現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
滝 悠樹弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

借金・債務整理5

交通事故11

労働問題14

全国27

群馬県1

( たき ゆうき ) 滝 悠樹

滝法律事務所

現在営業中 13:15 - 20:15

みんなの法律相談回答一覧

ありがとうがついた回答数:実名3,296 件/匿名:3件

債権者の対応次第にはなるでしょう。 主債務者が支払不能だと考えれば、既に請求されていても、おかしくはないと思います。 保証人・連帯保証人の方々も返済が難しければ、その方々も弁護士に相談す...

回答日 2021年04月10日 23:30
この回答がある質問
自己破産

管財人との面談は緊張しますよね。 まずは、ご苦労さまでした。 管財人の考え方にもよりますが、5月末が期日ということであれば、4月分までの家計簿で十分と考えている可能性もあると思います。 ...

回答日 2021年04月09日 16:28
この回答がある質問
自己破産

1 単なる脅しですから、来ないです。 2 来ないので、安心してください。

回答日 2021年04月07日 12:49
この回答がある質問
インターネット

1 通常であれば、それは考えづらいでしょう。 2 出来るだけ、証拠を取っておいた方がいいでしょう。 ご検討頂ければと思います。

回答日 2021年04月04日 23:42
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

どう考えても、よくないですね。 取り上げた人間は、おそらく上司でしょうか。 それであれば、まずは上司のさらに上司に相談してみてはいかがかと思います。 まともに考えてくれれば、すぐに...

回答日 2021年04月02日 22:46
この回答がある質問
労働

同僚か、上司か、はたまた他の人か、詳しくは分かりませんが、とにかく不快ですね。 ボイスレコーダーを使用して、録音して頂いても大丈夫です。 むしろ、そのようにした方がいいでしょう。 ...

回答日 2021年04月02日 22:14
この回答がある質問
パワハラ

確かに、文化や風習などについて、異なる点があるので、難しい部分はありますよね。 まずは、お住まいの地域の班や区などで、相談をしてみてはいかがでしょうか。 また、行政に相談して、間に入って...

回答日 2021年04月01日 21:52

ご質問の内容ですと、ご自身の信用情報が事故情報の状態になってしまうようなことはありません。 そのため、今回のことが原因で、金融機関からお金を借りにくくなることもありません(もちろん、借りること...

回答日 2021年04月01日 11:30

1 特に問題はありません。 「完済したため、お互いに債権債務がなくなった」旨の確認が出来ればいいでしょう。 2 その方が安心かとは思います。 但し、重要なのは債権者の署名押印ですので、...

回答日 2021年03月31日 23:46
この回答がある質問
借金

通常であれば、考えられないでしょう。 そのため、特に心配する必要はないので、大丈夫です。 ご検討頂ければと思います。

回答日 2021年03月29日 19:33
この回答がある質問
インターネット

そうですね。 特に遠慮する必要はありませんので、連絡してみてください。 よろしくお願いいたします。

回答日 2021年03月29日 01:12
この回答がある質問
個人再生

まずは、認可決定を頂くことが出来てよかったですね、ご苦労さまでした。 個人再生委員が選任されている場合でも、認可決定が出れば、早急に余剰分を返還するのが通常ですので、連絡して頂いても問題ないで...

回答日 2021年03月29日 00:02
この回答がある質問
個人再生

好ましくない発言をたくさんされてしまっているのですね、ご心労のことかと思います。 まずは、それらの発言について、出来るだけ多く録音をしておいた方がいいでしょう。 既に派遣会社へは報告して...

回答日 2021年03月28日 21:53

返済してもらうことはできますか。 → ご質問の方の債権を含めて、免責決定が出てしまうと、彼に返済義務はなくなります。 私が気をつけるべきことはありますか。 → 彼から返済を求めるの...

回答日 2021年03月28日 21:41
この回答がある質問
自己破産

確かによくないことでしたが、義兄がどこまでの責任を追及してくるのかにもよるでしょう。  もし、あまりにも厳しく、ご自身で対応出来ないようであれば、お近くの弁護士に相談して頂いてもいいと思います...

回答日 2021年03月25日 23:48

内容を拝見する限り、確かに疑いを持ちたくなるようなことがいくつかあると思います。 また、教員がまともに受け答えせず、もう話かけてこないでなどと言うこと自体が、さらに疑いを持たせると思います。 ...

回答日 2021年03月24日 23:15

ご質問者の方のお考え通り、そのフリマアプリでの価格がどのくらいかということは重要です。 しかし、それだけでなく、ご自身の財産と、再生計画における最低弁済予定総額も非常に重要です。 ご自身...

回答日 2021年03月24日 21:48
この回答がある質問
個人再生

1 契約者は同居している友人(パート勤務)の方ということですが、ご質問者の方は同居人(非課税)として、ご自身の名前を賃貸契約書に記載するだけで、信用情報などの調査や、それに基づく審査などが行われな...

回答日 2021年03月24日 21:35

1 そのようなことはあってはならないですが、仮定としてお答えすると、可能性はあるでしょう。 2 出来るだけ早く、労働問題に精通している弁護士に相談した方がいいでしょう。 ご検討頂けれ...

回答日 2021年03月23日 22:57
この回答がある質問
配置転換

会社側がそのような事情で車の運転を禁じており、本人に伝えて、本人も了承しているということであれば、会社側と一切の関わりがないプライベートな事故ですと、会社側に損害賠償などの責任が発生することは考えづ...

回答日 2021年03月23日 22:42
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

施設側がどのような内容の保険に加入しているかと、施設側が保険を使用する意思があるかによっては、可能性として、考えられるでしょう。 但し、施設の責任で、地面にチェーンが下りている状態だったことと...

回答日 2021年03月23日 22:21

全額返金でないとなるとどうなるんでしょうか?? → 相手が必要な証拠などを準備できなければ、お金を渡す必要がないということでしょう。

回答日 2021年03月21日 21:52

この場合は依頼した弁護士の方に問い合わせれば対応していたはだけるのでしょうか? → ヤミ金の整理について、その弁護士に依頼したのであれば、すぐに連絡して、対応して頂くべきでしょう。 取り立...

回答日 2021年03月20日 21:47
この回答がある質問
借金

確かに、トラブルになる可能性が、比較的多いと思われるケースかと思います。 しかし、相手の対応からすると、おそらく、ご自身の力だけで解決することは難しいのではないでしょうか。 そのため、労...

回答日 2021年03月18日 23:43
この回答がある質問
業務委託

その業種に関しては、トラブルになるケースについて、比較的多く耳にしますね。 しかし、おそらく、ご自身の力だけで解決することは難しいのではないかと思います。 そのため、一度、お近くで労働問...

回答日 2021年03月18日 23:35
この回答がある質問
解決方法・相談先

【質問1】 全額返金しなければいけないのか → 不当なものであれば、お金を返す(返すというのも違う気がしますが)必要はないでしょう。 【質問2】 利子を下げさせる事はできるのか → ...

回答日 2021年03月18日 23:15

そのような状況ですと、毎日不安になってしまいますよね。 相手がお金を貸しているからとはいっても、不適切な行為があると思います。 念のため、それらの証拠を取っておいた方がいいでしょう。 ...

回答日 2021年03月17日 23:16
この回答がある質問
取り立て

確かに、過失割合を8:2とする考え方もあり得るでしょう。 しかし、具体的な事情によっては、過失割合の変動はあり得ると思います。 そのため、示談を交わす前に、一度、お近くで交通事故の問題に...

回答日 2021年03月16日 23:16

彼女さんのものではなく、ご自身のものだと分かって頂ければ、差押えをされることは考えづらくなると思います。 そのため、彼女さんが動産執行されてしまうようなことになってしまったら、ご自身のものだと...

回答日 2021年03月15日 23:28

各裁判所によって運用の異なる部分はありますけれども、申立てから、2年前程度の取り引きまでは、特に気を付けた方がいいと思います。 近々、自己破産を弁護士に依頼する予定とのことですので、その弁護士...

回答日 2021年03月15日 21:47
この回答がある質問
借金

1 - 30 件を表示/全 3,296 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50
現在営業中 13:15 - 20:15

滝法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5286-5454

※滝法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:15 - 20:15
  • 土日13:15 - 20:15
定休日
備考
外出中などで、お電話に出られなかった場合やメールでお問い合わせ頂いた場合には、こちらから折り返しお電話させて頂きます。
その際は 027-395-0953 からお電話させて頂きます。
交通アクセス
駐車場近く