鐘ケ江 啓司弁護士 かねがえ けいじ

鐘ケ江 啓司弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
犯罪・刑事事件
全国 7
労働問題
全国 11
企業法務・顧問弁護士
全国 25
総合
全国 13
福岡県 1

薬院法律事務所

福岡県福岡市中央区薬院1-5-11薬院ヒルズビル4階4-A
現在営業中 07:00 - 22:00
電話番号 050-5286-8149
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

ありがとうがついた回答数:実名4,297 件/匿名:8件

郵送をしたのか、夜間、休日窓口がある裁判所であれば持参したのでしょう。例えば、福岡家庭裁判所だと窓口があります。

回答日 2019年01月14日 17:24
この回答がある質問
調停離婚

少年院が確実かどうかはわかりません。 犯した内容とこれからの本人の行動によります。 逮捕状が出ていないということは、これから逮捕状を取得するということだと思います。勾留されずに逮捕後3日間で釈放...

回答日 2019年01月14日 14:40
この回答がある質問
詐欺

そういったことはないです。 途中で請求内容を拡張する場合には追加の印紙が必要になりますが、和解内容に応じて印紙額が増減するというものではないです。

回答日 2019年01月14日 14:37
この回答がある質問
医療

まず、会社と顧客との関係でいえば、会社は顧客に対してドライブレコーダーの停止を求めて、そうでないと修理を引き受けないということが出来るでしょう。 しかし、会社がそうしない場合に、労働者がプライ...

回答日 2019年01月14日 14:14
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

普通に考えてありえません。弁護士が彼のラインを使うというのもないでしょう。

回答日 2019年01月14日 13:22

原告の証言自体がひとつの証拠です。 離婚裁判では当事者の証言以外は十分な証拠がないということは良くあり、その場合には双方の証言を裁判官が聞いて判断されます。どういった点であなたの主張より原告の主張...

回答日 2019年01月14日 13:21

内容証明郵便で経緯を書いて、契約解除したことの確認を求めます。 「以上の事実経過について認識が違う点があれば、書面で1月以内に回答してください。」 といった形で対応するといいと思います。

回答日 2019年01月14日 13:16

・引き落としされていた家賃は相手の大家さんに返してもらう事はできますか? 解除されているのであれば、不当利得返還請求ということで可能です。 大家さんと私の間に入った不動産屋は、もう...

回答日 2019年01月14日 13:13

自動車の運行供用者にあたると考えられますので、人身損害については請求可能でしょう。 金額については治療期間や怪我の程度、後遺症の有無などにより異なります。 一度日弁連の交通事故無料相談でお話をさ...

回答日 2019年01月14日 12:41

ただの脅しですが、ストーカー化する危険があります。 お近くの警察署に行き、対応について相談してください。

回答日 2019年01月14日 12:35

就業規則の「その他会社が定める日」が土曜日を指すのだ、という立論もあると思います。

回答日 2019年01月14日 12:17

1、いくら就業規則に記載がないとはいえ、何十年と運用されてきた土曜日が休みという運用ルールには、何の効力も無く・経営陣の意向で好きに取り消しても問題ないのでしょうか? 労使慣行といえれば取り消...

回答日 2019年01月14日 12:15

そうなります。裁判で否定された債権を、無理に請求をすること自体が逆に不法行為になることもあります。

回答日 2019年01月14日 10:51
この回答がある質問
通常訴訟

川面先生ではないですが、婚姻関係を維持したまま不貞相手に請求するより、配偶者と同時に、あるいは配偶者と離婚成立後に請求した方が高額になるということでしょう。不貞で婚姻関係が破綻したといえるので。

回答日 2019年01月14日 03:13
この回答がある質問
離婚慰謝料

事実認定については、確実な事実を合理的に説明できるストーリーかどうかを重視し、法解釈については最高裁判所でも維持されるような説得力の高いものを目指すと思います。

回答日 2019年01月14日 02:19
この回答がある質問
医療

念のため、民事訴訟規則の「訴えの提起があったとき」は、訴状が正式に受理されたときという意味で、単に訴状を裁判所に提出したけど補正中という状況では、いまだ30日の期間の起算はしません。 なお、門...

回答日 2019年01月14日 01:39

わかりません。 和解というのはある種不確実なところで裁判所が出してくるもので、判決となれば損害額の一部が認められずに減額になることもありますし(もちろん、ゼロというのもあります)、和解案より増額に...

回答日 2019年01月14日 01:20
この回答がある質問
医療

実は、昔の民事訴訟規則は「やむを得ない事由」がない限り30日以内でした。平成8年に現行の民事訴訟規則になり、「特別の事由」に緩和されました。 「ほとんどの裁判では、第一回期日は、訴状が届いた日...

回答日 2019年01月14日 01:15

訴状審査に時間がかかるということは、案件が複雑なのに訴状と証拠の対応関係がわかりにくいとか、請求の趣旨に疑問があるとか、何らかの問題点があるということです。補正を命じられているのであればすぐ対応する...

回答日 2019年01月14日 01:05

先にご指摘のある民事訴訟規則は、下記民事訴訟法の条文を受けてのものですので、裁判所の訴状審査終了後の話です。なので、補正に時間のかかっている、という時に30日以内にするという話ではないです。 ...

回答日 2019年01月14日 00:53

送達されていません。 裁判長による訴状の補正命令は、送達までしか出来ないと解釈されています。反対説もありますが、少なくとも送達後は訴状の却下命令は出せません。 『基本法コンメンタール民事訴訟...

回答日 2019年01月13日 23:32
この回答がある質問
訴状

そうなりますね。

回答日 2019年01月13日 22:06
この回答がある質問
労働裁判

やはり個別事例ですからね。 なので、面談相談をオススメしているわけです。 紹介した東京弁護士会労働法制特別委員会編著『労働事件における慰謝料―労働判例からみる慰謝料の相場―』(産労総合研究所...

回答日 2019年01月13日 21:01
この回答がある質問
不当解雇

いえ。面談相談です。これは電話相談では難しいでしょう。

回答日 2019年01月13日 20:58
この回答がある質問
労働裁判

現時点ではわかりませんが、今後嫌がらせ行為をしてくる可能性もあります。 「ひまわりほっとダイヤル」という日弁連のサービスで一回無料相談が向けられますので、一度相談しておいた方が良いでしょう。

回答日 2019年01月13日 20:45
この回答がある質問
労働裁判

月刊交通2018年2月号 「最近の運転免許の行政処分に関する行政事件訴訟の裁判例から」 警察庁交通局運転免許課 山口貴史 に平成28年1月25日東京高等裁判所が紹介されていました。無免許...

回答日 2019年01月13日 20:04

解雇無効=不法行為ではないです。 上掲モリクロ事件ではこのようなことをのべています。 「本件解雇処分との関係についてみると、確かに、上記認定説示したとおり、本件解雇処分は、それ自体無効である...

回答日 2019年01月13日 19:54
この回答がある質問
不当解雇

代理受領が禁止されていますので、取立委任でもダメです。 使者としての受領は出来ますが、ご投稿の事例では使者ではないでしょう。 佐々木宗啓ほか編著『類型別労働関係訴訟の実務』(青林書院,201...

回答日 2019年01月13日 16:44
この回答がある質問
債権回収

検事調べの時に逮捕されたという経験はないですが、普通に保釈中に別件で逮捕されるということはあります。担当弁護人から検察官に再逮捕の予定を聞いてもらうのが確実です。応えてもらえることがあります。

回答日 2019年01月13日 16:29

弁護士は、本人からの依頼でないと受任しません。 代理の代理という形は、後見人など法定代理人でなければしませんね。

回答日 2019年01月13日 14:30
この回答がある質問
債権回収

811 - 840 件を表示/全 4,297 件

現在営業中 07:00 - 22:00
鐘ケ江 啓司弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5286-8149
メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日07:00 - 22:00
  • 土日祝07:00 - 22:00
定休日
なし
備考
電話、メール相談はしていません。事務所の開所時間は,平日午前10時~午後5時までです。時間外及び土日祝日は、原則として刑事事件の初回相談のみ対応しています。不在の場合はお問い合わせフォームでご連絡ください。
対応地域
経歴・資格
国際離婚取扱経験
冤罪弁護経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談