現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
滝 悠樹弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

借金・債務整理5

交通事故11

労働問題14

全国28

群馬県1

( たき ゆうき ) 滝 悠樹

滝法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:4,394 件/匿名回答数:0件

違う弁護士に相談した方がいいでしょう。 また、その手紙やハガキ、メールやLINEなどは必ず保存しておいてください(嫌かもしれませんが)。 交渉を進める上で、相手が脅迫まがいのことをしている証...

回答日 2018年11月09日 16:09
この回答がある質問
借金

そういった状況ですと、ご心痛のことかと思います。 役所に「延滞しているので強くは言えない立場ではありますが、言い方があるのではないでしょうか。」という意見を伝えてもよいでしょう。 担当部署は...

回答日 2018年11月08日 17:21
この回答がある質問
競売

その消費者金融が把握している勤務先はデータとして残っているでしょう。 判決まで至れば、給与差押えの手続をしてくるかもしれません。 しかし、現在はその会社に勤務していないわけですから、万が...

回答日 2018年11月08日 11:08
この回答がある質問
個人再生

補足ですが、開始決定が即日の場合もあれば、数日後という場合もあるようです(各裁判所によって運用の違う部分があります)。 免責の判断がそれほど難しい事件だとは思いませんが、適宜、申立を依頼した弁...

回答日 2018年11月07日 13:35
この回答がある質問
自己破産

ご質問の内容ですと、破産開始決定がなされないということは通常考えられません。 その点は安心して頂いてよいでしょう。 ご参考になればと思います。

回答日 2018年11月07日 13:07
この回答がある質問
自己破産

収入が一定以上あるケースでも、その収入で支払うことが出来ないと判断できるだけの債務を抱えてしまっている場合には、破産することは出来ます。 但し、もし免責不許可事由(浪費、ギャンブルや偏頗弁済な...

回答日 2018年11月06日 15:20
この回答がある質問
住宅ローン

クレジットカード会社も定期的に契約者の信用情報や官報をチェックしていますので、残債がゼロでも、いずれ使用することは出来なくなると思います。 仮にですが、自己破産の申立を具体的に検討している状態...

回答日 2018年11月06日 12:08
この回答がある質問
自己破産

訴訟提起が10月23日で、初回期日が10月27日ということはあり得ませんので、曜日も参考にさせて頂くと、おそらく11月27日が初回期日なのではないかと思います。 今回の訴訟物の価格に関しては1...

回答日 2018年11月05日 16:28
この回答がある質問
個人再生

勤務先や口座をその消費者金融が把握していれば、給与や口座について差押え手続をする可能性はかなりあると思います。 それに比べて、動産執行手続をしてくることは、なかなかないでしょう。 勤務先...

回答日 2018年11月05日 16:09
この回答がある質問
差し押さえ

債務整理や信用情報の取り扱いに精通している弁護士に相談・依頼出来れば、ご自身の力だけで対応するよりは、信用情報(事故情報)に関して、有効な対策を取れる可能性は上がると思います。 ご質問者の方の...

回答日 2018年11月05日 09:44

ご質問の内容ですと、今後のこと(住宅ローンなど)を考えた場合、お困りのことかと思います。 その携帯電話会社の対応ですと、CICも自発的に事故情報を消去するなどの対応を取ることは難しいかと思いま...

回答日 2018年11月04日 22:39

認可決定が出ますと、まず認可決定について官報に掲載する手続をします(約2週間程度でしょうか)。 官報に認可決定について掲載されますと、それを見て、認可決定が出たことを知ることが出来ます。 認...

回答日 2018年11月03日 18:37
この回答がある質問
個人再生

シミの残り具合にもよりますけれども、一般的に見て、シミがついているかどうか分からない状態にまでしたのであれば、自発的にお店側から、それ以上の金銭を払う必要がないと考えてもよいのではないでしょうか。 ...

回答日 2018年11月03日 17:35
この回答がある質問
パート・アルバイト

仕事を頑張って結果を出したのに、そのような状況ですと、会社の対応に疑問が生じてしまうと思います。 ご質問の内容ですと、賞与に関する規定がどのように定められているのかが問題です。 賞与に関...

回答日 2018年11月02日 15:38
この回答がある質問
賞与

いくらかでもお力になれたのであれば、よかったです。 再生計画による弁済が無事に終了することを願っております。

回答日 2018年11月02日 11:12
この回答がある質問
個人再生

その口座の凍結さえなくなれば、以前のように、そのネット銀行を使用して頂くことは可能です。 認可決定確定後、再生計画による弁済期間中に通帳コピーの提出が必要になる可能性はまずないでしょう。 ...

回答日 2018年11月02日 09:37
この回答がある質問
個人再生

ペアローンの場合、残念ながら、配偶者の方に内緒で個人再生手続を進めることはかなり難しいでしょう。 各裁判所によって運用の違う部分はありますが、ペアローンですと、配偶者の方も個人再生の申立を求め...

回答日 2018年11月01日 19:21
この回答がある質問
個人再生

それによって、免責不許可になるということは基本的にないでしょう。 既に弁護士へ自己破産を依頼しているのでしたら、お早めに連絡をして、適切に対応して頂くようにお伝えしてみてはいかがでしょうか。 ...

回答日 2018年10月31日 16:05
この回答がある質問
自己破産

任意整理で和解した業者が再和解に応じるかどうかによります(基本的に応じる業者が多いと思いますが)。 但し、ご質問の内容ですと、任意整理で再和解しても支払うことが出来るのかどうか不安ではないでし...

回答日 2018年10月30日 14:56

機関保証であれば、ご両親は連帯保証人や保証人になっているわけではありませんから、連絡がいくことはないでしょう。 わざわざ「お子様が自己破産手続に入ったので、今後は口座から引き落としをしない」旨...

回答日 2018年10月30日 14:35

クレジットカードの支払口座として使用しているとしても、その地方銀行に債務がなければ、その地方銀行の口座は凍結されません。 そのため、給与振込みに影響が出ることはありません。 但し、受任通...

回答日 2018年10月29日 14:05

差押えをするには、債務名義(判決など)が必要になりますので、以前に訴訟や支払督促などの手続をされていないのであれば、差押えの心配はないでしょう。 また、既に2か月滞納していると、訴訟提起は絶対...

回答日 2018年10月29日 10:00
この回答がある質問
債権譲渡

おそらく、債権者から色々と言われるのが嫌なのでしょう。 任意整理で和解する際には、「月々の支払いがこの金額であれば、支払うことが出来る」という確認をした上で、交渉をまとめます。 しかし、...

回答日 2018年10月28日 19:35
この回答がある質問
自己破産

個人再生の認可決定確定後に通販で後払いの購入をしたものが支払えないということであれば、そのことによって、個人再生の認可決定が取り消されるなどの影響が出ることは考えづらいと思います。 但し、弁護...

回答日 2018年10月28日 19:15
この回答がある質問
債権譲渡

残念ながら、その状況ですと、過払い金が発生していることはありません。 月に4万円ほどの返済ですと、かなり多額だと思いますので、返済が厳しいようであれば、任意整理を検討してもよいでしょう。 ...

回答日 2018年10月27日 20:35
この回答がある質問
利息・金利

1. その1年以上前に相談して依頼した弁護士が、ご質問者の方の代理人を辞任しているかどうかによります。 辞任していれば、別の弁護士に相談して依頼することは特に問題ありません。 しかし、辞任して...

回答日 2018年10月27日 19:12

おそらく、カードや債務を元奥様の名義にすることは難しいでしょう。 カード会社が同意しないと思います。 元奥様に連絡し、早急に債務を完済することを求めて(もう7年も経過しているわけですから)、...

回答日 2018年10月27日 19:03

その上司が何をしたいのかよく分かりませんが、いい気分はしませんので、知人の方に、ご質問者の方の個人情報を提供しないように伝えておいた方がいいでしょう。 また、知人の方から、なぜ個人情報を聞きた...

回答日 2018年10月27日 18:48

弁護士に辞任されてしまったということですと、代理人がいない状況ですので、債権者からの請求がご質問者の方に直接来ることになってしまいます。 そのため、早急に新しい弁護士を探して、相談・依頼をする...

回答日 2018年10月26日 12:29
この回答がある質問
自己破産

依頼している司法書士は、念のため、ヤミ金の証拠として残しておきたいのかもしれませんね。 そういったメールが来ること自体、いい気分ではありませんので、受信拒否したい旨を依頼している司法書士に伝え...

回答日 2018年10月25日 11:06
この回答がある質問
闇金

2,371 - 2,400 件を表示/全 4,391 件

滝法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5286-5454

※滝法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:15 - 20:15
  • 土日13:15 - 20:15
定休日
備考
外出中などで、お電話に出られなかった場合やメールでお問い合わせ頂いた場合には、こちらから折り返しお電話させて頂きます。
その際は 027-395-0953 からお電話させて頂きます。
交通アクセス
駐車場近く