鐘ケ江 啓司弁護士 かねがえ けいじ

鐘ケ江 啓司弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
犯罪・刑事事件
全国 11
総合
全国 27
福岡県 2

薬院法律事務所

福岡県福岡市中央区薬院1-5-11薬院ヒルズビル4階4-A
現在営業中 07:00 - 21:30
電話番号 050-5286-8149
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名1,665 件/匿名:3件

・私の場合、借金しているのは親になるため、親が少額裁判をおこさないといけないのでしょうか? 「私が親からお金を借りて、バンドでかかった費用を立て替えていた。返済の約束をしたのにかえしてくれない」と...

回答日 2013年03月09日 21:27
この回答がある質問
契約・借用書

まず,連帯保証人になっているのかどうかは分かりませんが,書類に書いた記憶があるということはなっている可能性は高いと思います。 そうしますと,本来滞納家賃についてはあなたも支払う責任を負う,というこ...

回答日 2013年03月09日 18:26
この回答がある質問
連帯保証人

ご投稿の内容からすると,違法な追い出し屋だと思います。「追い出し屋」でインターネット検索してみれば,どういったものかはだいたいわかります。ご投稿のような行為は自力救済といい,悪質な借家人であり裁判手...

回答日 2013年03月09日 17:23
この回答がある質問
賃料の滞納

契約内容を見ないとはっきり分かりませんが、それだけだとすると、契約締結当時に顕在化していた問題についての委任契約だと思います。将来にわたっておよそ本件に付随して発生する問題を引き受ける、といったこと...

回答日 2013年03月09日 17:01
この回答がある質問
離婚・男女問題

そもそも売上金の回収が出来なかったことについて,原則として使用者は労働者に対して転嫁をすることは出来ません。例外的に,回収出来ないような人間に売ったということに,故意や重過失がある場合ですが,その時...

回答日 2013年03月09日 12:50
この回答がある質問
肩代わり

登記があれば,所有者の氏名はわかります。 問題は全焼してしまっているとなると,そもそも隣人が今現在どこにいるのかわからない,という事ですね。しかし,隣人が郵便局に転送届を出していれば,隣人に届...

回答日 2013年03月09日 12:38
この回答がある質問
近隣トラブル

あなたの行為は公然わいせつ罪になる可能性がとても高いです。 あなたは車内がプライベートな空間と言いますが,実際に公道から見える以上プライベートとはいえません。「公然」とは不特定または多数人が認識し...

回答日 2013年03月09日 02:03

①については、正直に言って良いです。その上で労基署で解雇が労働者の責に帰すべき事由か判断します。使用者が事前認定の申請をしているということは、それなりに法律に則った対応をされているということですから...

回答日 2013年03月08日 11:22
この回答がある質問
懲戒解雇

就業規則変更についての条文です。 ☆労働契約法 (就業規則による労働契約の内容の変更) 第九条  使用者は、労働者と合意することなく、就業規則を変更することにより、労働者の不利益に労働契...

回答日 2013年03月07日 14:45
この回答がある質問
有給休暇

あなたの店との関わり合いがはっきりしないので,明確な回答が出来ないところもありますが,余り心配することはないように思います。本番をしていたことを認めても,あなたが他のソープ嬢を取り仕切っていた(経営...

回答日 2013年03月07日 00:39
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

新車で事故に遭ってしまい,大変なことになってしまいましたね。 残念ながら,現在の裁判実務では新車で事故に遭ったときに十分な補償が受けられないのが実情です。損害の補償ということで考えれば,当然修...

回答日 2013年03月06日 22:52

裁判所に説明義務はありません。民事訴訟法253条では判決書に「理由」を書く必要があるとされていますが,この理由というのは,「主文を導き出すための理由」とされ,論理的に完結していれば理由不備はないとさ...

回答日 2013年03月05日 23:03
この回答がある質問
民事・その他

こういうご質問はそれこそ担当している弁護士でないと真意はわかりません。ただ,お話を伺う限りで不自然さはありません。 ①遅延損害金については交通事故の場合は事故日より請求します。訴状到達時の翌日...

回答日 2013年03月05日 22:39
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

労働者が基準退職日において使用されていた事業場の所在地を管轄する労働基準監督署長になります。ですので、事業場を管轄する労基署です。 ☆参考 (イ)前記(ア)の倒産の認定を受けた後に、労働基準...

回答日 2013年03月04日 17:36
この回答がある質問
労働基準監督署

詐欺未遂の弁護というより、刑事弁護一般で探すのが良いですよ。 また、困難な事件のようですので、ネット上で自ら「・・・に強い」と宣伝している弁護士よりも、弁護士間で名の知れた弁護士の方が良いかもしれ...

回答日 2013年03月04日 09:58

その場合は「症状固定」といって「障害」となった時点から不法行為で請求できます。不法行為は損害及び加害者を知ってから3年間,不法行為のときから20年間ですが,治療を継続している間は時効が進行しないもの...

回答日 2013年03月04日 00:10
この回答がある質問
民事紛争の解決手続き

規約で定めていなければ決議が必要です。 請求自体は管理組合の業務として決議不要ですが, 訴訟提起をする以上は代表者への授権が必要になります。 ☆区分所有法 (権限) 第二十六条   ...

回答日 2013年03月03日 21:56
この回答がある質問
管理組合

社風になじめないということで自己都合で辞めるのが良いでしょうね。 社長が飲酒運転をしていたとしても,あくまで使用者が労働者に負う義務は賃金支払い義務と安全配慮義務といったところですので,労働者が使...

回答日 2013年03月03日 20:17
この回答がある質問
飲酒運転

A弁護士さんの回答が正確です。 8割というのは,手取額を補償する趣旨で定められています。 そのため,手取額からさらに8割がけをすることはありません。 正確には,下記のように未払い賃金額の1...

回答日 2013年03月03日 17:11
この回答がある質問
給料

それならばそもそもあなたが不貞を認めるというのがおかしな話です。認めてしまえば夫婦関係破綻の証拠になりかねません。 また,離婚をすることが前提だとしても,本来貞操義務を負う妻への請求を免除して...

回答日 2013年03月03日 16:51
この回答がある質問
不倫慰謝料

通常はないですが、傷害事件などの被害者代理人が警察・検察から聞いたり、共犯者の弁護人同士の情報交換で知ることはあり得ます。 贈賄罪であれば、双方逮捕されているでしょうから、その関係で知ることはあり...

回答日 2013年03月02日 15:52
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

うっかりミスということであれば,横領にはなりません(なお,横領というよりも詐欺の問題だと思われます)。 会社からの処分については,会社があなたの件をどう事実認定するかに係っています。一般に横領...

回答日 2013年03月02日 01:53

本橋一樹先生のおっしゃる通りです。 さらにいえば,応答すれば逆に調子に乗って会社までかけてくる可能性もあります。あなたにその脅しが効果的だとわかるからです。「応答すれば自宅や会社には電話をかけない...

回答日 2013年03月01日 21:43
この回答がある質問
恋愛詐欺

責任があります。あなたの場合だと,「事故歴なし」とうたってしまっているので,その部分にはノークレーム・ノーリターンの効力は及ばないと考えられます。瑕疵担保の規定は過失を問わないからです。 今回...

回答日 2013年03月01日 21:32
この回答がある質問

可能性は3つ考えられます。 ①あなたの連絡先と似た携帯電話番号があり,法律事務所に間違ってあなたの携帯電話番号が伝えられた。 ②あなたのお知り合いが何らかの形で弁護士にあなたへの連絡をとって...

回答日 2013年02月28日 08:58
この回答がある質問
民事・その他

いくつかご質問がありますので,整理して回答します。 ①解雇は受け入れなければならないのか。 →「解雇は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められない場合は、その権利を濫用し...

回答日 2013年02月28日 01:00
この回答がある質問
解雇

クーリングオフは発送主義と呼ばれる制度をとっており,発送のみで効力が生じます。そのため,「法律上は」発送していれば再度の送付は不要です(デート商法等の訪問販売につき特定商取引法第9条)。 しか...

回答日 2013年02月27日 22:06
この回答がある質問
恋愛詐欺

無効というのは不正確ですが,裁判外での請求(「催告」といいます}は内容証明・普通郵便・口頭等の伝達手段を問わず,6ヶ月以内に裁判上の手続をとらない限り時効は中断しません。おそらくこの話ではないかと思...

回答日 2013年02月27日 20:43
この回答がある質問
内容証明郵便

先日の私の回答に間違いがありましたので,訂正いたします。 公告をしなかった場合には,会社法976条2号の「この法律の規定による公告若しくは通知をすることを怠ったとき、又は不正の公告若しくは通知...

回答日 2013年02月26日 12:59
この回答がある質問
信用情報

時効の起算日は最後に返済をした日です。 返済は「債務の承認(民法147条3項)」として時効を中断させます。従って,最後の返済日から,時効期間は起算されることになります(民法157条1項)。その...

回答日 2013年02月25日 00:52
この回答がある質問
国際・外国人問題

1,621 - 1,650 件を表示/全 1,665 件

現在営業中 07:00 - 21:30
鐘ケ江 啓司弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5286-8149
メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日07:00 - 21:30
  • 土日祝07:00 - 21:30
定休日
なし
備考
電話、メール相談はしていません。事務所の開所時間は,平日午前10時~午後5時までです。時間外及び土日祝日は、刑事事件の初回相談のみ対応しています。不在の場合はメールでお問い合わせください。
対応地域
経歴・資格
国際離婚取扱経験
冤罪弁護経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談