お気に入りに追加
福田 太一弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

広島県3

( ふくだ たいち ) 福田 太一

ひまわり法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

【回答1】 既に労働審判や訴訟が始まっており、その途中での弁護士変更ということであれば、一般的とは言えないと考えます。ただし、事情は色々でしょうから、特に不利に働くとは思いません。 【質問2...

回答日 2022年11月17日 17:44
この回答がある質問
労働

複数の証券会社に勤務歴がある弁護士です。私が考えたところをお答えします。 回答:  大きく言いまして、金融ADRでの解決(和解など)で問題が終結、そうならなければ顧客が訴訟を提起してくる、と...

回答日 2022年11月15日 13:38
この回答がある質問
消費者被害

そもそも、荷物を送るのが事実かどうかも不明、 通関証明書の発行という理由も真偽不明、 友人でもなくSNS上で知り合っただけの相手、 1200ドル=日本円で17万円と高額である、 ローンを組め...

回答日 2022年11月15日 13:19
この回答がある質問
国際・外国人問題

いまだ試用期間中とのこと、了解致しました。試用期間が終了している段階で今回のような退職勧奨がなされた場合より、相談者さんにとって不利となり得る状況と考えて良いと思います。 今後ですが、会社は試...

回答日 2022年10月06日 20:24
この回答がある質問
試用期間

外資系企業に勤務歴のある弁護士です。 (具体的な事情をきちんと確認する必要はありますが、)相談者さんの場合は「3カ月の試用期間が終わったところ」ということですので、本採用段階に入った段階で退職...

回答日 2022年10月06日 11:29
この回答がある質問
試用期間

外資系企業での勤務歴がある弁護士です。 採用時のレターに、一定期間内の退職にあたってコミッションをどう扱うと規定されているのか、確認する必要が有ると思います(もし同レターが英文であれば、英語が...

回答日 2022年09月20日 22:43
この回答がある質問
自己都合

 外資系企業での勤務歴がある弁護士です。自分の場合も、新卒一年目に本国オフィスで世界中の同期を対象とする数ヶ月間の研修(参加必須)に出たり、その後も特定のタイトルに昇進した際に海外の集合研修に参加し...

回答日 2022年08月02日 12:12

複数の外資系企業に勤務歴のある弁護士です。 お書きになった事情のみからの判断ですが、会社側は、PIPを本来の意味(業績改善)に用いるのではなく、相談者さんを退職に追い込む手段として悪用しようと...

回答日 2022年07月24日 00:29

複数の外資系企業に勤務歴のある弁護士です。 他の一連のご質問も拝見し、まだ回答が締め切られていなかったこちらのご質問にお答えします。 ・相談者さんのご経歴、もともとの職種、新しく異動先となっ...

回答日 2022年07月09日 15:21

> 回答としてはPIPを継続し引き継ぎ現在のポジションを続けていきたいと意思表示を行いましたが、あと2ヶ月ある中で同じような質門をされる事が想定されますが、どのように答えるのが適しているでしょ...

回答日 2022年04月18日 09:45
この回答がある質問
退職勧奨

外資系企業に勤務歴のある弁護士です。 【質問1】ずっと高い評価を受けていて、1年間低い評価を受けたからといってPIPで退職を含んだ言われ方をされるのに納得がいかないのですが、仕方がないことなの...

回答日 2022年04月11日 10:00
この回答がある質問
退職勧奨

外資系企業に勤務歴のある弁護士です。可能な範囲でご質問1~3にお答えします。 会社からの退職勧奨に不服の場合であっても、特に申立を行う手段が用意されているわけではありません(ただし、退職勧奨が...

回答日 2022年04月11日 09:43
この回答がある質問
退職

この度お書きになった内容からは断言できかねるものの、会社としては、相談者さんにいわゆる「弁明の機会」を与えようとしているのではないでしょうか。 相談者さんとしては、当該委員会に参加して、自らの主張...

回答日 2022年02月09日 09:50
この回答がある質問
不当解雇

賃貸住宅の退去時に負う「原状回復義務」とは、借りた当時の状態に戻す義務ではありません。いわゆる経年変化の修繕費用は賃料に含まれているのであって、借主は「通常の使用を超えるような使用による損耗」を復旧...

回答日 2022年02月07日 22:10
この回答がある質問
退去

被害者の方で、加害者の責任を問いたいが直接対峙するのは気が引ける、という場合にこのようなご相談を受けることはしばしばあります。 メリットとしては、加害者とのやり取りから生じるであろうストレスを...

回答日 2022年02月03日 19:14

金融機関での勤務歴がある弁護士です。 もし、ご主人が不動産業者・金融機関などと既にコンタクトしているのであれば、アパート経営の良い点を殊更に強調して聞かされていることでしょう。しかし、彼らが投...

回答日 2022年01月28日 15:00
この回答がある質問
就職・転職

有給取得を拒否され、また手続や連絡をおろそかにされているということで、こちらも真剣に争わないと会社側も動かないように思われます。 退職解決金は、会社側がこれを支払う義務があるというわけではないです...

回答日 2022年01月21日 11:24

 個別具体的なご事情はこちらでは分かりかねるものの、医師が復職可能であると診断しているのに会社が復職を認めずに休職期間を満了したケースで、休職期間満了時に退職扱いとしたことを不当解雇と判断した裁判例...

回答日 2022年01月18日 09:40
この回答がある質問
会社都合

証券会社に勤務歴のある弁護士です。 証券外務員の受験資格は、やや手短に言うと①証券業協会から「不都合行為者」として取り扱われていないこと、②過去1年以内の受験で不正を行っておらず、また直近30...

回答日 2022年01月12日 17:07
この回答がある質問
無免許運転

 まず、今後の退職勧奨関連の面談の際には、その場で合意することだけは絶対に避けなければいけません。「落ち着いた状態で引き続き良く検討することが必要である」と会社側担当者に告げましょう。書面を提示され...

回答日 2022年01月12日 16:39
この回答がある質問
会社都合

外資系企業に勤務歴のある弁護士です。外国人スタッフが、本国を離れ、日本オフィスで様々な横暴を働くケースは残念ながら割とよくあるものと思います。 今回のケースですが、 ①家まで訪れて、抱きつく...

回答日 2022年01月11日 23:28

元外資系証券会社に勤務歴のある弁護士です。 至急、消費者問題や、新興国の外貨建て金融商品に詳しい弁護士を広く探し、具体的な資料を提示の上、訴訟提起の可否を良く検討されると良いと思います。

回答日 2022年01月07日 10:48

解雇理由証明書を会社に求めるとともに(労働基準法22条1項により、会社側は、解雇された労働者から請求があった場合には、解雇理由証明書を遅滞なく交付する必要があります)、すぐにお近くの弁護士を探して相...

回答日 2021年07月28日 18:25
この回答がある質問
退職勧奨

>このような面会が健全に履行されない可能性を高める発言は、弁護士として勉強不足なのではないでしょうか? 仰るとおり、理由を述べずにこのようなことだけを告げてきたのであれば、あまり適切とは思いま...

回答日 2021年07月13日 14:32
この回答がある質問
面会交流

外資系企業に勤務歴のある弁護士です。以下、参考にされて下さい。 【質問1】 代表取締役辞任に関して、取締役委任契約書上で辞任迄の期間は6か月となっておりますが、民法 第六百五十一条の内容と契...

回答日 2021年06月22日 17:45

【質問1】 今までの相手方準備書面の主張で陳述書に書いてない事を反対尋問できますか? ⇒可能なのですが、反対尋問は「主尋問に現れた事項及びこれに関連する事項並びに証言の信用性に関する事項」(民事...

回答日 2021年05月07日 16:32
この回答がある質問
準備書面

学校側の対応が大変心許ないようですね。ただし、学校としても、事なかれ主義であまり取り合ってくれないというのは残念ながら良くあることです。 話し合い後も嫌がらせが続いているとのことですので、可能であ...

回答日 2021年04月30日 16:34
この回答がある質問
被害届・告訴・告発

相手としては、再就職の事情は気に入らないかも知れませんね。 ただし、医師の診断書があること、職場環境に起因するうつは職場を変わることにより改善して当然であることなどから、再就職の事情は特に不利にな...

回答日 2021年04月30日 14:22
この回答がある質問
退職 損害賠償

「道路上に前輪が出ていなければ問題はありません」というディーラーさんのお答えには同意できません。 本件はカーポート駐車の話とのことですので、相談者さんがご指摘の道路交通法ではなく、『自動車の保管場...

回答日 2021年04月30日 13:40

実際には債権者がお金を出した財産の有無についても ⇒ 「債務者が」 に訂正です。

回答日 2021年04月30日 10:12
この回答がある質問
財産開示手続

1 - 30 件を表示/全 87 件

福田 太一弁護士へ問い合わせ

電話番号 082-227-5575
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談