お気に入りに追加
本多 将大弁護士

( ほんだ まさひろ ) 本多 将大

弁護士法人KTG高崎法律事務所

現在営業中 09:30 - 21:00

交通事故

分野を変更する
【初回相談無料】【夜間・休日・オンライン可】数多くの交通事故案件を処理してきましたので、是非一度ご相談にいらしてください。全力でサポートいたします。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり
  • カード払いあり

交通事故のご相談における姿勢

事故の初期から訴訟まで、多くの案件を取り扱っております

交通事故のご相談は初期~示談・訴訟まで全てにおいて多くの案件を経験しております。
事故発生当初から訴訟まで一貫して実績があるため、早い段階で、今後の有利になる証拠の収集等、当事者にとって心強いアドバイスをご提示することができます。

精神的な苦痛に配慮し、丁寧な進捗報告を心掛けています

交通事故に遭われてしまい、精神的なショックを受けたり通院等が大変ななかで、何をすべきかわからない方も多くいらっしゃるかと思います。
今後の解決に向けて、見通しの説明や、今何をすべきか等、できる限りわかりやすく説明いたします。
また、受任して以降は、ご依頼者様に進捗状況や見通しを密に連絡し、安心して通院や日常生活を送っていただけるよう対応いたします。

よくあるご相談

「相手方の保険会社からの提示額が適正かどうかわからない」
「治療費の打切りを求められているが、了承してもよいのか」
「事故の被害に遭って、右も左もわからない」
「過失割合の説明を受けたが納得がいかない」
「怪我で仕事ができず、収入が下がって困っている」

弁護士に相談するメリット

  • 損害賠償の金額を適正な金額に引き上げることができる
  • 有利な証拠づくり等、アドバイスが貰える
  • 保険会社との交渉を一任できる
  • 治療費の打切りや適切な通院方法等のアドバイスが貰える

注力業務

  • 損害賠償請求
  • 後遺障害等級認定
  • 相手方との示談交渉

初回相談無料

初回相談を30分無料にしていますので、まずはご心配なさらずお気軽にご相談ください。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、依頼者様の経済状況に合わせて相談に応じております。また、着手金ゼロや分割払いなどの各種プランをご用意しております。

ご相談における環境

アクセス良好

高崎駅から徒歩9分、市内循環バス<ぐるりん>「税務署前」徒歩3秒
周辺の道も走りやすく、アクセス抜群の立地です
ビルの敷地内に弊所専用の無料駐車場(駐車しやすい平面駐車場です)も完備しております

柔軟な相談方法

事前にご相談いただければ、休日・夜間のご相談も承っております。
また、オンラインでのご相談も対応しております。

「保険会社の提示額より大幅にアップした」
「精神的な負担がなくなって早めに立ち直ることができた」
「本多先生に相談して良かった」
等、お喜びのお言葉も頂戴しております。
交通事故でお悩みの際は一度ご相談ください。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料
✳︎それ以降は30分5,500円(税込)
備考 弁護士費用特約にご加入なされている場合は、ご相談者様が負担すべき費用は基本的にありません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(3件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

後遺障害等級認定に対する異議申し立て

  • 後遺障害等級認定
依頼主 20代 男性

相談前

交通事故に遭われ,通院を継続後,医師から症状固定(これ以上良くも悪くもならない状態のこと)と言われたため,後遺障害等級認定(症状が残存している場合に,後遺症として等級認定をしてもらう手続のこと。これが認められると後遺症慰謝料等の請求をすることが可能となる。)を行ったが,後遺障害等級に非該当との結果が出た。

相談後

医療記録の精査や担当医との面談を行い,その結果を踏まえ,後遺障害等級認定に対する異議申し立てを行った。その結果,非該当との判断が覆り,後遺障害として等級認定がされた。そのため,相手方保険会社に対し,後遺症慰謝料等の請求をすることが可能となった。

本多 将大弁護士からのコメント

本多 将大弁護士

一度なされた後遺障害等級の認定を覆すことは容易ではありません。医療記録の精査や医師との面談等を踏まえた説得的な異議申立書を作成することが肝要です。後遺障害等級認定の結果に納得がいかない,認定された等級が妥当なのか分からない等,お困りごとがございましたら,ぜひお気軽にご相談にいらしてください。

交通事故の解決事例 2

過失割合に関する争い

  • 過失割合
依頼主 20代

相談前

高速道路上の事故で,当方が無過失を主張したところ,先方が過失相殺をすべき事案であるとの主張をしてきた。

相談後

当方にとって,避けることができない事故であったこと,過失を基礎づける事情がないことを主張・立証するため,刑事記録の取り寄せ等を行い,事故の具体的状況を詳細に裁判官に説明したところ,当方が無過失との主張が認められた。

本多 将大弁護士からのコメント

本多 将大弁護士

ドライブレコーダー等の証拠が乏しいため,事故状況の立証が難しい場合であっても,刑事記録の取り寄せ等を行い,それを踏まえた主張・立証をすることにより,当方側に有利な認定を得られることが少なくありません。相手方保険会社や先方から提示された過失割合に納得がいかないといった場合には,お気軽にご相談ください。

交通事故の解決事例 3

相手方保険会社から提示された過失割合

  • 過失割合
依頼主 20代

相談前

依頼者様は,相手方保険会社から提示された過失割合に納得がいかないとのことで相談に来られました。

相談後

丹念に判例調査を行い,類似事例での過失割合では,当方側が無過失であると認定されている旨を相手方保険会社にお伝えしたところ,当方の主張が認められ,当方無過失での示談が成立しました。

本多 将大弁護士からのコメント

本多 将大弁護士

今回のケースのように,判例調査の結果等により,相手方保険会社の主張する過失割合を否定し,当方に有利な過失割合で示談することができるケースが多々あります。相手方保険会社や先方から提示された過失割合に納得がいかないといった場合には,お気軽にご相談ください。

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談無料】【夜間・休日・オンライン可】年間通して離婚問題に豊富な相談・交渉・調停・訴訟実績あり。今後の生活の見通しを立てた解決をご提案します。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり
  • カード払いあり

離婚・男女問題のご相談における姿勢

迅速に行動し、早期の解決を目指します

離婚・男女の問題は精神的に大きなストレスを伴うため、なるべく早めの解決を望むご相談者様が多いものと思います。
まずはご相談いただく方のお話をしっかり伺い、今後の生活を見通した適切な解決方法を早期に提示することを心掛けています。

男性・女性問わず、離婚事件は一貫して幅広い実績があります

男性・女性問わず、多くの相談・交渉・調停・訴訟の実績がございますので、あらゆる経験にもとづいて適切な解決方法をご提案することが可能です。
相手方異性の出方を熟知しているため、有利な証拠集めなど先回りした行動のご提案が可能です。
まずはご相談者様のお話しをじっくりと聞き、今後の見通しと今何をすべきか等をご説明します。

お子様に関する紛争にも注力しています

お子様の親権や面会交流、引渡しについても注力しています。親権についてお悩みの方や、お子様との面会交流の取決めについてお悩みの方はぜひご相談ください。
また、養育費についても、取決めから取立てまで幅広く対応しております。当事者間で養育費の額の折り合いがつかない場合や、請求された養育費が適正かわからない場合、すでに決まった養育費を相手方が支払ってくれない場合などはぜひご相談ください。

よくあるご相談

「相手が不貞を働いたので、慰謝料を請求したい」
「不貞をしまって、相手方に慰謝料を請求されている」
「離婚をしたいが、相手方から拒否されている」
「離婚したいが、今後の生活が不安だ」
「何も決めずに別居をはじめてしまった」

弁護士に相談するメリット

  • 有利に事を運ぶためのアドバイスが貰える
  • 交渉を代理で任せられる
  • 精神的な苦痛を軽減できる

注力業務

  • 不貞慰謝料請求・被請求
  • 離婚
  • 婚姻費用請求・被請求
  • 親権
  • 養育費請求・被請求
  • 財産分与
  • 年金分割

初回相談無料

初回相談を30分無料にしていますので、まずはご心配なさらずお気軽にご相談ください。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、依頼者様の経済状況に合わせて相談に応じております。また、着手金ゼロや分割払いなどの各種プランをご用意しております。

ご相談における環境

アクセス良好

高崎駅から徒歩9分、市内循環バス<ぐるりん>「税務署前」徒歩3秒
周辺の道も走りやすく、アクセス抜群の立地です
ビルの敷地内に弊所専用の無料駐車場(駐車しやすい平面駐車場です)も完備しております

柔軟な相談方法

事前にご相談いただければ、休日・夜間のご相談も承っております。
また、オンラインでのご相談も対応しております。

「先生に出会えてよかった」、「親身になって対応してくれた」等、お喜びのお言葉も頂戴しております。
不貞・離婚等でお悩みの際は一度ご相談ください。

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料
✳︎それ以降は30分5,500円(税込)
着手金 離婚協議書作成:11万円~
交渉:22万円~
調停:33万円~
訴訟:44万円~
報酬金 離婚交渉:22万円+交渉で得た利益の17.6%~
調停:33万円+手続で得た利益の17.6%~
離婚訴訟:44万円+手続で得た利益の17.6%~
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(4件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

不貞相手に慰謝料請求をした事例

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 慰謝料
依頼主 30代 女性

相談前

ご依頼者様はご結婚をされ、1人の幼いお子様がいらっしゃいました。ある日、ご相談の約半年前から、夫がある女性と不貞関係にあったことが判明しました。ご依頼者様は、離婚までは考えていないが、不貞相手の女性に慰謝料の請求をしたいと考えており、ご相談いただきました。

相談後

不貞相手は、当初から不貞の事実は認めておりましたが、相手方が提示をした金額は、当方が提示をする金額とは大きくかけ離れておりました。当方からの資料の提示、慰謝料額を上げる要素の説明等、粘り強く交渉をした結果、最終的には相手方が当初提示した2倍の金額で合意に至りました。

本多 将大弁護士からのコメント

本多 将大弁護士

不貞行為に基づく慰謝料請求は、不貞の事実、頻度、期間やお子様の有無、年齢等が重要であり、ご依頼者様にご協力いただき、様々な資料を集め、当該資料やヒアリング等から、不貞相手が、夫が既婚者であることを知りつつ不貞行為を継続していたこと、不貞期間は比較的短かったものの、不貞の頻度が高かったこと、求償権を放棄させる等、様々な観点から交渉をしたことから、ご依頼者様がご納得できる結果になりました。

離婚・男女問題の解決事例 2

早期に離婚を実現した事例

  • 財産分与
  • 養育費
  • 別居
  • 離婚請求
  • 性格の不一致
依頼主 40代 男性

相談前

ご依頼者様は、ご結婚から約20年程度経過しており、1人のお子様がいらっしゃいました。ご相談の約2年前から妻と揉めるようになり、ご依頼者様ご自身で妻に対して離婚を切り出し、離婚の条件等お話合いをされましたが、全くの平行線で話が進展しなかったことから、ご相談いただきました。

相談後

双方離婚意思は合致しているものの、離婚に際しての条件面で折り合いがついていなかったことから、まずは双方の条件の希望をヒアリングし、妻の希望する条件は、法律的に難しい面があったことから、法律的な説明を丁寧にし、交渉を継続した結果、最終的に、ご相談から1か月で離婚条件がまとまり、離婚することができました。

本多 将大弁護士からのコメント

本多 将大弁護士

弁護士を入れず、当事者間で離婚条件について話し合いをする場合、多分に感情的になってしまい、法律的に不可能であったり無理な条件の話合いになり、話合いにならないことが多くあります。弁護士という法as律のプロである第三者を入れることにより、正当、妥当な条件での解決ができることが多く、ご依頼者様のケースでは、まさに弁護士が入ることのメリットが活きた事例でした。

離婚・男女問題の解決事例 3

離婚調停により離婚した事例

  • 不倫・浮気
  • 財産分与
  • 養育費
  • 慰謝料
  • 離婚請求
依頼主 40代 女性

相談前

ご依頼者様は、ご結婚から約20年経過しており、1人のお子様がいらっしゃいました。しかし、夫の金遣いの粗さや暴言、不貞が疑われたことから、離婚を決意され、ご相談いただきました。

相談後

ご依頼者様は、ご自身で離婚について夫と話合いをしたものの、全く話合いにならず、お話を伺ったところ、弁護士を入れて交渉をしたとしても話にならないと判断し、離婚・婚姻費用調停を申立てました。まず、婚姻費用については、いわゆる算定表を超える額を主張できる要素があったため、算定表以上の額を請求したところ、夫は算定表の額を提示してきましたが、当該要素の証拠等を示し、粘り強く交渉した結果、ご希望どおりの婚姻費用の額で婚姻費用調停は成立しました。次に、離婚調停については、双方離婚意思は合致しているものの、慰謝料の点で争いになりました。確かに不貞や暴言等の決定的な証拠はなかったものの、不貞を疑わせる間接的な証拠を提出し、最終的には、夫が慰謝料(解決金)を支払うという、ご依頼者様のご納得できる内容で、調停が成立しました。

本多 将大弁護士からのコメント

本多 将大弁護士

一度弁護士を入れて裁判外で交渉をするか、それともいきなり調停を申立てるか、非常に難しい問題ではございますが、このケースは、比較的少ない調停期日で終了できたことから、いきなり調停を申し立てて正解であったケースと言えます。調停では、裁判と異なり、厳格な主張立証責任はないため、証拠がなくとも進行させることはできますが、証拠があればそれを最大限使用し、主張に根拠をつけることが肝要になり、このケースでは、まさに解決のために証拠が生きたと言えます。

離婚・男女問題の解決事例 4

給料債権の差押えを受けた方からの相談

  • 財産分与
  • 養育費
依頼主 男性

相談前

養育費の未払いで,給料債権が差し押さえられてしまった方からのご相談。

相談後

養育費の未払いとなったのは,相手方から,養育費を払わなくていいよ,という債務免除の意思表示を受けたことがあるとのことでしたので,強制執行停止の申立てを行い,請求異議訴訟を提起しました。

本多 将大弁護士からのコメント

本多 将大弁護士

この方は債務免除の意思表示を受ける前に,養育費未払い分が発生していたため,その未払い分程度を解決金として支払うことで,今後の養育費の支払い債務が存在しないことを和解の中で確認できました。

遺産相続

分野を変更する
【初回相談無料】【夜間・休日・オンライン可】ちょっとした心配事や不安点等でもOK、是非お気軽にご相談ください。心の負担を少しでも軽くできるよう尽力いたします。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり
  • カード払いあり

遺産相続・遺言のご相談における姿勢

幅広い段階を取り扱っており、相続のご相談は全般的に対応可能です

ご縁があって数多くの相続に携わらせていただき、相続案件は幅広く取り扱っております。
遺言書の作成段階から、相続放棄、遺留分侵害額請求(被請求)、推定相続人排除の審判、遺産分割の協議・調停等、多くの相続案件を経験してまいりましたので、ご依頼者様に沿った最善の解決策を提案することができます。

ワンストップサービス

当事務所には、同グループ内に司法書士や土地家屋調査士、税理士が所属しているため、遺産の中に不動産がある場合でも、スムーズに対応することが可能です。当事務所にご相談いただければ安心して最後まで解決できるワンストップサービスを心掛けています。

丁寧なヒアリングと進捗報告を心掛けています

遺産相続は解決まで時間がかかる場合が多いため、ご依頼者様に安心してもらえるよう、進捗状況を密に連絡することを心掛けています。
また、ご相談内容をしっかり伺い、事件の全体を俯瞰して、最善の解決策を提案できるよう努めております。

相続前のご相談にも対応いたします

ご自身の判断能力に自信がなくなってきた場合など、任意後見制度やホームロイヤー制度、遺言書の作成のご相談にも対応しております。
いわゆる終活の一環として先の不安を払拭したい場合など,ぜひご相談ください。

よくあるご相談

「自分の判断能力に自信がなくなってきた」
「遺言書を作りたい」
「兄が相続を仕切るといってきかない」
「遺言書が無いが遺産をどうやって分ければよいかわからない」
「遺産分割の協議が成立したのに実行されていない」

弁護士に相談するメリット

  • 他の相続人と直接やり取りしなくて済む
  • 財産や相続人の調査ができる
  • 相続の手続を代行してくれる
  • 遺産分割協議がスムーズに済む

注力業務

  • 遺言書作成
  • 相続放棄
  • 遺産分割協議交渉・調停
  • 遺留侵害額請求・被請求

初回相談無料

初回相談を30分無料にしていますので、まずはご心配なさらずお気軽にご相談ください。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、依頼者様の経済状況に合わせて相談に応じております。また、着手金ゼロや分割払いなどの各種プランをご用意しております。

ご相談における環境

アクセス良好

高崎駅から徒歩9分、市内循環バス<ぐるりん>「税務署前」徒歩3秒
周辺の道も走りやすく、アクセス抜群の立地です
ビルの敷地内に弊所専用の無料駐車場(駐車しやすい平面駐車場です)も完備しております

柔軟な相談方法

事前にご相談いただければ、休日・夜間のご相談も承っております。
また、オンラインでのご相談も対応しております。

「長い期間お世話になりました」、「本多先生が親身になってお話ししてくれたおかげで無事解決できました」等、お喜びのお言葉も頂戴しております。
遺産相続・遺言でお悩みの際は一度ご相談ください。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料
✳︎それ以降は30分5,500円(税込)
着手金 遺言書作成:11万円~(税込)
相続放棄:6万6000円~(税込)
遺産分割協議書作成:16万5000円~(税込)
遺産分割交渉:22万円~(税込)
遺産分割調停:33万円~(税込)
報酬金 遺産分割交渉:22万円(税込)+手続で得た利益の17.6%(税込)
遺産分割調停:33万円(税込)+手続で得た利益の17.6%(税込)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人KTG高崎法律事務所
所在地
〒370-0045
群馬県 高崎市東町187-2 布施ビル4階
最寄り駅
高崎駅より徒歩9分
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 平日09:30 - 21:00
  • 土日11:00 - 20:00
定休日
対応地域

全国

電話で問い合わせ
050-5816-1219

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:30 - 21:00

弁護士法人KTG高崎法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5816-1219

※弁護士法人KTG高崎法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 21:00
  • 土日11:00 - 20:00
定休日
交通アクセス
駐車場あり