丹羽 錬弁護士 にわ れん

丹羽 錬弁護士

さっぽろ大通法律事務所

北海道札幌市中央区大通西13丁目レジディア大通公園3階

みんなの法律相談回答一覧

ありがとうがついた回答数:実名35 件/匿名:3件

masachan436様 加害者が任意保険に入っていないケースで、加害者の側から積極的に示談の提案をしてくることは少ないように見受けられます。 したがいまして、被害者の側から、積極的に示談の...

回答日 2017年12月06日 20:33
この回答がある質問
示談交渉

ひろいゆき様 後遺障害等級が6級ということですと、清水先生もお書きのとおり、逸失利益だけでも、数千万に及ぶ可能性があります。 弁護士に依頼することで、最終的な賠償金が大きく代わる可能性が...

回答日 2015年05月20日 19:42
この回答がある質問
治療費

yuuki様 骨折後の後遺障害としては、関節の可動域制限や短縮障害、偽関節などが考えられますが、可動域制限の場合、わずかな角度の違いで、最終的な賠償額が数百万円以上異なることもあり得ます。 ...

回答日 2015年03月26日 16:40
この回答がある質問
症状固定

紅鮭明太子様 通常、保険会社は、裁判基準ではなく、自賠責基準ないし独自の保険会社の基準に基づき、示談案を提示してきます。 裁判基準とは相当程度、乖離していることが少なくありません。 加害者...

回答日 2015年03月11日 10:51
この回答がある質問
示談交渉

ひろみち様 多少なりともお役に立てたのであれば幸いです。 死亡事故は、病気などと異なり、心の準備が全くできない状況で、ある日、突然やってきますので、ご家族の精神的ダメージは甚大なものと推...

回答日 2015年03月07日 11:47

ひろみち様 ご家族を亡くされた状況下、刑事裁判の見通しについて考えなくてはならず、大変な状況であると、推察致します。 大変難しいご質問です。 私は、事故で家族を亡くした経験がありません...

回答日 2015年03月05日 14:48

ひろみち様 (1)今回の求刑で本来だったら執行猶予だったものが謝罪を受けたことにより、罰金刑に減刑される可能性はありますでしょうか? 事故態様(過失の大きさ)、前科前歴、加害者弁護人...

回答日 2015年03月05日 12:59

ひろみち様 (1)刑事の量刑が軽くなることはあるのでしょうか? 謝罪の場を設けるだけで、刑事の量刑に大きな影響を及ぼす可能性は小さいと思われます。 ただ、加害者が実際に、謝罪のために被害者...

回答日 2015年03月05日 10:45

ひろみち様 (1)このような場合、初回の謝罪の場ではどう対応したらいいでしょうか? 私が経験してきたケースでは、死亡事故で、複数回、加害者が被害者遺族の元に謝罪に行っているケースは多くな...

回答日 2015年03月03日 11:26

大ちゃん様 ご記載頂いた限られた情報のみから、回答させて頂いておりますこと、ご理解下さい。 過失相殺の具体的な割合は、事故当時のかなり詳細な事情が分からないと、正直申し上げて、判断が難しいで...

回答日 2015年02月27日 13:37
この回答がある質問
示談交渉

大ちゃん様 相手方車両の当初の停車位置と駐車スペースとの位置関係等の詳細が正確に分かりませんので、確定的な回答は難しいです。 ただ、同じ位置から、全く同時に動き出して衝突したとすれば、過失割...

回答日 2015年02月27日 10:18
この回答がある質問
示談交渉

たーくん様 ご自身での被害者請求の結果が出て、異議申し立ての必要があれば、その際に弁護士に相談されることを考えても宜しいかと存じます。 頑張ってください。

回答日 2015年02月20日 15:02
この回答がある質問
後遺障害

runrun様 仮に、14級相当だとすれば、通院慰謝料に加えて、後遺障害慰謝料110万円程度が認められて然るべきだと考えられます。 通院慰謝料44万円が適正かは、詳細が分かりませんので、回答...

回答日 2015年02月20日 14:59

たーくん様 両肩に事故による障害が残ったという前提で回答させて頂きます。 また、XPでヒビ有り、MRIで三角筋周囲異常所見有りということですので、可動域制限の原因となる器質的な損傷(関節部分...

回答日 2015年02月20日 14:25
この回答がある質問
後遺障害

みいたん様 娘様に事故の後遺障害が残ってしまった状況での3年間というのは大変長く感じられるだろうと存じます。 ご存知でしょうが、高次脳機能障害においては、家族会も多数存在しますので、家族...

回答日 2015年02月18日 19:38
この回答がある質問
症状固定

弁護士を志す高校生様 1 弁護士の仕事のやりがい プロフェッショナルとして、自分の能力を最大限に発揮して、直接、目の前の人の役に立てることではないでしょうか。 弁護士の仕事には、単に法...

回答日 2015年02月18日 19:28
この回答がある質問
民事・その他

yn2525様 1 全塗装について 交通事故の裁判では、原則、部分塗装という状況です。 損傷状況が分かりませんので、一般論になりますが、相当の理由がないと、全塗装は難しいように考えられ...

回答日 2015年02月17日 18:54
この回答がある質問
建築

selfleberator様 事故の衝撃の大きさ等にもよりますが、精神障害でも、後遺障害として認定されることがあります。 したがいまして、治療費や通院慰謝料については、請求が認められる可...

回答日 2015年02月17日 18:36
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

しんたろう様 ・画像に出ていないから、事故との因果関係なしとなるか。 直ちにはならないと考えられます。 例えば、むちうちの場合には、レントゲンやMRIで所見がでないことは少なくありませ...

回答日 2015年02月15日 10:03
この回答がある質問
治療費

ティモンズ様 歩行者用信号規制対象自転車と青信号で右折する四輪車との事故ということかと思いますので、自転車:四輪車の過失割合は、10:90がベースになると考えられます。 10:90の割合...

回答日 2015年02月14日 17:20
この回答がある質問
交通事故

heureux様 1 異議申し立てについて 事故と傷病との因果関係を証明するものを添付して異議申し立てすることになるかと考えます。 一般的には、以下のようなものが考えられます。 ①診断書...

回答日 2015年02月13日 12:39
この回答がある質問
自賠責

ななみん様 クリーニング代の請求は、不当なものとは考えられませんので、正直に伝えられれば宜しいかと存じます。 警察に届け出た方が、事故発生の事実が明確になりますので、話はスムーズに進むのでは...

回答日 2015年02月12日 18:05
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

aaaaa様 大変怖い思いをされたことと想像します。 引っ越しを望まれるお気持ちも良く分かります。 そのような思いをした場所に住み続けるのが気持ち悪いというのは、おそらく同じ体験をされ...

回答日 2015年02月12日 16:55
この回答がある質問
痴漢

ごましお様 私も足を骨折して、不安な時期を過ごした経験があります。 不安な状況かと思いますが、頑張って下さい。

回答日 2015年02月12日 13:44
この回答がある質問
後遺障害認定

sakai様 前提として、相手方の車両は、営業用車両ないし、通勤・通学に利用されている自家用車両ということで宜しいでしょうか。 そもそも、レジャー・趣味に利用されている自家用車両については、...

回答日 2015年02月12日 13:35
この回答がある質問
交通事故

みいたん様 1 症状固定の時期 高次脳機能障害の症状固定時期について、成人の被害者については、急性期の症状が回復し、安定した後の受傷後少なくとも1年程度経過した時点が目安とされています。 ...

回答日 2015年02月12日 12:58
この回答がある質問
症状固定

ななみん様 損害の発生自体、疑義が生じる恐れがありますので、汚れたコートが残っているのであれば、汚れた状態を写真に撮って残しておく必要があります。 手の怪我についても、請求しないにしても、同...

回答日 2015年02月12日 11:22
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

asarin様 1 「いつシミが出るか分からず、シミが出ないように気をつけなければいけない状態」が後遺障害に該当するか。 該当する可能性がある後遺障害としては、醜状障害が考えられます。 醜...

回答日 2015年02月12日 10:25
この回答がある質問
示談交渉

やきとまな様 1 謝罪について 因果関係が判然としない現時点で、謝罪されると、問題を複雑化させる恐れがありますので、避けた方が宜しいかと存じます。 以下のとおり、非接触事故で、因果関係を認...

回答日 2015年02月12日 08:38
この回答がある質問
民事・その他

エメラルド様 大変失礼致しました。 回答に1文字、誤字がありました。 意味が異なる部分ですので、訂正させて頂きます。 6行目(PCで見た場合) 「120万円というのは、自賠責保険の...

回答日 2015年02月12日 08:17

1 - 30 件を表示/全 35 件

丹羽 錬弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5350-3843

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
ご希望があれば、夜間、土日祝も対応可能です。
対応地域
事務所の対応体制
完全個室で相談