現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
小木曽 琢也弁護士

( おぎそ たくや ) 小木曽 琢也

ウィル岐阜法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名103 件/匿名:4件

 財産分与の対象となる共有財産の評価は、明確な計算方法が決まっている訳ではありません。  特に、マンションを含め不動産については、査定した業者によって時価が変わります。  また、不動産の購入資金に...

回答日 2015年12月17日 13:57
この回答がある質問
財産分与

>そこで質問なのですが、私が彼女の親に連絡を取り強制執行する為に仕事先を教えて欲しいと言うのはいけないのでしょうか? >また、私が彼女の関係者と連絡を取ったらいけないのでしょうか? >私が彼女の関係...

回答日 2015年12月15日 18:56
この回答がある質問
行政事件

> ①甲(慰謝料請求する側)と乙(私)は、本件に関し、相互に、インターネットへの書き込み・書面掲載・口頭による情報の流不・架電・電子メール等その他方法の如何を問わず、本件に関する情報をみだりに...

回答日 2015年12月15日 16:58

1上記を考慮して私が払うべき慰謝料の金額 裁判になれば200〜300万円程度の慰謝料が認められる可能性があるので、それを踏まえて交渉してみても良いでしょう。 弁護士を依頼されるのであれば、依頼され...

回答日 2015年12月13日 20:29
この回答がある質問
不倫

 交通事故が発生した場合には、それが人が負傷した事故(人身事故)か、単なる自動車同士の接触事故(物損事故)かは問わず、 ①直ちに運転を停止する、 ②(人身事故の場合)負傷者を救護する(救護義務)、 ...

回答日 2015年12月12日 16:43
この回答がある質問
旅行・イベント

 相手方の弁護士(「B」とします)がramutotenさんに求めているのは、解任通知のことかもしれません。  ramutotenさんと、ramutotenさん側の弁護士(「A」とします)との委任契...

回答日 2015年12月11日 18:10

 Yへの生命保険金が500万円で、他にXに遺産となるべき財産がなければ、相続税は課税されないでしょう。  相続人が一人の場合の生命保険金の非課税限度額が500万円なので(500万円-500万円=0...

回答日 2015年12月11日 15:44
この回答がある質問
相続財産

 慰謝料請求自体は、相手方が資産を有していても有していなくても請求できますし、不倫が認められる証拠があれば慰謝料を認容する判決も出るでしょう。  しかし、判決などで請求が認められても、現実に資産がな...

回答日 2015年12月10日 14:22
この回答がある質問
不倫慰謝料

 法では人の感情をコントロールできないから、裁判官は人の感情の立ち入る判断はできないのでしょう。  奥様が感情だけで離婚したいと言っても、あっちゃんさんが応じない限り簡単には離婚とはなりません(離...

回答日 2015年12月09日 19:01
この回答がある質問
審判離婚

 内容証明郵便を受領していないので、直接的な効力は生じないでしょう。  相手方が、必要があれば再度、内容証明郵便を送ってくるでしょう。  ただ、相手方が、内容証明郵便が届かなかったことを証拠とし...

回答日 2015年12月09日 15:56

> ・質問ですが、裁判である程度勝てる見込みがある場合、上司個人を被告に加えることはできるのでしょうか? > ・加えることができるとして、使用者との裁判が高裁に移行した場合、上司とは地裁...

回答日 2015年12月09日 15:27

 ジュンちゃんさんに、日本国内でのご自身名義での財産がないとすれば、税金を徴収する国や地方公共団体も強制執行などができず、これといって手続を取ってくることはないでしょう。  支払を求める通知は続く...

回答日 2015年12月08日 19:41
この回答がある質問
自己破産

 契約書に日割り計算についての規定はないでしょうか?  例えば、「1か月に満たない期間の賃料は、1か月を30日として日割計算した額とする」というような規定です。  こういった規定があれば、ボンバー...

回答日 2015年12月08日 19:04
この回答がある質問
不動産賃貸

 訴訟をした場合にどのような判断になるかは、12257さんの主張を裏付ける証拠や、状況がどれだけあるかと、それをいかに説得的に主張するかになります。  また、担当する裁判官がどのような心証を持つかに...

回答日 2015年12月05日 18:18

>1.謝罪等無くこの条件で諦めた方がよろしいのでしょうか?  謝罪を強制することはできません。  ただ、相手からの謝罪がないことで、減額を認めない・相手方提示の金額では示談に応じないという交渉はで...

回答日 2015年12月04日 19:14
この回答がある質問
不倫慰謝料

 元妻が金銭的なトラブルを起こしていても、ロンリーさんに影響はないでしょう。  何らかの方法でロンリーさんの名義で借入をしていた場合には、請求を受けることがあるかもしれませんが、あまり考えられません...

回答日 2015年12月04日 18:45
この回答がある質問
自己破産

 法的に、もう終わった事だと評価していいかというと何とも言えません。  当該被害者の中学生が、事故にあったことを親など親権者に伝えていない場合には、親権者に事故の事実が判明した時点で連絡が来ることが...

回答日 2015年12月03日 11:12
この回答がある質問
交通事故

 はまけんさんの疑問としては、子どもに近寄らない誓約書まで書かされたのだから、義父と前妻との子には相続権がないのではないかということでしょうか。  ただ、義父が前妻との子に近寄らないという誓約書を...

回答日 2015年12月01日 15:22
この回答がある質問
相続財産

 慰謝料については総額がいくらで、月々5万円ずついつまで払うか取り決めがされているのではないでしょうか?その取り決めの他に、「慰謝料の分割払いを◯回怠ったら期限の利益を失い総額から既払い金を除いた残...

回答日 2015年11月30日 12:56
この回答がある質問
離婚慰謝料

 個人再生では特に長期間の返済が必要ですので、月々の家計収支表を提出する必要があります。  その収入の欄には、配偶者の収入も記載する必要があり、奥様の収入を証明するために源泉徴収票や無収入のときには...

回答日 2015年11月30日 10:35
この回答がある質問
個人再生

 奥様が知人に「…長く苦しめる」と言われたということが事実だとして、場合によっては奥様の考えているような状況に近いものとなることがあり得ます。  例えば、田口上山さんが不倫をしたなど離婚原因が認め...

回答日 2015年11月30日 10:30
この回答がある質問
養育費

 慰謝料の金額がいくらか、月々の養育費がいくらか不明なので、一般的な点のみ回答させていただきます。  慰謝料のような債権は給与の額面額から所得税、地方税、社会保険料を控除した金額(いわゆる手取額)...

回答日 2015年11月30日 10:16
この回答がある質問
離婚慰謝料

 役員退職慰労金規程自体の内容がどうなっているかにもよりますが、一般的な話をさせていただきます。  役員退職慰労金の法的性質は会社法上の「報酬等」に含まれるため、支給が金銭による場合は確定額もくは...

回答日 2015年11月26日 14:30
この回答がある質問
退職

 共同相続人のうちで判断能力がない方がおられる場合、親族である他の共同相続人を後見人とすると、本人(判断能力のない方)と後見人で利害対立を生じることになります。  簡単に言うと、後見人が本人のために...

回答日 2015年11月26日 10:20
この回答がある質問
相続放棄しても受け取れるもの

> 去年友達が不倫をして離婚しました。その際慰謝料を支払うそうで、私にお金を貸して欲しいと言われ貸しました。ですがなかなか返して貰えません。 > > その際不倫相手は慰謝料は負担...

回答日 2015年11月25日 09:59
この回答がある質問
借金

 訴訟に参加していないもう一人の運転手に請求することはできますが、判決を基に強制執行することはできません。判決の効力はあくまで当該判決に被告とされた者にのみ及びます。  訴状や判決理由中の判断に共同...

回答日 2015年11月24日 17:48

 判決書を添付して離婚届(相手方の署名・押印がないもの)を提出する場合、判決の確定証明を付けなければなりません。控訴期間中は、判決が確定していないので確定証明が出ませんので、判決書を添付しての離婚届...

回答日 2015年11月21日 18:46

 pandaさんの義母が訴えられた内容が財産上の請求である場合、被後見人である義母の財産管理権は後見人であるpandaさんが有しているので(民法859条)、pandaさんが法定代理人として訴訟遂行す...

回答日 2015年11月19日 15:41
この回答がある質問
離婚・男女問題

 血族関係にない方から、1500万円の価値の不動産を贈与された場合の贈与税の計算方法として、国税庁のHPを参考にしています。 https://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo...

回答日 2015年11月18日 14:29
この回答がある質問
不動産・建築

>この場合でもマンションは財産分与の対象になるのでしょうか。 また対象だった場合、本来は時価を計算し残債から残った分が分与対象となるようですが、他の計算例などはあるでしょうか(例えば、支払った住宅ロ...

回答日 2015年11月17日 10:36

1 - 30 件を表示/全 103 件

小木曽 琢也弁護士へ問い合わせ

電話番号 058-214-2248

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
土日祝は事前に相談ください
交通アクセス
駐車場近く