平田 亮弁護士 ひらた りょう

平田 亮弁護士

弁護士法人港国際法律事務所福岡事務所

福岡県福岡市博多区博多駅前2-20-15第7岡部ビル10階A号室
分野を変更する

不動産・建築

【60分無料相談!】【横浜駅西口徒歩5分】【夜間・土日の相談も可】
約25名の弁護士が首都圏・関西・九州など幅広いエリアで対応可能です。

不動産・建築の取扱分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

不動産・建築の特徴

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

不動産は高額商品であり、個人にとって非常に大きな買い物となります。
それだけに、不動産売買取引によって生ずるトラブルは、深刻かつ重大な問題となることが少なくありません。
そのため、不動産売買については、慎重に検討を重ねながら行う必要があります。

また、不動産賃貸においても、賃貸管理の場面で、入居者同士のトラブル、家賃滞納や退去時の問題など、大小様々なトラブルがついて回ることが通常です。

こういった不動産を巡るトラブルには、法律問題が深く関わっていることが少なくありません。そして、不動産問題においては専門的な法律の知識も必要となってくる場合が多く、ご自分での解決が難しいことも多々ございます。

不動産に関する問題について、ぜひ法律の専門家である弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

港国際グループでは、不動産取引や賃貸等、不動産問題でお困りのお客様のご相談を承っております。まずはお気軽にお電話ください。

<安心の料金設定>
 ・初回法律相談は無料にて承っております。
 ・ご依頼者の事情により、着手金・報酬金のご相談に応じます。
  (例:着手金を抑え、成功した場合の成功報酬に上乗せする等)
 ・分割払いも可能。


◆当事務所サービスの特徴

1. これまでの法律事務所のやり方、弁護士の職域にこだわらず、お客様のご要望に応じて、アドバイザリーサービスも提供する。

2. 案件の見通し次第では、着手金を取らず完全成功報酬にするなど、必要に応じて、お客様のニーズに応じた柔軟な報酬体系を提示する。

3. 評論家的なアドバイス提供ではなく、経験と調査に基づく事案の分析により、問題解決に向けた具体的な方法提示と見通しの提示を心がける。

4. 外部専門家と提携することで、お客様の課題解決に向け、当事務所が窓口となり、ワンストップのサービスを提供する。必要に応じて、外部の法律実務専門家にも協力を仰ぐ。

5. お客様とのコミュニケーションを重視し、必要に応じて、営業時間、週末を問わず、いつでも連絡してもらえる体制を整える。スマートフォンを使って、メール、電話で迅速に対応し、遠隔地の場合には、インターネットを通じたビデオ会議や電話会議で対応できるよう心がける。

不動産・建築

料金表をみる

不動産・建築の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 初回法律相談無料。2回目以降は30分5000円
一般的な訴訟案件等の費用 経済的利益(得られる金額)を基準
<着手金>
 経済的な利益の額に対し
 300万円以下:8%
 300万円~3000万円以下:5%+9万円
 3000万円~3億円以下:3%+69万円
 3億円以上:2%+369万円

<成功報酬>
 経済的な利益の額に対し
 300万円以下:16%
 300万円~3000万円以下:10%+18万円
 3000万円~3億円以下:6%+138万円
 3億円以上:4%+738万円
家賃滞納による建物明渡しを求めたい (1)催告書の送付:3万円
(2)催告書の送付+訴訟提起:30万円
(3)催告書の送付+訴訟提起+強制執行:35万円
※未払い家賃の回収:18万円+成功報酬として回収金額の16%
(ただし、上記(2)又は(3)とセットの場合は、9万円+成功報酬16%とさせていただきます。)
※その他の理由で建物明渡しを求める場合
事案に応じてご相談させていただきます。
※保全手続(占有移転禁止の仮処分)
費用につきましては、状況に応じてご相談させていただきます。
実費・日当 切手代・裁判所手数料・交通費などの実費は別途精算いたします。また、弁護士が裁判期日に出廷する場合には、別途期日日当をご請求させて頂く場合があります。
備考 別途消費税がかかります。
※費用に関しては事案の難易度により増減することがございます。まずはご相談ください

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

離婚・男女問題

【60分無料相談!】【博多駅博多口徒歩5分】【夜間・土日の相談も可】
約25名の弁護士が首都圏・関西・九州など幅広いエリアで対応可能です。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

あなたに決断していただくために弁護士がいます。
離婚問題においては、一般的に、離婚をするという決断にも、しないという決断にも、多くの困難や不安が伴う可能性があります。

離婚を決断した場合には、経済的な損失や離婚後の生活への不安が考えられますし、離婚をしない決断をした場合には、同居することでの精神的苦痛や、場合によってはDVの危険を抱えることになるかもしれません。

一方で、離婚を決断した場合には、DVからの解放、同居による精神的苦痛からの解放や、精神的に落ち着いた環境で仕事をすることができるようになったり、ストレスなく育児に専念できるなどの良い面も多くあります。

結局、離婚するかどうかの決断は、自分にとって何を一番重視するかという価値観の問題です。ある人にとっては仕事に専念できる環境が重要であるかもしれないし、またある人にとっては、子供の教育環境が重要かもしれません。

我々弁護士の仕事は、お客様の決断に際して生じる不安やリスクに対して必要な情報を提供し、離婚に伴う様々なストレスや問題(金銭面や親権等についての離婚相手との紛争など)を、お客様に代わって解決し、離婚後の人生を充実したものにすることです。

<こんなことでお悩みではありませんか?>
【離婚とお金の問題】
・慰謝料(精神的、肉体的な苦痛に対する損害賠償)
・財産分与(結婚生活中に形成した財産を分配)
 ・養育費(子供を育てるのに必要な費用)
 ・婚姻費用(別居中の生活費)

 【離婚と子供の問題】
 ・子供の姓・戸籍
 ・親権者・監護者
 ・面会交流権について

 【その他】
 ・夫(妻)が外国人の場合に相手が海外にいる場合。
 ・離婚後、養育費の未払いなどが生じた際の給与差押え等を見すえた対応

<安心の料金設定>
 ・初回法律相談は無料にて承っております。
 ・ご依頼者の事情により、着手金・報酬金のご相談に応じます。
  (例:着手金を抑え、成功した場合の成功報酬に上乗せする等)
 ・分割払いも可能。

無料法律相談会を実施するなど、付加価値の高いリーガルサービスを提供。
一人でも多くの依頼者の方を救いたいという弁護士がいます!
まずは電話にて一度ご相談下さい。


◆当事務所サービスの特徴

1. これまでの法律事務所のやり方、弁護士の職域にこだわらず、お客様のご要望に応じて、アドバイザリーサービスも提供する。

2. 案件の見通し次第では、着手金を取らず完全成功報酬にするなど、必要に応じて、お客様のニーズに応じた柔軟な報酬体系を提示する。

3. 評論家的なアドバイス提供ではなく、経験と調査に基づく事案の分析により、問題解決に向けた具体的な方法提示と見通しの提示を心がける。

4. 外部専門家と提携することで、お客様の課題解決に向け、当事務所が窓口となり、ワンストップのサービスを提供する。必要に応じて、外部の法律実務専門家にも協力を仰ぐ。

5. お客様とのコミュニケーションを重視し、必要に応じて、営業時間、週末を問わず、いつでも連絡してもらえる体制を整える。スマートフォンを使って、メール、電話で迅速に対応し、遠隔地の場合には、インターネットを通じたビデオ会議や電話会議で対応できるよう心がける。

離婚・男女問題

料金表をみる

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 初回法律相談無料。
2回目以降は30分5000円。
離婚をしたい 交渉・調停:
 着手金 20万以上50万以下
 報酬金20万以上50万以下

審判・訴訟:
 着手金 30万以上60万以下
 報酬金 30万以上60万以下
 ※調停交渉事件を受任した弁護士が、引き続き訴訟事件を受任する場合には、着手金を適正妥当な額に減額します。
財産分与慰謝料請求をしたい 審判・訴訟:
 <着手金>
  経済的な利益の額に対し
  300万円以下:8%
  300万円~3,000万円以下:5%+9万円
  3,000万円~3億円以下:3%+69万円
  3億円以上:2%+369万円

  但し、解雇の効力を争う場合は1ヶ月分の給与相当額
  (ただし31万5000円を下限として84万円を上限とします)

 <報酬金>
  経済的な利益の額に対し
  300万円以下:16%
  300万円~3,000万円以下:10%+18万円
  3,000万円~3億円以下:6%+138万円
  3億円以上:4%+738万円

交渉・調停:
 審判・訴訟事件の2/3程度の金額
実費・日当 切手代・裁判所手数料・交通費などの実費は別途精算いたします。また、弁護士が裁判期日に出廷する場合には、別途期日日当をご請求させて頂く場合があります。
備考 ※別途消費税がかかります。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人港国際法律事務所福岡事務所
所在地
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前2-20-15第7岡部ビル10階A号室
最寄り駅
祇園駅
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5887-1336

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土曜10:00 - 19:00
定休日
日,祝
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
弁護士法人港国際法律事務所福岡事務所
所在地
福岡県福岡市博多区博多駅前2-20-15第7岡部ビル10階A号室
最寄駅
祇園駅
弁護士法人港国際法律事務所福岡事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5887-1336

※弁護士法人港国際法律事務所福岡事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土曜10:00 - 19:00
定休日
日,祝
対応地域