お気に入りに追加
大岩 和紀弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

離婚・男女問題24

兵庫県2

( おおいわ かずき ) 大岩 和紀

みんなの法律相談回答一覧

ありがとうがついた回答数:実名2,913 件/匿名:0件

請求自体は可能かと思われますが、法人がご自身が経営されている会社であり、 他にも債務がある場合、ご自身の債権だけ先に支払ってしまうと、後で他の債権者から 詐害行為取消等を行われる可能性がある他、...

回答日 2020年10月21日 16:18

婚姻費用は、月々に支払われるべきものであり、双方の月々の収入から払うべきものです。 預金等の財産から払うべき、との主張はまず認められません(財産は離婚時の財産分与で 調整されるものです。)。 ...

回答日 2020年10月21日 15:01
この回答がある質問
別居

写真等は存在した方がよいのですが、問題は、その怪我がどうやって出来たのか、 という点にあります。snsへの投稿は、その時点でそのような事実があったとの 主張を残した、という意味にはなりますが、そ...

回答日 2020年10月21日 14:58
この回答がある質問
離婚・男女問題

破産手続を採られた場合、判決を取得しても、個別に強制執行を行うことができなく なります(一部の債権者による抜け駆けがないよう、破産管財人が換価して、配当を行います。)。一旦、破産が完了すると、法人...

回答日 2020年10月21日 14:51
この回答がある質問
リストラ

親権については、既に一旦決まっている以上、その後の事情の変化で、 今の養育環境を変えなければならないだけのものがあるかどうか、という事に よります。 慰謝料については、発生原因の立証責任は...

回答日 2020年10月20日 17:15
この回答がある質問
離婚・男女問題

携帯電話代は、養育費の基本月額とは別にもらえる加算額に 含まれないのが通常と思われます。

回答日 2020年10月19日 09:16
この回答がある質問
協議離婚

ケースによるかと思います。 結局のところ、対立点が何で、折り合いがつくレベルの考え方の開きなのか否かや 感情の問題をある程度押さえることができるかや、裁判官の意見であれば受け入れることが ...

回答日 2020年10月16日 12:28
この回答がある質問
モラハラ

母子手当は、現に離婚が成立し戸籍に反映される必要があります。 例えば、離婚調停が係属していることの裁判所の証明所を出しても不可となります。 対して、児童手当については、役所によっては、離婚調...

回答日 2020年10月16日 12:20

同居事案ではよほどの事がなければ、完全に破綻していたと評価されることは 少ないかと思われます。 当方は離婚するのであれば、不貞の相手方に対しては、慰謝料を請求するので、 あとは妻に求償して...

回答日 2020年10月14日 16:30
この回答がある質問
不倫慰謝料

不貞行為を行った側が離婚請求を行う場合、判例は相当長期間の別居に加え、 未成熟の子(経済的に独立していない子)がいないことが必要と考えています。 子が0歳との事ですので、下手をするとあと20年程...

回答日 2020年10月14日 16:24
この回答がある質問
不倫

少なくとも、法的には別居中の生活費(婚姻費用)の請求を行うことが 考えられます。婚姻費用分担調停を申し立てられてはいかがでしょうか。 うつ病が原因で全く子育てが出来ない状況という事であれば、...

回答日 2020年10月14日 16:20
この回答がある質問
別居

訴訟救助は実務上、しばしばなされることがあります。 ただし、訴訟費用の納付を猶予しているにとどまり、免除している訳ではありません。 一度、訴訟救助の決定が出ても、その後、支払を行う経済力があ...

回答日 2020年10月14日 15:56
この回答がある質問
裁判離婚

差押の対象が給与の場合、税金による差押の場合と 養育費等の私の債権による差押とでは、給与の差押禁止の範囲が異なります。 このため、ケースによっては私の債権で回収できる範囲が大きく、結果として税金...

回答日 2020年10月13日 17:09
この回答がある質問
差し押さえ

そもそもの問題として、入学金、学費、受験費用がそれぞれどれだけの範囲の費目を指しているのか明らかではない点に問題があるかと思われます(明らかにする事も難しいかと思います。)。また、公立高校の標準学費...

回答日 2020年10月12日 11:24

法的義務は発生しないかと思われますが、 夫婦関係の破綻を示す一事情として相手方が主張してくる可能性はあるかと思われます。

回答日 2020年10月08日 16:27

離婚調停を再度起こすことはもちろん可能です。 当然、調停委員からは、どのような変化があったのか聞かれる話になるかと 思われますので、率直に理由を伝えられるとよいかと思われます。 理由が体調の点...

回答日 2020年10月07日 18:00

家族に知られない形を採る事を相手方が合意していたのであれば、 慰謝料請求が考えられますがケースにより認められるかと考えますが、 仮に認められたとしても、多くみても2,3万円という レベルにとど...

回答日 2020年10月07日 17:56
この回答がある質問
消費者被害

DVに当たるか否か、というよりは、離婚との関係では、 「婚姻を継続し難い重大な事由」があると言えるか否かが問題となります。 相手に対し、直接的な身体的暴力を加えた訳ではなく、壁を壊す前提とし...

回答日 2020年10月07日 17:14
この回答がある質問
モラハラ

自賠責は、安い保険料で強制加入させ、事故があった場合に 最低限度の保障が受けられるようにするためのものです(このため、当方の過失割合が 7割に満たない場合、過失相殺もされず、自賠責の基準により満...

回答日 2020年10月07日 17:07
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

ケースバイケースの判断となるため、何とも言えないところがありますが、 例えば、相手のアパートに夜入り、翌朝でてきた写真が1日分あったとしても、 これだけでは、飲んで悩みを聞いてもらっていただけ、...

回答日 2020年10月07日 16:55
この回答がある質問
不倫慰謝料

逮捕等はされず、在宅事件として処理される可能性が考えられます。 立件されない、という事は事案の性質上、考えにくいかと思われます。 罰則は、無車検、無保険の併合罪となり、懲役1年6か月以下又は罰金...

回答日 2020年10月07日 16:48
この回答がある質問
交通事故

理論的には、同居中であっても婚姻費用の請求は可能です(現に、同居事案で婚姻費用の審判が認められた経験を有しています。将来、別居するはずであるから、別居した場合の金額を決めて欲しい、という形は取れませ...

回答日 2020年10月07日 16:35

考え方として、 ・法律に反する就業規則はその部分が無効=記載自体が存在しない事となる ・従って、そのような記載があっても、記載がないのと同じだから、辞める事を止めることはできない(単なるお願いに...

回答日 2020年10月07日 16:22

まず、前提として、相手の配偶者に不貞の事実を知ってもらう法的な権利を当方が持っている訳ではないこと(逆に言えば、相手方がこの事を甘受する法的義務を負っているわけではないこと)、4人での話し合いが法的...

回答日 2020年10月07日 16:15
この回答がある質問
不倫慰謝料

端的に婚姻費用分担調停を申立てられてはいかがでしょうか。 婚姻費用の請求は、必ずしも別居が前提という訳ではありません。 現に、同居中の案件であるものの婚姻費用分担の審判がなされた事案を経験してい...

回答日 2020年10月07日 16:07
この回答がある質問
離婚回避

事実がどのレベルのものかによります。 相手の主張自体が不明確で意味が分からないものや、主要事実、重要な間接事実にもかかわらず、相手の認否が曖昧である場合、相手が主張、立証責任を負う事実にもかか...

回答日 2020年10月07日 16:04
この回答がある質問
準備書面

支払不能か否かは、収入と財産、負債で考えます。 支払不能となると、破産開始決定が出ますが、負債が免責されるには 免責不許可事由がないことが必要となります。 一度、最寄りの弁護士会等で具体的...

回答日 2020年10月06日 17:18
この回答がある質問
自己破産

裁判官も読めないレベルであれば、恐らく裁判官自体が、 釈明を求めるかと思われますが、念のため、どの部分が読めないのかを 書面で指摘して釈明を求められてはいかがでしょうか。 論点がずれている...

回答日 2020年10月06日 17:17
この回答がある質問
準備書面

既に病院に搬送されていますので、怪我をした点の証拠はあるかと思われます。 あとは、怪我が相手方の暴力によるものであることが今ある証拠で証明できるか否かの点かと 思われます(あとは、相手方の支払能...

回答日 2020年10月06日 17:15
この回答がある質問
被害届・告訴・告発

少なくとも、不貞行為を行った事自体の慰謝料として判決では100万円程度は 支払を命じられることが多いかと思われます。興信所の費用がかかっている場合、 金額によってはこれに加算して賠償が命じられる...

回答日 2020年10月06日 16:57

1 - 30 件を表示/全 2,913 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

城陽法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5281-3091

※城陽法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
事前予約により、午後6時以降や土日祝も対応可能です。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場あり