現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
野田 隆之弁護士

( のだ たかゆき ) 野田 隆之

野田法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

法的には横領などでしょうが、実際には警察が立件はしない可能性が高いでしょう。破産を申し立てた代理人弁護士などに交渉してみるのが良いかと。

回答日 2014年07月18日 17:43

たとえば、内容証明を弁護士名で作成してもらう等のみであれば、数万円で済むかと思いますが。

回答日 2014年07月18日 16:52

被害者の感情を考えて、あえてそっとしておくべき事案というのは有るかと。そのような場合には、遠慮すべきでしょう。刑の重さに決定的には影響しないかと。

回答日 2014年07月18日 16:50

示談交渉などは昔の日弁連基準では、10万円くらいからでしょうか。分割に応じる弁護士もいるでしょうが、コスト的に問題かと思います。法テラスを利用するのも検討されては。

回答日 2014年07月18日 16:42

そのライン等の記録を目的外に使用したり、平穏な態様で使用するのでは無く、悪意を持って必要最小限度を超えて使用するなどです。

回答日 2014年07月18日 16:39

相手の誠実な対応を促す一つのきっかけとして、質問者さん側が弁護士特約等を使い代理人を窓口にすることも検討されては。特約などに入ってなくても、弁護士に交渉に入ってもらうと相手の対応が変わる可能性がある...

回答日 2014年07月18日 16:08

保証人等に新たにならなけば、法的には影響は無いでしょう。

回答日 2014年07月18日 16:05

身の潔白や、相手の奥さんの誤解を解くために履歴を見せるということでしょうか。。直ちに違法にはならないかもしれませんが、

回答日 2014年07月18日 16:03

退職というのが、自発的に辞めるのであれば、会社を離れるだけですが、パワハラなどによる辞めざるを得なくなり、そのことを理由に今後、慰謝料請求などもするのなら、証拠を集めるなどの準備をされるのが良いかと...

回答日 2014年07月18日 15:40

抱っこを拒否したからといって、すぐに不利な事にはならないでしょう。そもそも、面会交流の方法は質問者さんの父親が決めることではないので。

回答日 2014年07月18日 15:37
この回答がある質問
別居

違法な手段で収集されたものではないボイスメモであれば、問題ないでしょう。

回答日 2014年07月18日 15:35
この回答がある質問
解決方法・相談先

駐車されたことによる損害は請求可能でしょうが、低額になるかと。

回答日 2014年07月18日 15:29

慰謝料の請求については不貞行為等はしていないのでしょうから、支払う必要はないでしょう。まずは、相手の請求金額とその根拠を書面で貰いましょう。

回答日 2014年07月18日 15:23

家裁に婚姻費用の調停を申し立てて、算定基準の範囲で決まるであろう金額を払えば良いかと。それ以上の支払いをする義務は有りません。

回答日 2014年07月18日 14:59

おっしゃるように、、相手の明確な損害請求の根拠が不明ですので、どこまでの損額を弁償するのが妥当か算定できません。すくなくとも言われるがままに、支払う必要は無いでしょう。

回答日 2014年07月18日 14:55
この回答がある質問
退職 損害賠償

いったん支払ったものを取り返すのは難しいかもしれません。しかし、2時間で3万円は高いかと思います。はたしてそれだけの損害があったのかは疑問です。

回答日 2014年07月18日 14:44

少なくとも相手方の言われるままに弁償をする必要はありません。

回答日 2014年07月18日 14:42
この回答がある質問
不動産賃貸

法律上は可能です。後日、確認等の連絡が来るでしょう。

回答日 2014年07月18日 12:52
この回答がある質問
被害届・告訴・告発

ボイスレコーダーの録音は一つの証拠にはなりうるでしょう。裁判官が、その評価をどのようにするのかが問題ですが。

回答日 2014年07月18日 12:50
この回答がある質問
離婚慰謝料

住所や電話番号、社長の印、社判等が無いといって、直ちに無効にはならないでしょう。

回答日 2014年07月18日 12:44
この回答がある質問
インターネット

離婚と養子の解消を連動する必要もないでしょう。子供の福祉の観点からもするべきではないでしょう。

回答日 2014年07月18日 12:26
この回答がある質問
不倫慰謝料

賠償請求される際に、相手方から、根拠となる明細や見積もり等の書面を取得しておくこと等をされたら良いかと。

回答日 2014年07月18日 12:24
この回答がある質問
不動産賃貸

保護処分として、保護観察や児童自立支援施設、少年院などへの収容等が考えられますが、成人と異なり寛大な処分となる可能性があります。

回答日 2014年07月18日 12:21

警察が実際には動いてくれないでしょうが、相談はしておいても良いかと思います。また、弁護士からの内容証明などを相手に発送して、警告しておくことも検討しても良いかと。

回答日 2014年07月18日 12:19
この回答がある質問
立ち退き・明け渡し

通常は有責であることは、慰謝料や財産分与の金額で調整されることになるのではないでしょうか。

回答日 2014年07月16日 16:58
この回答がある質問
審判離婚

できれば勤務したままで裁判を受けた方が良いかと思います。もちろん「、会社を辞めて、事実上社会的制裁を十分に受けており、刑務所等へ入る必要も無し」等と、一つの情状になりうるかもしれませんが。。

回答日 2014年06月30日 13:12
この回答がある質問
詐欺

遅くは無いと思います。被害者側としては、刑事責任を加害者が受けた後も、民事で損害賠償請求をできます。他方、加害者側の立場では、起訴を免れるために、何とか示談を早期に済ませて、不起訴を狙うということも...

回答日 2014年06月30日 13:06

コピー機の支払いについて、質問者さんが保証人になっていなければ、法律上は支払い義務はありません。同居してようが、実娘であろうがです。

回答日 2014年06月30日 13:04
この回答がある質問
不動産・建築

原則として、質問者さんが負担する必要は無いかと思います。もとより、調停は柔軟な解決が行われる特性がありますので、一部を負担して早期に解決することを調停員が勧めてくることもあるでしょう。

回答日 2014年06月30日 13:01

そうですね。そもそも別居するかどうかは当事者が決めるべきで、裁判所が別居すべきか同居すべきかを調停や裁判で判断することは出来ないです。離婚の意思が無いなら、別居して、婚姻費用をもらいながら、相手の意...

回答日 2014年06月30日 12:08

1,531 - 1,560 件を表示/全 2,248 件

野田 隆之弁護士へ問い合わせ

電話番号 0584-71-8520
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 19:00
  • 土日祝09:00 - 19:00
定休日
なし
交通アクセス
駐車場あり