現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
滝 悠樹弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

借金・債務整理2

交通事故4

労働問題9

全国11

群馬県1

( たき ゆうき ) 滝 悠樹

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:4,309 件/匿名回答数:0件

債務がある全業者 債務を抱えることになった原因 現在の職業・収入・退職金 同居の家族 ご自身名義の通帳 契約している保険・年金など 所有(使用)している自動車・バ...

回答日 2021年01月25日 14:24
この回答がある質問
自己破産

債務整理について依頼した弁護士や司法書士と委任関係が続いているのであれば、まずはそちらの先生に相談してみてはいかがでしょうか。 ご検討頂ければと思います。

回答日 2021年01月24日 23:21
この回答がある質問
借金

ご質問者の方のおっしゃる通り、弁護士に依頼することが出来れば、そちらを通しての交渉となりますので、その方が好ましいでしょう。 但し、費用対効果などの問題はあるかもしれません。 そのため、...

回答日 2021年01月24日 23:15
この回答がある質問
借金

確かに、人間関係で困ってしまうことはありますよね。 ご質問の内容ですと、凄い言い方で、ご質問者の方に対して怒るほどのことなのか疑義があると思います。 しかも、精神的に困り時々、頭痛が凄い...

回答日 2021年01月24日 20:35
この回答がある質問
労働

任意整理ということであれば、手続き自体には、直接影響は出ないです。 但し、ギャンブルによって、経済的損失を被ってしまった場合、任意和解通りの支払いが出来なくなってしまう可能性もあると思います。...

回答日 2021年01月23日 23:15
この回答がある質問
借金

大きい金額ですね。 今後、同じようなことを繰り返さないように、今回のことを教訓として、重々気を付けて頂いた方がいいでしょう。 また、債務を背負ってしまい、その返済が難しいようであれば、お...

回答日 2021年01月22日 23:48
この回答がある質問
借金

追加質問についてですが、訪問してくる可能性はあり得ます。 その際には、絶対に債務の承認をしないことです。 そういった心配をなくすためにも、お早めに弁護士へ相談して頂いた方がいいでしょう。...

回答日 2021年01月22日 22:36

そちらは実際にある会社名です。 もし、その会社が送ってきているのであれば、無視はおすすめしません。 ご質問の内容ですと、おそらく消滅時効の援用が可能なケースだと思います。 そのため...

回答日 2021年01月22日 22:33

その条項があったとしても、結果的に免責決定を頂ける可能性は相応にあるでしょう。 但し、そのためには、適切に自己破産手続きを進めて頂く必要があると思います。 まずはお近くで、債務整理につい...

回答日 2021年01月21日 23:51
この回答がある質問
自己破産

申し訳ございません。 上記の回答について、 「一旦保留にしてください」という言葉より、意味合いが柔らかいのではないでしょう。 → 「一旦保留にしてください」という言葉より、意...

回答日 2021年01月20日 00:03
この回答がある質問
消費者被害

「一度考えてからまた連絡します」と伝えてみてはいかがでしょうか。 「一旦保留にしてください」という言葉より、意味合いが柔らかいのではないでしょう。 ご検討頂ければと思います。

回答日 2021年01月20日 00:01
この回答がある質問
消費者被害

法人、個人の同時の破産の時は必ず管財人がつきますでしょうか? → 管財人がつくと考えて頂いた方がいいでしょう。 つかない場合と、つく場合どちらが多いでしょうか? → ご質問の内容ですと...

回答日 2021年01月19日 23:39
この回答がある質問
自己破産

ご自身で職場側とお話することが難しいようであれば、退職代行を依頼することもあり得ると思います。 但し、職場と色々あり、うつ病になって休職していて、上司からのハラスメントがあったということであれ...

回答日 2021年01月18日 13:20
この回答がある質問
労働

早急に裁判所へ連絡した上で、その旨の上申書を提出して頂いてはいかがでしょうか。 また、今後、新たな弁護士を選任するのか、ご本人で対応するのかについても、伝えて頂いた方がいいでしょう。 ご...

回答日 2021年01月17日 23:37
この回答がある質問
法テラス

1. ご質問の内容ですと、基本的に残せると考えて頂いていいと思います。 しかし、自動車の残価値について、よく調査する必要はあるので、その点はご留意が必要でしょう。 2. 債務整理について...

回答日 2021年01月15日 22:50
この回答がある質問
自己破産

確かに、みんなの前で、日常的に罵倒することや、吊し上げみたいなことを平気でするようなことは、経営者として(それ以前に、一個人として)、非常にいかがなものかと思います。 但し、それらの責任を追及...

回答日 2021年01月15日 19:31
この回答がある質問
経歴詐称

確かに、モラハラなどを証明するため、録音が有効にケースは多いですね。 モラハラの証拠を確保するためという、本来の目的以外に録音を使用しなければ(練習用であっても)、結果として、許容範囲だと考え...

回答日 2021年01月15日 14:19

① 「今の弁護士」が、自己破産の申立てを依頼している弁護士という意味であれば、申立人代理人が管財人に選任されることはないので、それはあり得ません。 ② 申立人が管財人の選任に関して、希望を...

回答日 2021年01月14日 23:47
この回答がある質問
自己破産

ご質問の内容ですと、相当の期間が経過しておりますので、結果として、何らかの問題が生じることは非常に考えづらいでしょう。 今後は気を付けて頂くといいですね。 ご検討頂ければと思います。

回答日 2021年01月14日 22:42
この回答がある質問
交通事故

自己破産の関係に精通している弁護士をお探しになっているようですね。 例えば、もしよろしければにはなりますけれども、本サイトの「一括見積り」をご利用して、弁護士を探してみてはいかがでしょうか。 ...

回答日 2021年01月14日 16:38

そういったわけではないでしょう。 実際に、持ち込み可能なケースもありますので。 ご検討頂ければと思います。

回答日 2021年01月13日 00:37
この回答がある質問
国際・外国人問題

元夫の話には矛盾点があるようですね。 但し、そうだとしても、ご自身のお力だけで対応することはかなり難しいのではないかと思います。 そのため、お早めに、お近くの弁護士へ相談してみた方がいい...

回答日 2021年01月13日 00:06

実際に労働をしていたのであれば、会社の対応として、問題となり得ることは考えられるでしょう。 もし、万が一、そのようなことが生じてしまい、賃金が未払いとなった場合には、お近くの労働基準監督署に相...

回答日 2021年01月12日 23:53
この回答がある質問
欠勤

そのような罪に該当することはないでしょう。 実際に、ご質問の内容に似ている日本人について聞いたことがありますが、そのような罪に問われたという話は聞いたことがありませんので。 ご参考になれ...

回答日 2021年01月12日 22:28

ご質問者の方もお考えになっている通り、勤務店の対応には、疑義が持たざるを得ない部分もあるかと思います。 そのため、早急にサイン、捺印をすることについて、慎重に考えて頂いた方がいい可能性はあるで...

回答日 2021年01月12日 22:14
この回答がある質問
不当解雇

いえ、破産事件のことはについては特に考えなくてもいいのではないかと思います。 そのため、出来るだけお早めに申込みすることを考えて頂いてもいいでしょう。 ご検討頂ければと思います。

回答日 2021年01月11日 21:58

そのような事情ですと、日本保釈支援協会の立替支援を受けたい状況ですね。 確か、日本保釈支援協会の審査に関しては、金融機関からの借入などと異なり、自己破産などの信用情報については、影響がないので...

回答日 2021年01月11日 01:00

新しく利用する口座も、ご自身名義の口座であれば、現在振り込んでいる口座から変更して頂いても問題ありません。 但し、その他の方名義の口座であれば、債権者からすると、振込人イコールご自身ではなくな...

回答日 2021年01月10日 23:52

例えば、航空法86条でしょうか。 ご検討頂ければと思います。

回答日 2021年01月10日 21:47
この回答がある質問
国際・外国人問題

そうですね。 処分して頂いても、問題ありません。

回答日 2021年01月10日 16:23
この回答がある質問
自己破産

121 - 150 件を表示/全 4,306 件

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:15 - 20:15
  • 土日13:15 - 20:15
定休日
備考
外出中などで、お電話に出られなかった場合やメールでお問い合わせ頂いた場合には、こちらから折り返しお電話させて頂きます。
その際は 027-395-0953 からお電話させて頂きます。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く