お気に入りに追加
大岩 和紀弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

離婚・男女問題24

兵庫県2

( おおいわ かずき ) 大岩 和紀

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名1,179 件/匿名:0件

今後の婚姻費用については、現状の収入をベースに考える形で 主張されてはいかがでしょうか。時短復帰を行った後の給与明細を全て出し、 その平均を取って×12をする(賞与があるなら加算)形で主張するこ...

回答日 2020年10月21日 14:43
この回答がある質問
婚姻費用

親権については、既に一旦決まっている以上、その後の事情の変化で、 今の養育環境を変えなければならないだけのものがあるかどうか、という事に よります。 慰謝料については、発生原因の立証責任は...

回答日 2020年10月20日 17:15
この回答がある質問
離婚・男女問題

同居事案ではよほどの事がなければ、完全に破綻していたと評価されることは 少ないかと思われます。 当方は離婚するのであれば、不貞の相手方に対しては、慰謝料を請求するので、 あとは妻に求償して...

回答日 2020年10月14日 16:30
この回答がある質問
不倫慰謝料

少なくとも、法的には別居中の生活費(婚姻費用)の請求を行うことが 考えられます。婚姻費用分担調停を申し立てられてはいかがでしょうか。 うつ病が原因で全く子育てが出来ない状況という事であれば、...

回答日 2020年10月14日 16:20
この回答がある質問
別居

ケースバイケースの判断となります。 再婚相手に収入があるか否かにもよりますし、養育費権利者の現在の収入にもよります。 もともとの子の年齢にもよります。 また、もともと、どのような経緯で養育費の...

回答日 2020年10月14日 15:59
この回答がある質問
離婚・男女問題

そもそもの問題として、入学金、学費、受験費用がそれぞれどれだけの範囲の費目を指しているのか明らかではない点に問題があるかと思われます(明らかにする事も難しいかと思います。)。また、公立高校の標準学費...

回答日 2020年10月12日 11:24

離婚調停を再度起こすことはもちろん可能です。 当然、調停委員からは、どのような変化があったのか聞かれる話になるかと 思われますので、率直に理由を伝えられるとよいかと思われます。 理由が体調の点...

回答日 2020年10月07日 18:00

家族に知られない形を採る事を相手方が合意していたのであれば、 慰謝料請求が考えられますがケースにより認められるかと考えますが、 仮に認められたとしても、多くみても2,3万円という レベルにとど...

回答日 2020年10月07日 17:56
この回答がある質問
消費者被害

DVに当たるか否か、というよりは、離婚との関係では、 「婚姻を継続し難い重大な事由」があると言えるか否かが問題となります。 相手に対し、直接的な身体的暴力を加えた訳ではなく、壁を壊す前提とし...

回答日 2020年10月07日 17:14
この回答がある質問
モラハラ

考え方として、 ・法律に反する就業規則はその部分が無効=記載自体が存在しない事となる ・従って、そのような記載があっても、記載がないのと同じだから、辞める事を止めることはできない(単なるお願いに...

回答日 2020年10月07日 16:22

まず、前提として、相手の配偶者に不貞の事実を知ってもらう法的な権利を当方が持っている訳ではないこと(逆に言えば、相手方がこの事を甘受する法的義務を負っているわけではないこと)、4人での話し合いが法的...

回答日 2020年10月07日 16:15
この回答がある質問
不倫慰謝料

端的に婚姻費用分担調停を申立てられてはいかがでしょうか。 婚姻費用の請求は、必ずしも別居が前提という訳ではありません。 現に、同居中の案件であるものの婚姻費用分担の審判がなされた事案を経験してい...

回答日 2020年10月07日 16:07
この回答がある質問
離婚回避

事実関係と言っても、争点との関係で必要な事実が既に争いがないとか 客観的な証拠で明らかな場合、尋問がなされずに終わることはあります。 証人の申請をするのであれば、申請書を出す必要があります。...

回答日 2020年10月01日 11:50
この回答がある質問
通常訴訟

一度、判決が確定した場合、以下の事情が必要となります。 第三百三十八条 次に掲げる事由がある場合には、確定した終局判決に対し、再審の訴えをもって、不服を申し立てることができる。ただし、当事者が控訴...

回答日 2020年09月29日 09:40

遺言書を残しており、その存在を相手方が知っていた、との事実が 本件の訴訟の中でどのような位置付けの事実なのかにより、どの程度この事実の 立証に力を入れるべきかが変わってくるかと思われます。 ...

回答日 2020年09月15日 16:33
この回答がある質問
公正証書遺言

養育費の調停で、以前、金額の取り決めをされたとの事ですが、 前回の調停以降、双方の収入の大きな変化等はあったのでしょうか。 養育費を調停で一度取り決めた場合、その変更を審判で求めるには、 ...

回答日 2020年09月15日 16:21

一般的に、相手方に別居に至る帰責性がある場合には3年程度、 帰責性がない場合には5年程度は別居期間が必要と考えられることが 多いかと思います。 ただ、同居期間が半年と短いため、別居期間は上記よ...

回答日 2020年09月15日 11:16

費用の問題なのか、内容の問題なのか、理由を端的に病院に尋ねられてはいかがでしょうか。

回答日 2020年09月11日 09:53
この回答がある質問
認知・親子関係

証人申請をする事自体は可能ですが、 申請する側において出頭を確保しておかなければ、 期日に出頭せず、尋問できないという自体が生じます。 また、そもそも証人申請を行うには、いかなる事実を立証...

回答日 2020年09月10日 10:19
この回答がある質問
不倫慰謝料

弁論準備手続については、電話会議の方式を採ることができますが、 弁論手続についてはこのような手続がありません。出頭が必要という事になります。 ただし、弁論準備手続において、既にほとんどの主張...

回答日 2020年09月10日 10:11

個々の裁判官は独立しているため、判断内容そのものについての クレームを上司に告げても、上司は口を出す立場にはありません。 調書の記載にもとづき、敗訴した場合に、控訴理由でその事を挙げるということ...

回答日 2020年09月10日 10:06
この回答がある質問
相続

示談書の中身にもよりますが、 示談契約を締結し、示談請求権に基づき、示談金を請求する、という事であれば、 示談を行ってから10年と考える余地があるかと思われます。 ケースバイケースの判断の...

回答日 2020年09月10日 09:49
この回答がある質問
詐欺

技術的な問題の知識がないため、 復元できるものなのかは、分からないですが、調査嘱託を行うことが 考えられます。 ただし、誘った側が相手方である、という事は、奥さんとの関係で 慰謝料減額の...

回答日 2020年09月10日 09:47
この回答がある質問
不倫慰謝料

監護者指定は、当該審判を行う時点で具体的に存在する事情をもとに 審判を行うため、将来どうなるか分からない抽象的な 事情については判断の基礎としないのが 通常かと思われます。

回答日 2020年09月10日 09:33
この回答がある質問
親権

判例を提示しなくても、増額事由があると裁判官が思えば、 増額を認めるかと思います。 ただし、ひき逃げ等と異なり、当初否認していた事等をもって、増額事由があると直ちに 認められるかという問題...

回答日 2020年09月07日 11:56
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

申立自体は、相手方の住所が秘匿されている事を資料でもって明らかにすれば、 住所不明の状態でも受け付けてくれるのではないかと思われます。 その上で、裁判所限りで相手の住所を役所から教えてもらい...

回答日 2020年09月02日 15:56
この回答がある質問
人事訴訟

当事者が何も言っていなくても、 ある事実や証拠から、ある事実が推認されるということはあります。 また、裁判の通用力という意味では、不法行為が成立するから、いくら払え等の 法的権利義務の有無...

回答日 2020年09月02日 15:49
この回答がある質問
通常訴訟

他に収入が実際にいくらあるのかを証拠で証明できなければ、 申告書通りに裁判所は考えてくるかと思います。 減価償却費についても、事業用の物品については、償却を認める 考え方を採ることがありま...

回答日 2020年09月02日 15:40
この回答がある質問
養育費

減価償却費は、実際にその年に消費される金額ではない点が 問題となり、これを加算するか否かは当該物品が事業用のものなのか 否か等を考え、ケースバイケースです。 収入として計上していない収入が別に...

回答日 2020年08月31日 12:02
この回答がある質問
養育費

ローンを継続して払い続けてくれる保証がないという点等や、 養育費と金額的にローンの支払が見合うのか、そうでない場合に名義を 最初から移すことに相手が同意するのか等を考える必要があるかと思われます...

回答日 2020年08月31日 11:58
この回答がある質問
養育費

1 - 30 件を表示/全 1,179 件

城陽法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5281-3091

※城陽法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
事前予約により、午後6時以降や土日祝も対応可能です。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場あり