お気に入りに追加
木場 知則弁護士
( こば とものり ) 木場 知則

こばと法律事務所

木場 知則弁護士への感謝の声

「感謝の声」とは 「感謝の声」とは、弁護士に実際に対面で相談したり、依頼して解決したりしたご相談者さまから、その弁護士のどういったアドバイスやサポートがトラブル解決に役立ったのかを集めた「口コミ」コンテンツです。木場 知則弁護士の実績や評判、人柄を知るのにお役立てください。

1 - 3 件を表示 3

20代 女性

依頼 離婚・男女問題 2019年7月に解決 投稿者イメージ画像

凄く良くして頂きました。
慰謝料も最初に相談させて頂いた時に話していた額よりも多く請求し相手もそれに応じたので予定よりも多く貰えたので本当に良かったです。
養育費も確実に最後まで貰える額にしましょうと言うことで相手の提示する額に応じました。
私1人では慰謝料を貰えるのかすら分からなかったと思いますし、養育費もそこまで出すと言わなかったと思います。
本当にありがとうございます。

どこの先生が良いのか分からず色んな先生のお話を聞きに行きましたが、木場先生に頼んで本当に良かったです。
もうお願いする事がおきなければいいなと思いたいですが笑
もしもまた何かあった際はすぐ先生に相談しようと思います。

相談した出来事
不貞により相手が妊娠。
調停を申し立てられその調停でも相手とは終わってます、別れてますを繰り返していて話しにならないので2人が仲良く家から出てくるところをおさえすぐ相談に行き代理人をお願いして2回の調停で終わりました。
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 不倫・浮気
  • 養育費
  • 婚姻費用
  • 慰謝料

30代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2019年2月に解決 投稿者イメージ画像

モラハラ夫とは離婚も出来ず、親権が取られるかもと不安になりながらも先生に相談しすぐに依頼を受けて下さりました。
先生には的確なアドバイスを頂き、もっと早く相談したら良かったと思っております。
調停での話し合いもスムーズに進めて下さり、私の言葉が足りない時もフォローしてくれて、結果離婚も出来て子供と離れる事もなく、本当に感謝しております!先生のおかげで今は平和な生活が送れています。ありがとうございました!

相談した出来事
離婚したくても話し合いがつかなく、離婚と親権の申し立てをして調停での話し合いで離婚も成立し、親権も取る事が出来ました。
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 親権
  • 離婚請求

30代 男性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2018年3月に解決 投稿者イメージ画像

相手方の弁護士から離婚と慰謝料の請求があり、木場先生に依頼しました。離婚についてはこちらにも非がありましたが、相手方から切り出したのがきっかけであり、その主張と慰謝料の額は認められるものではありませんでした。木場先生には、協議の開始から離婚調停まで相談に乗っていただきましたが、その間、何度もメールや電話でこちらの考え伝え、方針を十分に話し合うことで冷静に対応することができました。その結果、調停ではこちらの意見も認めてもらうことができ、満足のいく結果になりました。

相談した出来事
相手方の代理人からの通知により離婚協議を開始した。当方にも非はあったが、そもそも相手方が離婚を切り出しており、相手方の慰謝料請求とその原因の主張は受け入れられないものだった。協議の間、相手方がこちらの親族の預金を不正に使用していたことが分かった。協議は相手方の返答に2か月以上かかったり、また一旦出した主張を撤回するなど、まともな協議ができる状況ではなかった。こうしたことがあり、当事者間の協議による解決は無理と考え、こちらから離婚調停を申し立てた。その結果、十分に相手の譲歩を引き出すことができ、離婚調停開始から3か月で合意することができた。
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 不倫・浮気
  • 財産分与
  • 養育費
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • モラハラ

1 - 3件を表示 3

これらの感謝の声は、弁護士に相談・依頼した方から投稿された主観的なご意見・ご感想です。
最新の情報とは異なる可能性もありますので、ご自身の責任のもとご利用ください。

電話で問い合わせ
050-5280-7184

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

こばと法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5280-7184

※こばと法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
平日夜間や土日祝日は電話に出られない場合もございますので、その際は留守電にご用件を入れていただければ後ほど対応いたします。事前にご予約頂ければ平日夜間や土日祝日の法律相談も可能ですので、まずはご連絡ください。メール相談・電話相談はおこなっておりませんが、メールで事情を伺った場合には可能な限り翌営業日にお電話をいたします。