても顔を合わせたくない場合、民事訴訟を選択したほうがいいでしょう。 しかし、民事訴訟にした場合には長期化す...

回答日 2019年02月12日 21:13
この回答がある質問
労働

追加で証拠が提出されたのでしょう。 判決にあたっては、その証拠まで考慮されます。 もっとも、量刑への影響はたいていありません。

回答日 2019年02月12日 17:50
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

LINEが具体的なようですから、大丈夫だと思います。 既婚者であることがわかっていたことまであると万全です。 現物を見せることができる面談の法律相談を経ておいた方がいいでしょう。

回答日 2019年02月12日 16:15
この回答がある質問
不倫慰謝料

婚姻をきっかけとした縁組であれば、離縁は認められやすいでしょうから、 離婚のときよりは短く済むと思います。 尋問があるかどうかは、このご質問だけからはわかりません。 家裁とすれば、尋問はし...

回答日 2019年02月11日 12:02
この回答がある質問
裁判離婚

お書きのとおり、主張書面のあて先は裁判所(裁判官)です。 ですから、裁判所にそういうお願いをするということで、許されます。 裁判所の方からも頼んでくれ、という感じです。

回答日 2019年02月09日 23:53
この回答がある質問
通常訴訟

裁判所に、カセットテープを聴ける機器があるかが問題です。 裁判所によっては、ないと思います。 そうすると聴けませんから、証拠として採用されないおそれがあります。 やはり何とかしてCDで...

回答日 2019年02月09日 22:41

1つめ 回避できます。 2つめ 問題ありません。 「人に借りて払うな」と言われるかもしれませんから黙っておいた方がいいでしょう。

回答日 2019年02月06日 15:15
この回答がある質問
不倫慰謝料

①教える義務まではありません。 いずればれてしまう可能性や、誤っておきたいと思えるかどうかで決めてください。 ②構いませんが、男性が認めているのなら言い分が食い違いますし、男性が証拠を提供し...

回答日 2019年02月06日 11:58
この回答がある質問
不倫慰謝料

協議が難しそうな状況ですから、離婚調停→離婚訴訟とするのが近道でしょう。 家庭裁判所を使うことになり、抵抗感があるかもしれませんが、 離婚をする人が案外多く通る道です。 できれば別居を...

回答日 2019年02月06日 10:40

妻側の離婚をしたい理由に「不貞」と書いてありませんか。 そうだとすれば不貞は事実ですか、とは聞かれます。 また慰謝料の額を決めるためにも、ある程度の内容は必要でしょう。 名前は必須では...

回答日 2019年02月04日 12:55
この回答がある質問
離婚・男女問題

過失の窃盗罪というものはありません。窃盗罪が成立するには、故意が必要です。 ですから、ご質問の件は犯罪にはならず逮捕されることもほぼあり得ません。 しかし、毎回スキャンしない品があるなど...

回答日 2019年02月04日 11:01

土日はお休みだとして、金曜日朝にメールだとすると、 金曜日に丸一日出張があったとすると全然メールを見られていないこともあり得ます。 遅いとは思うかもしれませんが、もう数日待ってもいいと思いま...

回答日 2019年02月03日 20:14
この回答がある質問
調停離婚

事案次第ですし、一般的には物的証拠のほうが大事です。 例えば、貸した金を返せという事案を思い浮かべてください。 印鑑証明付きの借用書があれば、証人がいる意味はありません。

回答日 2019年02月02日 23:59
この回答がある質問
通常訴訟

相手家族に現状を伝えるのですか。 名誉毀損やプライバシー侵害になるおそれがあります。 警告された上で、あえてそうするのであれば相手弁護士も黙ってないと思います。 請求できる慰謝料が減る...

回答日 2019年02月01日 11:13
この回答がある質問
離婚慰謝料

法テラスではなく、法律事務所に直接問い合わせてみてください。 スケジュールさえあいていれば、すぐに相談できます。 今は初回法律相談無料のところも増えています。

回答日 2019年01月31日 17:47

できますよ。 むしろ調停申し立て側が、調停不成立にできる立場です。

回答日 2019年01月31日 14:08
この回答がある質問
通常訴訟

1弁護士さんには私のことも全て嘘なく話した方がいいでしょうか? はい。不利なことも話してください。 不利な事情を踏まえた上で、弁護士が有利な方向に持って行けるようにします。 不利なこと...

回答日 2019年01月31日 13:30

1.初動の対応としてまず何をすべきでしょうか。 請求は書面ですか。まだ裁判にはなっていないのですよね。 返答すると、その返答は形に残り、証拠になる可能性がありますので慎重な対応が必要です。 ...

回答日 2019年01月31日 12:39
この回答がある質問
離婚・男女問題

本人からの話だからこそ聞く耳を持てないということもあり得ます。 そうすると、代理人(いい意味で部外者)が出てきた方が冷静に話せることもあります。 他方で、弁護士を入れるということは波風を立て...

回答日 2019年01月30日 14:50
この回答がある質問
不当解雇

単身赴任を別居とは考えません。 当然に、慰謝料請求が可能です。

回答日 2019年01月30日 12:00
この回答がある質問
不倫慰謝料

1、このようなケースで借主への敷金全額返済が今回の正当事由として満たされるのか? まったくもってダメでしょう。 相当な補償が必要です。 2、1と同様に5000円分毎月サービスして頂いて...

回答日 2019年01月30日 00:33

離婚を決めたのは、不貞がきっかけですね? 書かれている不貞前の夫婦関係からすると、破綻とはいえないように思います。 慰謝料の請求は可能でしょう(もちろん証拠次第です。)。

回答日 2019年01月29日 13:51
この回答がある質問
不倫慰謝料

両家庭に差をつけないような解決を探ることはありますね。 相手がしぶっている場合、「他方が出すと言ってるんだから」と説得してくれることはあり得ます。

回答日 2019年01月29日 00:01
この回答がある質問
不倫慰謝料

インフルエンザが原因だとしても、発送の遅れは履行遅滞になり得ます。 立証については、そのとおりです。 フリマアプリによっては、発送時期の目安を商品説明に書いていますよね。 その期間が守...

回答日 2019年01月28日 10:12
この回答がある質問
通信販売・オークション

1 - 30 件を表示/全 653 件

じょうばん法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5283-3548

※じょうばん法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
メールは24時間受け付けています。事前予約があれば、営業時間外の予約も受け付けています。
対応地域
事務所の対応体制
駐車場あり