現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
足立 敬太弁護士

( あだち けいた ) 足立 敬太

あい弁護士法人富良野・凛と法律事務所 旭川OFFICE

現在営業中 09:00 - 22:00

みんなの法律相談回答一覧

国家公務員、地方公務員によって違いがありますが、基準があり、一律全部禁止ではありません。 例えば国家公務員なら人事院規則により ・ 独立家屋の賃貸については、独立家屋の数が5棟以上であること...

回答日 2018年08月07日 23:17

正直なところ、既にやってしまったことなのでもはや後戻りはできません。何をどう準備すればよいかよりも、いつもと違う異常事態が生じないか注意を払い、異常事態が生じたらすぐに動いてもらえるようなコネクショ...

回答日 2018年08月07日 21:48
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

法テラスで代理援助を申請した場合、同居の親族の所得のチェックされます。従いましてご相談者様については審査に通らない可能性は十分あると思います。 その場合は弁護士と相談して分割払いなどを認めてもらう...

回答日 2018年08月07日 15:15
この回答がある質問
自己破産

同じホテルを利用した客複数人の体験談も証拠にはなりえます。 それらの言質がどの程度具体的で信用できる内容なのかは、この相談だけでは私には分からないので、絶対勝つとか絶対負けるとかの断言はできません...

回答日 2018年08月07日 14:59
この回答がある質問
インターネット

ご相談者様が記載なさった情報を読んだ限りですが、特に飲み屋のアルバイトを辞めなければいけない事情は見当たりません。つまり辞める必要はないように思います。むしろ辞めたら生活が苦しくなるようにしかみえま...

回答日 2018年08月07日 13:16
この回答がある質問
自己破産

この度元雇用主が破産したということだと思います。配当可能な財産があれば破産手続の中で配当が行われます。配当を受けるために債権届を裁判所に出す必要があります。 通常は裁判所からの文書で債権届の提...

回答日 2018年08月07日 13:13
この回答がある質問
自己破産

大変なことになってしまいましたね。早く安心できる解決ができるといいですね。 1 誓約書は一つの判断材料として使えます。公正証書でないので強制執行など強制的に支払わせることはできません。従って強...

回答日 2018年08月07日 12:02

1 離婚を前提で貯蓄を分与したのであれば分与後はお互い自分の財産になると思われます。そして貯蓄をどう使うのかも自由になりますので、ご相談者様が分与を受けた貯蓄からご相談者様の自動車を購入しても何の問...

回答日 2018年08月07日 11:31

名誉毀損は「公然と事実を摘示し,人の名誉を毀損すること」で成立します。 ネットでの記載は公然と事実を摘示し」に該当します。 バスルームが汚い、枕が汚いは「事実を摘示し」に該当します。 ホテ...

回答日 2018年08月07日 10:54
この回答がある質問
インターネット

私ならですが、 例① 弁護士「性的行為をしていない期間は、どれくらいですか?」 妻「4~5年だったかな~、いや3年くらいかな~。ハッキリ覚えていません」 という流れでは 訴状に「性的...

回答日 2018年08月07日 10:35
この回答がある質問
不倫

夫が気づいていないのであればこれからも証拠集めを進めるとともに、暗闇でも様子が見られる装備を使う、近づいて様子をうかがうなどの方法を検討することも一計です。 尻尾を上手くつかめるといいですね!ご健...

回答日 2018年08月07日 08:53
この回答がある質問
不倫慰謝料

フォロー自体は違法ではありませんのでご安心ください。 ただし違法な画像や動画のツイートをリツイートして拡散させることは違法と評価される場合がありますので閲覧に留めた方が無難です。

回答日 2018年08月07日 08:48
この回答がある質問
インターネット

簡易裁判所で裁判を起こされているのであれば、裁判所で自身の主張(契約成立してない、サービス提供を受けたことがない)を展開されることが必要です。 逆に慰謝料請求をするのであれば、反訴提起をお勧めしま...

回答日 2018年08月07日 08:45
この回答がある質問
支払督促

管理費3万円を徴収する理由に乏しいのに、それが付いている時点で高いような気がします。 3社19万円、1社当たり6万円は高いような気がします。 報酬金もおそらく減額報酬金だと思いますが高いような気...

回答日 2018年08月07日 08:41
この回答がある質問
任意整理

このご相談の回答は難しいですね。 当たり前のことですが、報道機関に宛てた通報メールが報道機関から取材対象者周辺に漏れるなどという事態が「ありえない」ことです。「ありえない」ことが現に起きているので...

回答日 2018年08月07日 08:36
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

今回の件で一番悪いのは仲介した不動産屋さんだと思われます。現時点では破談確定になっていない以上、オーナーを相手にするのは得策でないでしょう。 そこで不動産屋さんに対し、あなたに事前確認したはず、オ...

回答日 2018年08月07日 08:19
この回答がある質問
不動産・建築

依頼している弁護士にお願いすれば、普通は一部だけでも払戻に応じるはずです。少なくとも私が同じような立場なら、お願いされればすぐにお戻しします。デメリットなどはありません。求められれば払戻に応じるのは...

回答日 2018年08月05日 23:40
この回答がある質問
自賠責

成年後見人は様々な要素に基づき家庭裁判所が選任しますが、 >訴訟中で対立している状況の中で、訴えられる時に最中に敵である長男が成年後見人に認められる事はあるのでしょうか? 現に訴訟が係属...

回答日 2018年08月04日 23:48
この回答がある質問
民事・その他

許可基準のひとつに受け手(買い手、受贈者、借人)の許可後の耕作面積(経営面積)が「原則として北海道2ヘクタール以上、都府県50アール以上になること」という規定が確かにありました。ところが平成21年1...

回答日 2018年08月04日 23:12
この回答がある質問
相続手続き

相続と生前贈与は別物ですし、正確な用法をしないと混乱しますので確認します。 相続とは相続開始の日から亡くなった人(被相続人)が所有していた財産及び一切の権利義務を受け継ぐことです。 生前贈与...

回答日 2018年08月04日 22:08
この回答がある質問
相続手続き

農地の売買には農業委員会の許可が必要なのですが、相続には許可は不要で届出で足ります(届出を農業委員会が拒否することはできません)。従ってお母様が亡くなられて①単独で相続する場合、②共同相続人と遺産分...

回答日 2018年08月04日 21:24
この回答がある質問
相続手続き

なるほど、事情がわかりました。 お母様存命と言うことなので具体的に動くのはご相談者様、ただ最終的な契約者はお母様になります。農地の売買ですので農業委員会の許可が最終的に必要なのはご存じかと思われま...

回答日 2018年08月04日 21:01
この回答がある質問
相続手続き

私が扱った案件の経験からすると、広さがネックで問題になったことはありませんが、ご相談者様の案件もそれなりの広さがあるので問題ないと思われます。 質問からは曖昧でよく分からなかったのですが、お母様は...

回答日 2018年08月04日 19:53
この回答がある質問
相続手続き

葉書で送るというセンスは理解しがたいですね。 「無神経じゃないか?」と抗議しないと、問題の重要性が理解できない弁護士なのかもしれません。

回答日 2011年04月09日 08:48
この回答がある質問
インターネット

農地法に基づく許可申請が必要になると思います。

回答日 2011年02月27日 22:34
この回答がある質問
地目・用途地域

代表訴訟自体は可能ですが、代表訴訟そのものでは買取価格があがるわけではありません。

回答日 2011年02月27日 22:24
この回答がある質問
未公開株・社債

それなら家庭裁判所で調停を起こし、調停委員を交えて話をしてもらうのがベストです。 当事者同士ではなかなかまとまらない話も、調停委員を通じれば理解してもらえることもあります。

回答日 2011年02月09日 10:24
この回答がある質問
離婚届

成年後見人は裁判所が決めますが、後見人候補者の意向を無視して裁判所が指名することはありません。 従って「絶対に後見人などなりません」と強硬に主張すれば問題ありません。

回答日 2011年01月10日 09:44
この回答がある質問
民事・その他

451 - 478 件を表示/全 478 件

現在営業中 09:00 - 22:00

足立 敬太弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5349-2487
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 22:00
  • 土日祝09:00 - 22:00
定休日
なし
備考
※【電話相談】【メール相談】【初回無料相談】は取扱なし。
※WEBサイト上(https://www.furano-rinto.com/reserve)から24時間相談受付可能。
※営業時間は平日9:00-17:30ですが時間外も常勤職員による電話やメールの対応あり、平日夕方以降・土日祝日の相談OK。
※当日翌日や土日祝日など緊急相談は別途料金となります。
※お盆休なし
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。