現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
野田 隆之弁護士

( のだ たかゆき ) 野田 隆之

野田法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

必ずしも報告書の時間がかかっている理由が、きわどい事案であるからとは断定できないでしょう。お互いの対立が強く、関係者への聴取などが、相手の都合により遅れていることもあるでしょうし、お互いの主張と反論...

回答日 2014年07月21日 10:37
この回答がある質問
別居

調査官が、「調査報告書は必ずしも当事者の納得のいくものにならない」という発言は、相手にも同じようなことを言っているのではないでしょうか。必ず双方が納得するという調査結果は作成出来ませんので。子供が幼...

回答日 2014年07月19日 16:51
この回答がある質問
別居

質問をすること自体は名誉棄損にはならいなでしょう。表現に気をつければ問題ないでしょう。

回答日 2014年07月19日 16:42
この回答がある質問
インターネット

シュレッダーにかけて早期に処分するところもあれば、保管期間を定めて一定期間保管するところもあるようですが。。

回答日 2014年07月19日 16:40
この回答がある質問
インターネット

すでに調査官報告書が出ているなら、閲覧などして、調査官の意見を確認してみるべきかと。裁判官も、調査報告書に依拠して質問等してくるでしょうから。

回答日 2014年07月19日 16:32
この回答がある質問
別居

裁判所の子供の引き渡し等の調停を申し立てることを検討されてはどうでしょう。

回答日 2014年07月19日 16:30
この回答がある質問
DV

法テラスを利用すると無料相談も可能かと。ただし、条件を満たす必要がありますが。

回答日 2014年07月19日 16:28
この回答がある質問
インターネット

労基署に労災の申告自体は会社の協力が無くても可能でしょう。労基署の対応しだいでは、一度弁護士に診断書などを持参して相談される方が良いかと。

回答日 2014年07月19日 16:26

別の手続きですので、新たに費用が必要です。しかし、一緒の弁護士が就くのなら、減額などをしてくれるかもしれませんが。

回答日 2014年07月19日 16:14
この回答がある質問
調停離婚

①名誉棄損の可能性があるでしょう。②平穏な態様であれば、訪ねること自体は違法にはならないでしょう。③裁判所に持ち込むことが一つの方法でしょう。

回答日 2014年07月19日 15:22
この回答がある質問
インターネット

労働条件の一方的な不利益変更ですので、争う余地は有るかと思います。会社の労働組合などに相談されるべきかと。

回答日 2014年07月19日 15:18
この回答がある質問
給料

意味が無いとは言えません。積極的に事実ことなることがあれば、反論すべきでしょう。

回答日 2014年07月19日 15:15

母親側が面会交流を拒否する合理的な理由があるかどうかなどが争点になるでしょうが、調査官が動くかは不明です。

回答日 2014年07月19日 15:12
この回答がある質問
調停離婚

弟さんの件については、遺産分割協議が済んでいないなら、調停を申し立てて、引き出してしまった預金など確定して、相続分を要求することも考えられるでしょう。

回答日 2014年07月19日 15:10

拒否自体はできます。相手も強制的に質問者さんに押させることはできません。訴訟になれば和解の中で、現実的な支払い能力をかんがみて、決められる事が多いかと。

回答日 2014年07月19日 15:02
この回答がある質問
連帯保証人

たしかに有責性のある相手方に、婚姻費用を払う事は躊躇されるでしょう。しかし、調停の中で、その点は調停委員に理解してもらうように主張すべきで。基本的には、互いの収入などで算定表で決まります。

回答日 2014年07月19日 12:40
この回答がある質問
調停離婚

相手の言われるがままに払う必要はないでしょう。ただし、相手が訴訟をしてきたら、欠席はしないで、しっかりと反論してください。

回答日 2014年07月19日 12:26

そのような場合は、任意捜査でしょう。ただし、実質的には逮捕のような感覚を受けるかもしれませんが。

回答日 2014年07月19日 12:16
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

一度弁護士から督促の内容証明を発送してもらい、回答を待つべきでは。

回答日 2014年07月19日 11:59
この回答がある質問
債権回収

決定的な離婚理由といえるかは微妙ですが、総合的に多数の事情が重なり、婚姻関係を維持するのが困難になり破綻となっていると主張されることになるかと。

回答日 2014年07月19日 11:57

金額は低額になる可能性もありますが、請求自体はできるかと。

回答日 2014年07月19日 11:54
この回答がある質問
離婚原因

余罪が多数あり、被害金の多額で、常習性が認められる等の事情があれば、正式に起訴されることもあるでしょう。

回答日 2014年07月19日 11:48

サラ金の金利分まで、質問者さんが負担することは必要ないでしょう。

回答日 2014年07月19日 11:37
この回答がある質問
不倫

民事では費用負担は保険がカバーするでしょう。後遺症認定を相手が取得するのは半年後くらいになるでしょうが、同様に保険でカバーされるのでは。

回答日 2014年07月19日 11:36

子供に合わせなければ、金銭を払わないというのは不合理ですので、拒絶して、裁判所に調停を申し立てるべきかと。

回答日 2014年07月19日 11:32
この回答がある質問
養育費

連絡したり電話をしたりして、すぐに法的に違法になり訴えられることにはなりにくでしょう。弁護士は交渉するのが仕事でもあるので、連絡は直接することもあるでしょうから。

回答日 2014年07月19日 11:31
この回答がある質問
不倫

意思がしっかりしていれば、委任状を作成して、代理人を選任して、その代理人に裁判所へ行ってもらう事が可能かと。

回答日 2014年07月19日 11:22
この回答がある質問
通常訴訟

被害届を出すこと自体はしても良いかと思います。保護者の方へ警察から警告や注意などがされたら、一定の予防効果はあるかもしれません。

回答日 2014年07月19日 11:18
この回答がある質問
暴行

婚姻費用自体は離婚の原因、有責性等とは別に決められるのが多いでしょうから、大きな影響は無いかと。

回答日 2014年07月18日 17:48

調停の欠席自体は、違法とは言えないでしょう。そもそも訴訟と違って合意が前提の調停ですので。相手の態度は不当ですが、そのことは裁判所が事情として考慮してくれる可能性があるかと。

回答日 2014年07月18日 17:46
この回答がある質問
調停離婚

1,501 - 1,530 件を表示/全 2,248 件

野田 隆之弁護士へ問い合わせ

電話番号 0584-71-8520
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 19:00
  • 土日祝09:00 - 19:00
定休日
なし
交通アクセス
駐車場あり