鐘ケ江 啓司弁護士 かねがえ けいじ

鐘ケ江 啓司弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
犯罪・刑事事件
全国 5
労働問題
全国 11
企業法務・顧問弁護士
全国 23
総合
全国 14
福岡県 1

薬院法律事務所

福岡県福岡市中央区薬院1-5-11薬院ヒルズビル4階4-A
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名1,805 件/匿名:3件

考慮要素にはなるでしょうが、丸々上乗せされるというわけではないでしょう。 佐々木宗啓ほか編著『類型別労働関係訴訟の実務』(青林書院,2017年8月)265頁 【賃金で生活し家族を養ってい...

回答日 2019年09月12日 13:06

今年2月19日に出た、離婚慰謝料を不貞相手に請求できないという最高裁判例があります。法律のひろばという雑誌に家原尚秀調査官による解説が掲載されています。 その解説を前提に回答しますと、1は単純...

回答日 2019年09月12日 05:04
この回答がある質問
離婚・男女問題

これは同期に聞くべきです。 全部返却するのが無難ですが、会社が要らないというかもしれません。法律で一律に定まっているものではないですので。

回答日 2019年09月12日 04:50
この回答がある質問
制服

時代の変化があり、上司部下の関係は以前よりはるかに厳しいです。「L館事件」で検索してみてください。前にも事例があるならなお危険です。

回答日 2019年09月11日 21:25

メールでも内定は成立し得ますが、これも総合判断です。雇用契約なので期間は当然従います。明日から人手が必要という場面で、来年きますからよろしく~、では話にならないでしょう。

回答日 2019年09月11日 21:14

自己破産したとしても、例えばあなたの借り入れが夫の貯金に流れているといった事情がない限り基本的には夫の貯金がどうこうなるということはないでしょう。 但し、上記のような場合は、破産管財人から夫に...

回答日 2019年09月11日 17:56
この回答がある質問
自己破産

これは契約書を見た上での判断になりますので、確定的なことはいえません。 ただ、例えば報酬をもらって、多数回知人名義の荷物を受け取っている、といったことであればともかく、時々知人宛の荷物を受け取るこ...

回答日 2019年09月11日 17:23
この回答がある質問
契約書

調停が成立した家庭裁判所に履行勧告を依頼しましょう。 日弁連『家事事件における保全・執行・履行確保の実務』(日本加除出版,2017年2月)349頁 (2) 権利者の申出 履行状況の調査...

回答日 2019年09月11日 17:19
この回答がある質問
離婚・男女問題

でなくても法律上の制裁はないですが、出てから、「弁護士に相談している。自己破産の依頼をするので~日以降に受任通知がくるはずです。」と回答しておくというのもあると思います。私の場合は依頼者にそのように...

回答日 2019年09月11日 17:06
この回答がある質問
債務整理

弁護士費用特約で生活事故についてもフォローするものがあるようです。まずは車の保険などを確認されてください。 その怪我をさせた子どもが10歳以下程度であれば、民法714条によりそのNPO法人や親御さ...

回答日 2019年09月11日 16:55
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

それなら別のところに持っていってはどうでしょうか。面倒くさがってるのかもしれません。

回答日 2019年09月11日 00:32
この回答がある質問
暴行

一般的には早出残業についての請求は困難です。 ただ、業務の状況や早出に対する会社の態度次第では請求できる可能性もないではないです。 弁護士の面談相談をうけてください。

回答日 2019年09月10日 15:48
この回答がある質問
残業代

下級審で判断が分かれています。そのためそういう提案なのでしょう。 中里和伸『判例による不貞慰謝料請求の実務』(LABO,2015年6月)69頁 【4 愛情表現を含むメールを送信することは不貞...

回答日 2019年09月10日 13:21
この回答がある質問
不倫慰謝料

具体的事件における弁護士の方針は、ネット相談で聞かれてもわからないです。 通常であれば聞いても良いように思いますが、それを聞くことが却って不利益になる、ということがあればやらないこともあります。 ...

回答日 2019年09月10日 13:17
この回答がある質問
裁判離婚

基本的に贈与とみられるでしょう。事実婚とか、お金を取ることが出来るというのを本当に弁護士が言ったのか疑問に思われます。本当にそうだというのであれば、その弁護士さん名義の文書の提示を求めてください。そ...

回答日 2019年09月10日 13:12

1 主張としてはあり得ますが、いわゆる別冊判例タイムズの想定する車線変更の事例ではないです。 2 価値があるでしょう。具体的事故態様からすれば回避不能だったのではないかと思います。 ★「別冊...

回答日 2019年09月10日 13:06
この回答がある質問
過失割合

警察にいきましょう。 捜索差押えで画像を保存している媒体を差押えてもらうのが一番有効です。

回答日 2019年09月10日 09:11

1 可能性は誰にもわかりません。やっていないのであれば堂々とすることです。 2 弁護士に依頼して解雇無効での慰謝料請求をしましょう。不当な濡れ衣を着せられたことも慰謝料増額事由です。

回答日 2019年09月10日 02:55

これは弁護士次第ですので、ネット検索するなどして調べてみられるといいでしょう。

回答日 2019年09月10日 00:09
この回答がある質問
養育費

裁判体の方針によるようですが、変更するときは和解勧告するという取り扱いをするところもあるようです。ただ、そうではないところもあるので何とも言えません。相手方が絶対和解しない、と伝えていればそれを踏ま...

回答日 2019年09月09日 23:46

告訴するのであれば、当然見るでしょう。 下手すれば告訴がきっかけで両方とも被疑者として処罰対象になる可能性もあります。 そこを隠すと後で相手方が取り調べなどでその事実を述べて、かえって依頼者の信...

回答日 2019年09月09日 23:16

これはネット相談で解決できるような問題ではないです。 具体的な書き込みを印刷してIT関係に詳しい弁護士にじっくり見て判断してもらう必要があります。あなたが「リアルに実害のある悪口は言っていない」と...

回答日 2019年09月09日 23:10

最初にサインしたもので労働契約が成立していれば、それをあなたの同意なく変更はできません。そのため、支払ってもらえます。ただ、2ヶ月経過後も働き続けられるかはここでは判断ができません。試用期間であれば...

回答日 2019年09月09日 22:30

一般的なラインというのはないですが、ただちに全額返済できる準備をして供託すれば、逮捕までは至らないと思います。不起訴で済む可能性もあるでしょう。 返済の意志を示すだけでは不十分です。

回答日 2019年09月09日 16:57

奥さんが有責配偶者であれば、あなたが同意しない限りなかなか離婚できないでしょう。 返金と引き換えに離婚ということはありえる手法だと思います。

回答日 2019年09月09日 16:02
この回答がある質問
不倫慰謝料

一般論としては難しいです。むしろ警察に通報した方が解決につながるかもしれません。 以前被疑者側の弁護をしたことがありますが、偽名で、携帯電話の見本品を使って詐欺をしていた事件でも警察は特定してきま...

回答日 2019年09月09日 15:59

法的には使用貸借になりますので、訴訟を起こして解約と返還請求、併せて返還するまでの使用料請求というのが一応考えられます。判決で認められるかは不透明ですが、返さないと費用がかかるかも、ということがプレ...

回答日 2019年09月09日 15:39
この回答がある質問
消費者被害

1 可能性はあるでしょうが、そこはわかりません。 2 えん罪の可能性もあるので弁護士に面談相談しましょう。 3 そういった動画が存在するのであれば、えん罪であっても名誉毀損とまで言うのは難しいで...

回答日 2019年09月09日 14:59
この回答がある質問
窃盗・万引き

弁護士も対応しますが、警察や福祉事務所の援助を得るのも並行してするでしょう。それらの機関をあえて外してやる、という弁護士はまずいないと思います。

回答日 2019年09月08日 23:29
この回答がある質問
傷害

ありえないではないですが、通常はお店を訴えますね。使用者責任です。

回答日 2019年09月08日 21:41

91 - 120 件を表示/全 1,805 件

鐘ケ江 啓司弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5286-8149
メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日07:00 - 23:00
  • 土日祝07:00 - 23:00
定休日
なし
備考
事務所の開所時間は、平日午前10時~午後5時までです。時間外及び土日祝日も予約受付は行っておりますが、事務所での面談相談は、原則として刑事事件の初回相談のみ対応しています。不在の場合はお問い合わせフォームでご連絡ください。お電話は私が直接対応しています。
対応地域
経歴・資格
国際離婚取扱経験
冤罪弁護経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談