現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
滝 悠樹弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

借金・債務整理2

交通事故4

労働問題9

全国11

群馬県1

( たき ゆうき ) 滝 悠樹

みんなの法律相談回答一覧

ありがとうがついた回答数:実名3,245 件/匿名:3件

同時廃止事件で破産手続きが進んだことは、負担が軽減されますので、よかったですね。 本来であれば、免責決定が確定となった時点で、新たな実費などの負担は通常ですと考えられませんから、遅くともその時...

回答日 2021年03月02日 22:28
この回答がある質問
自己破産

あと、今はクレジット会社が立て替えてくれているのであって私に実質的な損害はないからというのですがそれも違うと思うのですがいかがでしょうか? → 私もご質問者の方と同感です。 非常にいかがなもの...

回答日 2021年02月25日 12:01

向こうがそんなに入り用なのかなだ言ってきて正直げんなりしております… 早めにこの件に関しては向こうに支払い能力があるのであれば応じて欲しい次第です。 → それは、ご自身のクレジットカードで立て...

回答日 2021年02月25日 12:00

支払日をこちらが設定し、例えば1週間後など(彼に支払うお金がないとかそういう類ではありません)にした場合、向こうがクレジットカードの引き落とし日に払うと言ったらどういった対応ができるのでしょうか? ...

回答日 2021年02月25日 11:59

債務額よりも、むしろ借金を抱えることになった事情や、収入・資産・職業(自営業・会社代表者かどうか)などによるでしょう。 裁判所によって、運用の異なる部分はありますけれども、財産として判断される...

回答日 2021年02月25日 11:42

既に、書類提出は可能です。 「準備書面」でいいですね。 ご検討頂ければと思います。

回答日 2021年02月24日 07:34
この回答がある質問
訴状

可能性としてはあり得るでしょう(全額は難しいかもしれませんが)。 まずは、工事業者に責任を認めさせておいた方がいいでしょう。 その際は、書面や録音などで証拠を取っておくべきですね。 ...

回答日 2021年02月24日 00:35
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

認可決定の確定は、認可決定から約1か月後ですね。 裁判所に連絡すれば、教えて頂けます。 私の考えは上記の通りですが、自動車などについて、もしご不安であれば、依頼している弁護士に確認して頂...

回答日 2021年02月23日 19:35
この回答がある質問
信用情報

質問1 そうですね、おかしいですね。 質問2 合意の上で、法外なものでなければ、おかしくないですね。 そもそも一般的に考えると、200万円程のネックレスを、自分のクレジットカードでは...

回答日 2021年02月23日 11:05

相手が未払いを認めているLINE履歴を取っておいたことは、非常にいい判断だと思います。 相手がそのような対応ですと、色々とやらなければならないことが出てくるでしょうから、大変な部分はありますが...

回答日 2021年02月23日 10:03
この回答がある質問
給与明細

相談の後、弁護士と実際に契約した場合、消滅時効の援用(もしくは自己破産)の手続きのために、打合せを何回かすることになるでしょう。 しかし、相談回数3回まで無料というのは、契約までのことです。 ...

回答日 2021年02月22日 13:27
この回答がある質問
自己破産

警察でも、弁護士でも、どちらでもいいですが、まずはお早めに相談して頂いた方がいいと思います。 もし、弁護士の方が相談しやすいということであれば、それでもいいでしょう。 弁護士へ相談する際...

回答日 2021年02月22日 01:39
この回答がある質問
利息・金利

おそらく、自己破産の前に、消滅時効の援用について、考えて頂いた方がいいのではないかと思います。 そのため、相手の業者へ連絡する前に、債務整理に精通しているお近くの弁護士に相談して頂いた方がいい...

回答日 2021年02月21日 16:52

以前示談した相手からの送金について、トラブルの内容や示談金の内訳について質問されることはあり得るでしょう。 但し、その相手に連絡をされることは通常であれば、考えられないと思います。 その...

回答日 2021年02月21日 16:27
この回答がある質問
自己破産

業種や事案などにもよりますので、諭旨解雇を受け入れるか、自主退職扱いにするか、今後も勤務を継続することを希望するかについて、判断が難しい部分があると思います。 そのため、返答をする前に、労働問...

回答日 2021年02月21日 16:21
この回答がある質問
解雇

免責決定の通知を頂いているのであれば、その旨を伝えて頂くといいでしょう。 但し、時期的にはまだローンを組むことは難しいかもしれません(自社ローンであれば、別ですが)。 また、現在の信用情...

回答日 2021年02月21日 16:14
この回答がある質問
信用情報

解雇の理由や事情によっては、不当解雇となる可能性もあるでしょう。 但し、ご主人が自分でそのことについて、雇用側と争うことはなかなか難しいのではないかと思います。 そのため、専門家の助力が...

回答日 2021年02月21日 16:11
この回答がある質問
不当解雇

よそ見をして、自動車にぶつかってしまったことは、よくなかったですが、そのまま逃げなかったことは、対応として適切だったと思います。 まずは、今後、会社側がどのような対応をしてくるのかにもよります...

回答日 2021年02月19日 23:07
この回答がある質問
示談交渉

既に、自己破産について法テラスを通して申し込んでいる状態ですので、それをしてしまうと、偏頗弁済の疑いを持たれる可能性があると思います。 そのため、そういった疑いを持たれてしまう可能性がある行為...

回答日 2021年02月19日 16:00
この回答がある質問
借金

法テラスを利用している場合ですと、法テラスの審査が通り、正式に契約しなければ、受任通知を発送して頂けないケースはあり得ます。 そのため、このまま法テラスの審査が通るのを待つか、早急に受任通知を...

回答日 2021年02月19日 15:46
この回答がある質問
借金

受任通知を発送して頂けない理由がよく分からないですね。 ご自身でも認識されている通りで、受任通知が債権者に届きさえすれば、直接の請求は止まります。 そのため、すぐに受任通知を発送してくれ...

回答日 2021年02月19日 15:18
この回答がある質問
借金

質問1 もらったものは返さないといけませんか? →相手の意思によって、もらったわけですから、返す必要はないでしょう。 もし、返さない場合ならどのような対処すればベストなのでしょうか? ...

回答日 2021年02月18日 21:23

にわかに信じられない言い訳ですね。 当然ながら、責任を追及したいところだと思います。 1. 一度、お近くで交通事故に精通している弁護士へ相談してみてはいかがでしょうか。 その際は、可能な...

回答日 2021年02月15日 23:26

質問1 チェックアウトの際に宿側から「保険会社にも連絡していますので、受診されましたら治療費は請求してください」と言われた証拠を取っておきたかったですね(まさか、宿側が手のひらを返すとは、思わなか...

回答日 2021年02月15日 00:05
この回答がある質問
治療費

通常では、考えられないことですね。 ご心労のことかと思います。 ① おそらく、上の階の人には協力して頂けないかと思いますので、管理会社を通して頂いた方がいいでしょう。 ② 可能性と...

回答日 2021年02月14日 22:43
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

LINEがブロック、電話が着信拒否とのことでしたので、SNSも厳しいのではないかと思いましたが、コンタクトを取ってみてもいいでしょう。 また、書面で住所へ送った場合、本人宛で送ったとしても、実...

回答日 2021年02月13日 01:28

費用対効果の問題はありますが、弁護士を入れてしまった方がスムーズに手続きが進むかと思います。 不動産屋さんの方で、顧問やお知り合いの弁護士がいれば、その方を紹介して頂いてもいいでしょう。 ...

回答日 2021年02月12日 16:01
この回答がある質問
連帯保証人

短期間で、随分と多くの方が退職してしまっているのですね。 その方以外は素晴らしい人が多いということであれば、何とかしたくなるお気持ちも分かります。 まずは、その方がしているパワハラの証拠...

回答日 2021年02月12日 15:50
この回答がある質問
パワハラ

質問1 提出すること自体は可能でしょう。 ご自身にとって、利益があるようならば、提出することを考えて頂いてもいいでしょう。 但し、その場合、東京の総務に伝わるように出した方がいいかもしれま...

回答日 2021年02月12日 15:46
この回答がある質問
退職届・退職願

質問1 養育費は特に問題なく請求できるでしょう。 携帯電話料金も、可能性としては、あり得ます。 但し、出来れば、支払うと言った証拠があった方がいいですね。 今からでも、メール...

回答日 2021年02月12日 15:41

1 - 30 件を表示/全 3,245 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:15 - 20:15
  • 土日13:15 - 20:15
定休日
備考
外出中などで、お電話に出られなかった場合やメールでお問い合わせ頂いた場合には、こちらから折り返しお電話させて頂きます。
その際は 027-395-0953 からお電話させて頂きます。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く