現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
滝 悠樹弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

借金・債務整理3

交通事故4

労働問題9

全国13

群馬県1

( たき ゆうき ) 滝 悠樹

現在営業中 13:15 - 20:15

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名1,526 件/匿名:0件

可能性としてはあり得るでしょう(全額は難しいかもしれませんが)。 まずは、工事業者に責任を認めさせておいた方がいいでしょう。 その際は、書面や録音などで証拠を取っておくべきですね。 ...

回答日 2021年02月24日 00:35
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

交通事故の被害によって、頭痛が悪化し、病院にもさらに通わなければならなくなったことを主張することになるでしょう。 しかし、保険会社の代理人弁護士の対応からすると、一般の方であるご自身でどれだけ...

回答日 2021年02月24日 00:20
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

認可決定の確定は、認可決定から約1か月後ですね。 裁判所に連絡すれば、教えて頂けます。 私の考えは上記の通りですが、自動車などについて、もしご不安であれば、依頼している弁護士に確認して頂...

回答日 2021年02月23日 19:35
この回答がある質問
信用情報

相手が未払いを認めているLINE履歴を取っておいたことは、非常にいい判断だと思います。 相手がそのような対応ですと、色々とやらなければならないことが出てくるでしょうから、大変な部分はありますが...

回答日 2021年02月23日 10:03
この回答がある質問
給与明細

その返答をした弁護士に聞いてみて頂いてもいいでしょう。 例えば、交渉に手間取る可能性があるからかもしれません。 ご検討頂ければと思います。

回答日 2021年02月22日 23:42
この回答がある質問
任意整理

相談の後、弁護士と実際に契約した場合、消滅時効の援用(もしくは自己破産)の手続きのために、打合せを何回かすることになるでしょう。 しかし、相談回数3回まで無料というのは、契約までのことです。 ...

回答日 2021年02月22日 13:27
この回答がある質問
自己破産

そもそも、個人再生申立ての際には(自己破産の場合もそうですが)、全ての債権者を、必ず債権者一覧表に載せなければなりません。 すなわち、申し立てをする際に、まだ代位弁済前の場合には原債権者を、既...

回答日 2021年02月22日 01:13
この回答がある質問
個人再生

おそらく、自己破産の前に、消滅時効の援用について、考えて頂いた方がいいのではないかと思います。 そのため、相手の業者へ連絡する前に、債務整理に精通しているお近くの弁護士に相談して頂いた方がいい...

回答日 2021年02月21日 16:52

以前示談した相手からの送金について、トラブルの内容や示談金の内訳について質問されることはあり得るでしょう。 但し、その相手に連絡をされることは通常であれば、考えられないと思います。 その...

回答日 2021年02月21日 16:27
この回答がある質問
自己破産

解雇の理由や事情によっては、不当解雇となる可能性もあるでしょう。 但し、ご主人が自分でそのことについて、雇用側と争うことはなかなか難しいのではないかと思います。 そのため、専門家の助力が...

回答日 2021年02月21日 16:11
この回答がある質問
不当解雇

退職する時期にもよると思います。 在職中に未払賃金を請求すると(本来は問題のないことなのですが)、会社との間で軋轢が生じてしまう可能性があるでしょう。 そのため、退職後でも時間的に猶予が...

回答日 2021年02月21日 15:56
この回答がある質問
給料

そのような状況ですと、ご心労のことかと思います。 あまりにも、連絡が来ないようであれば、ご質問者の方側から連絡して頂いた方がいいでしょう。 また、相続について、期間内に決定が出来ない可能...

回答日 2021年02月21日 15:48
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

既に、自己破産について法テラスを通して申し込んでいる状態ですので、それをしてしまうと、偏頗弁済の疑いを持たれる可能性があると思います。 そのため、そういった疑いを持たれてしまう可能性がある行為...

回答日 2021年02月19日 16:00
この回答がある質問
借金

質問1 もらったものは返さないといけませんか? →相手の意思によって、もらったわけですから、返す必要はないでしょう。 もし、返さない場合ならどのような対処すればベストなのでしょうか? ...

回答日 2021年02月18日 21:23

ご質問の内容だけからすると、残念ながら、おそらく、難しい可能性が高いのではないかと思います。 しかし、実際に当時の状況を見たわけではありませんので、あくまで、一般的な考え方にはなります。 ...

回答日 2021年02月13日 14:30
この回答がある質問
示談交渉

裁判所によって運用が異なる部分はありますが、債権者集会・免責審尋で問題がなければ、それほど間を置くことなく、基本的に一週間以内では、免責決定が出るでしょう。 また、破産開始決定後の財産は、基本...

回答日 2021年02月13日 01:40
この回答がある質問
自己破産

費用対効果の問題はありますが、弁護士を入れてしまった方がスムーズに手続きが進むかと思います。 不動産屋さんの方で、顧問やお知り合いの弁護士がいれば、その方を紹介して頂いてもいいでしょう。 ...

回答日 2021年02月12日 16:01
この回答がある質問
連帯保証人

質問1 提出すること自体は可能でしょう。 ご自身にとって、利益があるようならば、提出することを考えて頂いてもいいでしょう。 但し、その場合、東京の総務に伝わるように出した方がいいかもしれま...

回答日 2021年02月12日 15:46
この回答がある質問
退職届・退職願

1 自己破産を依頼された弁護士が取引履歴・債権調査票を取り寄せます。 カード会社の取引履歴の書式にもよりますが、日付と店名までが一般的です。 そのため、肉と魚と玉子とか一品ずつまでは基...

回答日 2021年02月12日 15:15
この回答がある質問
借金

息子さんのお気持ちや意図がよく分からない部分がありますが、お父さまととしては対応に部分があるかと思います。 保険関係は解約してもいいかと思いますが、鍵は返還してもらわなければ困りますね。 ...

回答日 2021年02月12日 14:53
この回答がある質問
借金

収入と比べて高級なもの(電化製品やブランド品など)を購入している場合には、浪費ではないかと判断される可能性はあると思います。 そのため、ご自身として、そういったことがあったようであれば、書類の...

回答日 2021年02月12日 14:48
この回答がある質問
自己破産

会社の対応は、ご質問者の方に対して、心配りや配慮が足りなかった部分があるのではないかと思います。 結局、退職することになったとのことですが、解雇であれば、不当解雇にあたる可能性はあるでしょう。...

回答日 2021年02月12日 14:37

会社に連絡が出来ない状況であれば、賃貸事務所に対して、直接確認してみてはいかがでしょうか。 また、連帯保証人としての契約が続いていれば、会社が支払わない場合、ご自身に請求がきてしまうことになる...

回答日 2021年02月12日 14:22
この回答がある質問
連帯保証人

勤務先が、ご自身の状況をどこまで把握してくれているのかについて、食い違いや疑義がある可能性が考えられるでしょう。 例えば、診断書などを提出することによって、足の骨折が治る見込みがなく、長時間、...

回答日 2021年02月12日 14:19

その上司の発言は好ましいことはなかったと思います。 ご質問者の方のおっしゃる通り、例えば、こうゆう所があるから病院に行ってみてはどうか?とか言葉を変えて、配慮した上で、発言すべきだったでしょう...

回答日 2021年02月12日 14:06
この回答がある質問
労働

そのような状況ですと、お気持ちは分かりますが、まずは、ご自身で連絡することは控えて頂いた方がいいかもしれません。 金額の明示はなかなか難しいですね。 出来れば、一度、お近くの弁護士に直接...

回答日 2021年02月12日 14:03

専門というより、他の業務について対応していても、債務整理に精通していれば、問題ないでしょう。 本サイトや各法律事務所のHPなどを参考に、探してみてはいかがでしょうか。 ご検討頂ければ思い...

回答日 2021年02月11日 19:10

まずは、下書きとして、通帳に記載されている分に加えて、記憶だけの分も書いて、依頼している弁護士に見て頂いた方がいいと思います。 その上で、弁護士と相談して、具体的な判断をして頂いた方がいいでし...

回答日 2021年02月10日 20:18
この回答がある質問
自己破産

一度、任意整理をした時に、A銀行の口座を凍結されて、代位弁済後に凍結が解除されていると思いますが、再びA銀行から借入れをしていなければ(おそらく、数年は出来ないと思いますが)、今回の自己破産手続きに...

回答日 2021年02月10日 18:16

そうですね。 反対の意見を出した再生債権者がいれば、既に裁判所から代理人弁護士に連絡が入り、代理人弁護士が内容についてご質問者の方に伝えていると思います。 そのため、そういった再生債権者...

回答日 2021年02月10日 10:35

1 - 30 件を表示/全 1,526 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50
現在営業中 13:15 - 20:15
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:15 - 20:15
  • 土日13:15 - 20:15
定休日
備考
外出中などで、お電話に出られなかった場合やメールでお問い合わせ頂いた場合には、こちらから折り返しお電話させて頂きます。
その際は 027-395-0953 からお電話させて頂きます。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く