現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
滝 悠樹弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

借金・債務整理5

交通事故11

労働問題14

全国28

群馬県1

( たき ゆうき ) 滝 悠樹

滝法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:4,394 件/匿名回答数:0件

その保険屋さんの対応もいかがなものかと思います。 弁護士に交渉を依頼すること自体は可能です。 但し、費用対効果の問題もあるでしょう。 弁護士特約に加入していれば、ご自身の経済的負担...

回答日 2020年04月28日 15:25
この回答がある質問
物損事故

ご質問の内容ですと、確かに、今回の接触によって相手車のバンパーのフレームが曲がったのかどうかについて、疑義があると思います。 詐欺というまでではないでしょうが(そう言いたくなる気持ちも分かりま...

回答日 2020年04月28日 14:31
この回答がある質問
物損事故

ご質問者の方もお気付きのことかと思いますが、その知人は今の状態ですと、信用出来る方ではないと思います(当初は知人を信用して、お金を貸してしまった事情があるのでしょうが)。 このまま、ご自身で対...

回答日 2020年04月28日 13:48

14万円を振り込んでしまった口座が、その相手本人名義の口座ならば、相手本人を特定しやすいのですが、おそらく、違法に売買された口座の可能性が高いと思います。 振り込め詐欺やヤミ金系の問題では、そ...

回答日 2020年04月27日 22:44
この回答がある質問
給料

相談の前に、資料を提出して頂いているのであれば、当然ながら、可能な限り詳細に資料を精査した上で、相談に臨むべきであろうと思います。 ご質問者の方の力になってくれる弁護士と縁があることを願ってお...

回答日 2020年04月27日 22:01
この回答がある質問
パワハラ

ご質問者の方としては、想定していない事態だったでしょう。 諸事があり家族には知られずに生活をしていたとのことですが、その事情によっては、可能性が出てくることや大きくなることもあり得ると思います...

回答日 2020年04月27日 17:28

通常であれば、悪用されてしまう可能性は非常に考えづらいでしょう。 不動産仲介会社が健康保険証のコピーを取ったことについて、ご質問者の方は把握しているわけですから、万が一、何らかの悪用がされてし...

回答日 2020年04月26日 23:50
この回答がある質問
借金

ご質問者の方としては、働いたわけですので、その分の報酬は頂きたいでしょう。 しかし、相手がそのような対応ですと、このままご自身の力だけで請求しても、報酬が支払われない可能性も相応にあるのではな...

回答日 2020年04月26日 23:38

就労意欲はあるけれども、心身ともに不調や不安があることを伝えて頂いてはいかがでしょうか。 ご検討頂ければと思います。

回答日 2020年04月23日 12:38

そうですね、相手の対応次第では考えた方がいいでしょう。 また、会話などをすることがあれば、録音しておいた方がいいですね。 証拠になる可能性があるでしょう。 ご検討頂ければと思います...

回答日 2020年04月23日 12:29
この回答がある質問
交通事故

本当に、ご質問者の方の自転車が倒れて、相手の自動車に当たって傷つけたのかを確認して頂く必要があると思います。 例えば、実際に傷があったとしても、逆に相手の自動車から、停めていたご質問者の方の自...

回答日 2020年04月23日 12:07
この回答がある質問
交通事故

そうですね。 ご質問者の方のお力になってくれる弁護士がきっといます。 無事に問題が解決することを願っております。

回答日 2020年04月23日 11:47
この回答がある質問
借金

債権者への支払いが厳しい状況であれば、出来るだけ早く債務整理に精通しているお近くの弁護士へ相談して頂いた方がいいと思います。 債務整理について、相談料を無料で受け付けている弁護士もおりますので...

回答日 2020年04月23日 11:39
この回答がある質問
借金

そのような状態ですと、ご心労ですね。 例えば、オンライン診療をしている病院を探して頂いてもいいでしょう。 ご検討頂ければと思います。

回答日 2020年04月23日 10:39

単にコロナが怖いという理由だけではなく、精神面からの自律神経失調症→体調不良ということを伝えて頂いた方がいいでしょう。 また、就労意欲がないわけではなく、面接に行ったけれども、不採用だったこと...

回答日 2020年04月23日 10:28

可能です。 但し、失業手当の受給を考えていなければいいのですが、考えているとすると、その繋ぎの期間に収入がある場合には、失業手当の受給に支障が出てしまう可能性がありますので、その点は気を付けて...

回答日 2020年04月23日 09:57
この回答がある質問
退職

そのような状況ですと、ご苦労のことかと思います。 支払方法について、相手の会社と同意が出来ないということであれば、弁護士に相談・依頼することが選択肢として入ってくるでしょう。 ご自身の交...

回答日 2020年04月23日 02:15

その期間にアルバイト等、とのことですが、その期間が退職前ですと、就業規則などで兼業や副業が禁止されている場合は、問題となってしまう可能性があるでしょう。 また、退職後だとしても、今度は失業手当...

回答日 2020年04月23日 01:57
この回答がある質問
退職

依頼している弁護士にも事情があるのかもしれませんが、予想される争点の証拠書類の準備が出来ているのであれば、もう完成していてもおかしくないですね。 また、新型コロナウイルスの影響があるのかもしれ...

回答日 2020年04月22日 16:27

確かに、かなり前のことですから、消費者金融やクレジット会社の全てを把握しておくことは難しいですよね。 残念ながら、審査に通らなかった場合、他社について、申し込みをすることに問題はありません。 ...

回答日 2020年04月22日 16:15

日本年金機構に申請や請求などをしたとしても、ご自身に返却して頂けることはまずないでしょう。 そうなると、奥さま宛に請求することになるでしょうが、どのような理由によって請求したいのか分かりません...

回答日 2020年04月21日 17:45
この回答がある質問
借金

自己破産の手続きを途中で辞退したとのことですが、自己破産を依頼していた弁護士は既に辞任(もしくは解任)したのでしょうか。 それであれば、通常ですと、債権者から五ヶ月分の延滞料金分も含めた残債務...

回答日 2020年04月21日 16:30
この回答がある質問
借金

この状況で大変かと思いますが、無事に問題が解決することを願っております。

回答日 2020年04月21日 08:48

そうですね。 但し、筆跡が違うことについての証明を求められる可能性はあるでしょう。 また、夫婦であっても、別人ですから、ご主人が勝手に作った借金について、奥さまが返済しなければならないと...

回答日 2020年04月20日 23:37

もちろん、仕方がないで済ませるわけにはいきませんし、済ませてはいけません。 ご質問者の方の契約は取り消されるべきでしょう。 必ず、自分は書いていないと強く主張してください。 また、...

回答日 2020年04月20日 23:08

ケースワーカーの方がどのように判断されるのかにもよると思いますが、近所で散歩がてらに出来るポスティングの仕事であっても、仕事をする意欲があることを示すためには、まずはいいことでしょう。 ご検討...

回答日 2020年04月20日 17:57
この回答がある質問
借金

その弁護士がなぜ断ったのかによるでしょう。 もしかしたら、相手の消費者金融が任意整理に応じない会社なので断ったということなのかもしれないです。 確かに、任意整理は字の通り、任意での整理で...

回答日 2020年04月20日 17:49
この回答がある質問
任意整理

奥さまの自己破産のために、書類作成の協力をされている状態なのですね。 クレジットカードについては、当月の借入れ分と支払い分を記載して頂くことになるでしょう。 また、ご質問者の方自身も借金...

回答日 2020年04月20日 02:37
この回答がある質問
借金

いえ、税金とは違って、支払う義務はなくなりますので、大丈夫です。 会社が破産をし、それに伴い、連帯保証人である代表者個人の方も自己破産をし、免責の許可が確定されれば、支払う義務はなくなりますね...

回答日 2020年04月20日 02:09

親族という理由だけで、経営に関わり、失敗してしまうパターンですね。 ご質問者の方に、もっと権限を与えていれば、ここまでにはならなかったでしょう。 色々と問題はありますけれども、銀行の支店...

回答日 2020年04月20日 01:50

871 - 900 件を表示/全 4,391 件

滝法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5286-5454

※滝法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:15 - 20:15
  • 土日13:15 - 20:15
定休日
備考
外出中などで、お電話に出られなかった場合やメールでお問い合わせ頂いた場合には、こちらから折り返しお電話させて頂きます。
その際は 027-395-0953 からお電話させて頂きます。
交通アクセス
駐車場近く