高柴 将太弁護士 たかしば しょうた

高柴 将太弁護士

羽田野総合法律事務所

福岡県福岡市中央区大名2-4-19福岡赤坂ビル701
現在営業中 09:00 - 20:00
電話番号 050-5286-5488
分野を変更する

税務訴訟・行政事件

税務の問題につき、解決方法、費用等について分かりやすく丁寧にご説明します。初回相談無料ですので、お気軽にご相談ください。

税務訴訟・行政事件の取扱分野

依頼内容

  • 税務訴訟
  • 行政事件

税務訴訟・行政事件の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

◆税務の問題はお任せください
 大学院にて租税法を専攻し、現在も租税法についての学会、研究会に所属しております。このため、最新の税務とともに、理論及び実務を十分に踏まえた対応をさせていただきます。

【特に力を入れている案件】
・税務調査対応
・不服申し立て
・税務訴訟
・事業承継、相続に関する税務
・企業再編における税務
等税務一般についてのご相談を承っております。

《このようなときはご相談ください》
・今後税務署の調査が入るかもしれないが、どのように対応をしたらよいか分からない。
・税務署から課税された処分について、事実と異なる点があり納得いかない部分がある。
・事業承継を行いたいが、法務・税務両面からサポートをしてほしい。

※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

【費用について】
・お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう初回相談料は無料です。
・費用については、報酬基準を参照しながら、事前にすべてご説明させていただきます。
・弁護士が必要な事案について、初回相談の場で依頼するか否か、ご決断が難しい場合もあると思います。一度持ち帰っていただいてご検討いただくことももちろん可能です。
・ご依頼いただく際は、必ず事前に契約書を作成し、読み合わせの上ご確認いただきます。契約書に記載のないお金をいただくことはございません。

◎安心のサポート体制
 必要に応じて、税理士等他の士業との連携を図りつつ問題解決にあたります。
 税務分野は、法のみならず規則や通達等まで詳細に規定されており、皆様にとって難解な部分があると思います。皆様がお悩みの点につき、できる限り分かりやすく丁寧にご説明させていただきます。

税務訴訟・行政事件

料金表をみる

税務訴訟・行政事件の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 原則として、事件の経済的利益が
300万円以下の場合 8%(税別)※最低10万円(税別)
300万円を超え3,000万円以下の場合 5%+9万円(税別)
3,000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円(税別)
3億円を超える場合 2%+369万円(税別)
料金は状況に応じて柔軟に対応致しますので、お気軽にご相談ください。
報酬金 原則として、事件の経済的利益が
300万円以下の場合 16%(税別)※最低10万円(税別)
300万円を超え3,000万円以下の場合 10%+18万円(税別)
3,000万円を超え3億円以下の場合 6%+138万円(税別)
3億円を超える場合 4%+738万円(税別)
こちらも柔軟に対応致しますので、お気軽にご相談ください。
備考欄 その他、上記基準にあてはまらないものについては、お気軽にお問い合わせください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

税務訴訟・行政事件

特徴をみる

労働問題

会社の人間関係など、事実上の問題もしっかり踏まえつつ、解決方法を検討します。お気軽にご相談ください。

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

◆労働問題はお任せください
 現在、残業代請求、過労死、解雇・雇止め、就業規則整備等の様々な分野の問題を多数取り扱っています。

【特に力を入れている案件】
 残業代請求、不当解雇・配置転換・出向命令、パワハラ・セクハラ、就業規則整備

《このようなときはご相談ください》
・未払いの残業代について請求したい。
・退職時の金銭及び有給休暇の消化等の条件について意見の食い違いがある。
・社内でのセクハラ、パワハラがある。

※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

【費用について】
・お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう初回相談料は無料です。
・費用については、報酬基準を参照しながら、事前にすべてご説明させていただきます。
・弁護士が必要な事案について、初回相談の場で依頼するか否か、ご決断が難しい場合もあると思います。一度持ち帰っていただいてご検討いただくことももちろん可能です。
・ご依頼いただく際は、必ず事前に契約書を作成し、読み合わせの上ご確認いただきます。契約書に記載のないお金をいただくことはございません。


 労働問題については、会社の人間関係など事実上の問題もお気にされる方が多いと思います。事件の解決に向けて、そのような問題も十分にお聞かせください。

労働問題

料金表をみる

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 原則として、事件の経済的利益が
300万円以下の場合 8%(税別)※最低10万円(税別)
300万円を超え3,000万円以下の場合 5%+9万円(税別)
3,000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円(税別)
3億円を超える場合 2%+369万円(税別)
料金は状況に応じて柔軟に対応致しますので、お気軽にご相談ください。
報酬金 原則として、事件の経済的利益が
300万円以下の場合 16%(税別)※最低10万円(税別)
300万円を超え3,000万円以下の場合 10%+18万円(税別)
3,000万円を超え3億円以下の場合 6%+138万円(税別)
3億円を超える場合 4%+738万円(税別)
こちらも柔軟に対応致しますので、お気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

会社設立や取引先との契約について少しでも不安がある方、単発の案件にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

企業法務・顧問弁護士の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

※正式に仕事のご依頼をいただくまでは、費用は発生しません。まずはお気軽にご相談ください。

◆経験と実績◆
 現在、さまざまな規模、分野の会社の契約書類等のリーガルチェックや企業間問題などについて多数取り扱いをしています。企業法務についてはお任せください。

 定款作成や取引先から提示された契約書のリーガルチェックなど、軽微な問題かもしれないとお思いの案件についてもお気軽にご相談ください。
 企業法務分野については一律の料金設定が難しいことから、初回相談は無料とし、費用のご提案をさせていただきます。
 弁護士が必要な事案について、初回相談の場で依頼するか否か、ご決断が難しい場合もあると思います。一度持ち帰っていただいてご検討いただくことももちろん可能です。

◆重点取扱案件◆
 会社設立、契約書等のリーガルチェック一般、企業間取引問題、事業再編

◆よくある御相談◆
・会社を設立予定だが、定款の作成等に悩まされている。
・取引先等との間で契約書を取り交わすことになったが、内容がよくわからず不安である。
・取引先に信用不安があるが、債権回収を図る方法はないか。
※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

 弁護士が契約書等を事前にチェックしておくことで将来の紛争を予防できる確率が高まります。身近に気軽に相談できる弁護士がいないという企業、個人事業主の方の味方になります。お気軽にご相談ください。

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 原則として、事件の経済的利益が
300万円以下の場合 8%(税別)※最低10万円(税別)
300万円を超え3,000万円以下の場合 5%+9万円(税別)
3,000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円(税別)
3億円を超える場合 2%+369万円(税別)
料金は状況に応じて柔軟に対応致しますので、お気軽にご相談ください。
報酬金 原則として、事件の経済的利益が
300万円以下の場合 16%(税別)※最低10万円(税別)
300万円を超え3,000万円以下の場合 10%+18万円(税別)
3,000万円を超え3億円以下の場合 6%+138万円(税別)
3億円を超える場合 4%+738万円(税別)
こちらも柔軟に対応致しますので、お気軽にご相談ください。
備考欄 その他、上記基準にあてはまらないものについては、お気軽にお問い合わせください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
羽田野総合法律事務所
所在地
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2-4-19福岡赤坂ビル701
最寄り駅
赤坂駅から徒歩2分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談

電話で問い合わせ
050-5286-5488

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土曜10:00 - 17:00
定休日
日,祝
備考
営業時間は平日の9時~18時30分、土曜日の10時から15時までですが,日程の都合が合えば,平日は20時ころまで相談をお受けできます。土日祝日は状況に応じて対応させていただいております。メールフォームは、24時間受け付けております。お電話だけでは誤解を招くことがありますので、できる限り、ご来所をお願いしております。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
羽田野総合法律事務所
所在地
福岡県福岡市中央区大名2-4-19福岡赤坂ビル701
最寄駅
赤坂駅から徒歩2分
現在営業中 09:00 - 20:00
高柴 将太弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5286-5488

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土曜10:00 - 17:00
定休日
日,祝
備考
営業時間は平日の9時~18時30分、土曜日の10時から15時までですが,日程の都合が合えば,平日は20時ころまで相談をお受けできます。土日祝日は状況に応じて対応させていただいております。メールフォームは、24時間受け付けております。お電話だけでは誤解を招くことがありますので、できる限り、ご来所をお願いしております。
対応地域
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談