現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
鐘ケ江 啓司弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

犯罪・刑事事件8

労働問題16

企業法務・顧問弁護士29

全国27

福岡県1

( かねがえ けいじ ) 鐘ケ江 啓司

現在営業中 07:00 - 24:00

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名2,117 件/匿名:6件

1 わかりません。もしかしたら警察に通報されているかもしれません。 2 ありえますが、少年なので捜索だけまず行う、という方が可能性としては高いと思います。

回答日 2020年08月29日 20:34
この回答がある質問
盗撮・のぞき

撮影の同意は推定されません。 かつては、自ら露出したものは除外する運用をしていましたが、平成30年の改正の際に運用変更がされました。

回答日 2020年08月12日 18:46
この回答がある質問
盗撮・のぞき

これ、質問事項は分割した方が回答を得られやすいです。 1 陳述書くらいでしょう 2 実態次第でしょうが、それだけでは最低賃金以下で生活できないことや、あなたが親からもらえる金額を仕送りにするか給...

回答日 2020年08月08日 03:46
この回答がある質問
離婚・男女問題

代理人と良く話をしてください。 虚偽のものを認めても、刑事告訴されない保証はありません。

回答日 2020年08月04日 21:41

直接の被害者が気がつかずに立ち去った事例でも立件されることはあります(取扱い経験あり)。しかし、今回の場合は被害者が気がついた上で立ち去った事例なので、被害者が気が変わって届けなければ立件の可能性は...

回答日 2020年08月04日 02:54
この回答がある質問
被害届・告訴・告発

1 可能性は低いです。そもそも、わざと撮影させたのであれば、迷惑行為防止条例違反は成立しない可能性もあると思います。捜査の端緒となった事件を立件して、残りは余罪という事で処理するでしょう。 2...

回答日 2020年07月31日 13:17
この回答がある質問
盗撮・のぞき

①この後の流れはどのようになるのでしょうか。警察に呼び出されたり、再度家宅捜査があったり逮捕されることはあるのでしょうか。 可能性は低いですが、「スマホ画像・HDDデータをすべて削除」したのは...

回答日 2020年07月30日 10:31
この回答がある質問
盗撮・のぞき

1 前科がないので罰金刑の可能性が高いと思います。 ただ、法定刑が引き上げられていること、悪質性が高いことから金額が高くなることは考えられます(50万程度)。 証拠は自白のみではなく、被害者の証...

回答日 2020年07月30日 00:37
この回答がある質問
盗撮・のぞき

騙し取ったわけでなければ詐欺にはなりません。 ご投稿の内容では、逮捕されるということはないでしょう。

回答日 2020年07月28日 17:51
この回答がある質問
契約・借用書

そこはなんともいえません。相手がその金額を提示してきているというのは、どうしても示談したい案件だと思いますので、50万円はくらいぶつけてもいいように思います。 もっと出すかもしれませんが、あまり高...

回答日 2020年07月27日 00:54

必ず書く必要はないですが、おかしい点は指摘しておくのが一般的です。嘘をついていることを暴けば、離婚そのものの結論にも影響するかもしれません。不誠実な対応ということで。

回答日 2020年07月26日 23:42
この回答がある質問
財産分与

あなたが22歳の時に彼から手を出しているのですよね セクシャルハラスメントではないかという気がします あなたが奥様からお金を取られるのが理不尽な気も、、、 貞操権侵害となる場合もあるので、法テ...

回答日 2020年07月26日 01:47
この回答がある質問
不倫慰謝料

甲が企業ということですか? 消費者契約法10条に違反して無効だと思います。

回答日 2020年07月22日 00:18

それで詐欺罪にはできないでしょう。 不審な話ですし、もともとクレームをつけて示談金をとるのが目的だったかもしれません。 そうなったらあなたから警察に相談しても良い事案です。恐喝と。

回答日 2020年07月21日 22:18
この回答がある質問
インターネット

被害者側の場合、犯罪捜査規範10条の3に基づいて、加害者の住所氏名を知ることができる場合があります。ただ、警察の判断になるので、教えてくれない可能性も高いです。警察が加害者に打診して、加害者に断られ...

回答日 2020年07月20日 14:23
この回答がある質問
盗撮・のぞき

不起訴で終結している可能性もあります。 検察庁に問い合わせてみてください。

回答日 2020年07月15日 13:12
この回答がある質問
痴漢

示談金の目安は20~30万でしょう。 ただ、恋人同士ということであれば、警察が立件しない可能性もあるとは思います。弁護士の面談相談をおすすめします。

回答日 2020年07月12日 14:19
この回答がある質問
盗撮・のぞき

保険を使わないで対応するということであれば、訴状と証拠をもって弁護士の面談相談を受けることでしょう。それを見ないで回答できる弁護士はいないと思います。

回答日 2020年07月11日 16:54
この回答がある質問
交通事故

捕まる可能性はあります。 成人後に結婚することは法律には触れません。当人同士の自由です。

回答日 2020年07月11日 16:52
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

その程度であれば、懲戒処分はできないと思います。 弁護士に代理人についてもらった方がいいかもしれません。 岡芹健夫『労働法実務使用者側の実践知』(有斐閣,2019年12月)118頁 【労働...

回答日 2020年07月11日 16:49

初回のみです。 刑事訴訟規則 (人定質問) 第百九十六条 裁判長は、検察官の起訴状の朗読に先だち、被告人に対し、その人違でないことを確めるに足りる事項を問わなければならない。

回答日 2020年07月09日 21:57
この回答がある質問
起訴・刑事裁判

過失致傷でしょうが、その状況であれば処罰されるかはかなり疑問です。 警察に一度呼ばれて、検察には呼ばれずに不起訴で終わるのではないかと思います。 ただ、あなたがスピードを凄く出していたといった事...

回答日 2020年06月24日 10:27

ただ、警察に記録は残りますので、同様のことを繰り返せば次回は立件されるかもしれません。 二度としないようにしましょう。

回答日 2020年06月23日 23:30

①金額については、先方がうんと言わない限り下げるのは難しいのでしょうか? です。逆もしかりであなたがうんと言わない限り上げることもできません。 ②女性が納得できない金額(100万円以上)...

回答日 2020年06月21日 23:18
この回答がある質問
盗撮・のぞき

①今、どういう状況なのか? 一部で行われている逮捕翌日の略式処理です。 現行犯の盗撮事件についてはもう刑事事件としては終了です。余罪について立件するつもりがあるかはわかりません。 ②盗...

回答日 2020年06月20日 20:00
この回答がある質問
盗撮・のぞき

これ以上は地元の弁護士に面談相談されてください。 自白の場合は可能性は一般的には低くなりますが、捜査の端緒になることもあります。警察の解析能力はわかりません。県警によっても違うでしょうし、外部機関...

回答日 2020年06月20日 09:02
この回答がある質問
盗撮・のぞき

> 1、本人もしくは周りにいた人から被害届を出されていなかった場合に自首をしたら、どのような対処になるのでしょうか? > > 調べたところ、被害届がなくても、防犯カメラの映像...

回答日 2020年06月18日 16:38

どういうシチュエーションなのかわかりませんので、弁護士の面談相談を受けて、きちんと車内の状況やあなたの行動が周囲からみてどのようなものであったのか吟味してもらってください。 1.この場合、後日...

回答日 2020年06月16日 17:19

裁判所の判断ですが、おそらく文書送付嘱託はしないでしょうし、仮になされても弁護士は拒絶するでしょう。ただ、事情によっては出すこともあるのかもしれません。これは一般論では語れません。

回答日 2020年06月15日 20:17

三坂彰彦「教育問題法律相談No.504 校内での生徒の盗撮行為と対応の留意点」(週間教育資料2019年6月10日号)が参考になるかもしれません。 迷惑行為防止条例に違反するかは、何ともいえません。...

回答日 2020年06月14日 18:42
この回答がある質問
盗撮・のぞき

151 - 180 件を表示/全 2,117 件

現在営業中 07:00 - 24:00

鐘ケ江 啓司弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5286-8149
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日07:00 - 24:00
  • 土日祝07:00 - 24:00
定休日
なし
備考
事務所の開所時間は、平日午前9時~午後5時までです。時間外及び土日祝日も緊急の刑事事件についてはご相談を承っています。【電話ではなく】メールでご連絡ください。私が随時確認しています。
※面談時には、相談者にもマスクを着用して頂くほか、熱や咳などの症状がある場合のご相談はお断りすることがあります。

対応地域

経歴・資格
国際離婚取扱経験
冤罪弁護経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談