お気に入りに追加
大久保 誠弁護士

( おおくぼ まこと ) 大久保 誠

大久保法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

家庭裁判所に婚姻費用の分担の調停申立をすべきです。

回答日 2017年11月13日 10:07

配偶者の所有であるという確固たる証拠がない限り、そうなります。

回答日 2017年11月13日 10:06

「話をするというのは、正直むずかしいです。」と嘆かずに、まずは話をすることが大事です。労働組合もあるでしょうから、組合をとおして話をしてもらうということも一つの方法ですね。それでも難しいというのなら...

回答日 2017年11月10日 09:59

配偶者兄弟はあなたに対する関係では債務者ではありません。債務者ではない者の財産を差し押さえることはできません。

回答日 2017年11月10日 09:53

養育費等について合意ができてから公正証書を作成し、その後に離婚届けをした方がよいでしょう。離婚届けを先にしてしまうと、その後の話し合いを夫がしないままにしてしまう可能性があります。 公正証書を作成す...

回答日 2017年11月10日 09:50
この回答がある質問
離婚届

申立に対する反論はきちんとすることです。弁護士を依頼するか否かは、今後の反論書の作成も含めて自分たちだけでは十分にできない、専門家の助力があった方がよいと思えば、依頼された方がよいと思います。

回答日 2017年11月10日 09:47

1 証拠になります。 2 返す必要はありません。交際中に彼があなたのために「貢いだ」金は、法律上は贈与で、しかも履行終了ですから、返還すべき義務はありません。

回答日 2017年11月08日 14:40
この回答がある質問
少額訴訟

返却して欲しいということをメールで送信されているようですが、ひょっとするとその返却にかかる費用を会社は惜しんで何の回答もしていないということは考えられませんか。もしそうであれば、あなたが直接会社に出...

回答日 2017年11月07日 10:27
この回答がある質問
労働

これまでの出来事をまとめ、録音等の証拠も添えて、一度弁護士に相談すべきです。

回答日 2017年11月07日 10:24

親権変更調停申立をしたのは母親ですか。それなのに親権変更は今難しいということ自体理解に苦しみます。 10歳くらいの子の意思が尊重されるとは言えません。むしろ、今後7年間の間にあなたとお子さんとの間の...

回答日 2017年11月07日 10:19

残念ながら迅速・適切な回収方法はありません。いずれその業者が破産申立をした場合に、債権届けをして配当を得るということも考えられますが、小規模業者の場合には配当に至らずに破産終結する場合が多いです。

回答日 2017年11月06日 14:25
この回答がある質問
債権回収

1 強制力はありません。 2 訴えられることはないでしょう。 3 ないでしょう。 4 役員に責任は生じません。しかし、監督やコーチには、子どもが怪我をしないよう配慮する義務が生じますので、責任が生じ...

回答日 2017年11月06日 14:22

そもそも瑕疵担保責任として慰謝料請求権はありません。

回答日 2017年11月06日 14:16
この回答がある質問
瑕疵・説明義務

上の階は何階あるのでしょうか。あなたが疑っている人が住んでいる階が最上階なのでしょうか。前者である場合には他の居住者が行っている可能性も否定できません。後者である場合ですが、あなたが疑っている人が汚...

回答日 2017年11月06日 09:59

親族の方は賃料を負担していたのでしょうか、また、あなたが家を購入してからは賃料をあなたに支払っているのでしょうか。支払っていないとすれば使用貸借関係にすぎませんので、あなたの方から契約を解除できます...

回答日 2017年11月06日 09:49
この回答がある質問
立ち退き・明け渡し

弁護士会に苦情相談窓口があると思いますので、まずはそちらに相談をされることをお勧めします。

回答日 2017年09月07日 16:29

一審裁判官が二審判決書を受け取ることはありません。判決書はあくまで訴訟当事者に交付されるものです。

回答日 2017年09月07日 16:26

①経営者と一体的な立場にあるかどうか、②自らの勤務につき時間管理を受けているかどうか、③その地位に対して何らかの特別給与が支払われているかどうか、といった状況を総合して判断せざるを得ませんが、お書き...

回答日 2017年09月07日 16:22
この回答がある質問
残業代

離婚訴訟を提起できます。その訴状に、離婚調停が不調になったことを記しておけば、再び円満調停の申立があったとしても離婚訴訟は進行します。 面会交流の調停申立がされた場合は、その調停と離婚訴訟の審理は並...

回答日 2017年09月07日 13:29
この回答がある質問
調停離婚

裁判所は調査官調査を重んじますので、覆る可能性は極めて低いのではないでしょうか。

回答日 2017年09月07日 13:19

ある日、私は思い切ってプロポーズの言葉と指輪を渡しました。「うん」と頷いてくれたので、そのまま受け取りました。その後も、福岡にいる私の親族とも食事をしたりと仲睦まじく過ごしてました。 ・・・・以上の...

回答日 2017年09月07日 13:17
この回答がある質問
認知・親子関係

夫婦でもない限り、相手方が負担を約束していない限り、このような交通費を相手方に請求できません。

回答日 2017年06月12日 11:49

傷害罪の公訴時効は3年、恐喝罪の公訴時効は7年です。それぞれ犯罪があったときからこの期間内であれば告訴等ができます。なお、会社を処罰することはできません。

回答日 2017年06月01日 11:52
この回答がある質問
被害届・告訴・告発

・この場合、例えば本人が死んだら私はどのようにお金を回収したら良いのでしょうか? ・・・相続人に対して貸金の返還を求めることです。特に、差し押さえのことを考えるルと訴訟を提起することです。 ・住宅ロ...

回答日 2017年06月01日 11:46
この回答がある質問
契約・借用書

離縁は養子縁組の当事者がしなければなりません。この場合当事者というのはあなたの祖母と父親です。縁組みの当事者の一方が死亡した場合には生存当事者が離縁をすることはできますが、父親が死亡している以上、そ...

回答日 2017年06月01日 11:38
この回答がある質問
認知・親子関係

新しい件については立件にまで至ることはないのではないでしょうか。あまり心配せず、もう二度としないという反省を何時までも忘れないようにしてください。

回答日 2017年06月01日 11:28
この回答がある質問
インターネット

家宅捜索をしても薬物が発見されず、尿検査でも陰性ということですから、薬物の所時あるいは自己使用については逮捕されることはないでしょう。

回答日 2017年06月01日 11:26
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

手紙を送った場合に、送られてきた人が発信者に返さなければならないという義務はありません。それと同じように、手紙それ自体は弁護士が返送しなければならない書類ではありません。従って、手紙自体を事件終了後...

回答日 2017年06月01日 11:23

不利になることはないでしょう。

回答日 2017年05月16日 11:27
この回答がある質問
採用試験・面接

判決書の内容を精査しない限り損害賠償請求できるかは答えられません。そもそも訴訟では弁護士に依頼していたのでしょうか。もし依頼していたのであれば、その弁護士が判決の問題点を依頼者に説明しているはずです...

回答日 2017年05月16日 11:25
この回答がある質問
遅延損害金

121 - 150 件を表示/全 1,863 件

大久保 誠弁護士へ面談予約

電話番号 050-5827-3295
Webで面談予約

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
営業時間:9:00-17:30