現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
國嶋 洋伸弁護士

( くにしま ひろのぶ ) 國嶋 洋伸

まずはお気軽にご相談ください

弁護士法人福岡南法律事務所

交通事故

分野を変更する
【法テラス利用可/ 初回相談無料 / 完全成功報酬あり】年間平均30件以上の相談実績。交通事故被害に遭われた方のために迅速に解決できるよう全力サポートいたします

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

メッセージ

交通事故の被害に遭った上に、専門知識のない方が保険会社と適切に交渉することは困難です。不利な条件で泣き寝入りしなくて済むように全力でサポートいたします。

ご相談例

  • 相手方保険会社から治療の打ち切りと示談を迫られているが、もっと治療を続けたいし、示談金額にも納得がいかない。
  • 過失割合や保険会社の提示額が妥当か詳しく意見を聞きたい。
  • 後遺障害等級認定について相手方保険会社に任せるのは不安だ。
  • 相手方保険会社から忙しい時に電話がかかってきて対応がわずらわしいし、専門用語を言われても自分では判断ができない。
  • 休業補償があまりに低すぎて、これでは生活ができない。

◆重点取扱案件◆

後遺障害等級認定、損害賠償請求、自賠責保険金の請求、交通事故裁判など

強み / 対応方針

①交通事故事件の豊富な取扱い

弁護士登録以来、一貫して交通事故事件に取り組んでおり、年間平均30件以上の相談実績があります。
損保会社の顧問などとは無縁のため、依頼者(被害者)の意向を尊重し、争う部分については裁判も辞さず徹底して闘います。

②柔軟な受付体制

不安なお気持ちで過ごされていると思われます。ご面談は可能な限り、当日・休日・夜間も柔軟にお受けいたします。日時調整させていただくので、まずはお気軽にお問い合わせください。

③対応方針

被害に遭われた方の治療と生活維持を最優先に考えます。そのために相手方保険会社との治療継続の交渉や治療途中での一部前払い請求も承ります。
後遺障害等級認定についても、相手方保険会社任せ(事前認定)にせず、被害者請求でベストを尽くします。

費用面について

お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、原則として相談者の方から直接初回相談料をいただくことはありません(法テラス利用の場合、弁護士費用特約利用などを除く)。
また交通事故被害者の方からのご依頼の場合、治療費や生活費を優先させるために、事案によっては着手金を無料にして完全報酬制(加害者からの入金後の支払い)にするなど、弁護士費用についてはできるかぎりご相談に応じます。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分 5,500円(税込)
備考 弁護士費用はご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(3件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

後遺障害等級認定に納得できません。

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 50代 男性

相談前

交通事故で頚部症候群と診断されて、首から肩・手にかけてのしびれや鈍痛に悩まされているが、相手方保険会社から自賠責の事前認定で後遺障害には当たらないとされてしまった。どうしても納得できない。

相談後

再度、大学病院で精密検査を受けて治療を続けてもらい、自賠責について異議申立てを行ったところ、後遺障害12級が認定された。

國嶋 洋伸弁護士からのコメント

國嶋 洋伸弁護士

相手方保険会社が行う事前認定では、被害者側の正確な情報(痛みや稼働制限など)が反映されない場合があります。適切な後遺障害等級認定を勝ち取るためには、早期から弁護士にご相談いただき、適切な資料を添付して被害者請求で等級認定を請求するべきです。

交通事故の解決事例 2

休業損害や逸失利益があまりに低すぎる

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 20代 女性

相談前

派遣で保育士をしているが、相手方保険会社から提示された休業損害や逸失利益があまりに低すぎて納得がいかない。

相談後

裁判で、男女格差の問題や将来の収入増加の見込みなどを丁寧に主張して、休業損害や逸失利益の増額が認められた。

國嶋 洋伸弁護士からのコメント

國嶋 洋伸弁護士

保険会社の示談提案においては、男女差別に基づく旧態依然とした賃金体系を前提とした休業損害や逸失利益の主張が少なくありません。昇進や昇給の可能性など、真に公正な社会規範に基づく賠償金を勝ち取るためには裁判で闘うことも必要です。

交通事故の解決事例 3

相手方保険会社が支払いを拒否しています。

  • 慰謝料・損害賠償
依頼主 60代 男性

相談前

明らかに相手方の過失が大きいにもかかわらず、相手方保険会社が治療代などの支払い(一括払い)を拒否しています。仕事にも支障があって、治療費を十分に賄えないのですがどうしたらいいでしょうか。

相談後

通勤時の交通事故であったため労災の申請を先行させて、病院と交渉し、労災の療養費で十分な治療が行えるようになった。

國嶋 洋伸弁護士からのコメント

國嶋 洋伸弁護士

相手方保険会社が支払いに応じてくれない場合の解決事例もございます。まずはお気軽にご相談ください。

交通事故

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
【法テラス利用可/ 初回相談無料】経済的にも弱い立場にあり我慢を強いられてきた女性のために、有利な交渉を進められるよう全力でサポートいたします。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

メッセージ

離婚問題では、さまざまなご事情から誰にも打ち明けられず、ご自身で問題を抱え込んで悩まれている方が多いように感じます。相談者の立場に寄り添い、親身に寄り添って対応したいと考えています。

問題点を整理して、依頼者自身が納得した上で方針を決められるように丁寧な相談を心掛けています。親族や友人にも相談しづらいような悩みでも、依頼者に寄り添って親身になってサポートしています。
お金の問題ももちろん大切ですが、出来る限り夫婦できちんと話し合って、双方が納得して再出発できるような解決を目指します。

ご相談例

  • 離婚の話を切り出したが、相手がまともに向き合ってくれず、なかなか話し合いが進まない。
  • モラハラやDVを受けて別居したが、これからどうすればいいか見当がつかない。
  • 離婚を切り出したいが、経済的に不安で話しをすることができない。
  • 親族からも離婚に反対されているが、自分としてはどうしても夫婦関係を続けていくことが耐えられない。

重点取扱案件

離婚、親権の問題、養育費請求、婚姻費用請求、面会交流など

強み / 対応方針

①離婚問題の豊富な取扱い

弁護士登録以降一貫して離婚・男女問題の相談を受けており、たくさんのご紹介も頂いています。特に、お子様のいらっしゃる女性からのご相談が多数を占めています。豊富な経験を通じてお役に立ちたいと考えます。

②柔軟な受付体制

不安なお気持ちで過ごされていると思われます。ご面談は可能な限り、当日・休日・夜間も柔軟にお受けいたします。日時調整させていただくので、まずはお気軽にお問い合わせください。

③対応方針

経済的にも弱い立場にあり、夫婦生活において様々な我慢を強いられてきた女性を、対等以上の立場で交渉を進められるよう全力でサポートします。

費用面について

お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
弁護士費用については、法テラスの民事扶助をご利用いただくことが多いので、費用のことは気になさらずお気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,500円(税込)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 11万円~(税込)
報酬金 11万円~(税込)
備考 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
【法テラス利用可/ 初回相談無料】借金問題の解決だけでなく、その後の生活の立て直しまで含めてしっかりサポートさせていただきます。

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

メッセージ

はじめは軽い気持ちで借金したつもりが、気がつくと借金は膨れ上がって手のつけようがなくなったという方が多くいらっしゃいます。
借金問題を解決した後の生活の立て直し(生活再建)こそが大切であり、生活再建までをご支援することを目標に活動しております。話し合いの時間を十分にとって、収入や家計支出の問題点を洗い出すことを徹底しております。

ご相談例

  • 気軽にリボ払いにしたところどんどん借金が増えていく。
  • 借金返済のために別のローンを利用することを繰り返すうちに借入先が増えてしまった。
  • おまとめローンを使ったが、再び借り入れをしなければならなくなった。
  • 奨学金の返済が困難になったが保証人となっている親に申し訳なくてどうしたらいいか分からない。
  • 自営業をしているが借金の返済に追われて仕事に集中できない。

重点取扱案件

過払い金請求、個人破産申立、ヤミ金、システム金融、給与ファクタリングなど

強み / 対応方針

①借金問題の一貫した取扱い

弁護士登録して10年間一貫して借金問題に取り組んでいます。相談件数は年間平均50件以上で、ヤミ金、給与ファクタリングのほか手形・小切手を使った「システム金融」にも対応しています。
私自身もサラリーマン時代に勤めていた会社が倒産した経験があり、借金整理後の生活の立て直しを重視するなど、依頼者のみなさまに寄り添った対応を心がけています。

②柔軟な受付体制

不安なお気持ちで過ごされていると思われます。ご面談は可能な限り、当日・休日・夜間も柔軟にお受けいたします。日時調整させていただくので、まずはお気軽にお問い合わせください。また、お子様連れでも相談しやすい環境を整えております。事務所は普通のマンションの中にあり、気兼ねなく入りやすいようなエントランスにしておりますので、安心してご利用ください。

③対応方針

家計や事業収支の見直しを徹底し、借金問題の解決はもちろん、その後の人生を安心して暮らせるように「経済的リセット」をお手伝いいたします。

費用面について

借金問題のご相談に関しては、法テラスの利用を含めて、原則として相談者から相談料をいただくことはしていません。時間を気にせずゆっくりご相談ください。
また借金問題のご依頼については、原則として民事扶助(法テラスの利用)をお勧めしています。費用のことは心配なさらずにお気軽にご相談ください。

借金・債務整理

解決事例をみる

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,500円(税込)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 5万5,000円~(税込)
報酬金 11万円~(税込)
備考 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(3件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

給与ファクタリングへの支払いで、お給料がすべて消えてしまうようになりました。

依頼主 30代 男性

相談前

新型コロナの影響で給料が減って、家賃や水道光熱費の支払いが不足したため、軽い気持ちで給与ファクタリングを利用。最初の1~2か月は良かったが、徐々に給料から返済を行うと毎月の生活費が不足するようになった。仕方なく別の業者からも借り入れをするようになり、あっという間に8社で月々24万円も返済しなければならなくなった。

相談後

弁護士からの受任通知を発送し、請求を止めるように告知したところ、すべての業者が請求を放棄し、返済の必要がなくなった。

國嶋 洋伸弁護士からのコメント

國嶋 洋伸弁護士

給与ファクタリング業者は、金融庁の公式見解により貸金業の適用があるとされています。貸金業法や出資法に違反する高利を課している業者がほとんどで、弁護士が適法な介入をすることにより、公序良俗違反で契約は無効となり、利息はもとより、元本も返済の必要がなくなります。さらに既に返済した分も過払い金として返還を求めることが可能な場合もあります。

借金・債務整理の解決事例 2

気軽にリボ払いに変更したら、いつまでたっても借金が減らなくなってしまいました。

依頼主 20代 女性

相談前

インターネットの通販などでクレジットカードの支払いを利用するうちに、毎月の支払いが増えたため、リボ払い(毎月の定額払い方式)に切り替えました。どれだけ買い物をしても毎月の支払が増えないので、つい不要なものまで買ってしまうようになりましたが、借金の総額がどんどん増えていって、限度額いっぱいになってしまいました。

相談後

クレジットカードの利用をやめて、直接銀行口座からの引き落としにするとともに、借金については4年間の均等払いで、少しづつ返済していけばいいことになりました。

國嶋 洋伸弁護士からのコメント

國嶋 洋伸弁護士

カード会社は、テレビCMなどでリボ払いを強く勧めていますが、そのほとんどが利率は利息制限法の上限に近い高利な上、毎月の支払額を定額・低額に抑えれば、元本はなかなか減らずに、利息だけがどんどん増えていくことになります。収入と支出のバランスを見直して、生活費のムダを省き、家計の立て直しをはかるためのお手伝いをします。

借金・債務整理の解決事例 3

ギャンブル依存症で借金が増えたが何とか整理したい。

依頼主 50代 男性

相談前

仕事のストレスでギャンブルにはまってしまい、借金が膨らんでしまった。自己破産をしたいが、ちゃんと免責されるのだろうか。

相談後

自己破産の申立てを行ったところ、ギャンブル依存症の治療や自助グループケアに通うこと、家計表を毎月きちんとつけて収支をコントロールする習慣を身に着けることで、無事に免責を得ることができました。

國嶋 洋伸弁護士からのコメント

國嶋 洋伸弁護士

自己破産に至る経緯の裏側では、様々な悩みやトラブルを抱えていることが珍しくありません。借金問題の裏に潜む、家庭や仕事、病気などについての悩みをケアしながら、同時に借金の整理を行ってリスタートを目指すことは十分可能です。諦めずにご相談ください。

借金・債務整理

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人福岡南法律事務所
所在地
〒815-0041
福岡県 福岡市南区野間1-10-7 野間リッチハイツ2階
最寄り駅
西鉄高宮駅
対応地域

九州・沖縄

  • 福岡
  • 佐賀
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築

電話で問い合わせ
050-5259-4939

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

弁護士法人福岡南法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5259-4939

※弁護士法人福岡南法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
土日および夜間相談は事前にご相談ください