竹村 正樹弁護士 たけむら まさき

竹村 正樹弁護士

元町山手法律事務所

兵庫県 神戸市 中央区北長狭通5-1-21 福建会館ビル403
現在営業中 09:30 - 19:00
電話番号 050-5347-2180
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:91 件/匿名回答数:0件

> これを機に大麻辞めないといけないねえとのみしか言われず、 これは,仕方がないと思います。 この場では一般論として,ご参考意見を書かせていただいています。 しかし,実際に国選で担当...

回答日 2020年02月25日 00:25

以下は一般論ですので,ご参考まで。 > 2度目でも執行猶予がつくケースも存在するのですか? 実際に10年間が空いている場合は,覚せい剤でも実例がありますし,大麻も同様と思われます(お約...

回答日 2020年02月25日 00:05

細かな事情が分かりませんが,一般的には最大で100万円というところだと思われます。 > 離婚するとのことですが、私が離婚原因とは考えられません。 離婚原因が何かは分かりませんが,いずれ...

回答日 2020年02月24日 23:49
この回答がある質問
離婚・男女問題

結論を予測・断定することは困難です。 いずれにしても,なんらか対応しなくてはなりません。 >こちら側は離婚後に再婚を考えての交際をしており、彼女と縁を切るつもりはありません。 夫婦...

回答日 2020年02月24日 23:13

> 1.慰謝料の減額、もしくは金銭はいらないので勤務地異動届を出して引っ越しをしてほしいということ伝えるのは強要になりますか? ⇒慰謝料として〇万円を請求します,ただし,住居(勤務地?)を△...

回答日 2020年02月23日 11:58
この回答がある質問
不倫慰謝料

> 先日、私と被害者の方の警察の聴取が終わり、検察に書類を提出しますと警察の方が言われていました。 ⇒全治6か月はかなりの重症ですので,一般論ですが,例えば赤信号を見落としていた,注意義務違...

回答日 2020年02月23日 11:38
この回答がある質問
交通事故

お書きの経緯からしますと,警察署の担当者の指示に従って対応するのがよろしいし,他に選択肢がないように思われます。その中で,経緯も話さざるを得ないと思います。 なお,記載内容のケガの程度からすれば,...

回答日 2020年02月23日 11:03
この回答がある質問
人身事故

> 奥さんに謝罪はしたいのですが、彼には 私からはなにもしないでいいと言われました。 何もしないでいいといいつつ,(全部が全部ではないですが)男性の方は何もしてくれないので,なかなか,大変だ...

回答日 2020年02月09日 23:38

> 自己破産したら、子育てしていく上で、お金が必要になった場合、教育ローンも組めないとか色々な要素でマイナスになると思って… 自己破産を積極的に進めるわけではありません。 ただし,自己破産...

回答日 2020年02月09日 16:26

> 事前に準備しておかなければならないこと 時系列のメモ,家族構成(お子さんの生年月日も)を準備されると,効率的に相談できると思います。財産関係,収入関係の資料,家計支出などもわかれば,なお...

回答日 2020年02月09日 16:13
この回答がある質問
離婚・男女問題

>それとは別に私には借金があり、債務整理を考えております。 既に,現時点で,債務を完済できない可能性を認識されているように思われます。 ご質問への回答は,その状況で,一部の債権だけの...

回答日 2020年02月09日 12:03

メリットは弁護士を依頼した場合の費用について,自己負担がないことです。 弁護士を依頼するメリットは,保険会社との面倒な交渉をご自身で行わなくてもよくなること,ご自身で対応されるよりも有利な解決が図...

回答日 2020年02月09日 11:50

>内容は、離婚の件についての相談と、婚姻費用額を決めたいので、連絡を下さいというものです。 離婚を前提に,親権,養育費,財産分与,慰謝料,年金等の提案があると思います。 >私自...

回答日 2020年02月09日 11:42
この回答がある質問
離婚・男女問題

相手側が「これ以上は任意の話し合いはしません」と言っているのであれば,致し方ないと思われます。 > 根拠も示されない請求を受けているのと同じ状況なわけです そのようにお感じになるのは無...

回答日 2020年02月09日 08:43

立ちションその他の行為が,軽犯罪法違反被疑事件として送致されることはあります。しかし,かなり「これは,,,」というケースだと思っています。 ケースとしては,読んだ新聞事例ですが,警官が警告している...

回答日 2020年02月07日 16:25
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

どうしても離婚したい実質的な理由があるなら,訴訟提起して,請求原因を丁寧かつ粘り強く説明していくしか方法がないと思います。 それで確実に離婚できるかどうかは,なんとも言えませんが,三歩歩いて二...

回答日 2020年02月07日 16:07
この回答がある質問
別居

問合せをすればいいですが,被疑事実が器物損壊で,前科がないなら不起訴(起訴猶予)の可能性が非常に高いと思います。

回答日 2020年02月07日 15:57
この回答がある質問
器物損壊

>和解案を拒否した被告は不利になるのでしょうか? 拒否したこと自体でことさら不利になるとは思えません。 裁判官はすでに心証を得ているのでしょう。

回答日 2020年02月04日 21:45
この回答がある質問
不倫慰謝料

> あれは貰ったお金となんども繰り返していっている録音はあります。 「この声は自分ではない」などと言うかもしれませんが,本人の発言だと特定できれば,金銭の交付は認定される方向になると思います...

回答日 2020年01月30日 19:17

>4月から不貞関係となっていて、家族より不倫相手を取ると言われました。離婚は子どもが自立するまで待って欲しいと言われました。 言葉通り,ご主人の離婚意思が固いのであれば,相談者も遠慮せ...

回答日 2020年01月30日 08:30
この回答がある質問
不倫慰謝料

理屈の上ではできるかもしれませんが,争いになると時間と手間がかかりそうです。 >配偶者より不定行為で、訴えられています。 離婚前提であれば,離婚条件について協議する中で解決されてはいかがで...

回答日 2020年01月29日 12:12

>警察に窃盗罪か詐欺罪で被害届だすことは可能でしょうか? 民事事件ということで対応してもらえない可能性はありますが,1000万円ですから相談に行った方がいいと思います。明日にでも行ってくだ...

回答日 2020年01月28日 19:40

相談者の過失の方が大きい場合も,一定の補償を求めることは可能な場合が多いと思います。 > 過失割合はこちらが7です これは誰が言っているのでしょうか? 過失割合も含めて,物損,けがの...

回答日 2020年01月28日 19:25
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

経済的な観点からの一番良い方法については、それぞれ見積もりを取って計算して比較してください。 仲介手数料を考えると個人間売買が良いかもしれません。その場合、弟さんが銀行融資と手持ち資金とで2000...

回答日 2020年01月27日 23:56
この回答がある質問
別居

共犯事件ということで,どの程度悪質だったか,社会的影響の大小が分かりませんので,難しいです。 しかし,財産犯での前科がないなら,金額が大きいことを踏まえても,執行猶予の可能性が十分にあります。 ...

回答日 2020年01月27日 20:58

通常,奥さんの同意と金融機関の同意が必要になります。 奥さんとの協議は必須と思います。 また,金融機関の了解が得られない場合は,奥さんのローン差有無も消えないので,そのことを前提に,奥さんに退去...

回答日 2020年01月27日 20:44
この回答がある質問
別居

退職届を提出して退職すればよろしいと思います。 >3ヶ月前に報告と言われて 会社にも,後任者の募集手続きなど都合があるので,そのようにおっしゃっているのでしょうが,辞める自由を制限はできま...

回答日 2020年01月27日 20:26
この回答がある質問
試用期間

>どのような処分になるのでしょか? 多い例では禁固1年4月~2年,執行猶予4年程度 相手側優先道路か,信号機の有無等,状況により差がある。 >今回の事故もわき見とスピード出過ぎ...

回答日 2020年01月26日 14:46
この回答がある質問
死亡事故

> そんな事実は一切ありませんし、ありえません。 たぶん,仰るとおりなのでしょう。 しかし,「ありえない」と言うだけだと,お子さんは戻ってこないと思います。特に,性的虐待疑いの場合は。 ...

回答日 2020年01月26日 13:36

ご自分で提訴されるのであれば,とりあえず提出してはどうでしょう? 郵送ではなく窓口にもっていけば,その場で指摘されるか,あとで電話があると思います。 指摘に従って訂正してはどうでしょう? ...

回答日 2020年01月25日 08:04

1 - 30 件を表示/全 91 件

現在営業中 09:30 - 19:00

竹村 正樹弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5347-2180
メールで問い合わせ
お気に入りに追加

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 19:00
  • 土日祝10:00 - 18:00
定休日
なし
備考
※電話では,相談概要を10分~15分程度お伺いします。法律相談(ご助言含む)は,原則としてご来所いただき,面談で行います。なお,刑事事件など緊急を要する場合,詳しくお聴きすることがあります。
※電話に出ない場合,着信履歴の番号に折り返します。
※メールフォームもご活用ください。

対応地域