弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

徳永 賢太郎弁護士 とくなが けんたろう

徳永 賢太郎弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
離婚・男女問題
全国 21
犯罪・刑事事件
全国 12
交通事故
全国 22
北海道 1

むらやま法律事務所

北海道苫小牧市若草町3丁目2番1号苫小牧共栄火災ビル3階
分野を変更する

離婚・男女問題

【北海道内全域対応】離婚や男女問題のトラブルのあらゆる局面において,あなたの最大の味方として,全力を尽くして問題に立ち向かいます!

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【離婚問題,男女問題と弁護士】
離婚や男女トラブルにまつわる問題は,金銭の問題や感情の問題,当事者以外の家族の問題等が複雑に絡み合います。そして,それぞれの問題に対してどう対処すればご自身にとって最善の道となるのかを判断するには,人の心情に対する理解と共感を持ち,他者との折衝に長け,法律及び法的手続に精通した弁護士にまずは相談をするのが一番の近道です。

【ご相談頂いた方へのお約束】
弁護士事務所にお越し頂くのはとても勇気がいることであると思います。私は,その勇気をもって弁護士へアクセスするという一歩を踏み出して頂いたことに報いるべく,これまでの経験とスキルの全てを活かし,”これからどうすればいいのか”ということに”最善の答え”をご提供できるように全力を尽くします。

【ご依頼される方へのお約束】
弁護士にご依頼を頂く流れとしては,まず最初にご相談にお越し頂き,その後ご依頼をお受けするという流れになっています(ご相談頂いたからといって必ず依頼をしなければならないということは一切ございませんのでご安心ください。)。
離婚問題や男女関係のトラブルでは,被害者,加害者という図式がはっきりしないこともあり,人には言いにくい相談しにくいご事情を抱えていらっしゃる場合もあれば,弁護士であれど,他人にこんなことを相談してもいいものだろうかとお考えになる方も少なくないかと存じますが,ご心配なさらないでください。
相談を受けたその時から,そのお話の内容がどのようなものであれ,私はご相談者様の最大の味方として全力を尽くします。
そして,ひとたびご依頼を受けてからは,これまで培った交渉のノウハウ,離婚問題や男女トラブルに関する知識を総動員し,常にどのように対処するのが最善であるのか,どのような手続や措置を講ずることが最善であるのかを柔軟に見極めながら,依頼者の最大の味方として全力を尽くします。
また,紛争の解決にあたっては,親子の関係性の問題や,DVにまつわる問題など,弁護士が必ずしも専門性を持っているとは言えない”人の心の問題”についても、専門家と連携し、依頼者の方にとって最善であることを指標に力を尽くします。

こんなことを相談したら笑われる。そんな風にお考えになる必要はありません。複雑で頭を悩ませる問題であればこそ,まずはお気軽にご相談ください。

【ご相談のお申込み,お問合せについて】
お電話でのお問合せは平日9時30分~12時00分,13時00分~17時00分の時間帯で受付させて頂いております。
メールでのお問い合わせは24時間いつでもお問合せください。お問合せを確認次第、適宜ご連絡させて頂きます。
なお,遠方でのご相談も承ることができますが,交通費日当等の費用は別途ご相談させてください。

■学歴・略歴■
・平成15年 武蔵中・高等学校(東京) 卒業
・平成21年 中央大学法学部国際企業関係法学科 卒業
・平成23年 北海道大学法科大学院 卒業
・平成25年 司法試験合格
・平成26年 司法修習生(67期 釧路配属)
・平成27年 むらやま法律事務所 入所

離婚・男女問題

料金表をみる

徳永弁護士への感謝の声

1

50代 男性

依頼 犯罪・刑事事件 2016年7月に解決

勤務先との連絡調整等もして頂き有り難うございました。
円満退社というかたちにしていただく事が出来て退職金もきちんと受けとることができました。
居住地から遠方だったため打ち合わせをあまり行えませんでしたがメールなどによる対応をしていただけた他、打ち合わせ時間の変更等も対応して頂き有り難うございました。
費用は途中から国選扱いで無くなり自費負担となりましたがそれほど高額とならずにすみ安心しました。
また何かありましたら、もちろん無いことが大前提ですが万が一の時にはよろしくお願いいたします。

相談した出来事
逮捕起訴されて国選弁護人としてついて頂いたが、親切に対応して頂き執行猶予となった。
解決方法
裁判・審判

この分野の法律相談

未成年同士で 娘が妊娠しました。 短い期間ではありましたが彼と娘は同棲もしていました。それは彼の保護者も認めていて生活費も彼の保護者が面倒みてくれていました。 彼はまだ学生で保護観察中でもあり 仕事ができないようです。 彼の保護者から 認知も養育費も 支払わないと言われました。  娘は産みた...

残念ながら、法律上、相手方の保護者には養育費の支払いを請求する権利はありません。 一方、認知については相手方が拒否していても裁判所の調停、訴訟といった手続を利用する事で認知させることが可能です。 また、養育にかかる費用をある程度負担させたいというお考えがあるのならば、例えば婚約破棄による慰謝料請求等、相手方に対する請求ができないかを弁護士に相談し...

徳永 賢太郎弁護士
過去の不貞行為の証拠 2019年01月18日

今、別居中です。 過去の不貞行為について教えてください。 私は7.8年前に男性2人と不貞行為していました。夫に見つかり弁護士にお願いし慰謝料を二人の男性から頂き支払いも終わってます。 離婚するにあたって過去の不貞行為の証拠は有利になるのでしょうか… 私は夫からの言葉の暴力(DV)で離婚を申し出ます。

7~8年前の不貞後,相当期間夫婦としての生活を継続してきたのであれば,当時の不貞行為と現時点での夫婦関係の破綻とは因果関係が認められるとは言い難いです。 また,その後の夫婦生活の実態にもよりますが,当時の不貞については,相手方が相談者様を許したものと評価され,7~8年前の相談者様の不貞行為を離婚原因として主張することは許されないと判断されるとも考えられます...

徳永 賢太郎弁護士

面会交流調停中です。6年前に相手に赤ん坊の娘を連れ去られました。 子供に会いたいと申し立てたのですが、相手が精神状態が悪くて、今回の申し立てによって更に精神状態がひどくなったため、子供に会わせられないと言われました。 子供には父親の私の存在を伝えてるのか、そしてどう伝えているのかも分からずで...

相談者様はお子さんに会いたいという切実な状況であることと存じますが,相手方が面会交流に否定的で精神状態の不安定という理由で面会交流を拒絶しているという現実がありますので,相談者様がお子さんの実情を知りつつ,相手方の対応を変化させていく工夫が必要な状況です。 お子さんの実情を知る手立てとしては,家庭裁判所調査官に調査を実施してもらい,その報告書をご覧にな...

徳永 賢太郎弁護士

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
料金表 【相談料】
1回あたり5000円(税抜)
※離婚,男女トラブルに関する問題はご事情を詳細にお伺いする必要もあり,時間に限りがあるとお考えになると緊張してうまく話せない等の支障もあるかと存じますので,ご相談1回あたり5000円(税抜)とさせて頂いております。また,ご相談は法テラスの利用が可能です。

【その他費用(着手金、報酬等)】
案件ごとにご相談に応じます。
※ご依頼を頂く際には弁護士費用の項目及び金額について明確かつ詳細にお伝え致しますのでご安心ください。

【お支払スケジュールについて】
弁護士費用のうち,着手金はご依頼をお受けした時点で発生する費用となりますが,いつお支払い頂くか等,ご相談に応じます。
ご相談について ご相談の際には”この先どうすればよいか”ということに対する答えができる限り明確に導き出せるように心がけております。時間と費用を割いてお越し頂く価値がある場を用意してお待ちしておりますので,お気軽にお越しください。
ご依頼について ご相談頂いたとしても,必ずご依頼をしていただかなければいけないということは一切ありません。
ご依頼を頂く際には,依頼者の方にとって利益とならないご依頼はお受けしないというのがモットーとしております。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

犯罪・刑事事件

豊富な経験から培ったノウハウで示談交渉,身柄の解放,更生支援,無罪判決の獲得,少年の更生支援及び家庭環境調整等,刑事のあらゆる分野に全力で対応します。

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強姦・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

犯罪・刑事事件の特徴

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 分割払いあり

【刑事事件の当事者となってしまった方へ】
ご自身やご家族の方が刑事事件の当事者となってしまった場合,その動揺は計り知れないものがあるかと思います。しかしながら,落ち着いて迅速に対応をすることが刑事事件の当事者となってしまった方の今後にとって極めて重要です。できる限り冷静にご対応頂きたいと思います。また,できる限り冷静にご対応頂けるようにご相談の対応もしております。
刑事事件のはじまりの問題として,どこにどんな問合せをすれば良いかわからないという方も多くいらっしゃるかと存じますので,その点も簡単にご説明致します。
警察に逮捕された等身柄を拘束されている場合には,勾留という処分がなされた後であればどのような事件でも国選弁護の対象事件ですので,このような場合,まずは国選弁護人を付すことを第一にお考え頂き,弁護士会の刑事弁護センターにお問合せ下さい。なお,国選弁護人は原則として費用はかかりませんが,特定の弁護士を選択できませんので,特定の弁護士に依頼をしたいという場合には私選(ご自身で費用を支払い弁護士に依頼をする形式)でのご依頼が必要となります。
身柄を拘束されていない場合には,起訴され刑事裁判となるまでは国選弁護の対象とはなりませんので,身柄を拘束されてはいないものの,ご自身若しくはご家族が事件を起こしてしまった際にはお早めにご相談ください。

【刑事事件のご相談について】
刑事事件は,メディアで報道される場合がある,長期間にわたり身柄を拘束される,刑事罰を科される等個人の日常生活に対して非常にインパクトの大きいものです。そのため,警察からの事情聴取を受けた等の事情が生じただけでも,”この先どうなってしまうんだろう…”という不安が漠然と生ずるかと思います。
そのような不安を感じただけでも構いません。
相談の際にお伺いした秘密は厳守します。
勿論弁護士に相談をしたことが捜査機関に漏れることもありません。
相談をしたからといって依頼をしなければならないということも勿論ありません。
漠然とした不安に苛まれ,日常生活に悪循環が生ずる前に。まずは相談にお越しください。

【刑事事件のご依頼について】
示談,身柄を拘束されたご家族の方の身柄の解放,犯罪行為からの更生支援,無罪事件(無罪判決獲得実績あり),少年事件における少年の更生支援,家庭環境の調整等,刑事事件に関するあらゆるご依頼について対応が可能です。
示談交渉は豊富な経験から培ったノウハウで,示談成立に向け全力を尽くします。
また,主に更生や家庭環境の調整等,”人の心の問題の克服”が避けては通れない場面では,臨床心理の専門家とも連携した対応が可能です。

犯罪の加害者となってしまった場合,当事者及びそのご家族に対して,被害者の怒りは凄まじく,世間の風当たりも強く,犯罪行為の追及をする捜査機関の対応も厳しいものがあります。
しかし,弁護人として依頼を受けた私は,”徹底追尾”依頼者の味方です。
安心してご相談ください。

【ご相談のお申込み,お問合せについて】
お電話でのお問合せは平日9時30分~12時00分,13時00分~17時00分の時間帯で受付させて頂いております。
メールでのお問い合わせは24時間いつでもお問合せください。お問合せを確認次第、適宜ご連絡させて頂きます。
なお,刑事事件はその性質上,遠隔地での対応が困難であるため,ご依頼をお受けすることができるのは胆振支庁,石狩支庁,日高支庁等の事件が原則となります。
ご相談は遠隔地でも承ることができますが,交通費出張費等は別途ご相談させてください。

犯罪・刑事事件

料金表をみる

徳永弁護士への感謝の声

1

50代 男性

依頼 犯罪・刑事事件 2016年7月に解決

勤務先との連絡調整等もして頂き有り難うございました。
円満退社というかたちにしていただく事が出来て退職金もきちんと受けとることができました。
居住地から遠方だったため打ち合わせをあまり行えませんでしたがメールなどによる対応をしていただけた他、打ち合わせ時間の変更等も対応して頂き有り難うございました。
費用は途中から国選扱いで無くなり自費負担となりましたがそれほど高額とならずにすみ安心しました。
また何かありましたら、もちろん無いことが大前提ですが万が一の時にはよろしくお願いいたします。

相談した出来事
逮捕起訴されて国選弁護人としてついて頂いたが、親切に対応して頂き執行猶予となった。
解決方法
裁判・審判

この分野の法律相談

500万円の業務上横領につき、当事者であるAと当該債務を認める合意書を締結しました。 その後、500万円の内250万円の分割弁済に応じる示談書を締結しようとしています。 残りの250万円については、全額弁済になった場合放棄することを口頭で合意していますが、書面には明記しておりません。 また、分割弁済...

1.口頭でやりとりした内容も踏まえれば,示談書に記載がない金250万円について当然に支払義務が生ずるとは言えませんが,催告(支払いをするように督促すること)をすることによって支払義務が生ずると思われます。  なお,示談書記載の250万円の残額についても,期限の利益喪失の条項が,「当然に」期限の利益を喪失するという条項でない場合には,相手方の期限の利益を喪失...

徳永 賢太郎弁護士

公然猥褻の後日逮捕の条件として以下のような情報を見つけました。 ①公然わいせつを行なったという嫌疑があること ②逃亡または証拠隠滅のおそれがあるとして逮捕する必要性があること この②は、公然猥褻においてどのような状況を指しているのでしょうか。 公然猥褻においての「証拠隠滅」がどういった行動...

逃亡とは、現場から立ち去ったことではなく、刑事責任の追及を免れるために所在不明となる等、捜査の手から逃げようとすることを指します。 罪証隠滅行為の具体的内容については、これをご回答すると罪証隠滅の方法を教示したとして問題となりかねず、ご回答し難いご質問です。 弁護士に相談をしても、その情報が捜査機関に提供される事はありませんので、直接弁護士にご相談さ...

徳永 賢太郎弁護士

去年、知人に頼まれ、キャッシュカードからお金を下ろした事で、窃盗で逮捕されました。 下ろしたお金が詐欺の被害金だった為でした。 自分は何も知らなかったのですが、起訴され、去年の9月に、懲役1年6カ月執行猶予4年の判決が出て、今執行猶予中です。 先日、タクシーで飲みに出かけたのですが、気づいた...

執行猶予中に飲酒運転(酒気帯び運転)で検挙された場合,起訴されてしまうと,相談者様がご心配されている通り,執行猶予が取り消され,酒気帯び運転の罪と窃盗罪で実刑となる見込みが高いと言わざるを得ません。 しかし,警察官が現認した相談者様が運転席で寝ていた状況は,酒気を帯びた状態で「運転」していたとは言えないため,それだけでは酒気帯び運転の罪に問われることはない...

徳永 賢太郎弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
料金表 【相談料】
1回あたり5000円(税抜)
※ご相談分野の性質上,様々なご事情があるかと存じますので,時間に限りがあるとお考えになると緊張してうまく話せない等の支障がないよう,ご相談1回あたり5000円(税抜)とさせて頂いております。

【その他費用(着手金、報酬等)】
案件ごとにご相談に応じます。
※ご依頼を頂く際には弁護士費用の項目及び金額について明確かつ詳細にお伝え致しますのでご安心ください。

【お支払スケジュールについて】
弁護士費用のうち,着手金はご依頼をお受けした時点で発生する費用となりますが,いつお支払い頂くか等,ご相談に応じます。
ご相談について ご相談の際には”この先どうすればよいか”ということに対する答えができる限り明確に導き出せるように心がけております。時間と費用を割いてお越し頂く価値がある場を用意してお待ちしておりますので,お気軽にお越しください。
また,当然のことながら,ご相談時,ご相談前の予約時にお話頂きました内容を外部に漏らすことは一切ございませんので,どのような内容のご相談でも遠慮なくご連絡ください。
ご依頼について 刑事事件の当事者となってしまった方のご意向や今後を第一に考え,徹底追尾味方であるというスタンスのもと,全力を尽くします。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

交通事故

交通事故による適正な賠償を受けるためには弁護士のサポートが不可欠です。
まずは、あなたの賠償額が適切かどうかを診断致します!

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

交通事故の特徴

  • 法テラス利用可
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※ご相談は予約制となっております。まずは、お気軽にご連絡ください。

≪まずは相談、診断から≫
交通事故の賠償額は、弁護士に仕事を依頼することで、大幅に増額するケースが多くあります。
まずは、あなたの賠償額が適切かどうかを診断致します。

≪明朗な料金体系で確実・スピーディに対応いたします≫
交通事故問題はできる限り早い段階でご相談頂くことでご納得頂ける解決、迅速な解決が可能となります。
悩まずにお気軽にご相談ください。
どんなことでご相談に応じます。

≪面倒な保険会社対応を引き受けます≫
保険会社との賠償金を巡る示談交渉や、後遺症認定等に対する不満、悩みの解決のための支援をいたします。

≪弁護士費用特約について≫
最近の自動車保険には、弁護士費用特約が付帯されているものが増えています。
弁護士特約を利用することで、弁護士費用をの負担は大幅に減らすことが可能です。
※費用がかからないケースもあります。

≪まずはお気軽にご相談ください≫
まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください。

-------------------
■メッセージ■
事件・分野を問わず 「依頼者の期待と信頼に応えることこそ弁護士の仕事のやりがいである」 ということをモットーに、ご依頼頂いた案件には全力で取り組んで参ります。
多くの方々に気軽に足を運んで頂けるよう 話しやすい相談の場をご用意してお待ちしておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

■学歴・略歴■
・平成15年 武蔵中・高等学校(東京) 卒業
・平成21年 中央大学法学部国際企業関係法学科 卒業
・平成23年 北海道大学法科大学院 卒業
・平成25年 司法試験合格
・平成26年 司法修習生(67期 釧路配属)
・平成27年 むらやま法律事務所 入所

交通事故

料金表をみる

徳永弁護士への感謝の声

1

50代 男性

依頼 犯罪・刑事事件 2016年7月に解決

勤務先との連絡調整等もして頂き有り難うございました。
円満退社というかたちにしていただく事が出来て退職金もきちんと受けとることができました。
居住地から遠方だったため打ち合わせをあまり行えませんでしたがメールなどによる対応をしていただけた他、打ち合わせ時間の変更等も対応して頂き有り難うございました。
費用は途中から国選扱いで無くなり自費負担となりましたがそれほど高額とならずにすみ安心しました。
また何かありましたら、もちろん無いことが大前提ですが万が一の時にはよろしくお願いいたします。

相談した出来事
逮捕起訴されて国選弁護人としてついて頂いたが、親切に対応して頂き執行猶予となった。
解決方法
裁判・審判

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
料金表 【相談料】
30分につき 5,000円

【その他費用(着手金、報酬等)】
案件ごとにご相談に応じます。
※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

【お支払スケジュールについて】
さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で費用、スケジュールのご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

【 リーズナブルな料金設定 】
法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
むらやま法律事務所
所在地
〒053-0021
北海道苫小牧市若草町3丁目2番1号苫小牧共栄火災ビル3階
最寄り駅
苫小牧駅
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5281-6958

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
平日午前9時30分~午後12時まで,午後1時~午後5時まではお電話にて受付をしております。平日のこの時間帯ではお電話が難しい方,土日祝祭日にお問い合わせになりたいと思われた方は是非「メールで問い合わせ」をご利用ください。メールでのお問い合わせは時間帯に関わらず随時拝見しておりますので,内容を確認次第,速やかにご連絡させて頂きます。(お問合せ頂いた内容につきましては,当然秘密を厳守致します。)
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
むらやま法律事務所
所在地
北海道苫小牧市若草町3丁目2番1号苫小牧共栄火災ビル3階
最寄駅
苫小牧駅
徳永 賢太郎弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5281-6958

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
平日午前9時30分~午後12時まで,午後1時~午後5時まではお電話にて受付をしております。平日のこの時間帯ではお電話が難しい方,土日祝祭日にお問い合わせになりたいと思われた方は是非「メールで問い合わせ」をご利用ください。メールでのお問い合わせは時間帯に関わらず随時拝見しておりますので,内容を確認次第,速やかにご連絡させて頂きます。(お問合せ頂いた内容につきましては,当然秘密を厳守致します。)
対応地域