鐘ケ江 啓司弁護士 かねがえ けいじ

鐘ケ江 啓司弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
犯罪・刑事事件
全国 10
総合
全国 25
福岡県 2

薬院法律事務所

福岡県福岡市中央区薬院1-5-11薬院ヒルズビル4階4-A
現在営業中 07:00 - 21:30
電話番号 050-5286-8149

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名1,657 件/匿名:3件

一昨年の最高裁判例です。これも盗んだ部分は映っていませんが、最高裁で破棄されるまで有罪でした。なので、映っていないから逮捕などはない、とはいえません。総合判断です。 http://www.co...

回答日 2019年07月03日 01:21
この回答がある質問
窃盗・万引き

なお、過去の質問で回答しましたが、そこには過去に同じ女性に対して行った行為について言及がされていなかったので、逮捕の可能性は低いと書きました。しかし、同一女性に繰り返し痴漢行為とみられる行為がされて...

回答日 2019年07月02日 13:22
この回答がある質問
痴漢

可能性はそれなりにありますが、弁護人と良くご相談ください。お金があるなら贖罪寄付で不起訴を狙うというのもありえます。

回答日 2019年07月02日 00:14
この回答がある質問
盗撮・のぞき

ご投稿の事情からすれば、会社も職場環境配慮義務違反が成立しそうです。 ただ、これは具体的事情を確認した上での判断が必要ですので、弁護士の面談相談を受けてください。 野田進ほか編『判例労働法入...

回答日 2019年07月01日 13:04
この回答がある質問
安全配慮義務

監督義務を果たしていないということで懲戒を受けることはあります。 ただ、間接的な関与ですので、懲戒処分ができるか、できるとしてどの程度かというのは問題になります。具体的事情を確認しないと回答しがた...

回答日 2019年07月01日 12:58

まず迷惑行為防止条例に違反するかどうか、警察に確認にいった方が良いと思います。 示談金の額は撮影態様や内容によって異なりますので、一概にいえません。但し、迷惑行為防止条例で立件されれば、罰金と...

回答日 2019年07月01日 12:54

捜索の可能性や、逮捕の可能性はあるでしょうが、最近は勾留の判断が厳しくなりあまり勾留しなくなりましたので、可能性は低いと思います。なお、自白させるために逮捕するということは認められていません。

回答日 2019年06月29日 13:31
この回答がある質問
痴漢

弁護士が代理人になると費用がかかりますし、名前だけ貸す弁護士はあまりいません。とりあえずあなた名義で送って様子をみるといいでしょう。

回答日 2019年06月28日 19:24

取り扱いが変わったのかもしれませんし、警察署によるかもしれません。施設管理の問題なので。最近警察署で郵送の差し入れ受け付けないようにします、とか掲示をみました。待合室では当然はちあわせることがありま...

回答日 2019年06月28日 18:10
この回答がある質問
詐欺

公共の場所での普通の盗撮で、逮捕されない場合には、 公務員とか現場で逃走した等の特別な事情がなければ報道はないです。 服部啓一郎ほか編著『先を見通す捜査弁護術』(第一法規,2018年3月) に...

回答日 2019年06月28日 13:59
この回答がある質問
盗撮・のぞき

【また、250万円から下げるつもりはないし、支払えないのであれば民事裁判、SNSへの書き込みをする。 】 恐喝にあたる可能性があります。特にSNSへの書き込みは名誉毀損です。 警察にその状況...

回答日 2019年06月28日 13:18
この回答がある質問
盗撮・のぞき

1 わかりません。前科として残らないのは同じです。傷害事件などでは、民事の損害賠償請求に関係するので嫌疑不十分をとるのが大事ですが、被害者のいない犯罪であればわかりません。そもそもご投稿の内容では嫌...

回答日 2019年06月27日 17:31
この回答がある質問
前科・不起訴

執行猶予には大きく関わります。 大阪刑事実務研究会編著『量刑実務大系第4巻 刑の選択・量刑手続』(判例タイムズ社,2011年12月)という書籍の 「刑種の選択と執行猶予に関する諸問題」 ...

回答日 2019年06月25日 23:15
この回答がある質問
執行猶予

通常の雑踏でスカート内を盗撮したようなものは余罪で処理されますが、トイレ盗撮など悪質性が高いものや、同一被害者を狙っているなど特別な事情があれば別です。被害届を警察が取りに行きます。 また、前科が...

回答日 2019年06月25日 22:02
この回答がある質問
盗撮・のぞき

同一会社であれば、過払い金は債務がなくなって初めて発生するものなので、100万円の過払い金、ではなく50万円の過払い金、と計算します。 債務減額での報酬を取らない限り、50万円の20%でしょう。

回答日 2019年06月25日 21:23
この回答がある質問
過払い金

なんらかの形で警察は更生に関与するでしょう。不良行為少年として補導対象にはなるでしょうし、可能性は高くないですが、常習性があればぐ犯として処分される場合もあります。学校に通告されるかはわかりませんが...

回答日 2019年06月25日 20:21
この回答がある質問
児童買春・援助交際

盗撮でこれをしたという事例は聞いたことがないです。 逮捕前の下見であれば、わざわざ目立つとこに止める理由がないです。

回答日 2019年06月25日 18:21
この回答がある質問
盗撮・のぞき

ほかの弁護士に頼むかどうかは、記録をもって弁護士の面談相談を受けるしかないと思います。その上で質問に回答いたします。 1、控訴で弁護人を依頼する場合、どんな書類が必要でしょうか。 新たな弁...

回答日 2019年06月25日 16:27
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

聞いたことがないです。 反社会的勢力であることが発覚した、とかだとあるかもしれません。契約書をご確認ください。

回答日 2019年06月25日 14:43

残念ですが、無理だと思います。 おっしゃるとおり「私的な接触」ということにあたらないと見られるでしょうし、同一条項に「一切の関係を絶つ」ということがあっても、これは「私的な関係を絶つ」ものと解釈さ...

回答日 2019年06月24日 23:50
この回答がある質問
不倫慰謝料

仮に下記例でどうなりますか? 第1回口頭弁論期日7/20、答弁書提出期限7/13 第2回口頭弁論期日9/5、準備書面提出期限8/29 第2回口頭弁論では原告が答弁書に...

回答日 2019年06月24日 23:44
この回答がある質問
準備書面

被害届の取り下げという制度はないです。 告訴の取り下げは、弁護人が取り下げ書を預かって、「使者」として検察庁などに届け出ることは良くあります。器物損壊で告訴取り下げがあれば、証拠品の還付とかでなけ...

回答日 2019年06月24日 22:17
この回答がある質問
器物損壊

ネット相談なので確定的なことはいえませんが、説明しておいた方が良いと思います。 というのが、話したところで映像もないなら積極的捜査はしないでしょうし、万一後から届け出が出た場合にも、この事件の余罪...

回答日 2019年06月24日 12:20
この回答がある質問
盗撮・のぞき

より具体的な事実確認が必要になるので、ここでは対応できません。弁護士の面談相談を受けてください。

回答日 2019年06月24日 11:38
この回答がある質問
強制わいせつ

カメラやSDカードがなくても、被害者がそれを証拠として撮影している場合があります。おそらくですが、被害者が撮影した映像や被害者の証言を疎明資料として捜索された事例がありました。 なので、弁護士の面...

回答日 2019年06月23日 23:23
この回答がある質問
盗撮・のぞき

サインせずに帰宅はできたでしょう。 不本意な調書であれば、早めに弁護士を通じて意見書などを送ることです。それで調べ直してもらったことがあります。

回答日 2019年06月23日 20:27

既に破産開始決定が出ていれば問題ないはずです。 聞いてみてください。

回答日 2019年06月23日 19:48
この回答がある質問
労働裁判

期間の定めのない労働契約であれば、完全月給制でなければ、退職届の提出から2週間で退職できます。ただ、その間に懲戒解雇などされることはあります。

回答日 2019年06月23日 19:29

わかりませんが、同種詐欺であれば「常習性」は認められて、権利保釈はできないとされそうですね。

回答日 2019年06月23日 15:15

1 教えてくれません 2 それは関係ないでしょう 3 知らされません

回答日 2019年06月22日 19:46
この回答がある質問
詐欺

31 - 60 件を表示/全 1,657 件

現在営業中 07:00 - 21:30
鐘ケ江 啓司弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5286-8149
メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日07:00 - 21:30
  • 土日祝07:00 - 21:30
定休日
なし
備考
電話、メール相談はしていません。事務所の開所時間は,平日午前10時~午後5時までです。時間外及び土日祝日は、刑事事件の初回相談のみ対応しています。不在の場合はメールでお問い合わせください。
対応地域
経歴・資格
国際離婚取扱経験
冤罪弁護経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談