弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

肖像権

アダルトビデオの制作と販売をする者は出演者と契約書を交わす義務はあるでしょうか。

アダルトビデオを製作し販売(販売に必要な届け出や許可を得ているとし)する者は、モデル(男女問わず)と出演契約書(販売する事を前提との事も明記)等を交わし、その契約書を少なくとも販売者は、そのモデル出演作品の販売を続けるかぎり保管していないといけないという義務や法律は有りますでしょうか。

なお、出演契約書(販売する事を前提との事も明記)を交わし、保管する義務や法律は無い場合、
出演契約書を交わし保管しないことで起こりうる刑法的トラブルは有りますでしょうか。
※名誉棄損、詐欺罪等。

出演契約書を交わし保管しないことで起こりうる民法的トラブルは有りますでしょうか。
※肖像権の侵害等。

以上です、宜しくお願い致します。
モデル(男女問わず)と出演契約書(販売する事を前提との事も明記)等を交わし、その契約書を少なくとも販売者は、そのモデル出演作品の販売を続けるかぎり保管していないといけないという義務や法律は有りますでしょうか。

→ ありません。

出演契約書を交わし保管しないことで起こりうる刑法的トラブルは有りますでしょうか。

→ それ自体からは考え難いですが、あえて言えば、同意がない性交渉という主張により、強姦罪等が問題になる可能性は考えられます。

出演契約書を交わし保管しないことで起こりうる民法的トラブルは有りますでしょうか。

→ ギャラを巡る争いが考えられますし、二次使用等の可否なども問題になるリスクは否定できません。
ご回答ありがとうございます。

ちなみにですが、「二次使用等の可否」が、民法的トラブルから刑法的トラブルに発展する可能性はありますでしょうか。
※例えばですが、詐欺罪や名誉棄損等。

hideomiさん
2017年01月11日 23時49分

みんなの回答

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2017年01月12日 00時03分

hideomi さん (質問者)

2017年01月14日 20時42分

この投稿は、2017年01月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • アダルトビデオ出演について

    AV出演の契約をプロダクションと行い、AV出演をしました。 既に撮影は済んでいます。 撮影が済み、それまでは自分も納得していたのですが、撮影後にプロダクションの担当者の方が編集を行い、モザイク処理をしてジャケットを完成したDVDの提示を受けました。 DVDの提示を受け、実際にこれが流通して販売されるのはわか...

  • 昔のAV女優の写真を掲載する事について

    新聞や雑誌に2~30年前に出演していたAV女優が「懐かしのAV女優」と銘打って写真が掲載してるのを見ますが、本人の了承がない場合、肖像権の侵害にならないのでしょうか?

  • 肖像権が絡む似顔絵の販売

    ある特定とした人物の似顔絵を商品販売する予定です。 それにあたり、肖像権などを侵害したりするのでしょうか? また個人の許可をとっておりますが、 その二次利用などが起きた場合こちら側で権利を主張できるようにしたいのですが、 具体的にどういうアクションをすればよいかご教授いただけると幸いです。

  • 肖像権における黙示の同意とDVD販売について

    大掛かりなコンサートを開催しますが、その模様を映像撮影してDVDなどにおさめて販売を検討しています。この場合、出演者の了解なしに行うことは肖像権の侵害になるかと思いますが、事前にその旨告知しておけば「黙示の同意」として問題はないのでしょうか。ただし、クレームが出た場合にどのように対処したらよいのでしょうか。

  • ファンによる芸能人の私的グッズ製作と配布について(肖像権・パブリシティ権)

    ツイッターで、ホームページや舞台公演ブログに掲載された芸能人の写真を許可なく使用し 弁護士に「商用目的の制作でなく金銭の絡まない無償配布であるなら法に触れないので問題がない」 と言われたと言ってグッズ(カレンダーやキーホルダー)を制作し配布しようとしている人がいるのですが これは本当に肖像権やパブリシティ権とい...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

知的財産に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. JASRAC浅石理事長「商売で音楽を使うなら、権...
  2. mixiで「歌詞を無断利用」した投稿、ユーザー...
  3. JASRAC、音楽教室から「著作権料」徴収へ…な...
  4. 「PPAP」を商標出願した無関係企業、トヨタと...
  5. 童謡「森のくまさん」替え歌CD、訳詞者が販売...
  6. SMAPアルバムがミリオン、レコード会社は今後...
  7. ベビースター「ベイちゃん・ビーちゃん」引退...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

イチオシの弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。