徳永 賢太郎弁護士 とくなが けんたろう

徳永 賢太郎弁護士

むらやま法律事務所

北海道苫小牧市若草町3丁目2番1号苫小牧共栄火災ビル3階
現在営業中 09:30 - 17:00
電話番号 050-5281-6958
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:69 件/匿名回答数:0件

罰金は個人が徴収するものではありませんので,罰金をとることはできません。 ただ,既に工事請負契約が成立していたとして,相手方に請負代金請求をすることができる可能性はあると思われます(工事請負契約が成...

回答日 2016年07月12日 12:17
この回答がある質問
建築

ご質問の状況であれば,”不当に慰謝料吊り上げた”として法律上責められることはありません。(裁判を起こした場合に,相手方からそのような主張がなされる可能性はあるかもしれませんが。) ところで,弁護士さ...

回答日 2016年07月11日 19:49

法律上,夫婦は・・・婚姻から生ずる費用を分断する(民法760条)と定められており,別居した多くの場合は,家計を支えている夫から,妻に対して,婚姻費用を支払う義務があると言えます。 では幾ら支払うのか...

回答日 2015年10月16日 15:23
この回答がある質問
離婚・男女問題

相談のご趣旨とはずれるかもしれませんが,当事者同士の示談で済ませようとしているために問題が解消されない側面もあるのではないかと相談内容を拝見して感じました。 一度警察へ相談することもお考えになった方...

回答日 2015年07月08日 15:46
この回答がある質問
ストーカー

無視して問題ないと思われます。 連絡をとると更なるやりとりがトラブルを招きかねませんので決して連絡をとらないことをお勧めします。

回答日 2015年05月25日 19:37
この回答がある質問
インターネット

名誉棄損で訴えることはできないと考えられます。 ただ,法律事務所と書かれた手紙が頻繁に届くことを懸念されているお気持ちは理解できるところです。 相手方弁護士に法律事務所という記載がない封筒や...

回答日 2015年05月13日 17:51
この回答がある質問
協議離婚

法定刑で30万円以下の罰金,拘留又は科料に当たる罪についての現行犯のみが刑事訴訟法217条の対象となります。 万引きは窃盗罪にあたるもので対象とはなりません。

回答日 2015年05月13日 17:48
この回答がある質問
窃盗・万引き

面会交流に係る審判については,面会交流がされない場合,面会交流に係る審判に基づき,間接強制の申立てをすることができます。 (ただし,間接強制の申し立てをし,これが認められるためには,面会交流の日時...

回答日 2015年05月13日 17:42
この回答がある質問
面会交流

上司に箱をぶつけられ,怪我をされたということであれば,会社及びその上司本人に対して損害賠償を請求できる可能性があります。 金額については,傷の内容や治療経過にもよりますし,請求の方法についても...

回答日 2015年05月13日 14:57
この回答がある質問
パート・アルバイト

61 - 69 件を表示/全 69 件

現在営業中 09:30 - 17:00
徳永 賢太郎弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5281-6958

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
平日午前9時30分~午後12時まで,午後1時~午後5時まではお電話にて受付をしております。平日のこの時間帯ではお電話が難しい方,土日祝祭日にお問い合わせになりたいと思われた方は是非「メールで問い合わせ」をご利用ください。メールでのお問い合わせは時間帯に関わらず随時拝見しておりますので,内容を確認次第,速やかにご連絡させて頂きます。(お問合せ頂いた内容につきましては,当然秘密を厳守致します。)
対応地域