現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
櫻井 正弘弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

交通事故2

福岡県5

( さくらい まさひろ ) 櫻井 正弘

弁護士法人大西総合法律事務所福岡事務所

福岡県 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ12階

現在営業中 00:00 - 24:00

みんなの法律相談回答一覧

ありがとうがついた回答数:実名257 件/匿名:0件

「継続」であっても、医師の判断として後遺障害の見込みなしであれば「なし」と記載されますし、治療終了前でも後遺障害の可能性が高いと判断すれば「あり」と記載されます。おっしゃるとおり「未定」というのが一...

回答日 2020年07月01日 14:38
この回答がある質問
後遺障害

まず、症状固定に至らないと慰謝料が請求しづらいというのは事実です。これは、通院期間で慰謝料を算定する実務の関係で、通院期間が確定しないと計算ができないというのが理由です。ただ、治療費は支払いの都度請...

回答日 2020年07月01日 13:26
この回答がある質問
医療

示談交渉中は、相手保険会社に督促をかけ続けるほかありません。 ただ、どこかで見切りをつける必要はあります。動きが全くなくなった場合や、明確に5:5以外を拒否する構えであるなら、訴訟に移行してしまっ...

回答日 2020年06月23日 17:02
この回答がある質問
過失割合

後遺障害の認定を請求してから通常は2~3ヶ月で認定がおりますが、高次脳機能障害については原則全件で東京の専門部会に諮られるため、より時間がかかる傾向です。さらにコロナで処理が滞留しているので通常より...

回答日 2020年06月23日 08:13
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

交通事故の刑事的処分は相手方の診断書に記載された全治期間で決まることは非常に多いです。 全治2週間の頚椎捻挫であれば、概ね不起訴となり、裁判になることは極めて稀です。略式起訴からの罰金刑ですら少な...

回答日 2020年06月22日 16:48
この回答がある質問
交通事故裁判

相手方から診断書が提出され、過失致傷罪や重過失致傷罪が成立すれば、罰金刑(これは前科になります)となる可能性はあります。 しかしながら、先程ご説明したとおり、相手方が無傷であればこれらは成立しませ...

回答日 2020年06月22日 16:44
この回答がある質問
交通事故

1 本件で質問者様に犯罪(過失致傷罪または重過失致傷罪)が成立するのは相手方に怪我がある場合です。このため、相手方に怪我がないのであれば、犯罪自体が成立せず、よって前科はつきません。 2 警察...

回答日 2020年06月22日 16:31
この回答がある質問
交通事故

実務上、慰謝料の額については総入通院期間と実通院日数から計算表に基づき算定することが一般的です。「慰謝料 裁判基準」と検索すると表が出てきます。顔面裂傷があるため、別表Ⅰを用いて請求することになるか...

回答日 2020年06月22日 16:27
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

最終の診断書において「継続」「中止」「転医」と記載されている場合は、最終治療日+7日間を治療期間とする運用になっています。 このため、治療費や休業損害、通院交通費と慰謝料の合計額が120万円以下な...

回答日 2020年06月22日 15:17
この回答がある質問
自賠責

残念ながら、現実的にはないというのが回答になります。 ご経験の事件では、接触自体を否認されたように読めますが、このような場合接触したことを被害者側で証明しなければならず、「他の誰でもなく加害者がぶ...

回答日 2020年06月18日 11:28

過失を検討するにあたっては、まず事故態様を確定し、その上で過失割合という法律的判断を行うことになります。 事故態様の確定には、事故現場の状況、双方の主張、態様を立証できるか(防犯カメラの存在、刑事...

回答日 2020年06月18日 10:25

駐車場事故は、公道上の事故と異なり、定形性が低いため、「この場合は◯:◯」と言った判断が非常に難しいです。交渉や裁判でも、個別具体的な事情を主張立証し、その上で過失割合を認定していくことになりますの...

回答日 2020年06月18日 10:20
この回答がある質問
過失割合

一般的には、全ての損害額が確定してからご自身の保険会社と協定書(全ての支払が完了してこれ以上請求しませんという内容)を作成し、保険金の支払いを受けることになるため、後遺障害認定後に支払われます。 ...

回答日 2020年06月18日 10:17
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

GoProなどのウェアラブルカメラを常時つけるというのが証拠取得の観点からはいいのでしょうが、おっしゃるとおり別の問題も出てくるためあまり現実的ではありません。 となると、突発的に発生する①、...

回答日 2020年06月18日 10:14

残念ながら、成年後見人を就けざるを得ないかと思います。 既にお調べかもしれませんが、お母様が植物状態になられている以上、意思無能力となっているため、お母様の意思で示談や裁判などの法律行為を行う...

回答日 2020年06月17日 13:55
この回答がある質問
示談交渉

そのような事実関係であれば、今回の慰謝料15万円のほうが違和感はありません。 前回の慰謝料100万円というのが高額にすぎる印象です。休業損害なども含んで100万円であれば理解はできるのですが

回答日 2020年06月16日 18:02
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

言い方の違いだけです。 いずれも「心配するようなリスクはほぼゼロ」という趣旨でしょう。 ご質問のとおり、「(心配しなくて)大丈夫」と考えていただいて結構です。

回答日 2020年06月16日 17:43
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

①休業損害については保険会社の計算方法が不当である可能性があります。 請求時に休業損害証明書を作成されたかと思いますが、事故前3ヶ月の総支給額を総稼働日数で割らず、90日で割っているのではないかと...

回答日 2020年06月11日 15:36
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

内容次第にはなりますが、総損害額についての合意がない場合、休業損害と通院慰謝料のみ合意していたという主張はなかなか通りづらいかと思います。 松島先生もおっしゃっていますが、前回提示なら合意する、と...

回答日 2020年06月10日 10:54
この回答がある質問
示談交渉

先に自転車が止まっており、かつ風が吹いていることは質問者様も認識し得たでしょうから、その近くに止めた質問者様の過失はかなり大きいもの(相手方の過失が0とされることもありえます)になりますので、具体的...

回答日 2020年06月09日 14:22

示談が効力を有するためには、 ①相手方からの提示 ②質問者様の承諾 ③示談書(免責証書)の作成 という流れが必要です。 本件では②まで行っていれば口頭示談と主張することも可能ですが、①...

回答日 2020年06月09日 13:48
この回答がある質問
示談交渉

監視カメラの有無を回答しないのは親切ではないとは思いますが、法的に問題があるとは感じません。少なくとも、警察に本件に関する監視カメラ有無の回答義務はないと思います。義務がない以上、妥当と言わざるをえ...

回答日 2020年06月08日 17:16
この回答がある質問
交通事故

例えばC7/8の右神経根の圧迫があり、右人差し指に痺れが出ていれば症状の整合性は認められます。頸髄の場合には両側性に症状が出ることが多いですが、やはり支配領域の手指に痺れが出ることはあります。 ...

回答日 2020年06月03日 11:04

相手方の親を保証人にすることができれば、相手方が期限通りに支払わない場合、親に支払いを求めることはできます。 ただし、相手方の親を保証人にするのは容易ではありません。子(相手方)が成人している...

回答日 2020年06月02日 13:44
この回答がある質問
養育費

自賠が積極的にカルテ開示までしている印象はありません。多忙なところなので回答書のみで済ませる可能性はそれなりに高いと思います。 とはいえ、医師もカルテを見ながら回答書を作成しますので、事実上カルテ...

回答日 2020年06月01日 14:54

自賠責による医療照会は回答書形式で行われることが多いです。 こちらから色々だされているようですが、カルテは提出されていないようなので、より詳細な症状経過や治療状況について照会がなされているのではな...

回答日 2020年06月01日 14:13

損害賠償責任を負うのは事故に責任がある人だけです。 このため、基本的に駐車場事故で損害賠償責任を負うのは過失のある車の運転者等になります。 ただ、駐車場の管理等に過失があった場合には駐車場管理者...

回答日 2020年05月29日 13:08
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

労災認定あり、自賠非該当の場合では、裁判所の判断が自賠責のものに寄る可能性が高いです。 一般に、裁判所は交通事故であれば自賠責の判断を重視します。 これは、労災が労働者保護のための保険である...

回答日 2020年05月28日 14:45
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

保険会社に示談書が到着してから遅くとも1週間以内には着金します。 弁護士からの入金は、その弁護士によるとしか言いようがありません。ネットバンキングですぐ振り込むところもあれば、事務員が銀行にいくと...

回答日 2020年05月28日 12:58
この回答がある質問
示談交渉

休業損害があるなら、ご自身の保険会社へその旨伝え、休業損害請求に必要な書類を教えてもらうことになります。保険会社が「休業損害ないですか」と尋ねるのが親切ではありますが、基本的にはご自身から「休業損害...

回答日 2020年05月27日 11:44

121 - 150 件を表示/全 257 件

現在営業中 00:00 - 24:00

櫻井 正弘弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5450-0332
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は【平日9:30~18:00】となっており、それ以外の時間帯と土日祝は弁護士の携帯電話に転送されます。
時間帯によっては転送されたお電話に出られないこともありますが、追って折返しいたしますので御了承ください。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。