弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

行政訴訟

  • 行政救済など行政事件の役立つページです。行政訴訟の法律相談事例 412 件や 行政訴訟 が得意な弁護士 1,706 名などを多数掲載。

  • この分野に関する相談

    相談を探す(行政訴訟) 相談する無料
    弁護士の無料回答でお悩み解決!

    弁護士に見積り依頼をする

    複数の弁護士にまとめて見積り依頼
    費用対処方針比べて選ぶことができます。

    • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
    • 弁護士の選び方がわからない
    • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
    一括見積りをはじめる無料

    この分野に関するみんなの法律相談

    みんなの法律相談の人気ランキング

    • 1

      陳述書に準備書面の記述を引用するとき

      陳述書の書き方についてお尋ねします。準備書面に記載した主張(推論)を陳述書に引用するとき,どのように書けばいいのでしょうか。(例)【準備書面5】AがBであればCなので,被告がDしたと特定されます。【陳述書】1 準備書面5に述べたとおり,AがBであればCなので,被告がDしたと特定されます。2 A...

    • 2

      行政訴訟の弁護士さんって立場的に大丈夫なんですか?

      行政訴訟の弁護士さんって立場的に大丈夫なんですか?変な圧力や嫌がらせをされ事務所の運営やっていけなくなることってないのですか?私生活でも役所に変な嫌がらせされるようになったりはしないのですか?相手方が大きな機関や会社だと、接待とかされて懐柔されるか、言うこと聞かなければ嫌がらせされるイメージで...

    • 3

      簡易裁判所での弁護士に関する事で相談があります。

      こんにちは。簡易裁判所で相手に時効成立後のことで訴える際に、時効援用を悟られないようにして損害賠償請求をしようと思います。少しそれますが、もし民事調停に関することだったり、簡易裁判所での手順を弁護士の方は『相談』というものだけで教えて頂けるのでしょうか?

    • 4

      簡易裁判所と弁護士について

      簡易裁判所で被告を訴える際、事前に被告に対して面会し弁護士に訴える内容、事の説明を私のかわりとして、代理させることはできますか?また、色々な費用を教えてください。

    • 5

      準備書面の構成について

      準備書面には事実と主張を明確に分けて書くべきなのですか1 事実 (1) XXXX (2) YYYY   2 主張 (1) ZZZZただ今係属中ですが,1項の中に事実と主張を混在して書いてます。

    行政訴訟の検索結果

    • 公安委員会苦情申し立て後の流れ

      単なる警察官の暴言ではなく、捜査結果(交通事故)の報告が被害者である私になかったことで相手側への損害賠償の時効になってしまった事に公安委員会への苦情申し立てを行いましたが警察から何ら連絡ありません公安委員会への苦情申し立て後は何らかの連絡はないのでしょうか?今回の苦情申し立ては地元都道府県本部...

      1回答 /
      1弁護士回答
    • 学校の誤った説明会内容と処分の見直し

      先日報道された集団窃盗事件の件は誤報ですうちの子は報道されている14人の一人ですが法を犯すこともしてませんし、集団にも入ってはいません、ラインもしてません。主犯格から移動教室の時に「鍵を開けといて、お前が教室から居なくなったら入るから」とたのまれました。教室で一人着替えている時に、その主犯格の...

      2回答 /
      1弁護士回答
    • 保護申請却下の不服による訴訟について

      あまりにも理不尽な理由で生活保護申請を破棄されました。現在、その保護申請却下の不服申し立てを県庁にしているところです。こちらも申請破棄された場合は、ゆくゆくは裁判所にて争う事を考えています。もしその場合での訴訟費用等は、こちらで負担する事になるのでしょうか?また仮に負担するのであれば、具体的な...

      1回答 /
      1弁護士回答

    ※質問するには会員登録が必要です。新規登録はコチラ

    この分野に関するニュース

    関連するお悩みから探す

    よく見られているキーワード一覧

    最近検索されたキーワード

    行政救済など行政事件の役立つページです。行政訴訟の法律相談事例 412 件や 行政訴訟 が得意な弁護士 1,706 名などを多数掲載。

    関連カテゴリから解決方法を探す

    弁護士に見積り依頼をする

    複数の弁護士にまとめて見積り依頼

    • 最短3分で依頼完了
    • 依頼内容は非公開
    • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
    一括見積りをはじめる無料

    依頼前に知っておきたい弁護士知識

    行政事件のニュース

    1. 「とても悔しい」日本で生まれ育ったタイ人少...
    2. 「保育園」建設反対で訴訟が起きたらどうなる...
    3. 弁護士ら「安保法制は違憲」「司法の役割を問...
    4. 「うつ病自殺は公務が原因」 東京地裁、新人...
    5. 未だにトイレがなく「おまる」 被災地の弁護...
    6. 少子化止めたいなら、直ちに廃止すべきーー所...
    7. 「迫害を受けたコンゴ人男性マサンバさんを難...