弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

種田 紘志弁護士 たねだ ひろし

種田 紘志弁護士

堀江・大崎・綱森法律事務所

北海道札幌市中央区南1条西9丁目第2北海ビル3階
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:113 件/匿名回答数:26件

労働審判の場合、答弁書を作成するスケジュールはタイトになることが多いため、数日提出が遅れるということも有るかと思います。 顧問弁護士だからという理由で、有利な情報ばかり集めると言うことは無いとは思...

回答日 2016年07月01日 15:54
この回答がある質問
労働審判

その電話番号は、インターネット上では架空請求業者となっているようですね。 恐らく無視で大丈夫でしょう。 不安があるようでしたら、その電話番号では無く、ご相談者様が契約している携帯電話の支店等に問い...

回答日 2016年06月16日 12:45
この回答がある質問
インターネット

期間としては、被害者が損害、加害者を知ったときから3年あるいは不法行為時から20年となります。 今回ですと、相手方に対してコンタクトを取っているものと思われますので、相手方が加害者を知っている状況に...

回答日 2016年06月16日 10:45
この回答がある質問
釈放・保釈

あくまでも刑事事件としては終了と言うこととなります。 示談をしていないと言うことですと、相手方の請求権は依然として残っている状態となりますので、相手方から請求される可能性は存在します。 したがって、...

回答日 2016年06月16日 10:40
この回答がある質問
釈放・保釈

不起訴と言うことですと罰金にする手続にもしないということですので罰金とはならないものと思われます。

回答日 2016年06月13日 10:23
この回答がある質問
酒気帯び運転

勾留の場合に国選弁護人が就くかどうかは、罪名によります。 法律上は、法定刑が死刑又は無期若しくは長期3年を越える懲役若しくは禁錮に当たる事件で弁護人を選任できないときといった規定がされております。 ...

回答日 2016年06月10日 09:10
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

長期は一年ですので、3年でしょう。

回答日 2016年06月07日 12:49
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

このような業者からの請求は無視されるようにしてください。通知が来ても無視をしましょう。連絡をすることが先方の思う壺です。 (ただ、ほぼ無いと思われますが、万が一裁判所から何か書類が送られたときのみ無...

回答日 2016年06月06日 17:25
この回答がある質問
ワンクリック詐欺

恐らく、相手方の実際の請求金額と判決等で定まった顎の差を想定しているのでは無いかと思われます。 ご相談者様でいうところの前者です。

回答日 2016年06月03日 12:53
この回答がある質問
賃料の交渉

調停がどのように行われたか、また、今後どのように進めていくか(それが希望のとおりとなるかは協議次第ですが)という点については、保険会社(担当弁護士)に聞いても良いと思います。むしろ、進行に当たっては...

回答日 2016年06月03日 12:51
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

今回の和解による支払を受ける権利(債権)については相続の対象となりますので、 仮に、ご相談者様が亡くなられるという事態が生じた場合には、 今後相続人に対して支払ってもらうこととなります。 相続の際...

回答日 2016年06月02日 09:41
この回答がある質問
相続

窃盗罪と覚せい剤事案とは、罪質も異なりますので、ほとんど考慮はされないと思われます。 むしろ、どのような行為か(被害額はいくらか)、被害の弁償を行ったのか、といった点の方が重視される事項であろうと思...

回答日 2016年05月30日 18:19
この回答がある質問
窃盗・万引き

伺った内容を前提とした場合には、詐欺という事情すなわちだましたという事情は無いように思います。いろいろな損害について詐欺だという方はいらっしゃいますが、実際に詐欺に該当しないことは多く、ご相談者様の...

回答日 2016年05月27日 15:45
この回答がある質問
詐欺

勝ち目が無いと考えたのでしょう。また、威圧することで請求をされないようにすると言った手段を取ろうとしていた可能性もあるかなと思います。 最終的には振り込まれていたとのことで、あまりお気になさらなく...

回答日 2016年05月27日 12:51
この回答がある質問
支払督促

放置をすると不利な結果にもなりかねないため、全く無視をすると言うことはあまりないと思います。交渉では全く返答も無かった会社が労働審判を起こしたときには出席をしたと言うこともありました。 私は会社側...

回答日 2016年05月26日 17:10
この回答がある質問
労働

実際に支払に応じる会社は余り多くは無いように思われます。事案によりけりですが、相手方に代理人弁護士がつくなどして、一部分のみの支払を提示すると言う可能性は考えられます。

回答日 2016年05月26日 15:59
この回答がある質問
労働

むしろ放置すべきではないかと思われます。 見知らぬ番号からの連絡には出ないようにしてください。

回答日 2016年05月25日 09:51
この回答がある質問
ワンクリック詐欺

伺った内容を前提とした場合に刑事事件に発展するということは考え辛いです。 民事事件として、何かしら先方が主張してくることは考えられますが、そもそも愛人契約を前提としたものであること、主張の根拠もない...

回答日 2016年05月25日 09:50

長くなったという点で辞任と言うことは考えづらいという印象です。 何か別の理由があるのかと推測します。

回答日 2016年05月24日 17:37
この回答がある質問
借金

何かに応募したというような場合以外においてそのようなメールのアドレスにアクセスした場合には、個人情報が流出する可能性がありますので、無視で良いと思われます。

回答日 2016年05月23日 14:45
この回答がある質問
悪徳商法

告訴取り下げによって虚偽告訴罪として罰せられることはありません。 取り下げることとその告訴が虚偽かどうかというのは別の問題となります。 一度取り下げた告訴については、さらに告訴することはできないと...

回答日 2016年05月23日 12:38
この回答がある質問
脅迫・強要

適切なものかについての問題はあるかもしれませんが、この書き込みが何か罪に該当することは考えづらいように思われます。

回答日 2016年05月20日 17:59
この回答がある質問
掲示板・SNS

会社の言っていることは妥当では無いと考えます。 法的根拠が双方にないと言っているようですが、ご相談者様に根拠はありますので、返却を要請することは十分可能と思われます。

回答日 2016年05月18日 13:13
この回答がある質問
国際・外国人問題

条例によって各自治体が定めています。たとえば初めての条例と言われる東京都千代田区では、路上禁煙地区で喫煙をしたこと自体が罰則の対象となります。 自治体の条例をご確認されては如何でしょうか。

回答日 2016年05月17日 17:23
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

刑事で即日判決が出されることはあります。

回答日 2016年05月12日 11:12
この回答がある質問
法律全般

何回行うという決まりがあるわけではありません。 初回で審理が終了するものもあれば、1年以上続くものもあります。 事案の複雑さや当事者の方針(刑事であれば認めている事案か否認している事案かなど)によ...

回答日 2016年05月12日 10:56
この回答がある質問
法律全般

家事従事者として休業損害を請求することは可能です。 通院を余儀なくされたことの慰謝料とは別項目ですので、それぞれ請求することとなります。

回答日 2016年05月11日 15:54
この回答がある質問
交通事故

おそらく特約の上限(300万円)に収まると思われますので、相談者様からの出費は無いと考えて良いと思われます。 保険会社の方に使用をする旨を伝えた上で依頼をされるとスムーズかと思います。

回答日 2016年05月10日 17:28

お話を伺う限り、本件は、期間満了で更新をしないと言う主張なのだと思われます。 まず、契約書や契約締結時に交付された文書を確認していただいて、更新をしないという点が定められているかを確認してください。...

回答日 2016年05月09日 12:45
この回答がある質問
不動産賃貸

借用書の内容にもよりますが、 一度月5万円ずつという合意がなされてしまうと、新たな合意をしない限り変更は難しいかもしれません。 また、あくまでも借主は元彼になりますので、それ以外の嫁あるいはその親...

回答日 2016年05月07日 13:44
この回答がある質問
契約・借用書

1 - 30 件を表示/全 113 件

種田 紘志弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5288-0626

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土曜12:00 - 20:00
定休日
日,祝
備考
事務所の営業時間は9:00-18:00です。また、業務の都合により電話に応答できないことがありますのでご了承下さい。
■定休日:土日祝、年末年始、お盆
対応地域
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談